帰国 松岡修造に関するニュース

【太陽神】急に寒くなったと思ったら…松岡修造がカナダにいた!

まぐまぐニュース! / 2015年11月02日06時26分

— ぐさり(キヅナツキ) (@sskz_gsr) November 1, 2015 寒いのお前のせいか!!!!松岡修造!!!!!! pic.twitter.com/jTqSevlbS4 — ㅤ立葵 (@iOS_LTE) November 1, 2015 松岡修造明日帰国予定 pic.twitter.com/UhtKebiSL9 — えるたそP (@ido [全文を読む]

「修造コラム」を元に検証!松岡修造が海外に行くと日本の気温は◯度変わる?

しらべぇ / 2015年01月24日13時00分

そして、帰国した8月28日には東京の最高気温は27℃。前日よりも5℃も上がり、平年通りの気温に戻った。 フィギュアスケート・グランプリシリーズ第3戦in中国・上海 2014年11月7日〜9日、フィギュアスケートのグランプリシリーズ第3戦の取材のために中国・上海へ。松岡氏が出国する前は、日本は平年よりも2〜3℃高い気温を記録していた。 しかし、彼の出国後、札 [全文を読む]

松岡修造がフィギュア中継のため出国→日本、12月並の寒さにwww

AOLニュース / 2015年11月04日17時30分

「そろそろこのネタにも慣れて来たけど」となぜか納得している声もあるが、「もう修造早く帰ってきて!」と松岡の帰国に寒さの和らぎを期待するコメントも寄せられてている。 https://youtu.be/I6AnD0RWcKQ <関連動画はこちら> ■11月のAOL特集 世界の可愛すぎる動物たち【フォト集】 [全文を読む]

新恋人とも遊び!?錦織圭があと5年は真剣交際をしない理由とは?

アサジョ / 2015年09月13日09時59分

アメリカから帰国したばかりで再び敵地コロンビアに旅立つという、プロテニス選手らしい多忙なスケジュールをこなしている。 その合間を縫って、デートにも勤しむのが錦織流。7月にはウィンブルドンで負傷棄権したわずか5日後に、モデルの観月あこと人目をはばからずに腰に手を回してデートする姿を目撃されている。そんな錦織に世界レベルのプロスポーツ選手らしさを感じると語るの [全文を読む]

松岡修造、“天気ネタ”質問 NGに! 記者の心の雲を晴らした生真面目すぎる“修造節”

サイゾーウーマン / 2015年04月26日13時00分

「修造が海外に出ると日本の気温が下がり、帰国すると気温が上がる」という事例が何度も確認され、ネット上では「太陽神」とも呼ばれているが、本人はこの「天気ネタ」をついに“NG指定”したという。 松岡自身がこの「太陽神説」に初めて言及したのは11日、都内で行われた『日めくり まいにち、修造!』感謝祭でのこと。 「記者から『太陽神説』について聞かれると、『そんなこ [全文を読む]

松岡修造がテニス全豪オープン・錦織圭の試合解説のために出国、日本に大寒波が到来

AOLニュース / 2015年01月22日16時00分

これまでも修造さんが日本にいない間寒波が来たり、爆弾低気圧が発生したり、一方で帰国日に気温が上がるという都市伝説があったが、やたら寒いここ数日、メルボルンでテニス全豪オープンの錦織圭選手の試合の解説で現地入り中。 ネット上でも「松岡修造が出国して東京が雪降ってる、言いたいことはわかるな?」「どうりで寒い訳だわ」「しょうがないね、いま松岡修造オーストラリア [全文を読む]

高梨沙羅 ここ一番で勝てない…「世界選手権0勝」でわかった「女王様」言動

アサ芸プラス / 2017年03月14日12時56分

帰国した空港でも、表情は暗かった。そもそも無口なタイプですが、撮影NGの囲み取材になると、ほとんどしゃべりません。『目標の試合に向けて自分を持っていく力がいちばん足りない』と言いつつ、対策を問われれば『それが知りたいんです』と表情を曇らせてしまう。相当、悩んでいます」 それもそのはず、14年のソチ五輪は4位、5度目の挑戦となった世界選手権でも3位で、いま [全文を読む]

錦織圭で注目集まるテニスの費用 小中学生で年200~300万円

NEWSポストセブン / 2015年07月14日16時00分

だが、どんなコーチが担当するかは渡米するまでわからず、また2年の契約期間の間に、芽が出なければ強制的に帰国させられるケースもある。成功を掴めるのはほんの一握り。IMGにはゴルフのアカデミーもあり、出身者のひとりに男子ツアーで活躍するプロゴルファーの今平周吾がいる。 「当時、6人の日本人がいましたが、その後、プロになった選手はいません」(今平) ※SAPIO [全文を読む]

羽生結弦の挑戦を賞賛するのは危険! 本当に怖い、スポーツの脳震とう

tocana / 2014年11月11日12時30分

フィギュアスケートのグランプリ(GP)シリーズ中国杯に出演していた羽生結弦が、11月9日に帰国した。羽生は紺のジャージにマスクを着けた姿で報道陣の前に登場。これから精密検査を受けることになるという。 羽生は、8日に開催された男子フリーに出場する際の本番直前練習で、中国のエン・カン選手と激しく接触した。彼はリンクに突っ伏したのちに自力で立ちあがったが、脳震と [全文を読む]

「テニミュ」とは一体何だったのか ~男が観てみたテニミュ青春☆観戦記~【part1】

おたぽる / 2014年10月05日03時00分

さらに同選手の凱旋帰国も重なり、錦織フィーバーは過熱。久々に松岡修造の都市伝説以外で日本全土を巻き込んだテニス熱の盛り上がりをひしひしと感じていた。それに乗じて、高校の体育の授業以来触ったことすらないラケットを振ってみたくなるという卑しむべきミーハーな衝動を必死に抑えていた頃、1本の電話が鳴った(LINEが入った)。「サービスエースは許さん!」とメッセージ [全文を読む]

フォーカス