現在 原田知世に関するニュース

女優・原田知世がTV出演で可愛すぎるとネット上で話題に 「今の方が美人」「劣化なし」

AOLニュース / 2015年05月07日12時00分

映画『時をかける少女』(1983年)やテレビドラマ『セーラー服と機関銃』(フジテレビ系/1982年)などで多くのアイドルファンに強い衝撃を与えた彼女も、現在は47歳とすっかりオトナの女性に。しかしそうした歳月の流れを一切感じさせないその美貌に、これからも多くの男性ファンが心を奪われそうな気配だ。 文・久保田太陽 <関連動画はこちら> ■参照リンク 原田知 [全文を読む]

黒島結菜主演『時をかける少女』に「原田知世は超えられない」の声 “沖縄美少女”時代と「顔が違う」との指摘も?

おたぽる / 2016年05月18日09時00分

また、黒島は、ウィルコム沖縄のイメージガールコンテストで『沖縄美少女図鑑賞』を受賞し芸能界デビューを果たしたのですが、同賞受賞者の先輩には、現在女優として大活躍している二階堂ふみがいることから『ふみちゃんに追いつけ追い越せ!』とファンは盛り上がりを見せているようです。しかし、その一方で、ネット上では、その『沖縄美少女図鑑賞』を受賞した頃と『顔が違くないか? [全文を読む]

大人気ブランド 【ツモリチサト】 の「“猫プレート付き”上質ポーチ」が付録に! ~50代女性誌No.1 『大人のおしゃれ手帖』

PR TIMES / 2015年09月11日18時27分

原田知世さんが表紙!【大人のおしゃれ手帖】10月号 現在発売中の宝島社が出版する女性ファッション雑誌『大人のおしゃれ手帖』10月号(2015年9月7日発売)では、人気ブランド「ツモリチサト」とのコラボレーションアイテム「猫プレート付き上質ポーチ」がブランドアイテム付録として付いています。 [画像1: http://prtimes.jp/i/5069/211 [全文を読む]

“あまちゃん効果”で再浮上した薬師丸ひろ子の、異質すぎる「アイドル女優」人生

日刊サイゾー / 2013年12月13日11時00分

そうした独特の歌唱法は、新作を聴く限り現在でも健在ですね(笑)」(芸能記者) 薬師丸は、78年に角川映画『野性の証明』でデビュー。主演の高倉健と共演し、注目を集めた。以後、『翔んだカップル』『ねらわれた学園』『セーラー服と機関銃』『探偵物語』などに主演し、80年代は当代随一のアイドルとして一世を風靡した。 「80年代は松田聖子や河合奈保子、中森明菜、小泉今 [全文を読む]

イケメンだけど“棒演技”の斎藤工を巧みに使うNHKの手腕

アサジョ / 2016年10月16日09時59分

現在放送中のドラマ「運命に、似た恋」(NHK)でまたも既婚女性やバツイチ女性を翻弄するイケメン役を演じている斎藤工。「棒演技」で有名な斎藤だが、凛々しいルックスが男の色香を感じさせることから、現在恋愛ドラマに欠かせない役者の1人と言えるだろう。 今作では原田知世が離婚歴のあるクリーニング店で働く中年女性・桜井香澄を演じており、斎藤が演じる人気デザイナー・小 [全文を読む]

原田知世『恋愛小説2〜若葉のころ』発売を記念してツアー開催

dwango.jp news / 2016年07月01日17時50分

自身の少女時代をテーマに、1970年代から80年代のポップス/歌謡曲をカヴァーした同アルバムは、オリコン週間CDアルバムランキング(5月23日付)で初登場4位を記録し、現在もヒット中。 バック・バンドには、近作のプロデューサーでもあるギタリストの伊藤ゴローをはじめ、近年レコーディングやツアーを共にしている気心の知れたミュージシャンが参加する。 今回のツア [全文を読む]

橋本環奈はアイドル映画のあり方を変える?『セーラー服と機関銃』シリーズの歴史的経緯から考察

リアルサウンド / 2016年03月15日06時00分

橋本環奈主演で、続編にあたる『セーラー服と機関銃-卒業-』が、角川映画40周年記念作品として現在公開されている。主役となる目高組四代目組長の星泉役は、薬師丸ひろ子、原田知世、長澤まさみが代々受け継ぎ、まさに有名女優への登竜門となってきた。今回、四代目に抜擢された橋本環奈にとっても、大きく知名度を上げるきっかけにはなったはずだ。往年のアイドル映画の復活を予感 [全文を読む]

【エンタがビタミン♪】原田知世、同一ブランドTVCM出演時間トップに ギネス申請も?

TechinsightJapan / 2016年01月26日14時21分

今日、今この瞬間を味わいながら楽しみながら過ごすことが大事だなと年を重ねるごとに実感するようになりました」と現在の心境を語った。 来年でデビュー35周年になる原田は「20代半ばを過ぎてから音楽もしっかり自分の世界を作りたいと思うようになって、それが今は自分の個性というか、自分の良い財産になったと思います。音楽をやってきて良かった。音楽を通じてのファンや新し [全文を読む]

FPM 『Moments [Best 45 fabulous tracks by FPM]』× バニラビーンズ「女はそれを我慢しない」インタビュー

NeoL / 2015年11月05日18時00分

その流れからは数々のアーティストが登場し、現在も活動を続けている人間も多いが、活動20周年を迎えるFPMも、トップ・ランナーとして活動を継続させ、そして進化し続ける一人である。今回リリースされた『Moments [Best 45 fabulous tracks by FPM]』は、流麗かつポップ、そして軽やかでハッピーな気持ちをリスナーに伝えるサウンド感に [全文を読む]

【エンタがビタミン♪】原田知世の1枚が「綺麗すぎる」 “女優の眼差し”で撮るものさえ魅了。

TechinsightJapan / 2015年08月19日21時10分

eriさんはミュージシャンやモデルとして活動した後、現在はファッションブランドmother、アクセサリーブランドVTOPIA(ユートピア)などのデザイナーやDEPT STOREのオーナーとして活躍する。 おしゃれを極めた彼女でさえ原田知世の醸し出す美しさには魅了されてしまったようだ。8月17日に『eri e_r_i_e_r_i Instagram』で「I [全文を読む]

北海道ライジング第5弾!奥田民生のソロ出演も決定

Walkerplus / 2015年06月29日12時00分

現在、結婚式を挙げたいカップルを募集している。【北海道ウォーカー】■8月14日(金)【SUN STAGE】KANA-BOON、Fear,and Loathing in Las Vegas、MAN WITH A MISSION、ユニコーン【EARTH TENT】androp、KEYTALK、BIGMAMA、MONOEYES、WHIIE ASH【RED STA [全文を読む]

全裸入浴に枕営業まで…宮沢りえ、7年ぶり主演映画で渾身の濡れ場を披露か

メンズサイゾー / 2014年08月07日09時00分

そんな宮沢が11月公開の主演映画『紙の月』で大胆な濡れ場を披露していると、現在発売中の「週刊実話」(日本ジャーナル出版)が伝えている。角田光代の同名小説が原作の同映画は、宮沢演じる銀行の契約社員として働く人妻が年下の大学生に入れ込み、横領に手を染めていくという内容だ。 相手となる大学生を池松壮亮が演じており、冒頭からラブホテルで押し倒された宮沢が池松と正 [全文を読む]

剛力彩芽は「アイドル女優」界のチャレンジャー!? 次に続くのは夏菜か、川口春奈か

リアルサウンド / 2013年11月22日10時42分

アイドル女優の評価のポイントと、今後の剛力彩芽が抱える課題、さらには現在、歌手デビューを期待したい女優まで、アイドルや女優に詳しい放送作家のエドボル氏に訊いた。 「そもそも女優に対して世間が抱くイメージというのは、100%役者としてのイメージで、歌手として評価されるかどうかも、その役どころに合っているかどうかというところがポイントになってきます。たとえば能 [全文を読む]

移籍と解雇の繰り返し……渡辺典子、引く手あまたなのに開店休業状態

サイゾーウーマン / 2012年05月06日08時00分

現在でも主演級のキャスティングが相次ぐ薬師丸や原田だが、対して渡辺は表舞台からほぼ姿を消してしまっている。一説では体調不良による休業期間に入っているとも言われるが、実情は少々違ったようだ。 渡辺は1982年、「角川映画大型新人女優募集」でグランプリを獲得。大分在住で当時16歳だった渡辺は、同年公開の映画『伊賀忍法帖』でデビュー。翌年の映画『積木くずし』では [全文を読む]

矢野顕子with忌野清志郎“幻のライブ” 映画特設サイトで期間限定公開

リッスンジャパン / 2012年01月19日15時00分

現在同サイトでは、受け取った「パン」をSNSで友人達とシェアすると、矢野顕子と忌野清志郎が歌う映画主題歌「ひとつだけ」のライブ映像が視聴できるキャンペーンを実施中。これは2002年8月17日の<RISING SUN ROCK FESTIVAL>で収録された完全未公開の貴重な映像で、1月31日(火)までの2週間限定公開となっている。【キャンペーン概要】特設サ [全文を読む]

清純派イメージを完全に払拭! 『架空OL日記』で夏帆が放つ、等身大の魅力

日刊サイゾー / 2017年05月12日15時00分

現在は主人公の友人役のような脇役で光る演技を見せることが多い夏帆だが、2004年に美少女女優の登竜門といえる「三井のリハウス」のCMに、第11代リハウスガールとして出演して以降、注目されるようになり、宮崎あおいや堀北真希も出演した人気ドラマシリーズ『ケータイ刑事 銭形零』(同10月~05年3月/BS-i)などに起用。絶世の美少女として、圧倒的な存在感を見 [全文を読む]

女のコ同士のキスシーンが満載! 監督自ら主演のアイドルグループをプロデュースした『キネマ純情』の背徳感とは…

週プレNEWS / 2017年01月26日11時00分

現在、ノーメイクスの映画の第二弾を撮っているそうですが、やはり可愛らしい青春ものですか? 井口 今度はもっと激しいです。一作目で封印した僕のテイストが出たものになります。バイオレンスとか。 ―では人が死んだり…? 井口 死にまくります。リンチに遭って殺されてしまった女のコが幽霊になって、数年後に犯人たちに復讐する話です。しかもその犯人はもう家庭を持って [全文を読む]

「FNS歌謡祭」第3弾出演者・スペシャル企画発表!

Smartザテレビジョン / 2016年11月26日14時02分

ボーカルはT.M.Revolution西川貴教、綾小路翔(氣志團)、DAIGO(BREAKERZ)、ギターはHISASHI(GLAY)と俳優の山本耕史、ベースはTETSUYA(L'Arc~en~Ciel)、そしてドラムは現在JETSETBOYSのメンバーで元BOOWYのドラマー・高橋まことが参加する。 [全文を読む]

橋本環奈が語る“あの日”からの3年 「『もういっそ倒れたい』って思うときも…」

週プレNEWS / 2016年11月02日06時00分

加えて、現在のCM出演本数は10社以上。レギュラー番組も複数抱えている。“あの日”から3年、急な上り坂を駆け上がる橋本環奈。立ち止まったり、思い悩んで動けなくなることはないのだろうか? 「時には、『もういっそ倒れたい』って思うときもあるんです。でも、自分で思ってるより私は強いみたいで、何日も寝なくても平気なんですよ(笑)。立ち止まることを自分が許してくれな [全文を読む]

「運命の出会い」のカギは“思い出”の共有!再会から恋に発展する秘訣は?

ココロニプロロ / 2016年10月19日12時15分

【転校した彼と、飛び入り参加した同窓会で再会!】◆杏子さん(31歳)の場合高校生の頃、ミス〇〇高校に選ばれたこともあるという美女・杏子さんは、現在1児の母。男性ばかりの理系学部出身ですが、旦那さんは百貨店の営業職。接点はどこなのでしょうか?「再会したのは成人式直後の同窓会。彼は小3で転校してしまったので卒業名簿に入ってなかったのですが、Facebookの友 [全文を読む]

フォーカス