だし 日本橋に関するニュース

開催期間も残りあと2日!! グルメ&お得度がパワーアップ!今年の『ニホンバシ 桜バル』もお見逃しなく

恋学 / 2016年04月09日03時00分

まずは、ふんわりアナゴのだし巻きを堪能今年は、参加店舗も55店舗から約80店舗へと大幅に拡大。行きたいお店がたくさんありすぎて迷った挙句、一軒目は、アナゴをはじめとした魚介料理が楽しめる居酒屋「あなごや吉五郎」へ。ここでいただける街バルメニューは「アナゴのだし巻き卵」と「アナゴのくりから焼き」。 初日の20時前に到着したのですが、街バルメニューはすでに売 [全文を読む]

だしパック人気復活 進化した「プロの味」と健康志向が牽引

NEWSポストセブン / 2015年11月21日16時00分

なかでも、ティーバッグのような袋に昆布やかつおぶし、しいたけや煮干しの粉末などが入った「だしパック」が、手軽にプロのような「だし」を味わえると自宅用や贈答用に人気を集めている。 「贈答用というと、以前はかつおぶしの詰め合わせがほとんどでした」というのは、株式会社にんべん経営企画部の堀江直行さん。 「最近は『だしパック』の人気が高いですね。和食への関心が高ま [全文を読む]

期間限定「ミズベリングストア」日本橋三越本店本館7階に8月27日オープン

@Press / 2014年08月14日15時00分

<開催予定のワークショップ>■日本橋三越本店オリジナル企画「月待つ水辺の散歩~日本橋おいしい老舗と水辺めぐり~」日時 :8月29日(金)14時~17時定員 :40名参加費:5,400円概要 :鰹節とだし専門店「にんべん」など三越周辺の商店をめぐった後、日本橋船着場から乗船。観光地をめぐります。 [全文を読む]

行列のできる名店 日本橋海鮮丼つじ半とコラボ つじ半の醍醐味を再現します!

PR TIMES / 2013年06月24日15時16分

だしにまぶした鯛のほぐし身を焼き、香りとともに混ぜ込んだ炊き込みご飯です。 ■商品名:日本橋つじ半 小柱かき揚げと鯛めし ■価格 :298円 ■発売地区:全国 つじ半の締めの鯛茶漬けの味を再現し、かき揚げと合せました。 鯛だしで炊いたご飯に真鯛のほぐし身を混ぜ込んだ鯛めしの上に、小柱とコーンのかき揚げを合せました。 ■商品名:日本橋つじ半 シャキシャキ大 [全文を読む]

京都吉兆総料理長 徳岡邦夫氏監修 冬メニュー「海老しんじょう煮(にゅう)麺(めん)」と「冬野菜と鯛の胡麻だれサラダ」を「日本橋だし場 はなれ」にて提供

PR TIMES / 2017年01月05日14時55分

株式会社にんべんは、1月6日より、京都・嵐山に店を構える料亭京都吉兆総料理長・徳岡邦夫氏監修によるコラボレーション冬メニューを、コレド室町2の「日本橋だし場 はなれ」にて提供いたします。 株式会社にんべん(東京都中央区、代表取締役社長:高津克幸)は、1月6日より、京都・嵐山に店を構える料亭京都吉兆総料理長・徳岡邦夫氏監修によるコラボレーション冬メニューを、 [全文を読む]

京都吉兆総料理長 徳岡邦夫氏監修 夏メニュー「蝦夷鮑の坦々素麺」と「焼き穴子の夏サラダ」を「日本橋だし場 はなれ」にて提供

PR TIMES / 2016年06月06日16時00分

6月8日より、京都吉兆総料理長・徳岡邦夫氏監修によるコラボレーション夏メニュー「蝦夷鮑の坦々素麺」と「焼き穴子の夏サラダ」を、コレド室町2の「日本橋だし場 はなれ」にて提供いたします。 株式会社にんべん(東京都中央区、代表取締役社長:高津克幸)は、6月8日より、京都・嵐山に店を構える料亭京都吉兆総料理長・徳岡邦夫氏監修によるコラボレーション夏メニューを、コ [全文を読む]

三越お歳暮スタート。注目は三越ライオン茶漬け&ビール、農業女子ギフト

FASHION HEADLINE / 2014年10月17日07時30分

「ライオン最中茶漬け」(5,000円)は、三越ライオン像が型どられた最中種の中にあられときざみ海苔が入り、別添のだし、あわび、お茶は、フリーズドライ製法で風味をそのまま閉じ込めたという。別添素材を乗せ、最中を割って中身を出し、湯を注いで食べれば絶品だそうだ。 お歳暮の定番ビールも三越ライオンとコラボレーションする。「サントリーザ・プレミアム・モルツ オリジ [全文を読む]

東京土産の新定番!老舗 日本橋にんべんとのコラボ商品『うまみチップス 醤油味』12月9日(金)発売

@Press / 2016年12月08日09時30分

【開発の背景】 日本に訪れる外国人観光客が増え、「だし」の評価が高まっていることを受け、「だし」の旨みを最大限活かしたプレミアムな商品を作りたいという思いで開発しました。 【商品情報】 『うまみチップス 醤油味』 価格 :480円(税別) 内容量 :80g 賞味期限:90日 販売 :にんべん直営店、三州総本舗各店、三州総本舗オンライン 三州総本舗オンライ [全文を読む]

有吉弘行が日本橋にある穴子料理専門店で、締めのお茶漬けに興奮!

ぐるなび / 2015年01月06日16時10分

有吉さんは、穴子の頭と骨で取っただしでじっくり煮込んだ軟らかい煮穴子と、香ばしく焼いた焼穴子の合いのせで「箱めし(中箱)」を注文。生野さんは穴子の他にマグロ、エビ、イクラなどを散らした宝石箱のような「穴子ちらし(特特)」を、高田さんは「箱めし(小箱)」をそれぞれ注文した。 箱めしについて店主の平井さんは「最初は何もつけずに穴子の味を味わい、最後にはお茶漬 [全文を読む]

「コレド室町2」で日本人が愛する“だしのうまみ”にこだわった料理の数々を堪能

ぐるなび / 2014年09月03日15時10分

9月1日に放送された「若大将のゆうゆう散歩」(テレビ朝日系、毎週月~金曜午前9時55分)で、俳優の加山雄三さんが三越前駅周辺を巡り「日本橋だし場 はなれ」(東京都中央区)が紹介された。 創業100年を超える歴史ある店や人気の飲食店12店舗が立ち並ぶ、2014年3月にオープンした商業施設「コレド室町2」。その1階に店を構える同店では、老舗のかつお節専門店が約 [全文を読む]

これぞ江戸の味わい!日本橋でこそ手に入れたい「老舗の旨いもん」5選

サライ.jp / 2017年01月17日17時00分

■1:『にんべん日本橋本店』のだし 元禄12年(1699)創業の鰹節専門店『にんべん』は魚河岸の記憶を語る代表格。手軽に出汁が引ける「薫る味だし」は、削りたての本枯(ほんがれ)鰹節を小袋に詰めた製品で、豊かな香りで最上級の品です。 本枯というのは、複数回、黴(かび)付けして熟成させる製造法で、『にんべん』では4回以上黴付けをしたものを本枯鰹節と呼んでいま [全文を読む]

東京土産の新定番!“だし”を使ったうまみチップス

Walkerplus / 2016年12月08日12時59分

外国人観光客が増え、「だし」の評価が高まっていることを受け、その旨みを最大限活かしたプレミアムな商品を作りたいという思いから開発された商品。 日本橋の老舗かつお節専門店であるにんべんのかつお節だしを使用し、風味豊かで味わい深い醤油味を表現した。 また、都内で唯一醤油醸造を行っている近藤醸造株式会社の醤油、新潟産のお米をそれぞれ使用。甘さとサクサクの食感が [全文を読む]

安心して離乳食作りを休もう! 無添加・国産オーガニックベビーフード「ベビーオルジェンテ」とは

Woman.excite / 2016年11月18日19時00分

有機野菜・無農薬野菜と国産の天然だしで、ひとつひとつ手作りされている無添加のベビーフードです。「シンプルで分かりやすく、安心できる離乳食がいい」本当は手作りしたいけれど、忙しくて毎日は難しい…と悩むママたちのために誕生した『ベビーオルジェンテ』。子育て真っ最中のママたち、200人以上にアンケート調査を実施し、離乳食に対する不満や不安、どんな離乳食があったら [全文を読む]

京都吉兆総料理長 徳岡邦夫氏監修 秋メニュー「半熟炒り卵のきのこ御飯」と「薩摩芋海老コロッケ」を「日本橋だし場 はなれ」にて提供

PR TIMES / 2016年09月01日16時52分

株式会社にんべんは、9月1日より、京都・嵐山に店を構える料亭京都吉兆総料理長・徳岡邦夫氏監修によるコラボレーション秋メニューを、コレド室町2の「日本橋だし場 はなれ」にて提供いたします。 株式会社にんべん(東京都中央区、代表取締役社長:高津克幸)は、9月1日より、京都・嵐山に店を構える料亭京都吉兆総料理長・徳岡邦夫氏監修によるコラボレーション秋メニューを、 [全文を読む]

9月1日(木)、“NIHONBASHI”ブランド 液体調味料5品をリニューアル発売、「日本橋だし場 だし醤油」を新発売

PR TIMES / 2016年08月31日19時20分

株式会社にんべん(東京都中央区、代表取締役社長:高津克幸)は9月1日より、“NIHONBASHI”ブランド液体調味料5品をリニューアル発売、「日本橋だしだし醤油」を新発売させていただくことになりました。原材料に徹底的にこだわり、無添加(化学調味料、保存料、着色料)に仕上げた新しい調味料シリーズをご賞味いただきます。[画像1: http://prtime [全文を読む]

日本橋だし場 ×「にんべん だしアンバサダー」のコラボレーションメニューが登場!

PR TIMES / 2016年05月31日11時40分

だしの魅力を広める「にんべん だしアンバサダー」とコラボレーションした汁物「夏野菜のすっきりスープ」がいよいよ発売!株式会社にんべん(東京都中央区・代表取締役社長:高津克幸)は、「にんべん だしアンバサダー」と共同開発したメニュー第2弾を6月1日より日本型食生活をテーマにした日本橋だし場(NIHONBASHI DASHI BAR)で発売いたします。株式会 [全文を読む]

駅弁を見習ってほしい「残念空弁ランキング」ベスト3

しらべぇ / 2015年12月30日07時30分

長崎産の焼あごを使用しただしで炊いたごはんに鯛のほぐしみをのせたものや、長崎醤油で炊いた「ゆで干し大根」に「国産豚の角煮」などのこだわり食材を使っているが、量が少ない。味に関してはムチャクチャ美味しいのだが、男子としてはこの1.5倍ぐらいは欲しい。ボッタクリとまではいかないが、700~800円ぐらいの価格で設定してもらえたら大満足である。念のためもう一度言 [全文を読む]

沢口靖子お気に入り! ちょっぴり贅沢 和食懐石のコースランチ

ぐるなび / 2015年06月02日18時10分

さすがですね、だしが違う」と称賛した。「鰈山椒焼き」を食べた中山さんは「うん、お魚もうまい」とコメントした。 ※当記事は本放送当時の情報に基づき作成しております。本文中のメニュー名や価格等は変更されている場合がございますのでご了承ください。 [全文を読む]

羽田空港で江戸の正月を満喫できるイベントとは?

Walkerplus / 2016年12月29日09時00分

「TOKYO POP TOWN」館内の6店舗が参加しており、1月1日(日・祝)には甘味処・梅園の「おしるこ」、2日(月・祝)は和食・日本橋だし場の「桜えびのだし炊込みおむすび」、3日(火)にはあんぱんでおなじみの銀座木村屋の「酒種 櫻 あんぱん」などが数量限定で振る舞われる。 ほかにも、着物や和傘などの小道具を使って戦国武将や忍者に変身する「なりきり写真小 [全文を読む]

<秋冬新商品>“だしが世界を旨くする” 「こだわり鍋シリーズ 3品」を9月1日(木)に新発売!

PR TIMES / 2016年08月31日14時23分

株式会社にんべん(東京都中央区、代表取締役社長:高津克幸)は、9月1日より“だしが世界を旨くする”こだわり鍋シリーズ「コク味醤油」「香味ブイヤベース」「濃厚チキン白湯」の3種類のだしにこだわった鍋つゆ3品を全国で発売します。 [画像1: http://prtimes.jp/i/19495/5/resize/d19495-5-608458-0.jpg ] “ [全文を読む]

フォーカス