英語 河合塾に関するニュース

東大卒の3分の1は社会で活躍できない理由

プレジデントオンライン / 2017年04月20日09時15分

【永瀬】英語です。主にTOEICの点数を上げることを目標にしています。生徒には講義を受けてもらうだけでなく、独自開発したビジネス英語に必要な英単語を学べるアプリをやってもらったり、月に1度TOEICの模擬試験を受けてもらったりしている。その際に、グループでお互いに励まし合う仕組みになっているのです。まだうちのスクールでも実践できていないのですが、本当は企 [全文を読む]

テリー伊藤対談「萩本欽一」専用の英語参考書で楽しく勉強できたよ

アサ芸プラス / 2015年06月10日17時57分

萩本 英語だけ。あとは小論文と、面接は、まあ「こんにちは」って笑えば大丈夫だろうと思って(笑)。テリー とはいえ、英語も難しいでしょう。萩本 高校でもろくにやってないからね。特に熟語は覚えられませんでしたね。単語が3個ぐらい並ぶと、もう記憶に残らない。テリー ああ、わかります。僕も全然覚えられない。萩本 これはダメだっていうんで、僕専用の参考書を作ってもら [全文を読む]

学研Web講座からセンター対策の映像授業 「大学合格スイッチ」 数学I・A発売開始!

PR TIMES / 2014年05月21日14時03分

追って、国語・英語などの教科も予定しています。毎年50万人以上が受験する大学入試センター試験(以下、センター試験)で、受験生の平均得点率はおおむね60%前後※です。ほぼ高2までの学習内容で構成されている試験でなぜその程度しか得点できないのか? そこには、「学校で学んだ範囲だから解けるだろう」という間違った思い込みで、センター試験独自の出題傾向対策が不十分に [全文を読む]

センター試験対策におすすめの参考書まとめ

マイナビ進学U17 / 2016年03月18日12時03分

英語」「数学」には8回分、「国語」「理科」「地歴公民」は5回分、河合塾の「全統マーク模試」が収録されており、試験前の総点検に最適だと定評があります。3.大学入試センター試験実戦問題集シリーズ(駿台文庫)駿台予備学校で行われた模試と、完全オリジナル構成されたの予想問題を計5回分収録。21科目の予想問題集と、21科目分の過去問題がそれぞれ一冊ずつにまとめられ [全文を読む]

短期集中映像講座でセンター試験を攻略! 人気講座「大学合格スイッチ」 より数学II・B発売開始

PR TIMES / 2014年10月16日16時47分

英語 担当:柴田卓也(河合塾講師)センター試験の平均得点率は60%前後程度。残りの40%はいったい何なのか? 設問ごとの「出題者の意図と狙い」を全解析、解説します。■数学I・A 担当:及川豪人(代官山メディカル/城南予備校講師)センター試験では、早く正確に処理する力が必要です。何度もくり返し見て授業の速いペースでも理解できる数学脳を作り上げます。 [全文を読む]

フォーカス