結婚 武井壮に関するニュース

木村文乃が結婚!関係者が語る「相手の素顔」と美しすぎる師弟愛

しらべぇ / 2016年11月18日09時30分

木村文乃ちゃんが結婚してしまった。。文ロスや。。。— 武井壮 (@sosotakei) November 17, 2016ほかにも木村文乃ロスを唱える「今日はもうムリ。休みたい」と言った定番の声も聞こえるが...木村文乃が結婚したから学会行きたくない— 葛饅頭 (@mn10_82) November 17, 2016木村文乃が結婚したので会社休もうとしたけ [全文を読む]

【エンタがビタミン♪】武井壮が“お見合い写真”を公開。「しとめたライオンですか?」と愛車が気になる。

TechinsightJapan / 2015年07月10日14時35分

「ありますー! 大好きです! 結婚してください!!」「武井壮のDNAを受け継ぐ子を見てみたい!」「武井さんとちょー結婚したい。でももう結婚しちゃったよ…」と、その姿にハートを射抜かれた女性ファンが続出している。その一方で「ライオンももれなく付くのですね!」「ライオンさんが可愛く見えるのは、何故なんでしょうか?」と彼の自転車に興味を持つ人も少なくない。 彼 [全文を読む]

「木村文乃ちゃんが結婚してしまった…文ロスや…」 武井壮さんが悲しみのツイート

ガジェット通信 / 2016年11月19日20時00分

私、結婚しました。」と結婚を報告した。 お相手は30代後半の演技講師の男性で、11月11日に入籍したと報じられている。 『Instagram』には祝福のコメントが多数寄せられていたが、一方でタレントの武井壮さん(@sosotakei)は『Twitter』にて 木村文乃ちゃんが結婚してしまった。。文ロスや。。。 とツイートを行う。百獣の王を目指しているとい [全文を読む]

まさにダレトク!? 46歳の新人歌手がグラビア披露&レズビアン告白

メンズサイゾー / 2014年02月17日15時00分

そこで調子に乗ったのか、「19歳の男の子から“結婚してください”と言われた」というエピソードを披露し、さらに自身の結婚について聞かれると、「結婚は、したことがある」が現在夫とは「音信不通」と意味深な発言。さらに、「男性だけじゃなくって、女性が好き。大好き」とカミングアウトを連発。46歳で歌手デビューを果たし、熟女グラビアを披露しながらレズビアンまで告白する [全文を読む]

武井壮が女性関係でトラウマ? 「裁判になった過去」を告白

しらべぇ / 2017年04月19日11時30分

やはり、結婚、出産など大きな人生の分岐点などが濃密にする要因か。それだけに一度こじれると修羅場に発展することも想像できる。いじめ問題や人生論など、熱く語りながらもどこか達観したところもある武井。もしかしたら、過去にくぐってきた修羅場が人よりも多いのかもしれない。・合わせて読みたい→武井壮の発言が話題 いじめ問題「責任は個人と親にある」に共感の声(文/しらべ [全文を読む]

白鵬が幼なじみの女性からのコメントに赤面!?

Smartザテレビジョン / 2016年06月07日09時00分

その後、19歳のころにモンゴル相撲のキャンプ中に再会を果たすも、周囲は白鵬と彼女を結婚させようと画策していたようで、すっかり大人の女性に成長していた彼女に白鵬も驚いたという。それ以来会っていないという白鵬は、彼女から自分のことをどう思っていたのかを聞くことに。大照れの様子の白鵬に、どんな言葉を掛けるのか注目だ。 一方、昨年は芸能活動の傍ら「マスターズ陸上 [全文を読む]

『トランスフォーマー』ジャパンプレミア、来日キャストや著名人の登場で日本橋が一時騒然!

Entame Plex / 2014年07月29日15時25分

ジャックは、来年結婚予定のフィアンセでモデルのマデリン・マルクィーンを連れて来日。ファンに向けて「『トランスフォーマー』の生まれ故郷である日本に来ることができて嬉しい」と挨拶した。 中川は自身が吹き替えを担当したニコラを目の前にし、大興奮の様子で「『トランスフォーマー』シリーズの最新作! 日本中、世界中、全人類が最も観たかった人類の究極の進化の最先端の形 [全文を読む]

コンプライアンスをオモチャにする『クイズ☆正解は一年後』の企画力

日刊サイゾー / 2014年01月09日19時00分

番組で「今年、結婚する芸能人は?」という問題も出題されるが、その時はまさか、司会の淳が結婚するとは本人以外、誰も予想だにしていなかったのだ。 演出・プロデューサーは藤井健太郎。司会の淳とのコンビといえば、あの『クイズ☆タレント名鑑』(同)や『テベ・コンヒーロ』(同)でやりたい放題の限りを尽くした組み合わせ。回答者も、おぎやはぎ、オードリー、FUJIWARA [全文を読む]

木村文乃に学ぶ!職場で「ちょっと気になる存在」になる方法

BizLady / 2017年01月04日11時30分

2016年11月末、女優・木村文乃さんが、30代後半の演技講師との結婚を発表しました。武井壮さんをはじめ、Twitter上では「文ロス」を訴える人が続出。お祝いとともに、嘆きの声が相次ぎました。世間の反応で面白かったのは、木村文乃さんの結婚報道を嘆いたのが熱心なファンだけではなかったということ。「とくにファンというわけではなかったけど、少し気になる存在だか [全文を読む]

年末ジャンボで10億円を狙え! 金運最高日は「12月14日」

NEWSポストセブン / 2015年12月14日07時00分

金運はもちろんのこと、結婚、恋愛、引っ越し、さらには何か新しいことを始めるのにもうってつけで、どんな運気も軒並みアップしている。 その2つが重なるのは、今年は全部でたったの3日。そのラストが年末ジャンボ発売期間中なのだから、この日を逃すわけにはいかないだろう。 12月14日、どこでどのように購入すればいいのか。 「古代中国の“九星気学”では、年・月・日・時 [全文を読む]

グラビアに帰ってきた!みひろが「実は恥ずかしくて。昔は人前で堂々と脱いでたけど…」

週プレNEWS / 2015年05月03日06時00分

そんな真剣にお仕事に励む一方、結婚とかは…? みひろ それはまぁ、考えます。うふふふ。30代のうちになんとかできればいいですね。 ―今思う理想のお相手はどういうタイプ? みひろ 一緒にいて安心できる、普通に優しい人がいいかな。 ―好きになったらどんな風になるんですか? みひろ 私、ツンデレです(笑)。自分が甘えたい時だけいくタイプですね。後はわりとそっけな [全文を読む]

【今日のインサイト】鉄拳も号泣!あの名作パラパラ漫画『振り子』の映画化で、最後には“奇跡の結末”が…

Woman Insight / 2015年02月28日06時00分

右へ左へと絶えず動く振り子時計の“振り子”の中で、一組の男女が出会い、恋が芽生え、結婚し、子どもが産まれ、幸せと絶望が訪れ、人生の荒波に翻弄されていく……という夫婦の半生を描いた『振り子』という名の動画を、みなさんは観たことありますか? お笑い芸人を経て、現在は、パラパラ漫画家として活動を行っている鉄拳さん。2012年、番組の企画で、イギリスのロックバンド [全文を読む]

G大阪・遠藤保仁 「五輪美女密会」だけじゃない意外な夜遊び素顔

アサ芸プラス / 2015年01月27日09時56分

高校時代に初めて交際した同級生と結婚。家事や育児を手伝う2男2女のよきパパですが、本人が常々『(私生活でもサッカーでも)オンオフの切り替えが大切』と言っているのを実践するように、素顔は『酒と女と競馬好き』。今回の遊びっぷりも発覚するのが遅すぎたぐらい(笑)」 昨年11月には、美熟女グラドルの橋本マナミ(30)も、遠藤の「果敢な猛攻ぶり」を示唆した。バラエテ [全文を読む]

遠藤保仁 元シンクロ代表・青木愛と5時間にわたって個室密会

NEWSポストセブン / 2014年12月25日07時00分

2003年に、高校時代からつきあっていた一般女性と結婚した。 「人生で初めて交際したのが、この女性だったそうです。遠征が多く家を空けることも多い遠藤選手を支えながら、4人の子供たちのことをしっかり育てていて、遠藤選手もベタ惚れ。ただ、知名度が上がって彼はかなりモテるようになりましたからね。ある人気グラビアタレントや女子アナと噂になったこともある。それくらい [全文を読む]

“デキ婚”ユージ一家に紛れ込む武井壮の「本気モード」に広がる戸惑い

日刊サイゾー / 2014年03月11日11時00分

先月14日に7歳年上の一般女性と結婚したタレントのユージが5日、都内で行われた米スペイン合作映画『グランドピアノ~狙われた黒鍵~』のイベントに登場。結婚後、初めて公の場に姿を現した。 「実は2年くらい前から一緒に住んでいたそうですが、どのマスコミもノーマークだった(苦笑)。本人も『できればスクープされたかった』と笑っていましたよ」(スポーツ紙記者) “でき [全文を読む]

証券会社勤務51歳男 ラジコン使ったティッシュ節約術を考案

NEWSポストセブン / 2012年12月03日16時00分

「ちょっと失敗しただけじゃないか」 「ちょっとじゃない! 結婚22年、アナタの操縦テクニックの下手さは、私、助手席でもベッドの中でも痛感してるのよ!」 こんなことで女房の本音を聞くとは……ショック。 ※週刊ポスト2012年12月14日号 【関連ニュース】震災後の供給不足で個室ビデオ店から予備の箱ティッシュ消滅紗栄子「家で笑っていられなくなる」と芸能活動復 [全文を読む]

フォーカス