沢尻エリカ 仲間由紀恵に関するニュース

綾瀬はるか、竹内結子から、波瑠、高畑充希まで…「実は歌手デビューしていた」人気女優

日本タレント名鑑 / 2016年06月22日11時55分

内田有紀さん、広末涼子さん、上戸彩さん、沢尻エリカさんといったヒットチャートを賑わせた人もいますが、「えっ!?この人も?」という意外な女優もいます。 デビュー当時、音楽活動にも積極的だった仲間由紀恵女優業と並行し、音楽番組『MUSIC FAIR』の司会も務める仲間由紀恵さん。20年前の1996年6月、“小室哲哉の右腕”と言われた久保こーじさんのプロデュース [全文を読む]

満島ひかり、村川絵梨、沢尻エリカ…あの人気女優もスタートはアイドルグループだった!?

日本タレント名鑑 / 2016年08月30日12時05分

沢尻エリカはデビュー当時に現AKB48小嶋陽菜と共演 24時間テレビ内のスペシャルドラマ『盲目のヨシノリ先生 ~光を失って心が見えた~』での感動的な熱演も記憶に新しい沢尻エリカさん。1999年に所属事務所のオーディションに合格し、その直後、当時の所属事務所の新人タレントたちが出演したバラエティ番組『Harajukuロンチャーズ』(BS朝日)に出演していま [全文を読む]

ファンもショック?大島優子、沢尻エリカ…「字が下手芸能人」

アサジョ / 2016年07月18日09時59分

わざと可愛い文字風に書いているようで、実はただの下手文字になっているという噂も‥‥?・沢尻エリカさん学生時代の直筆がテレビなどで披露されていますが、その字のレベルは「恐ろしい」とまでいわれています。もはや芸術の域? 美女になればなるほど「実は字が下手」というのは、ショック度が大きいもの。どれだけ下手か気になる人は、検索してみてくださいね。 [全文を読む]

NHK朝ドラヒロインの選考基準に異変!? 『べっぴんさん』決定の芳根京子は“安全策”

サイゾーウーマン / 2016年04月09日16時00分

脚本は、『息もできない夏』(12年/武井咲主演/フジテレビ系)、『サキ』(13年/仲間由紀恵主演/同)、『ファースト・クラス』第1シリーズ(14年/沢尻エリカ主演/同)、『戦う!書店ガール』(15年/渡辺麻友&稲森いずみ主演/同)などを手掛けた渡辺千穂氏が担当する。彼女はフリーアナウンサー・羽鳥慎一の妻でもある。 芳根は13年4月期の連続ドラマ『ラスト・ [全文を読む]

「別に」から7年……沢尻エリカの広告起用が増加! ギャラ4,000万円強気設定のワケ

日刊サイゾー / 2015年01月09日20時30分

女優の沢尻エリカが、広告業界で人気だ。 発売中の「フライデー」(講談社)は、大手広告代理店が作成した「タレントCMギャラリスト」を元に、女性タレントのランキングを掲載。トップは、ここ数年変わらず、4,000~4,500万円の綾瀬はるか。そして、2位は意外なことに、スキャンダラスなイメージがつきまとう沢尻。ギャラは3,500~4,000万円だといい、仲間由紀 [全文を読む]

【エンタがビタミン♪】雨上がり・蛍原のランクインに騒然 “美しい髪のタレント”だけじゃなかった

TechinsightJapan / 2017年03月31日20時00分

また『1周まわって好きになった女性有名人ランキング』(gooランキング)では「1位 ローラ」「4位 小林麻耶」「5位 沢尻エリカ」「7位 剛力彩芽」「8位 指原莉乃」などの名前があり、坂上は「けっこうキャラが強めの人が揃ってますね!」と評した。ちなみに小林麻耶は4月3日(月)放送の『バイキング』でVTR出演ながら復帰することが発表されている。 そんななか [全文を読む]

注目春クールドラマ 見どころ一挙紹介(月~水編)

Smartザテレビジョン / 2017年03月10日06時00分

出演は沢尻エリカ、板谷由夏、小池栄子ら。 [全文を読む]

好調続く朝ドラに危機!? 次々期作『べっぴんさん』の脚本は“爆死メーカー”羽鳥妻・渡辺千穂氏で……

日刊サイゾー / 2016年01月17日09時00分

近年では、12年の『息もできない夏』(武井咲主演/フジテレビ系)、13年の『サキ』(仲間由紀恵主演/同)、14年『ファースト・クラス』第1シリーズ(沢尻エリカ主演/同)などを担当したが、いずれも視聴率は1ケタ台だ。 02年の連ドラ『天体観測』(同)で脚本家デビューした渡辺氏だが、これまでヒット作と呼べるような作品はない。NHKでは、BSプレミアムドラマ『 [全文を読む]

「CMギャラリスト」から浜崎あゆみが消えた...エイベックス内での孤立深刻化で居場所なし?

メンズサイゾー / 2015年02月11日12時00分

1位はAKB48で年間契約額は4500万~5000万円、2位は綾瀬はるか(29)で4000万~4500万円、3位が仲間由紀恵(35)で3000~4000万円、4位が有村架純(21)とローラ(24)で同額の3500万円と納得のランキングであり、主演ドラマが惨敗した沢尻エリカ(28)のギャラが1000万円以上も下落したり、二階堂ふみ(20)や広瀬すず(16) [全文を読む]

絶好調『ドクターX』全話20%超え確実も、米倉涼子は“第4シリーズ”に難色!?

日刊サイゾー / 2014年12月18日11時00分

同じ事務所の上戸彩や旬の女優の杏、それに沢尻エリカの名前が挙がっているそうだ。 しかし、大門未知子は米倉のハマり役。誰がやっても違和感が生まれてしまい、20%超えの視聴率が取れるという保証はない。そんな中、筆者は米倉の所属事務所関係者から「米倉が第4弾をやるかどうかは、まだテレ朝との話し合い中ですよ」と希望ある情報を入手した。 この世知辛い世の中、荒唐無稽 [全文を読む]

視聴率好調の綾瀬はるかドラマ その理由をテレビ評論家解説

NEWSポストセブン / 2014年11月19日07時00分

今クールのテレビドラマは石原さとみ、深田恭子、沢尻エリカ、武井咲、仲間由紀恵、米倉涼子ら視聴率女優が主演として競い合う「戦国時代」。 その中で毎回視聴率20%を叩き出す米倉主演の『ドクターX』(テレビ朝日系)の強力な伏兵として赤丸急上昇中なのが、綾瀬はるか(29)が「30歳処女」役を演じる『きょうは会社休みます。』(日本テレビ系)だ。初回視聴率14.3%か [全文を読む]

非公開“潜在視聴率“をまたまた入手!今回は数字を持っている女優が判明

リテラ / 2014年10月25日12時00分

他に前回圏外からランクインした注目株は8位の吉瀬美智子(11.6%)、11位の中谷美紀(11.1%)、15位の沢尻エリカ(10.3%)、17位の松下奈緒(9.9%)、20位の北乃きい(9.3%)、23位の石原さとみ(8.6%)あたりだろう。 いずれもドラマや出演番組の好影響といえそうだ。 「吉瀬は上戸彩主演のドラマ『昼顔』での不倫妻役がなんともエロかった [全文を読む]

鈴木保奈美も沢尻も…絶世の美女が釈明したビショビショのワキ汗問題

messy / 2014年05月12日18時00分

日本芸能界でも、夏目三久や有働由美子NHKアナ、大江麻理子テレ東アナ、沢尻エリカ、小林麻央、仲間由紀恵、山岸舞彩、檀れいなどなど、ワキ汗を話題にされた女性は数知れない。有働アナに至っては、出演番組『あさイチ』で視聴者から「脇汗はテレビ人して見苦しい」との苦情FAXを受け、反論したこともある。 ワキ汗が洋服に染みるのを防ぐパッドの装着をすすめる声もあるが、ノ [全文を読む]

檀れいが大河現場で一流気どり!? 松田聖子や杏にダメ出し

サイゾーウーマン / 2012年02月22日12時00分

共演者同士のトラブルといえば、最近では同じく「女性自身」が、沢尻エリカの5年振りのスクリーン復帰作となる『ヘルタースケルター』の撮影現場に「二日酔い」で遅刻し、寺島しのぶが激怒したという話を掲載している。遅刻したにもかかわらず謝罪の一言もなしという沢尻の身勝手な言動に寺島も「何様なの!」と激怒したとか。女優同士ではプライドのぶつかり合いも多く、撮影現場で [全文を読む]

フォーカス