比較 関西電力に関するニュース

業界初!エネチェンジ、都市ガス比較サービスを開始

PR TIMES / 2017年01月17日10時19分

エネチェンジ株式会社(本社:東京都墨田区 代表取締役社長:有田一平)は、4月にスタートするガスの自由化に先駆け、1月16日(月)より都市ガスの比較サービスを開始いたしましたことをお知らせいたします。[画像1: https://prtimes.jp/i/17121/28/resize/d17121-28-805528-0.jpg ]郵便番号を入力するだけで、 [全文を読む]

「日本全国の電気代ランキング2015年夏版」のインフォグラフを発表!

@Press / 2015年07月27日09時30分

昨今大きく話題になっている電力会社各社の電気料金値上げに関して、エネチェンジ株式会社が運営する電気料金比較サイト「エネチェンジ」( https://enechange.jp/ )は、各電力会社ホームページにおける2015年7月15日時点での電気料金計算情報をもとに「日本全国の電気代ランキング2015年夏版」のインフォグラフを発表しました。一般的な料金プラン [全文を読む]

業界初!ガス自由化対応「電気・ガスのセット契約」の比較が可能に

PR TIMES / 2017年03月01日11時00分

~従来の電力比較診断サービスに、ガス自由化対応メニューを追加~電力比較サイト「エネチェンジ」(https://enechange.jp/)を運営する、エネチェンジ株式会社(本社:東京都墨田区 代表取締役社長:有田一平)は、4月にスタートするガスの自由化に先駆けまして、2月28日(火)より、従来の電力比較サイトの比較診断時に、「電気・ガスのセット契約プラン」 [全文を読む]

消された地震学者。原子力規制委員会がゴリ押しする「骨抜き」再稼働

まぐまぐニュース! / 2016年07月29日05時00分

少なくとも規制庁は計算のやり方を、関西電力と比較できる形にはしていなかったのである。 島崎は原子力規制委の田中委員長に納得できない旨の手紙を送付したが、規制委は7月13日の会議で、「基準地震動の見直しを(関電に)求める必要はない」との結論を出し、7月19日、緊迫したなか、島崎と話し合いをおこなったのである。規制委員会の目的は、島崎を説き伏せるせることだ。だ [全文を読む]

関西電力とマネーフォワードが業務提携、10月末よりポイント一括管理機能の提供を開始

PR TIMES / 2015年09月28日15時54分

毎月の電気使用量や請求金額、最大過去25ヶ月分の電気の使用状況を確認できるほか、家族人数等が同じ世帯との使用状況比較や省エネ・節約に役立つコンテンツの利用が可能。URL:https://home.kepco.co.jp/miruden/※お問い合わせ先:「はぴeみる電」インフォメーションデスク(0120-924008)(平日 9:00~20:00 / 土日 [全文を読む]

電気代をLINEで払える未来がやってくる!こんなに便利な電力会社のWEBサービス

しらべぇ / 2015年05月14日18時00分

電気料金の確認や省エネ方法、同じような世帯データとの比較が可能です。 特に使えるのが、「家電アシスト」というサービス。 自宅で使用している電化製品を登録すると、メーカーの説明書が掲示されているリンクへのアクセスや、保証期限の確認、リコール情報を知ることができます。 2:関西電力「はぴeみる電」 関西電力ホームページ http://www.kepco.co. [全文を読む]

ガス自由化で、関西地域で熾烈な値引き&サービス競争激化!

WEB女性自身 / 2017年04月12日12時00分

セット割にすれば、かなり割引率も高くなるのです」 こう話すのは、光熱費の比較サイトを運営する「エネチェンジ」副社長の巻口守男さん。 16年4月の電力自由化に続き、4月1日から都市ガス自由化がスタートした。一口にガスと言っても、一般家庭で使うガスには「都市ガス」と、「プロパンガス(LPガス)」、そして70戸以上の団地などの敷地に置くガス発生設備から供給する「 [全文を読む]

価格.com、「電力自由化 実態調査2016」結果レポートを発表

PR TIMES / 2016年08月08日14時41分

シンプルな料金プランが人気にどのくらい節約できるの?プラン切り替えによる年間節約額もエリア別に公開株式会社カカクコム(本社:東京都渋谷区 代表取締役社長:畑 彰之介)が運営する購買支援サイト「価格.com(読み:カカクドットコム)」は、本日、「価格.com 電気料金比較」の利用状況をまとめた「電力自由化 実態調査2016(http://kakaku.com [全文を読む]

関電 7/2~9/7に亘る長い節電要請に「過大なものでない」

NEWSポストセブン / 2012年05月31日07時00分

記録的猛暑だった2010年よりは少ないが、同じ程度の気温だった2009年と比較すると3倍である。節電は命を奪う重大事だという認識が必要なのだ。 節電要請の基準となった「想定需要」は、観測史上最高の猛暑だった2010年のものだ。「平年並みの気温と見られる今夏に適用するのはおかしい」という批判は当然だ。ただし、最悪の事態を想定するのがリスクマネジメントの基本で [全文を読む]

ガス自由化スタート…「セット割」の活用で高い割引率実現も

WEB女性自身 / 2017年04月12日17時00分

契約先や料金プランをうまく選べば、一般的な家庭でも年1~2万円程度、節約することが可能になります」 こう話すのは、光熱費の比較サイトを運営する「エネチェンジ」副社長の巻口守男さん。'16年4月の電力自由化に続き、4月1日から都市ガス自由化がスタートした。一口にガスと言っても、一般家庭で使うガスには「都市ガス」と、「プロパンガス(LPガス)」、そして70戸以 [全文を読む]

関西電力出身、元大阪府副知事 木村愼作氏がエネチェンジ顧問に就任

PR TIMES / 2017年01月24日09時19分

「エネチェンジ株式会社」 「電気を選ぶ」を常識とするため、電力比較サイト「エネチェンジ」を運営。「エネチェンジ」は公平・中立な比較サービスとして消費者一人ひとりのライフスタイルにあった電力選びをサポートします。 所在地 :〒130-0012 東京都墨田区太平4丁目1-3 オリナスタワー12階 設立 :2015年4月(英国法人の事業部として2013年12月 [全文を読む]

新電力「エコスタイルでんき」関西電力管内へ販売エリアを拡大

PR TIMES / 2016年09月01日15時59分

[画像1: http://prtimes.jp/i/12501/43/resize/d12501-43-341948-3.jpg ]【新電力への切り替え状況と参入背景】 電力広域的運営推進機関は、電力小売りの完全自由化以降に大手電力から新電力に契約を切り替えた件数が7月末で147万件を突破したと発表しており、2004年以降に自由化がスタートした高圧部門にお [全文を読む]

丸川珠代発言こそが日本のホンネか? 福島で甲状腺がんの子どもがさらに増加するも政府、県、メディアは黙殺

リテラ / 2016年02月25日08時00分

「チェルノブイリとの比較の線量の話、あるいは被爆当時の年齢などから考えまして、これらのがんにつきましては、放射線の影響とは考えにくいとの見解をこのまま維持する形に、今日の議論としては委員会としてはそうなったと理解しています」 また被爆医療の専門家でもある同委員会の床次眞司・弘前大学被ばく医療総合研究所教授も「総じて言えば福島の事故における甲状腺被ばく線量は [全文を読む]

電力自由化で正しいチョイスと危ない落とし穴。自分に合ったプランは?

週プレNEWS / 2016年02月18日06時00分

じっくりと比較検討することをオススメします」 Q 自分に合った電力会社をどうやって探す? A 石川「まずは自分の生活における優先順位をしっかりと把握しましょう。スマホのヘビーユーザーならば携帯会社、クルマに毎日乗るならガソリン販売会社といったように選択肢は多く存在しています。どこがより節約できるのかは、比較サイトを使うとわかりやすい」 Q 電力自由化による [全文を読む]

「原発ゼロ」が終わった日。川内原発再稼働を新聞各紙はどう伝えた?

まぐまぐニュース! / 2015年08月12日19時50分

image by: flickr 『uttiiの電子版ウォッチ』2015/8/12号より一部抜粋 著者/内田誠(ジャーナリスト)朝日、読売、毎日、東京の各紙朝刊(電子版)を比較し、一面を中心に隠されたラインを読み解きます。月曜日から金曜日までは可能な限り早く、土曜日は夜までにその週のまとめをお届け。これさえ読んでおけば「偏向報道」に惑わされずに済みます。 [全文を読む]

電気料金比較サイトエネチェンジが、開設1周年~累計約130万人の方にご利用いただきました~

@Press / 2015年04月23日13時00分

Cambridge Energy Data Lab, Ltd.(ケンブリッジエナジーデータラボ)が運営する電気料金比較サイト「エネチェンジ」( https://enechange.jp/ )は、2014年4月のサービス開始から1周年を迎えました。累計で、約130万人の方にご訪問いただき、日本初、最大の電気料金比較サイトに成長しました。エネチェンジが見据える [全文を読む]

「原子力ムラからバッシングが起きている」 大飯原発訴訟の原告弁護団が記者会見

弁護士ドットコムニュース / 2014年06月03日21時27分

――過去の原発訴訟で勝訴したケースとの比較は? 島田 「私は、もんじゅ訴訟にも関わってきた。もんじゅは、高速増殖炉という危険性の高い原子炉だ。しかも、裁判中に冷却剤のナトリウム漏れがあって、深刻な火災事故を起こした。その結果、名古屋高裁金沢支部で差し止めが認められたが、最高裁がひっくり返した。高裁判決直後に原子力村からのバッシングがあった。そのときと比べ [全文を読む]

九電ハガキで節電ヒステリック加速 30℃超でエアコンつけず

NEWSポストセブン / 2012年07月26日16時00分

記録的猛暑だった一昨年よりは少ないものの、同程度の気温だった2009年と比較すれば約3倍の数だ。電力会社による過度の節電プレッシャーは、国民の命にもかかわりかねないのだ。 【※注】節電要請/九州電力では10%以上、四国電力、北海道電力(7月23日~9月14日まで)では7%以上。これらの電力会社は関電に電力融通を行なっていないので、目標数値が据え置きになって [全文を読む]

~マイナス13.5℃の遮熱効果で、節電の夏を応援~セシールが99サイズから選べる遮熱カーテン&遮熱レースカーテンを発売

PR TIMES / 2012年06月26日15時34分

大きな節電効果を生む「遮熱・遮光カーテン」昨夏は、東京電力管内等での電力不足の影響を受けて、企業のみならず、一般家庭でも節電への意識が例年とは比較にならないほど高まりました。今年も、原発依存度が最も高い関西電力エリアをはじめ、全国各地で節電が必要な事態となっており、夏本番を迎える7月から8月に掛けて、家庭での節電意識が高まると考えられます。こうした状況を受 [全文を読む]

古賀茂明が“あの発言”の真意を語る。「停電を演出しているとしか思えない政府と関電の“不作為の作為”」

週プレNEWS / 2012年06月01日06時00分

東電との比較で問題にされたのは、緊急電源の設置努力だ。東電は火力発電の上積みのため必死に小型の発電機を調達した。ちりも積もれば山となる。これまでに200万kWを超える電力を確保した。 一方、関電が調達したのはたったの2万kW。ふた桁違うのだ。東電は余裕が出てきたので3月末でリースを受けていた25万kWの発電設備をアメリカの「ゼネラル・エレクトリック(GE [全文を読む]

フォーカス