ダウンタウン 放送時間に関するニュース

【テレビの開拓者たち / 西田二郎】未来のテレビに必要なのは“間違える勇気”

ザテレビジョン / 2017年06月21日06時00分

大胆なリニューアルを繰り返し、20年以上を経た現在も新鮮な面白さを届け続けているダウンタウンの代表番組のひとつ『ダウンタウンDX』('93年~日本テレビ系)をはじめ、伝説の“視聴率に挑戦”企画などで知られる「EXテレビ」('90~'94年日本テレビ系)や、母親を背負って思い出の地を巡る“おかんおんぶ”といったヒット企画を生み出した「ガリゲル」('10年~読 [全文を読む]

キングオブコント敗退で恨み節…ロッチが松本人志に”マジ切れ”の舞台裏

デイリーニュースオンライン / 2015年11月08日07時30分

11月7日にフジテレビ系で放送されたバラエティ「ダウンタウンなう」でダウンタウンに噛みついたロッチが物議を醸している。放送時間を2時間に拡大し、人気企画である「本音でハシゴ酒」コーナをメインに、MCであるダウンタウンと坂上忍が居酒屋を四軒ハシゴしながらゲストとトークするという趣向。 一軒目では、元光GENJIの諸星和己と山本淳一が「光GENJIを再結成した [全文を読む]

菊地亜美、崖っぷちのグラドル生命「キン肉マンに見える」

デイリーニュースオンライン / 2015年11月21日08時00分

11月19日に日本テレビ系のトークバラエティ「ダウンタウンDXDX」に出演したバラドルの菊地亜美が激太りと勘違い発言で物議を醸している。 今回、放送時間を拡大し、「幸せ芸能人夫婦&仲良し芸能人」の二部構成で放送された。第一部に登場した木村祐一・西方凌夫婦は、「奥さんが心配ないよと泣いてくれた記念日」「やっぱり大好き記念日」など、四度目となる結婚に「もう失敗 [全文を読む]

「15分で5万円」の『クレイジージャーニー』ギャラ増をボヤく松本人志に、現場は困惑……

日刊サイゾー / 2017年08月30日09時00分

ダウンタウンの松本人志が、8月27日放送の『ワイドナショー』(フジテレビ系)で、所属する吉本興行との契約事情に対する不満を述べたが、業界からは困惑の声が上っている。 松本が不満を漏らしたのは、自身が出演する『クレイジージャーニー』(TBS系)のギャラについてだ。2015年にスタートした同番組は、世界各地で風変わりな旅をする人(=クレイジージャーニー)を紹介 [全文を読む]

ブルゾンちえみが松本人志をディスった?「娘のために週三で筋トレ。泣けるよね〜」松本のマッチョ化と保守化をあぶり出し

リテラ / 2017年08月29日00時15分

その大物芸人は、ダウンタウンの松本人志。ブルゾンちえみは今月24日放送『ダウンタウンDX』(日本テレビ)にゲスト出演。その際、いつものオースティン・マホーンの「ダーティ・ワーク」に乗せた"キャリアウーマン"ネタの松本人志バージョンを、with Bの代わりにオードリー春日俊彰とウーマンラッシュアワー中川パラダイスを従えながら、披露した。〈恋も仕事もenjo [全文を読む]

松本人志が「24時間テレビ」のギャラ発生を暴露! 「アイスバケツ」は?

tocana / 2014年09月02日09時00分

メインMCにダウンタウンを抜擢したのである。当時の裏話を、松本人志が『ワイドナショー』(フジテレビ系/8月31日放送)にて明かした。 「正直なところ、日テレは『24時間テレビ』をもう辞めようかとなっていた。今年アカンかったらもう辞めようみたいな。改革だったんです。ダウンタウンをチャリティー番組に出していいのかと。その冒険が意外とうまくいった」 『24時間テ [全文を読む]

『ワイドナショー』枠移動で『サンジャポ』と裏かぶり、“ダウンタウン vs 爆笑問題”犬猿対決勃発か!?

日刊サイゾー / 2014年03月03日17時30分

ダウンタウンの松本人志が出演する深夜番組『ワイドナショー』(フジテレビ系)が、4月6日から『笑っていいとも!増刊号』を放送中の日曜午前10時枠に移動することが分かった。 昨年10月にスタートした同番組は、“芸能ニュース・ワイドショー嫌い”だという松本が、コメンテーターとして、さまざまなニュースに個人的な見解を示す内容。芸能人の本音が聞けるとして話題になって [全文を読む]

ウッチャン、秋からゴールデン2本追加の“絶好調”! ノリにノッている内村を起用していない局は…

メンズサイゾー / 2013年09月06日10時00分

かつて、ダウンタウンらと共にお笑い第三世代として注目され、1990年代に入ると一躍スターダムにのし上がったウッチャンナンチャンの鼻が大きくて色白の方だ。そんな彼が、当時の人気に迫るほどの活躍ぶりを見せている。 現在、5本のテレビレギュラーを抱えている内村。その内訳は、ゴールデンタイム2本と深夜帯2本に昼間1本という状況になっている。それがこの秋から、深夜の [全文を読む]

「WBCの試合が長すぎる…」松本の苦言に興味のない層から賛同の声

しらべぇ / 2017年03月19日19時30分

かつて『ダウンタウンのごっつええ感じ』が突如ヤクルトスワローズ優勝決定試合中継に差し替えらたことを不満とし、番組が打ち切りになったことがある。後にスタッフの不手際にイライラを募らせていたダウンタウンの感情が差し替えによって爆発したことが真相であると判明するのだが、当時は「松本が野球中継に不満を持って辞めた」と報道された。そのような過去も、今回の「長い」発言 [全文を読む]

『27時間テレビ』は、なぜ失敗したか……ジャニーズファンを犠牲に、努力を放棄したフジテレビ

日刊サイゾー / 2016年07月27日21時00分

「『27時間テレビ』の深夜帯といえば、ナイナイがダウンタウンと共演し大失敗(1997年)や笑福亭鶴瓶の“開チン騒動”(2003年)、ノブコブ吉村の2,000万円の愛車破壊事件(15年)など、放送事故ともいえるさまざまなハプニングが起こしてきました。ある意味では、お笑いメインの『27時間テレビ』の醍醐味といえる場所ですが、今年は実に味気なかったですね」(放 [全文を読む]

元「光GENJI」番組トーク“大幅カット”の裏にジャニーズのタブーあり!?

デイリーニュースオンライン / 2015年11月08日08時00分

11月6日に放送された『ダウンタウンなうSP』(フジテレビ系)に、元光GENJIの諸星和己(45)と山本淳一(43)が出演。「解散から20年。語られる衝撃の真実とは?」と煽っていたにもかかわらず、その薄い放送内容に「大幅カット?」「ジャニーズ事務所恐い」と話題になっている。 番組では、MCを務めるダウンタウンや坂上忍(48)が芸能人のいる飲食店を回り、タブ [全文を読む]

ダウンタウン『ガキ使』、日本テレビ関係者から「お荷物扱い」!? 焼き直し企画連発のワケ

サイゾーウーマン / 2015年05月17日12時45分

EXILE・TAKAHIRO主演の連続ドラマ『ワイルド・ヒーローズ』(日本テレビ系)のスタートによって、4月より放送時間を30分繰り下げられてしまった『ダウンタウンのガキの使いやあらへんで!!』。年末特番では毎年民放トップの視聴率をたたき出し、またDVDも売れ行き好調と日テレの目玉コンテンツである『ガキ使』だが、一部の局関係者からは“お荷物扱い”されている [全文を読む]

15分でそんなに!?松本人志がギャラへの不満を嘆くも世間は共感せず!

アサ芸プラス / 2017年08月31日05時59分

ダウンタウンの松本人志が8月27日放送の「ワイドナショー」(フジテレビ系)で、自身のギャラ事情について明かし、視聴者の注目を集めている。 番組では、ローラと所属事務所との契約トラブルについて取り上げトークしていたが、いつしか話はギャラ事情へと脱線。松本は「お金もそんなにもらってないし、ちょっと聞いてくれる?」と話し、ギャラに対する不満を吐露したのだ。 松 [全文を読む]

松本人志「WBCの長い試合時間」への苦言が話題に

日刊大衆 / 2017年03月25日07時05分

3月19日放送の『ワイドナショー』(フジテレビ系)で、ダウンタウンの松本人志(53)が野球のワールド・ベースボール・クラシック(WBC)について言及。長すぎる試合時間を短くするためのルール変更を提案し、お笑いタレントの東野幸治(49)らを驚かせる場面が見られた。 この日の番組では、6戦全勝で準決勝に進出した侍ジャパンの躍進ぶりが取り上げられた。この中で松本 [全文を読む]

北海道ローカル『水曜どうでしょう』名物D2人が語る制作方針

NEWSポストセブン / 2017年02月23日07時00分

放送開始時の裏番組は、ダウンタウン・松本人志のバラエティー番組『一人ごっつ』だった〉藤村さん:ハプニングを起こしたかったんです。松本人志に対して、こっちは誰も知らない素人しかいない。勝つにはハプニングしかないので。ハプニングが起きやすい状況をつくっていきました。北海道の中で、知っているところをウロウロしていてもハプニングなんてたいして起こらない。大泉は九州 [全文を読む]

松本人志「『笑ってはいけない』より紅白に出たい」

Smartザテレビジョン / 2016年12月12日15時07分

毎年恒例となった日本テレビ系の大みそか特番「ダウンタウンのガキの使いやあらへんで!!大晦日年越しスペシャル!『絶対に笑ってはいけない科学研究所24時!』」の会見が行われ、出演する松本人志、月亭方正、ココリコ・遠藤章造、田中直樹が見どころなどを語った。「何が起きても絶対に笑ってはいけない」という過酷なルールの下、ダウンタウン、月亭方正、ココリコが数々の「笑い [全文を読む]

改編期でもないのに……低視聴率のフジ『ダウンタウンなう』がゴールデンから降格!

日刊サイゾー / 2016年12月07日13時00分

2時間特番枠『金曜プレミアム枠』を午後7時57分からに繰り上げ、入れ替わりで『ダウンタウンなう』を午後9時55分から放送する。改編期でもないのに、番組の放送時間を変更するのは異例だ。 昨年4月にスタートした『ダウンタウンなう』は、ダウンタウンと坂上忍がゲストを交えてトークを繰り広げる「本音でハシゴ酒」のコーナーが売り。同年8月28日放送分では、当時、薬物疑 [全文を読む]

岡村隆史、2本目の“関西ローカル”レギュラー決定はナイナイ解散への布石?

日刊サイゾー / 2016年10月16日19時00分

ただ、ダウンタウン、ウッチャンナンチャン、とんねるずといった先輩芸人がたどったように、ソロ活動の領域を広げていくということはありえるでしょうね」(同) 関西出身の吉本芸人にとって、あくまでも“本拠地”は大阪である。島田紳助や明石家さんまが、東京で売れた後も大阪でレギュラー番組を持ち続けていたのはよく知られている。岡村と親交のある東野幸治も『教えて!ニュース [全文を読む]

中居正広、吉本入り確定か…ジャニーズのやり方に嫌気、SMAPは年1回復活か

Business Journal / 2016年01月14日12時00分

吉本の看板を使って自由に“商売”したらええ」 昨年の大みそかにはダウンタウンの特番『絶対に笑ってはいけない名探偵24時!』(日本テレビ系)に出演。放送時間が少しでもズレれば、裏の『NHK紅白歌合戦』とのダブルブッキングという大事態だが、そんなリスクを冒してまで吉本への忠誠を世に示したというのが業界内でのもっぱらの見方だ。 ●SMAPは年1回復活? 加えて、 [全文を読む]

あらびき団かよ!平尾昌晃のボンクラ息子のキャラがヤバすぎると話題に

AOLニュース / 2015年08月07日19時00分

8月6日夜に放送された日本テレビ系の人気トークバラエティ『ダウンタウンDX』に、歌手でDJの平尾勇気が初登場。番組内で披露したそのド派手なキャラと豪遊ぶりが、視聴者の間で話題となっている。 同番組初登場となったこの日、のっけからMCのダウンタウン・浜田に「親父はすごいんですけど、息子はなんかボンクラみたいですわ」と言われながら登場した平尾。 番組では優雅な [全文を読む]

フォーカス