教室 河合塾に関するニュース

ひとつ上の現役合格をめざす。城南進学研究社主催の河合塾マナビスが6月11日(土)に東京都武蔵野市に開校します。

DreamNews / 2016年05月27日16時00分

また、幼児さんすうスクール「SPICA」、連結子会社が運営する幼児・児童英語教室「ズー・フォニックス・アカデミー」も展開し、総合教育機関である「城南進研グループ」を形成しております。 【本プレスリリースに関するお問合せ先】株式会社城南進学研究社 マーケティング企画室TEL044-246-2071FAX 044-246-5003担当 水野 拓児 / 織田 聡 [全文を読む]

ひとつ上の現役合格をめざす。城南進学研究社主催の河合塾マナビスが2月20日(土)に埼玉県新越谷に開校します。

DreamNews / 2016年01月29日15時00分

また、幼児さんすうスクール「SPICA」、連結子会社が運営する幼児・児童英語教室「ズー・フォニックス・アカデミー」も展開し、総合教育機関である「城南進研グループ」を形成しております。 [全文を読む]

校舎の7割閉鎖の代ゼミ 「私大文系に強い」の伝統がアダに

NEWSポストセブン / 2014年09月02日16時00分

「人気の講師を使ってとにかく大きな教室いっぱいに、できるだけ受験生を集める。それを突き詰めたのが代ゼミでした。700人くらい入る教室がありましたし、河合塾の大教室も400人は収容できました」 だが、18歳人口は1992年度の204万人を境に減少に転じ、今年度は118万人。浪人生(過年度卒業者の入学志願者数)は同じ期間に29万人から8万人まで激減した。 「 [全文を読む]

「早稲田塾」が大量閉鎖を推し進める真の狙い あの「東進」の運営会社が見せた将来への布石

東洋経済オンライン / 2017年06月07日16時40分

大箱の教室に受験生を詰め込み、テレビタレントさながらのカリスマ講師が授業をする様は、「劇場型授業」あるいは「ドル箱教室」などと呼ばれた。しかしバブル景気は終わり、さらに少子化の波が着実に近づいていた。ナガセは大手予備校とは違う路線に舵を切る。1991年に衛星授業「サテライブ」を開始し、翌1992年にはそれをフランチャイズ事業化した。劇場で演劇を見るように授 [全文を読む]

東進ハイスクールが全国統一? “損切り”代ゼミより駿台&河合塾のほうがアブない!

週プレNEWS / 2014年09月03日06時00分

この方式だと、不動産への投資が少なく済み、自前の校舎でも大教室を造らなくていい。つまり講義を全国規模、かつ低コストで実施できます」 一方、生徒の側としては大都市の予備校に入学しなくても、近場で全国レベルの授業を好きなときに受講できる。 こうしたシステムの成果と、全国津々浦々の加盟校の合格者数も合わせてカウントできるネットワークづくりにより、今や東進は東大現 [全文を読む]

東大卒の3分の1は社会で活躍できない理由

プレジデントオンライン / 2017年04月20日09時15分

■「予備校=浪人生」その既成概念を覆す 76年、永瀬は弟と2人で小中学生向けの「東京進学教室」を開校し、2カ月後に「ナガセ」を設立。永瀬は鉢巻きに竹刀という“スパルタ式”で教壇に立って子どもを教え、評判となる。78年「東京進学」を縮めて「東進スクール」に改称。85年、進学塾の卒業生から高校生向けにもやってほしいという要望に応えて予備校「東進ハイスクール」 [全文を読む]

なぜ最大手だった代ゼミが無残に?北九州予備校、なぜ全国3位に?「王道」徹底で驚異的成果

Business Journal / 2017年02月22日06時00分

また、大教室での講義が主流であった代ゼミに対して、インターネット配信型の講義を主とする東進ハイスクールのような新規参入業者の影響も小さくはないでしょう。●北九州予備校の生徒数は全国3位 北九州予備校は、本州にも東京と山口に校舎があるものの、基本的には九州が主たるエリアになっています。それにもかかわらず、生徒数が全国で3位になっているというのは驚きです。講義 [全文を読む]

代ゼミ、税制免除めぐり国税が調査を検討か 不動産事業シフトで国税が狙う“本丸”

Business Journal / 2014年10月12日01時00分

高宮学園の場合、校舎を商業施設やホテルなどに活用した後でも、その建物の一部に予備校の教室機能を残しており、あくまで「教育施設」として税金を免除されていることに、国税は「適切とは考えられない」(前出国税関係筋)と疑いの目を向けているというわけだ。 ●国税が狙う本丸 国税は今後、代ゼミが閉鎖校舎をホテルなどとして再活用する場合、その使途を厳格に判断する構えで [全文を読む]

校舎7割閉鎖の代ゼミ SAPIXを傘下に収めて少数精鋭路線に

NEWSポストセブン / 2014年09月04日07時00分

少数精鋭の新しいビジネスモデルには大教室がたくさんある校舎はいらないわけです」 ※週刊ポスト2014年9月12日号 [全文を読む]

フォーカス