原田知世 鈴木京香に関するニュース

1位はやっぱりあの作品…主婦が選ぶNHK「ドラマ10」名作

WEB女性自身 / 2016年11月23日12時00分

脚本家の力 と 美しい映像 というドラマ10の魅力がよく表れている作品ですね」 4位は、ラストを迎えたばかりの原田知世主演の『運命に、似た恋』( 16年放送)。物語は、クリーニング店で懸命に働くシングルマザーのカスミ(原田)には少女のころ、再会を誓った少年がいた。ある日、彼女の前に新進気鋭のデザイナー・ユーリ(斎藤工)が現れ、生きる世界の違う2人が運命の [全文を読む]

奥貫薫、有森也実、原田知世ら熟女の魅力をオーバー50男語る

NEWSポストセブン / 2014年05月07日07時00分

独自の色香を持つ熟女が揃っているが、特に異彩を放つのが原田知世(46)だ。 「原田知世の何がスゴイって、『時をかける少女』の頃から、あのふんわりした独特の雰囲気がまるで変わらない。熟女になっても、性的なものをまるで感じさせないことがかえって魅力になっている希有な例です。で、もっとスゴイのが彼女が人妻だったこと。藤谷美紀(40)も近いタイプかな。可愛いまま [全文を読む]

アラ40〜50女性が虜に!気になるドラマ枠「ドラマ10」

WEB女性自身 / 2014年02月02日07時00分

原田知世(46)が主演するNHK「ドラマ10」の『紙の月』(火曜夜10時〜全5回)に、アラ40〜50女性が大注目している。視聴率は初回6.5%から21日放送の第3回は8%に急上昇。世の女性の心に響く秘密はどこにあるのか? 第25回柴田錬三郎賞受賞・角田光代原作の同ドラマ。物語は、子供ができず夫と2人暮らしの主婦・梨花がパートとして銀行で働きはじめ、独居老人 [全文を読む]

実は似合ってない? アイメイクは顔の系統と真逆を選ぶとよし

ハピプラニュース / 2015年04月15日21時20分

女優の永作博美さんや原田知世さんのような、顔のパーツが小ぶりで、瞳や肌の色素が薄く、丸い目鼻だちが特徴の人が押さえるべきポイントは、「ツヤ感のあるリキッドで太めのアイライン」「輝きのある質感のアイカラー」「ストレートな太眉」の3つ。小動物のようなかわいらしい顔だちなので、その対角にあたるクールでかっこいいモード派を意識したメイクをするといいそうです。 ま [全文を読む]

「2014 寿ゴールイン新春杯」誰が一番早く嫁に行く?(1)

アサ芸プラス / 2014年01月21日09時58分

「週刊誌、ワイドショーが動かない年末時期に離婚問題はコッソリ片づけ、何はさておき年始はおめでたい話から“事始め”するというのが芸能界の常識なんです」 大みそかカウントダウンの12月28日には、原田知世(46)、沢尻エリカ(27)が相次いで離婚を発表。PUFFY・吉村由美(38)も大みそか当日こっそりバツ2をカミングアウトした。 年が明けた元旦のスポーツ報 [全文を読む]

フォーカス