子供 松田龍平に関するニュース

松田龍平、おじさん役が意外とハマる! 続編を予感させる“ほっこり”人情喜劇

anan NEWS / 2016年11月04日20時00分

おじさんを支える、しっかり者の雪男には、テレビドラマ『悪党たちは千里を走る』で誘拐される子供を熱演、大人顔負けの役者魂と端正なルックスで注目を浴びた大西利空くん。ブレイク目前の次世代子役が、表情豊かな演技で本作をもり立てます! 監督は、不器用な人々の生き様を愛情と共感を込めて描き出す“山下タッチ”で魅了する山下敦弘。特に印象的なのは、ハワイでエリーの本心に [全文を読む]

『カルテット』が今夜放送開始 「夢が叶わなかった大人たち」は要チェック?

しらべぇ / 2017年01月17日16時30分

■「子供の頃からの夢」が叶った割合は...?なお、しらべぇ編集部の調査では「子供の頃からの夢が叶った」と答えたのは全体の約13%。男性よりも女性のほうが高い割合を示した。「子供の頃からの夢」と限定したため、数値が低く出てしまったのもあるだろうが、いずれにせよ夢を叶えるのは簡単なことではないだろう。はたして、軽井沢の地でどんな恋模様が繰り広げられるのか? 放 [全文を読む]

映画『ぼくのおじさん』戸次重幸インタビュー「ストレートに良い人を演じるのは難しい」

ガジェット通信 / 2016年11月16日09時00分

戸次:子供に呆れられているおじさん、ね。いい大人が子供に頭が上がらない。でも、おじさんはその事実を認めない。この絶妙な関係性が笑えました。でもこんなおじさんいたら、子供は絶対好きだと思うなあ。 ―一方、戸次さんが演じられた伸介は、ド・ストレートな二枚目キャラクターでした。 戸次:ちょっとカッコ良すぎですよね(笑)。少々崩れていたり、クセがある正確の方が演 [全文を読む]

松田龍平、妻・太田莉菜に出て行かれ驚き呆然

NEWSポストセブン / 2017年02月08日16時00分

松田龍平とモデルで女優の妻・太田莉菜そして7才の愛娘の家族3人が暮らしていた家は、高い塀があるわけでもなく、玄関前には子供用椅子のついた電動自転車や三輪車が置かれていた普通の一戸建て。近所でも仲むつまじい家族と評判だった。だが、その家にはもう、松田一家は暮らしていない。「去年の夏頃でしょうか、大きな荷物を運び出していました。ここは借家だったので、きっとどこ [全文を読む]

膝の上に馬乗り! イクメン俳優瑛太の酒乱・泥酔現場がヒドすぎる

messy / 2015年09月10日18時00分

報道陣から、「家族とは何か」というドラマテーマにちなみ、妻の木村カエラとまだ幼い2人の子供について聞かれると「(子供は)目を離したらどこかにいってしまうし、目が離せない毎日を過ごしています」「仕事中は家族のことは忘れている。忘れて仕事ができるくらいに家族に対して安心しているから没頭できるのかなと感じています。一番、大切にしたいものでもあります」と語った。 [全文を読む]

松田龍平 オフに1日中ゲームし「子供見て!」と妻に言われる

NEWSポストセブン / 2013年09月02日07時00分

よくある芸能人の家のような高い塀はなく、玄関前には子供を乗せる椅子がついた自転車と、子供用の三輪車が無造作に置かれていた。 「あの自転車にお嬢さんを乗せて買い物に行ったり、幼稚園の送り迎えもしています。たまたま俳優が仕事だったという、普通のいいお父さんですよ」(地元住民) 近所のスーパーでは、龍平も莉菜も変装することなく、よく子連れで買い物をしているという [全文を読む]

ムロツヨシ 本名が明かせない理由と猫が飼えない理由

NEWSポストセブン / 2017年05月27日07時00分

母親とは4才の時に別れてからずっと会っていないんですが、彼女にはすでに新しい家族がいて、子供もいるようなんです。俳優になろうと思って名前を考えた時、もし本名だったら、母親がテレビを見て『あ、私の息子だ』って目障りなんじゃないかってムロさんは思ったそうなんです。実際はそこから17年くらい売れないんですけどね(苦笑)」(テレビ局関係者) そんなムロにとって家族 [全文を読む]

松田龍平・嫁の育児放棄、不貞逃亡に「川谷絵音、矢口真里を超えるゲス」の声

アサ芸プラス / 2017年02月25日09時59分

しかし、長女は家族からとても可愛がられていましたし、子供のためになんとか修復させようという意向はあったようです。ところが回復どころか、やはり耐えられなくなった松田が昨年夏に家を出て一人暮らしを始め、それ以降、気の毒な7歳の長女は父親、母親、祖母の間を行き来しているようです。これならすっきり離婚して、親権を一人に委ねたほうがまだマシですね」(女性誌記者)「旦 [全文を読む]

パリピ妻が長女と家出?松田龍平に浮上した”離婚騒動”の裏側

デイリーニュースオンライン / 2017年02月23日08時50分

週刊誌で執筆し、芸能界のタブーから子供貧困など社会問題にも取り組む。主な著書に『格差社会の真実』(宙出版)ほか多数。 [全文を読む]

松田龍平、離婚へ 妻・太田莉菜との別居の裏に若手俳優

NEWSポストセブン / 2017年02月22日16時00分

龍平さんと美由紀さんは女性が外で働くことに賛成ですが、“母親として子供のことはきちんと考えるべきだし、何より子供にとって今の状態がよくない”という気持ちだった。子煩悩の龍平さんとしては苦渋の決断だったと思います。莉菜さんも同意していて、龍平さんのドラマが一段落した時点で、離婚届が提出されるはずです」(松田家の知人) 女性セブンは、龍平の所属事務所の代表であ [全文を読む]

松嶋菜々子、迫る5%台に「奇策」

NewsCafe / 2016年08月10日11時35分

周辺の運河沿いを松嶋が子供を自転車に乗せて保育園に送り迎えする場面がよく出てくるけど、幼児と言えば…」 記者「?」 デスク「やっぱ、夏は水遊びだよ。お母さんも、スカートのすそまくりあげて、公園で子供と水浸し…」 記者「それをやれ、と?」 デスク「8月、9月…まだまだ暑いんだしそんなシーンでオヤジ視聴者の目を向かせる努力をしなきゃダメよ」 記者「はぁ…」 デ [全文を読む]

実はひそかに焚き火がブーム? その催眠・癒し効果とは…

週プレNEWS / 2015年12月27日06時00分

子供の頃に誰もが一度は体験したことがあるだろう。大人になってからは遠ざかりがちだが、年末年始、ひょっとしたら初詣先の神社や田舎の野焼きなどで焚き火に接する機会があるかもしれない。 実は今、焚き火にひそかなブームがきている。先月発売された雑誌『ガルヴィ』(実業之日本社)は「LOVE焚き火」と題して、焚き火の魅力や焚き火料理に関する特集を組んだ。 また、20 [全文を読む]

2世タレントとして評価される俳優、同情される俳優

tocana / 2015年04月25日12時00分

このニュースが報じられると、ネット上では美男美女夫婦の2人の子供が、将来2世タレントとして活躍するのでは? と早くも有望視されている。 実に芸能人である両親から類まれな才能やルックスを受け継いで、活躍している2世タレントも多く存在する芸能界。その代表的な例を紹介したいと思う■石田純一・松原千明の娘 すみれ すみれ(24)の父親は俳優の石田純一、母親は石田の [全文を読む]

松本潤&井上真央、クリスマス・イブ婚で「花男」最終話が現実になる!?

アサ芸プラス / 2015年02月06日17時59分

「松本は、仲のいい同年代の俳優仲間である松田龍平や瑛太、小栗旬が結婚し、子供ができたことをかなり羨ましく思っているようです。松本は子供好きらしく、紙おむつのCM撮影現場では、共演した赤ちゃんを抱きながら『かわいい。自分も早くほしい』とメロメロだったそうですよ」 しかし、松本も井上も互いに売れっ子なだけに、即結婚とはいかないようだ。 「いまのジャニーズ事務 [全文を読む]

松田龍平 女性週刊誌忘年会にまさかの闖入で別居生活バレたか

NEWSポストセブン / 2014年12月11日16時00分

太田にはそれが理解できず、“子供の面倒を見て”“掃除手伝って”とドヤされることも多かったという。 そして2014年3月、『週刊女性』で、都内のスナックでハーフ美女の腰に手を回し、一緒に踊ったり写真メールを撮る姿が写真つきで報じられた。 「龍平さんは“ママになると、それまでの恋人同士ってわけにはいかなくなる”とよく話していますし、それは莉菜さんも同じ気持ちみ [全文を読む]

松田龍平と太田莉奈夫妻に根強い「別居・不仲」説

messy / 2014年12月11日10時00分

相思相愛だった二人が、夫婦となり子供を持ち、そしてすれ違ってしまうとしたらこんなに悲しいことはない。 「とはいえ、仮に離婚となっても、龍平の仕事的に何ら悪い影響はないですし、莉奈ちゃんも女優業が軌道に乗り始めている。お互い集中して仕事に取り組む環境が整うんじゃないですかね。莉奈ちゃんはもとから男性よりも女性ファンの支持を圧倒的に得るタイプで、後進の水原希子 [全文を読む]

西内まりやに香里奈も撃沈…”フジ爆死作”と好調ドラマの違いとは

デイリーニュースオンライン / 2017年03月01日11時45分

週刊誌で執筆し、芸能界のタブーから子供貧困など社会問題にも取り組む。主な著書に『格差社会の真実』(宙出版)ほか多数。 [全文を読む]

松田龍平が離婚へ 万能の姑・松田美由紀の存在が影響か

NEWSポストセブン / 2017年02月23日07時00分

美由紀は22才で龍平を出産後、若くして夫に先立たれ、以降は3人の子供を個性豊かに育てあげた。しかも子育てしながら浮き沈みの激しい芸能界を生き延びて、育児と仕事を見事に両立してきた。加えて、料理の腕前や人との交流術も超一級だと、美由紀の仕事仲間たちは口を揃える。 [全文を読む]

隠せぬほうれい線と肌の劣化?連ドラ復帰の松嶋菜々子に視聴者騒然

デイリーニュースオンライン / 2016年07月24日17時05分

週刊誌で執筆し、芸能界のタブーから子供貧困など社会問題にも取り組む。主な著書に『格差社会の真実』(宙出版)ほか多数。 [全文を読む]

羽生結弦殿も参戦!阿部サダヲ主演作の本ポスター解禁

Smartザテレビジョン / 2016年03月07日10時01分

大好きな風呂もお酒も我慢、子供のおもちゃも、宝物も、家財道具も売り払い、家族を奉公に出し、家を売り払ってでもひたすらゼニをためる。決死の節約術で3億円もの貯蓄に励み、ついにはお上に挑もうとした、庶民による、庶民のための、知恵と勇気と我慢のゼニ戦。その煮えたぎる熱い思いが、ついにはゼニを宙に舞い上がらせる…。 キャッチコピーとなった「これも世の貯め、人の貯 [全文を読む]

フォーカス