値下げ 関西電力に関するニュース

大阪いずみ市民生協「コープでんき」2万人突破記念。 平均的な電気利用ご家庭向け料金を値下げします!

DreamNews / 2016年09月26日14時00分

大阪いずみ市民生協「コープでんき」の料金プランの値下げです! 「コープでんき」には、一般的なご家庭向けの『ベーシックプラン』と、電気をたくさん使うご家庭向け『バリュープラン』の2つの料金プランがありますが、今回の値下げは『ベーシックプラン』の料金改定です。 ◆月平均電気使用量350kWh以下の電気料金を値下げします。 ◆1か月単位では実使用量が297kWh [全文を読む]

高浜原発差し止めで再稼働の戦犯たちが錯乱! 関西電力は反対派を恫喝、丸川環境相の避難対策反故で高浜町長はノイローゼ

リテラ / 2016年03月28日22時00分

「5月1日に実施する予定だった電気料金の値下げは行わない。(大津地裁の決定が覆れば)値下げを実施する」 本来、値下げを行うには経費節減が欠かせないはずだ。そんな経営努力などそっちのけで、値下げの見送り理由をひたすら仮処分決定にするひどい発言だった。 そして極めつきは、今月18日の記者会見で飛び出した。東京電力の凋落後、電気事業連合会の会長として業界に君臨し [全文を読む]

共同調達でコストが下がるのか?/野町 直弘

INSIGHT NOW! / 2015年08月05日14時55分

例えばメリットが出たとしても①生産量、販売量の増加によってサプライヤのコストが下がる②サプライヤ間の競争が厳しくなるので、サプライヤがマージンをはき出す③サプライヤが営業戦略上値下げに応じるというようにその要因が違うのです。①生産量、販売量増加によりサプライヤのコストが下がる、という場合ですが、これは生産数量、販売数量増加によりサプライヤがモノを作るための [全文を読む]

3.11の反省はなし…自然エネルギー潰しによる「原発完全復活」への動きが進行中!

週プレNEWS / 2017年03月11日06時00分

同社の岩根茂樹(いわね・しげき)社長が「大飯3号機、4号機が稼働すれば、燃料費メリット分を(ユーザーに)還元したい」と、電気料金の値下げに意欲を示したのだ。 関電は現在、運転差し止めの仮処分を受けている高浜原発(福井県)の3号、4号機の抗告審を争っており、この裁判で「運転適当」との判決が出れば、一気に4基もの原発を動かせることになる。電気料金の値下げ幅もさ [全文を読む]

“原発再稼働”への布石? 関電が電気料金を値下げする本当の理由

週プレNEWS / 2015年11月24日06時00分

それに伴い、関西電力は電気使用の多い家庭に対して値下げを断行することとなった。 しかし、その値下げの理由は表向きだと『週刊プレイボーイ』でコラム「古賀政経塾!!」を連載中の経済産業省元幹部官僚・古賀茂明氏は断言。関電は何を目論んでいるのか? *** 関西電力(以下、関電)は、来年4月にオール電化住宅といった電気をたくさん使用する家庭の電気料金の値下げに踏み [全文を読む]

「誰からガスを買うか」選べる時代が到来

プレジデントオンライン / 2017年05月21日11時15分

大阪ガスが管轄する近畿圏では、関西電力がガス小売りに参入し、値下げ競争が勃発。 例えば、1カ月33立方メートルのガスを利用する場合、大阪ガスだと月額利用料は5279円だが、関電ガスに切り替えると、17年4月時点で最もお得な「なっトクプランeo割(早期契約割引)」(※18年1月末まで申し込み可。割引される期間は19年4月分までの予定)を利用することで、456 [全文を読む]

ガス自由化で、関西地域で熾烈な値引き&サービス競争激化!

WEB女性自身 / 2017年04月12日12時00分

都市ガス自由化で、最も値下げ競争が激しいのが関西地区。新規参入する関西電力(関電)と大阪ガス(大ガス)が火花を散らしている。昨年の電力自由化で、関電が奪われた電気契約件数は50万件。このうち大ガスに25万件が流れたという。 昨年9月、定例会見で関電の岩根茂樹社長は、「われわれは挑戦者だ。大阪ガスよりは競争力のある料金を意識している」と、宣言。初年度の顧客 [全文を読む]

電力自由化で正しいチョイスと危ない落とし穴。自分に合ったプランは?

週プレNEWS / 2016年02月18日06時00分

異業種を含めた各社が競争することで、これまでの高すぎる電気料金の適正化、さらには大幅な値下げも期待できます。今年前半で最も明るいトピックですよ(笑)」 Q 誰でも電力会社を選べる? A 荻原「はい。ただし、注意したいのはマンションや団地など一部の集合住宅。建物の管理組合が電力会社と一括受電契約をしている場合は、一戸だけで電力会社を変更できません。契約形態が [全文を読む]

過去1年の「値上げ幅」 イカは40%値上げ、電気料金は……

ZUU online / 2017年06月11日15時50分

関西電力 では、平均モデル電気料金が16年6月の7602円から17年6月は同6896円と一見値下げのように見えるが、これは、平均モデルの算出にあたり、使用量を300キロワットアワーから260キロワットアワーに変更したことに起因する。使用量をそろえると、東電と同様に5%近い値上げとなっている。電力自由化や再生可能エネルギーの躍進によって、この先の電気料金に変 [全文を読む]

東京電力、東京ガスへの逆襲を始動…東ガス、東電からの顧客奪取が早くも急失速

Business Journal / 2016年05月19日06時00分

東ガスは15年末に他社に先駆けて電気料金メニューを発表し、2月には追加値下げを実施。割安感を前面に打ち出したことが奏功したようだ。すでにガスを契約しているという安心感があり、都市ガスとのセット割で多くのユーザーを獲得した。まずは順調に滑り出したといっていいだろう。 懸念材料があるとすれば、4月25日時点の契約件数が28万件と、契約件数の伸びが鈍化している [全文を読む]

あと1週間!「電力自由化」について今一度おさらい

It Mama / 2016年03月25日19時00分

“電力会社”による独占でなく“電気事業者”による競争も生まれ、電気料金の値下げやサービス向上も期待でき、生活者目線ではやはり期待してしまいますよね。また、ハイブリッド車・電気自動車など“エコカー”の推進や、太陽光発電・風力発電といった“再生可能エネルギー”も注目されるなど、エコへの関心も高まっており、クリーンエネルギーに注力する事業者から電力を買う、という [全文を読む]

4大小売会社の料金を徹底比較! 電力自由化でおトクなのはどこ?

WEB女性自身 / 2016年02月11日06時00分

それを引き継ぐ7プランを発表しましたが、試算すると、驚いたことに割高な料金設定が目立ちました」 【東京ガス】昨年12月、他社に先駆け「ずっとも電気」プランを発表したが、わずか2カ月半後の2月1日、突然大幅値下げに踏み切った。東京ガスの電気契約は、東京ガスが来ていないエリアでもできる。 「一般家庭向け『ずっとも電気1』をガス料金とのセット割りで契約できる地域 [全文を読む]

<関西電力が電気料金を再値上げ>大阪の消費者団体は電気料金値下げに本気ではない?

メディアゴン / 2015年01月23日01時00分

日本には、電気料金の値上げ抑制と将来の値下げ実現のために原発再稼動を求める消費者団体は存在しないのか? 消費者は原発再稼働に反対している! と思い込んでいるのは、当の消費者団体だけなのではないか?日本に数多存在する消費者団体に必要なことは、原発停止によって電力コストが上昇し、それを抑制又は削減するには、原発再稼働以外に早道はないことを理解することと、それを [全文を読む]

列島大予測!2015年「ニッポン」はこうなる!ー社会・政界編ー(2)なし崩し的に“原発再稼働”の日が…

アサ芸プラス / 2015年01月14日09時55分

「こうした庶民の現状を逆手に取り、安倍政権は『電力の安定供給、電気料金の値下げ』をちらつかせ、原発再稼働に向けた流れに持っていくことをもくろんでいるんです」(板垣氏) 鹿児島県知事も「再稼働は最終段階」と発言するなど、15年の最大の焦点は九州電力・川内原発の行方だろう。 「今年の秋頃に再稼働される可能性が高い。川内原発を皮切りに、関西電力・高浜原発、九州 [全文を読む]

2013年は“電気倒産”する企業が出現する?

週プレNEWS / 2013年01月03日10時00分

ガソリンより深刻な「液化天然ガス」不足15~20%の値上げを目論む東電の電気料金は、コスト削減で17%値下げが可能 [全文を読む]

フォーカス