筑波大学 日本社会に関するニュース

中国の留学サイトが推す「日本の大学トップ10」 早慶どちらが上?

ZUU online / 2017年05月30日06時10分

■10〜6位 関東の国立大と早稲田第10位 筑波大学 伝統と革新のマッチング筑波大学は日本の大学改革のモデルケースであった。1973年廃止となった東京教育大学の資産をすべて継承し、現在の筑波市に新型大学として創立された。そして世界的老舗大学に匹敵する学術成果を挙げている。今も日本第一の新型国際化国立大学である。第9位 東京工業大学 マサチューセッツ工科大に [全文を読む]

16の学校法人による共同出資企業株式会社エデュース、学校経営に関する研究組織「エデュース学校経営研究所」を設立~7月18日(金) 設立記念シンポジウムを開催~

@Press / 2014年07月02日11時30分

【シンポジウムのご案内】http://www.educe-ac.com/news/pdf/140718.pdf<シンポジウム概要>日程 :7月18日(金) 中央大学駿河台記念館 2F 13:30~17:00/懇親会 17:00~テーマ:『生き残る学校、消えゆく学校の条件』 ~学校法人のゴーイングコンサーン~◇第一部 「これからの日本社会と教育・大学の果たす [全文を読む]

「ヤンキー文化」に覆い尽くされた日本の行方は……?

週プレNEWS / 2013年05月28日15時00分

昨年末に安倍政権が成立して以来、日本政治のヤンキー性に関する指摘が各種メディアから大きな注目を集めている精神科医・批評家の斎藤環氏(筑波大学教授)。そのきっかけとなったのが昨年6月に発売され、日本社会を広く、深く覆う「ヤンキー文化」という視点でこの国の社会、政治、カルチャーなどを鮮やかに分析した『世界が土曜の夜の夢なら ヤンキーと精神分析』だ。 ―「嶋大輔 [全文を読む]

トーハン ほんをうえるプロジェクト明治屋「おいしい缶詰」と「父の日」販促で連携~書店で「おいしい缶詰」特設コーナーを設置、イベントの開催も~

DreamNews / 2015年05月25日16時00分

2005年筑波大学人間学類心理学専攻卒業。 2007年キヤノン写真新世紀優秀賞受賞。東京都在住。主な書籍に『ソラリーマン』『スクールガール・コンプレックス』『吉高由里子UWAKI』『ガールズフォトの撮り方』『僕の妹は、写真家になりたい。』など。サラリーマンや女子学生など“日本社会における記号的な存在”をモチーフにしながら、自分自身の思春期観や父親像などを反 [全文を読む]

トーハン ほんをうえるプロジェクト明治屋「おいしい缶詰」と「父の日」販促で連携~書店で「おいしい缶詰」特設コーナーを設置、イベントの開催も~

DreamNews / 2015年05月25日16時00分

2005年筑波大学人間学類心理学専攻卒業。 2007年キヤノン写真新世紀優秀賞受賞。東京都在住。主な書籍に『ソラリーマン』『スクールガール・コンプレックス』『吉高由里子UWAKI』『ガールズフォトの撮り方』『僕の妹は、写真家になりたい。』など。サラリーマンや女子学生など“日本社会における記号的な存在”をモチーフにしながら、自分自身の思春期観や父親像などを反 [全文を読む]

国家ビジョン研究会主催 教育分科会シンポジウム「日本のこころ」を親の心に!~グローバル社会に生きる子どもを育てる~

@Press / 2012年01月27日09時30分

<プログラム(敬称略)>13:00 代表挨拶 中西 真彦 代表世話人13:10 来賓挨拶 民主党 中川 正春 前文部科学大臣 自民党 下村 博文 元内閣官房副長官(あしなが育英会副会長)13:40 基調講演 「遺伝子は利他的である」 村上 和雄(国際科学振興財団理事/バイオ研究所所長/筑波大名誉教授)14:20 基調講演 「親が変われば子どもが変わる」 高 [全文を読む]

フォーカス