ベストアルバム 森高千里に関するニュース

森高千里の音楽キャリアを網羅した特集を放送。Blue Note Tokyoでの最新単独ライブもお届け。

PR TIMES / 2015年01月24日10時14分

さらに、2012年にはシングルをまとめた、ベストアルバムのリリース、2013年には15年ぶりとなるコンサートツアーの開催、2014年には初の夏フェス参加など、勢いは加速する一方だ。 そんな森高をフィーチャーした番組4本を放送する。ミュージックビデオや過去のライブ映像による森高の輝かしい足跡の再確認はもちろん、新進気鋭のトラックメーカーtofubeatsとの [全文を読む]

森高千里を3Dプリンタで忠実に再現!森高×tofubeatsの「3D森高豆腐」、WOWOWでの特集を記念し加入者にプレゼント!

PR TIMES / 2015年02月27日09時19分

さらに、2012年にはシングルをまとめた、ベストアルバムのリリース、2013年には15年ぶりとなるコンサートツアーの開催、2014年には初の夏フェス参加など、勢いは加速する一方だ。そんな森高をフィーチャーした番組4本を放送する。ミュージックビデオや過去のライブ映像による森高の輝かしい足跡の再確認はもちろん、新進気鋭のトラックメーカーtofubetasとのコ [全文を読む]

90'Sガールポップシーンで異彩を放った橘いずみ、その本質が見える佳作『どんなに打ちのめされても』

okmusic UP's / 2015年06月17日18時00分

神聖かまってちゃんのベストアルバム『ベストかまってちゃん』の初回限定盤に同梱されるフィーチャリングアーティストCDに橘いずみ(現・榊いずみ)が参加していると聞き、本コラムでも彼女をフィーチャーしたい。ヒット作「失格」や「バニラ」等、当時過激と言われた歌詞の内容と相俟って“女・尾崎豊”との異名をとったことでも知られる彼女。アルバム『どんなに打ちのめされても』 [全文を読む]

『水曜歌謡祭』打ち切り噂される大苦戦...司会の森高千里だけ「一人勝ち」のワケ

メンズサイゾー / 2015年05月10日12時00分

だが、歌手活動25周年を迎えた2012年ごろから徐々に復帰し、ベストアルバムの発売やセルフカバー企画、フェス出演などアーティストとしての活動を再開した。 さらに今年4月には約20年ぶりにアサヒビールのCMに出演し、過去にもビールのCM曲として使われた代表曲「気分爽快」をセルフカバー。CMではショートパンツで「伝説の美脚」を再び披露し、変わらぬスタイルを見せ [全文を読む]

本格復帰した森高千里、江口洋介との離婚危機説が浮上

メンズサイゾー / 2013年03月26日17時00分

YouTube公式チャンネルやfacebook公式ページなどを立ちあげ、オリジナル楽曲200曲のセルフカバーやベストアルバムなどの企画を発表。同年暮れには『ベストヒット歌謡祭2012』(日本テレビ系)に出演し、美脚でならした全盛期を彷彿とさせる超ミニスカートで代表曲「私がオバさんになっても」を熱唱した。 往年のファンにとっては嬉しい限りの森高の復活だが、「 [全文を読む]

フォーカス