河合塾 駿台予備学校に関するニュース

代ゼミの予備校ビジネス縮小から学ぶ教訓

JIJICO / 2014年09月10日12時00分

「第一志望は、ゆずれない」の駿台予備学校、「すべては一人ひとりの生徒のために」の河合塾とともに三大予備校と称せられています。8月28日、代々木ゼミナールは「お知らせ 平成27年度の校舎集約・事業再編について」をリリースしました。骨子は、今年度中に全国の27拠点を主要都市の7拠点に集約し、利用ニーズの高い大学入試センター試験模試を中止するというもの。背景には [全文を読む]

東進ハイスクールが全国統一? “損切り”代ゼミより駿台&河合塾のほうがアブない!

週プレNEWS / 2014年09月03日06時00分

駿台予備学校(駿台)、河合塾と並ぶ三大予備校のひとつ、代々木ゼミナール(代ゼミ)が、全国の校舎の7割にあたる20校を来春にも閉鎖することが発表され波紋を呼んでいる。 対象は仙台、大宮、横浜、京都、神戸、小倉、熊本などの校舎で、閉鎖する校舎では来春以降の生徒募集を行なわない。この大リストラ後は東京の本部校、札幌、新潟、名古屋、大阪南、福岡の各校と、芸術大受験 [全文を読む]

4メガ予備校 東大合格者数だけでなく中学受験でも競う時代に

NEWSポストセブン / 2013年03月14日16時00分

三大予備校の駿台予備学校、河合塾、代々木ゼミナールに加え、現役高校生への指導に強い東進ハイスクールをあわせて大学受験は4メガの時代と言われている。全国展開や衛星授業による地方への浸透で盤石に見えるこれら4メガが、大学受験以外の分野へも拡大する動きを活発化させている。 つい先日、駿台予備校を運営する駿河台学園と、中学受験専門の学習塾である兵庫の浜学園が今年の [全文を読む]

センター試験対策におすすめの参考書まとめ

マイナビ進学U17 / 2016年03月18日12時03分

「英語」「数学」には8回分、「国語」「理科」「地歴公民」は5回分、河合塾の「全統マーク模試」が収録されており、試験前の総点検に最適だと定評があります。3.大学入試センター試験実戦問題集シリーズ(駿台文庫)駿台予備学校で行われた模試と、完全オリジナル構成されたの予想問題を計5回分収録。21科目の予想問題集と、21科目分の過去問題がそれぞれ一冊ずつにまとめられ [全文を読む]

グダグダすぎる主人公を反面教師に! 全国の浪人生に贈る、予備校生マンガ『冬物語』

日刊サイゾー / 2015年11月14日13時00分

予備校といえば、その代名詞ともいえるのが駿台予備学校、河合塾、代々木ゼミナールのいわゆる3大予備校。「生徒の駿台、机の河合、講師の代ゼミ」なんて言われてました。いま思うと、「机の河合」って、扱いがヒドすぎますね。 そんな浪人、予備校ブームの最中に生まれた『冬物語』というマンガがあります。浪人して予備校に通う受験生たちの、まさしく「冬」な心境を描いた作品で [全文を読む]

代ゼミ、税制免除めぐり国税が調査を検討か 不動産事業シフトで国税が狙う“本丸”

Business Journal / 2014年10月12日01時00分

かつては「駿台予備学校」「河合塾」と並んで三大予備校と称されていた代ゼミだが、人気講師の授業などコンテンツの強さで急成長を遂げる「東進ハイスクール」と繰り広げてきた生徒争奪戦に敗退。「この不況時代に浪人などさせていられる裕福な家庭はごく一部」(予備校業界関係者)といわれる今、浪人生を中心とする生徒構成も収益構造にマイナスに作用し、代ゼミの経営は急速に悪化 [全文を読む]

代ゼミ、独り負けのウソ?他事業へシフトで健全な新陳代謝、「継続は美徳」の罠

Business Journal / 2014年09月09日01時00分

(略)駿台予備学校、河合塾と並び3大予備校と言われ、かつては学生数8万人を擁した代ゼミ。しかしライバル大手幹部は『代ゼミは10年以上前から低迷し、実質的には“2強”だった』と驚く様子もない」 また、9月1日付日本経済新聞では、ジャーナリスト・池上彰さんが、「大手予備校『代々木ゼミナール』が、全国に27ある校舎のうち20校を閉鎖する方針であることが、先月、明 [全文を読む]

代ゼミ、大量閉校で“ジリ貧”予備校事業から不動産業へ華麗な転身?優良物件多数保有

Business Journal / 2014年08月30日14時00分

1957年に開校した代ゼミは、駿台予備学校、河合塾と並び「3大予備校」と呼ばれ、一時代を築いた。1990年代には、人気講師の授業には徹夜で並ぶ受験生もいるほどで、衛星中継によって講義を全国各地で受けられるようにするなど、事業は拡大し続けた。 しかし、少子化の影響や現役合格志向による浪人生の減少で、予備校に入学する受験生の絶対数が激減し、事業縮小は避けられ [全文を読む]

フォーカス