駅前 明治神宮に関するニュース

マニアもよろこぶ東京都内の“古き良き”駅舎5選

文春オンライン / 2017年06月05日17時00分

池上駅(東急池上線)――ザ・昭和遺産 「池上線が走る町に、あなたは二度と来ないのね」 駅前には小さなバスターミナル、商店街と足早に行き交う老若男女。いかにも昭和らしい東京の小さな私鉄の駅、池上駅はかつて西島三重子が歌った名曲『池上線』の世界観そのものだ。シンプルな駅舎に白塗りのコンクリートの屋根が載り、ホームの壁や上屋はもちろん木造。これまた白塗りのホー [全文を読む]

渋谷駅そばに外国人に人気の上質なサービスアパートメントがオープン!! “BUREAU Shibuya 「ビュロー渋谷」” 2017年3月開業!!

PR TIMES / 2017年02月01日20時03分

ファッション・文化・ビジネスの中心地である渋谷は、2027年完了予定駅前再開発が進んでおり、“BUREAU Shibuya「ビュロー渋谷」”は、渋谷駅徒歩8分に立地する新築物件です。渋谷駅のみならず、都会のオアシスである代々木公園や明治神宮、原宿エリアも徒歩圏内です。 単身者はもちろん、カップルや友人同士のご滞在にはゆったりとしたスタジオタイプを、ファミ [全文を読む]

注目のギャザリング専用スペースが原宿にオープン!Star Gathering House(スターギャザリング ハウス)

DreamNews / 2016年08月26日16時00分

さらに、野外フェス型の”泡フェス”や、駅前での町おこしイベント”泡パーク”など、泡ムーブメントのパイオニアとして名を馳せる。また、アメリカ ネバタ州の砂漠のフェス”バーニングマン”の日本リージョナルイベント”バーニングジャパン”の主催や、平日の朝に踊って出社する”早朝フェス”の主催、”1/26 アフロの日”の記念日制定や、2015 年は街中を巨大ウォーター [全文を読む]

【プロ野球】日本ハムが新球場建設?改めて振り返りたい12球団の球場アクセス事情

デイリーニュースオンライン / 2016年06月21日18時05分

駅前という点では、西武プリンスドームも西武球場前駅から直結しているが、西武線沿線以外からの電車アクセスに少々難がある。そして、12球団の中で最も駅からのアクセスが悪いのがQVCマリンフィールド。駅から球場までの見通しは良いものの、実は距離があってなかなか着かないジレンマ。大半の人が駅からバスを利用している。 ■アクセスが悪すぎて本拠を移転? サッカーJリ [全文を読む]

ちょっと気になる地理ばなし「渋谷駅の地下鉄銀座線はなぜ3階にあるのか?」

しらべぇ / 2015年10月31日11時00分

駅前は道玄坂や宮益坂など坂に囲まれている、まさに谷! なので周りの土地にくらべ標高が低いため渋谷駅になると、地上にひょっこりと顔を出すわけであります。■渋谷の川は、あの「清正の井戸」と同じ成分!?(初めて自撮棒とやらで撮影してみた明治通りの脇を流れている渋谷川。東口からひょっこり顔をだす。このまま広尾~麻布十番~芝公園を通って東京湾へと流れ込む)谷というこ [全文を読む]

都心でアウトドア!体験イベントに2万人超が来場

Walkerplus / 2015年05月29日15時00分

会場のグランフロント大阪 うめきた広場はJR大阪駅前にあり、周辺の高層ビル群を臨みながらも、駅前広場としては国内最大級の約1万平方メートルを誇る広さ。 30日には、水の上でSUPのボードに乗って行う、大阪会場だけのスペシャルヨガの体験イベントも実施し、都市部でのアウトドアリゾートを満喫できる。いつもと違った、贅沢な時間を過ごせる初夏の一大イベントで、あなた [全文を読む]

地歴ロンダに騙されるな/純丘曜彰 教授博士

INSIGHT NOW! / 2014年09月06日13時12分

また、街中や駅前の工場跡地で、公園の横に、妙なコンクリ密閉の区画があるところも、販売不可の汚染地の可能性が高い。同様に、すでに古い住宅地なのに、公園や駐車場のすぐ横の更地が売りに出されたなら、直近まで売るに売れなかった、そのような難あり区画かもしれない。もちろん、基準値以下なら気にしない、というのなら、それもいいが。 別種の問題だが、造成地は、ふつう、南入 [全文を読む]

東京人に聞いた、好きな路線と嫌いな路線 ~1分でわかる大阪人の言い分~

インフォシーク / 2014年02月05日17時30分

井の頭線のとある駅前、閉まった踏切内で立ち往生するお婆さんを救出したことがある。そのとき電車は踏切手前で一時停車していた。その後渋谷へ向かうため乗り込むと車内に流れたアナウンスは「“信号トラブルの影響”により3分遅れで運行しています」だった。踏切事故が起こりやすい路面電車寸前のクセに身の程知らずが。ふんぬ。良いイメージといえば「千代田線を乗りこなす人は東京 [全文を読む]

フォーカス