関西電力 電力会社に関するニュース

セブン-イレブンが東電に乗換えられた理由。電力会社の談合体質は小売り全面自由化後も続く

週プレNEWS / 2015年09月08日06時00分

*** 関西圏にあるセブン-イレブン約1千店舗が、電力の調達先を関西電力(関電)から東京電力(東電)に切り替える。これにより、セブン-イレブンは年間2%、数億円のコストを削減できるという。 関電は今年4月から企業向けなど高圧部門の電気料金を約14%値上げした。その結果、東電の電気料金が関電よりも数%安くなっていた。それを見たセブン-イレブンは電力会社の供 [全文を読む]

電力自由化で正しいチョイスと危ない落とし穴。自分に合ったプランは?

週プレNEWS / 2016年02月18日06時00分

また、ソフトバンクなどは現状、東京電力と中部電力、関西電力のエリアでしかサービスを提供しません。契約中にエリア外に引っ越すと契約解除料を取られる可能性もあるので注意が必要です」 Q その他に考えられる落とし穴は? A 荻原「家では寝るだけ、電気はほとんど使わないという単身生活者の方は電力会社を変えないほうが安い場合もあります。また、高齢者を狙った詐欺も起 [全文を読む]

あと1週間!「電力自由化」について今一度おさらい

It Mama / 2016年03月25日19時00分

これまで首都圏なら東京電力、関西なら関西電力と地域によって電力会社が決められていましたが、今回の“電力自由化”によりその買い先となる電力会社を自由に選べるようになりました。そこで今回は、“電力自由化で変わる私たちの生活”について、今一度おさらいしてみましょう。■そもそも「電力自由化」って何?今一度おさらい前述の通り、地域ごとに電力会社が独占している状況でし [全文を読む]

イチから教えて電力自由化!基本情報Q&A

政治山 / 2016年03月09日11時50分

【Q】 ライバル会社と手を組むメリットは? 【A】 東北電力は東京ガスと業務提携し、中部電力はINPEXと業務提携し、関西電力はKDDIとの業務提携し―各地の電力会社が関東圏に進出しようとしています。東京電力の販売電力量は中部電力の2倍、九州電力の3倍と巨大マーケットなので、電力会社同士でもエリアを越えた競合が始まります。迎え撃つ東電としても合従連衡で魅 [全文を読む]

GfKジャパン調べ:電力自由化に関する調査

@Press / 2016年08月03日17時00分

地域別では、関西電力エリア40%、北海道電力エリア35%、東京電力エリア32%と新電力の選択肢が比較的多い地域で高い傾向がみられた(図1)。年代別に検討割合をみると、トップは60歳代以上で31%となった。検討されている電力会社の種類は地域ごとに特徴があり、ガス事業者がトップとなる地域と通信事業者がトップとなる地域に分かれた。図1.変更を検討している電力会社 [全文を読む]

【新型プリウスPHV試乗】「PHVつながるでんきサービス」を利用すると年間7000円〜8000円電気代が浮く!?

clicccar / 2017年03月07日08時03分

昨年末に発表されたのは、東北電力、東京電力エナジーパートナー、中部電力、関西電力、四国電力の5社とトヨタが共同で実施するというもの。車両のEVモード走行距離や自宅での充電量によって、契約者が様々な特典を受けることができる新サービス「PHVつながるでんきサービス」は、電力会社によりサービスが異なっています(もちろん電気料金も)。 新型プリウスPHVでEV走 [全文を読む]

電気代が安くなる?平成28年4月から「電力自由化」で何が変わる?

Woman Money(ウーマンマネー) / 2015年12月01日23時45分

住んでいるのが首都圏なら東京電力、関西なら関西電力など、決められた電力会社からしか電気を買うことができません。平成28年4月からは、電力会社だけでなくさまざまな会社が電力を販売できることになり、どこで電気を買うかを選べるようになるのです。 電力自由化後は、電気の送配電事業を除いて、電気を作る発電や電気の小売は電力会社以外の会社も自由に参入できるようになりま [全文を読む]

高浜原発差し止めで再稼働の戦犯たちが錯乱! 関西電力は反対派を恫喝、丸川環境相の避難対策反故で高浜町長はノイローゼ

リテラ / 2016年03月28日22時00分

さる3月9日、関西電力高浜原発3~4号機(福井県大飯郡高浜町)の運転を差し止めた大津地裁(山本善彦裁判長)の仮処分決定が与えたインパクトは、"原発ムラ"にとって想定を超えるものだったようだ。 決定は直ちに効力をもつため、2基のうちトラブルを起こして停止中だった4号機に次いで、3号機も決定翌日の今月10日、即座に停止せざるをえなくなったのだが、とくに、自ら停 [全文を読む]

原発差し止めの重い意味。司法は「原発と政権」にストップをかけられるか?

まぐまぐニュース! / 2016年03月17日20時00分

司法は原発に本格ストップをかけられるか 再稼働した関西電力高浜原発3、4号機の運転を差し止める仮処分が決まった。 「決定を出すには大きなプレッシャーがあったはずで裁判官に深い敬意を表したい」 大津地裁の山本善彦裁判長に対し、住民側弁護団長、井戸謙一弁護士が発した談話。「プレッシャー」という言葉に実感がこもっていた。 井戸自身が金沢地裁の判事だった2006 [全文を読む]

停電しやすくなるは勘違い!ママFPが教える、知っておきたい「電力自由化の基礎知識」

It Mama / 2016年03月07日11時45分

各地域を担当する電力会社(東京電力、関西電力など)が変わらずに受け持ち、電気の質や地域全体での安定供給は保たれます。電力会社を変えることに不安を覚える人もいると思いますが、送電ネットワークはこれまで同様ですので、家電に不具合が起きる、頻繁に停電するといったことは考えにくいと思います。また、電力会社の変更に伴い、新たに電線を引き直す必要はありません。安心して [全文を読む]

原発再稼働の一方で政府が再生可能エネルギー潰し!「クリーン」「環境に優しい」の言葉を使用禁止に

リテラ / 2015年08月12日08時00分

これから先、関西電力の高浜、大飯、九州電力の玄海、四国電力の伊方、北海道電力の泊と、再稼働計画は目白押しだ。 先の記事でも指摘したが、これらの再稼働を実現するために、経産省や資源エネルギー庁、規制委員会、電力会社、自民党の利権政治家による原発安全神話拡散の情報操作、そして原発批判を押さえ込む報道圧力もどんどん激しくなっていくだろう。 さらにもうひとつ、彼ら [全文を読む]

共同調達でコストが下がるのか?/野町 直弘

INSIGHT NOW! / 2015年08月05日14時55分

この記事は関西電力が(中心となり)西日本の電力会社4社と送配電設備を共同調達することで将来的には合計で年間1000億円規模の費用削減を目指すというものです。共同調達については概念はともかくあまり上手くいっている事例を私は知りません。特に資本関係がない企業間の共同調達は、成果が出る以前にコンセンサスが得られずに失敗に終わってしまうケースが殆どです。今回は共同 [全文を読む]

【今日のインサイト】本日は「電気記念日」…電力の小売りが自由化されるって知ってました!?

Woman Insight / 2015年03月25日06時00分

現在、既存の大手電力会社として一般電気事業者10社(北海道電力、東北電力、東京電力、北陸電力、中部電力、関西電力、中国電力、四国電力、九州電力、沖縄電力)がありますよね。それとは別に、契約電力が50kW以上の需要家に対して、一般電気事業者が有する電線路を通じて、電力供給を行う事業者「特定規模電気事業者」のことを、“新電力(新電力会社)”(PPS:Powe [全文を読む]

「東電体質改善するにはJALのように破綻させるべき」と識者

NEWSポストセブン / 2012年06月06日07時00分

政府が5月中旬に決定した節電対策によると、東北、東京電力には数値目標がなかったが、その他は関西電力の15%をはじめ、5%以上の節電要請がされた。節電目標が達成されず電力需給が逼迫した場合は、地域と時間帯を区切って強制的に電力をストップする計画停電の実施が予定される。経済評論家の森永卓郎さんは計画停電が実施されたら困るのは弱者だという。 「昨年、計画停電が [全文を読む]

「誰からガスを買うか」選べる時代が到来

プレジデントオンライン / 2017年05月21日11時15分

大阪ガスが管轄する近畿圏では、関西電力がガス小売りに参入し、値下げ競争が勃発。 例えば、1カ月33立方メートルのガスを利用する場合、大阪ガスだと月額利用料は5279円だが、関電ガスに切り替えると、17年4月時点で最もお得な「なっトクプランeo割(早期契約割引)」(※18年1月末まで申し込み可。割引される期間は19年4月分までの予定)を利用することで、456 [全文を読む]

デザインワン、関西電力とWEB会員サービスで業務提携

PR TIMES / 2016年12月05日16時23分

電力契約店舗向けに「エキテン」割引掲載プランも提供開始 国内最大級のオールジャンル口コミ店舗検索サイト「エキテン」を運営する株式会社デザインワン・ジャパン(東証一部:6048、代表取締役社長:高畠 靖雄)は2016年12月5日、関西電力株式会社(以下、関西電力)と業務提携を行い、関西電力WEB会員サービスへの「エキテン」コンテンツ提供、及び電力契約店舗向け [全文を読む]

価格.com、「電力自由化 実態調査2016」結果レポートを発表

PR TIMES / 2016年08月08日14時41分

東京電力エリアで76万件、関西電力エリアで26万件、中部電力エリアで8万件と、首都圏・関西・中部地方を中心として切り替えが活発に行われている一方、電力の総契約数(※2)に占める切り替え件数の割合は2%未満にとどまっており、これから検討する世帯も多くいると考えられます。そこで「価格.com」では、さらに有用な情報を提供するため、電気料金比較サービスの利用状況 [全文を読む]

新電力は大丈夫?1,000人アンケートから見えた消費者の誤解!

DreamNews / 2016年05月20日09時00分

3位の停電不安についても「新電力の電気供給力が足りなくなった場合、東京電力や関西電力など地域の電力会社が足りない分の電気を供給するので停電になることはありません。」この様に、まだまだ新電力に対する認知不足だけでは無く、電力会社に対する信頼が低い傾向にあるようでね。行政や各社には情報発信をもっと頑張ってもらい、より良い信頼構築していって貰いたいものですね。 [全文を読む]

原発廃炉費用、電気料金に上乗せという暴挙 国民負担を強いて電力会社を甘やかす国

Business Journal / 2015年05月14日06時00分

原発の運転期間を原則40年とする「40年ルール」に基づき、関西電力など4社は老朽化が進んだ計5基の原発廃炉を決めた。廃炉が決定したのは、福井県の関西電力美浜原発1号機(出力34万キロワット)、同2号機(50万キロワット)、福井県の日本原子力発電敦賀1号機(35.7万キロワット)、島根県の中国電力島根1号機(46万キロワット)、佐賀県の九州電力玄海1号機(5 [全文を読む]

高浜原発、再稼働判決の裏に裁判所と原発ムラの癒着が! 電力会社と政府の意を忖度し国民の命と安全を蔑ろにする裁判官たち

リテラ / 2017年04月03日18時30分

関西電力高浜原発3、4号機について、3月28日、大阪高裁(山下郁夫裁判長)は大津地裁の命じた運転差し止め仮処分決定を取り消し、関西電力が訴える運転再開を認めた。今年3月の毎日新聞の調査でも、半数以上が原発再稼働に反対する結果が出たが、しかし、これで高浜原発2基の再稼働が可能となってしまったわけだ。 高浜原発については、これまでいくつかの裁判所によって再稼働 [全文を読む]

フォーカス