三菱重工 三菱電機に関するニュース

日立と三菱重工が経営統合する日

プレジデントオンライン / 2016年12月22日09時15分

■日立と三菱重工、幻の経営統合 日本の製造業を代表する、日立製作所と三菱重工業を比較してみた。 売上高や純利益、子会社・関連会社数、連結従業員数、それに13年度、14年度、15年度の3期を均して年度換算した研究開発費、配当総額、納税額などを見れば、規模では日立が凌駕していることが明らかだろう。キャッシュフロー(CF)計算書の支払額で比較すると、日立の納税額 [全文を読む]

「安倍首相のポチ」経団連会長、就任をトヨタ社長は頑なに拒否…後任者がいない異常事態

Business Journal / 2017年04月13日06時00分

三菱グループでは、三菱重工、三菱商事、三菱東京UFJ銀行の“御三家”が経団連副会長に就任するのがパターンだ。重工は宮永俊一社長、商事は小林健会長、銀行は永易克典相談役が副会長のポストに就いている。 今回、三菱電機の山西会長が副会長になるのは、三菱枠ではなくエレクトロニクス業界の代表としてだ。「電機から、ほかに入れる企業がなかった。パナソニックの津賀一宏社 [全文を読む]

“再建途上”三菱自動車の足を引っ張る三菱グループの思惑

Business Journal / 2012年11月05日07時05分

そこに救いの手を差し伸べたのが三菱グループで、三菱重工業(以下、三菱重工)、三菱商事、東京三菱銀行(当時)など主要企業各社が総額約4400億円の財政支援を行った。 それは、三菱自動車の優先株(A種優先株式)を引き受け、同社に有利な条件で増資に応じて再建を手助けするというもの。それにより三菱重工の出資比率は15%を超えたため、三菱自動車は連結対象会社(持分法 [全文を読む]

【機械・造船業界】他社牽制力ランキング2015トップ3は三菱重工、ダイキン、クボタ

DreamNews / 2016年05月25日11時00分

集計の結果、2015年に最も引用された企業は、三菱重工業の2,215件、次いでダイキン工業の1,238件、クボタの794件となりました。 1位三菱重工業の最も引用された特許は、3年連続で、山形大学教授の城戸淳二氏、ロームとの共同保有となっている「有機エレクトロルミネッセント素子」(特許第3933591号)で、後発の特許11件の審査過程で拒絶理由として引用 [全文を読む]

三菱重工、最新鋭ステルス戦闘機F35の製造参加を見送り 資金面で政府と折り合わず

NewSphere / 2014年08月05日18時42分

最新鋭ステルス戦闘機F35の生産計画への三菱重工の参画が、当面見送られる見通しとなった。ロイターなどが伝えている。武器輸出三原則がこの春緩和されたのを受け、日本最大の兵器メーカーでもある三菱重工の動向には、海外メディアも高い関心を示している。 民生部門についても同様で、6月にフランスの重工業大手アルストムの火力発電設備などエネルギーインフラ部門の買収に失敗 [全文を読む]

官僚天下る社外取締役 年10回の取締役会出席で日給100万円

NEWSポストセブン / 2014年03月20日07時00分

「社外取締役の仕事は毎月1回程度開かれる取締役会に出席して、経営方針について意見をいうことです」 たとえば、昨年度(2013年3月期)の取締役会の開催回数は三菱重工が年14回、東芝が13回、日立は10回だ。 報酬は高い。各社の有価証券報告書(2013年3月期)などによると、東芝や三菱重工、三菱電機、川崎汽船の社外取締役の平均報酬は1人当たり年間約1000 [全文を読む]

日本周辺を見守る気象衛星「ひまわり9号」 JAXAが11月1日に打ち上げへ

sorae.jp / 2016年09月02日23時25分

また、打ち上げはJAXAと三菱重工が開発し、三菱重工によって製造されるH-IIAロケット31号機によって行われます。H-IIAロケットは液体燃料ロケットで、今回打ち上げられるH-IIA202型は2本の固体ロケットブースターをロケット脇に搭載。そしてひまわり9号を近地点高度約250km、遠地点高度役3万6000kmの静止トランスファー軌道(GTO)へと投入 [全文を読む]

MRJ、新規受注絶望的か 債務超過の恐れも この1年で受注ゼロ、現実離れした計画

Business Journal / 2015年12月02日06時00分

小型ジェット機市場に最後発として参入するMRJに、勝算はあるのか?●次なるステップ オールジャパンによって開発されたYS‐11が72年に生産を終了して以降、YSに続く新たな国産旅客機の開発は三菱重工業の悲願だった。同社は2008年3月、MRJの事業化を決定。開発に当たる子会社、三菱航空機を翌4月に設立した。製造は三菱重工が担う。開発費だけで最終的に400 [全文を読む]

三菱重工、湘南モノレールの持株を交通事業支援会社のみちのりホールディングスに譲渡

JCN Newswire / 2015年05月22日14時30分

TOKYO, May 22, 2015 - (JCN Newswire) - 三菱重工業は22日、当社が55.2%を出資する湘南モノレール株式会社(社長:田中 孝治、本社:神奈川県鎌倉市)の全持株を、交通事業支援会社の株式会社みちのりホールディングス(社長:松本 順氏、本社:東京都千代田区)に譲渡することで合意し、同社に100%出資する株式会社経営共創基盤 [全文を読む]

【機械・造船業界】他社牽制力ランキング2014トップ3は三菱重工、ダイキン、IHI

DreamNews / 2015年05月20日11時00分

集計の結果、2014年に最も引用された企業は、三菱重工業の2,556件、次いでダイキン工業の1,373件、IHIの943件となりました。 1位三菱重工業の最も引用された特許は、昨年に引き続き、山形大学教授の城戸淳二氏、ロームとの共同保有となっている「有機エレクトロルミネッセント素子(特許第3933591号)」で、後発の特許16件の審査過程で拒絶理由として [全文を読む]

三菱重工、米公益電力会社「GRDA」向けJ形ガスタービンを受注

JCN Newswire / 2014年01月29日17時23分

Tokyo, Jan 29, 2014 - (JCN Newswire) - 三菱重工業は、米国オクラホマ州の公益電力会社であるGRDA(Grand River Dam Authority)のショウトウ(Chouteau)発電所用M501J形ガスタービンの受注に向け近く正式契約を行います。J形ガスタービンの米国向け受注は今回が初めて。ガスタービン・コンバイ [全文を読む]

三菱重工、ウズベキスタン電力公社向けM701F4形ガスタービン発電機2式を受注

JCN Newswire / 2013年09月13日16時33分

Tokyo, Sept 13, 2013 - (JCN Newswire) - 三菱重工業は、韓国の大宇インターナショナルから、ウズベキスタン共和国のウズベキスタン電力公社(Uzbekenergo SJSC)が建設するタリマルジャン(Talimarjan)ガスタービン・コンバインドサイクル(GTCC)発電所(2系列)向けM701F4形ガスタービン発電機2式 [全文を読む]

三菱重工、台湾電力から天然ガス焚きGTCC設備3系列出力総計260万kWを受注

JCN Newswire / 2013年09月03日21時03分

Tokyo, Sept 3, 2013 - (JCN Newswire) - 三菱重工業は、台湾のエンジニアリング・建設最大手のCTCI(CTCI Corporation)と共同で、台湾公営の台湾電力から大規模な天然ガス焚きガスタービン・コンバインドサイクル(GTCC)発電所建設プロジェクトをフルターンキー契約で受注しました。最新鋭のM501J形ガスタービ [全文を読む]

三菱重工、タイKEGCOから出力97万7,000kW GTCC発電所建設プロジェクトを受注

JCN Newswire / 2013年08月20日17時22分

併せて、長期メンテナンス契約も締結Tokyo, Aug 20, 2013 - (JCN Newswire) - 三菱重工業は、タイの独立系発電事業者(IPP)であるカノム・エレクトリシティ・ジェネレーティング・カンパニー(Khanom Electricity Generating Company Limited:KEGCO)から、出力97万7,000kW( [全文を読む]

三菱重工、米国オールドドミニオン・エレクトリック向けM501GAC形ガスタービン2基供給

JCN Newswire / 2013年08月02日17時15分

併せて、長期メンテナンス提供(LTSA)の覚書を締結へTokyo, Aug 2, 2013 - (JCN Newswire) - 三菱重工業は、米国の発電・送電協同組合であるオールドドミニオン・エレクトリック(Old Dominion Electric Cooperative:ODEC)の出力100万kW級ワイルドキャット・ポイント(Wildcat Poi [全文を読む]

三菱重工、超臨界圧ボイラー/蒸気タービン各2基の中核機器を受注

JCN Newswire / 2013年07月30日16時38分

インド・ラジャスタン州電力会社Chhabra石炭火力発電所建設プロジェクト向けTokyo, July 30, 2013 - (JCN Newswire) - 三菱重工業は、インドのラジャスタン州電力会社(Rajasthan Rajya Vidyut Utpadan Nigam Ltd.:RRVUNL)が建設する高効率石炭火力発電所向け出力66万kWの超臨界 [全文を読む]

三菱重工と三菱商事、トルコ ゲルメンチック地熱発電所2号機向け蒸気タービンを受注

JCN Newswire / 2013年06月27日17時26分

1号機向けに続き連続受注Tokyo, June 27, 2013 - (JCN Newswire) - 三菱重工業は、三菱商事と共同で、トルコの独立系発電事業者(IPP)であるグルマット社(GÜRMAT ELECTRICITY GENERATION CO. INC.)から、出力4万7,000kWのゲルメンチック(Germencik)地熱発電所2号機向け蒸気 [全文を読む]

三菱重工、米ポートランド・ジェネラル・エレクトリック社向けGTCC発電設備を受注

JCN Newswire / 2013年06月05日17時12分

併せて長期メンテナンス契約も締結Tokyo, June 5, 2013 - (JCN Newswire) - 三菱重工業は、米国の電力会社であるポートランド・ジェネラル・エレクトリック社(Portland General Electric Company:PGE)がオレゴン州に建設するカーティ発電所(Carty Generating Station)向けに [全文を読む]

三菱重工、中国向け原子力タービンローターを出荷

JCN Newswire / 2013年04月25日17時24分

三門1、2号機、海陽1、2号機向けタービンローターの出荷を完了Tokyo, Apr 25, 2013 - (JCN Newswire) - 三菱重工業は、中国三門原子力発電所1、2号機と海陽原子力発電所1、2号機向けタービンローター計16本の最後の1本を高砂製作所(兵庫県高砂市)から出荷しました。2007~2008年に連続受注した原子力タービン発電機設備の [全文を読む]

三菱重工、サウジ電力会社向け超臨界圧蒸気タービン発電機4基などを受注

JCN Newswire / 2013年02月12日17時16分

総出力280万kW、サウジアラビア初の重油焚き超臨界圧方式を導入Tokyo, Feb 12, 2013 - (JCN Newswire) - 三菱重工業は、サウジアラビア国営のサウジ電力会社SEC(Saudi Electricity Company)が建設する大規模石油火力発電所向けに、出力70万kW級超臨界圧※蒸気タービン発電機4基と超臨界圧ボイラーコン [全文を読む]

フォーカス