結婚 青山愛に関するニュース

テレ朝で女子アナ退職ラッシュ?必ずしも円満ではない不穏な背景

デイリーニュースオンライン / 2017年06月22日11時50分

紺野は元日にプロ野球・ヤクルトの杉浦稔大(25)と結婚しており、家庭を優先するという理由として退社を発表していた。 このように各局の女子アナが続けて退職を発表したが、関係者の間では4人の退社に対する“円満さ”の違いが話題になっているという。 「円満ぶりからいうと、このなかでは小熊がダントツでしょう。結婚と出産で育児に専念という女子アナの典型的なコースです。 [全文を読む]

竹内由恵は先輩の“お古”と熱愛、宇賀なつみは結婚……女子アナの退社、不倫も続々でテレ朝の屋台骨がグラグラ!

日刊サイゾー / 2017年06月27日07時00分

一方、人気ナンバー2の宇賀なつみアナは、立教大学時代の同級生である会社員男性と、5月5日に結婚したことを発表した。テレ朝では、昨年来、女子アナの不倫や退社が相次いでいるが、二枚看板ともいえる竹内アナと宇賀アナの色恋沙汰で、その屋台骨がぐらついてきた。 同局にあって、不動の女子アナエースである竹内アナは、かつてバラエティがメーンだったが、2015年春から、報 [全文を読む]

新日エースのオカダ・カズチカとテレ朝・森葉子アナの熱愛発覚に「どこが大物カップル?」との声続々……

日刊サイゾー / 2017年02月03日13時00分

最近では結婚を意識する仲になったという。オカダはかつて、新日との契約条項に“結婚禁止”が含まれていたが、その条項は今では外されており、結婚への障害はなくなった。 新日のエースで、かつイケメン、191センチの高身長とあって、女性人気が高いオカダ。それだけに、今回の報道には、多くの女性ファンが落胆しているという。 スポーツ紙などは、“大物カップル誕生”と派手に [全文を読む]

夏目三久、妊娠報道に「絶対触れるな」! 『怒り心頭』降板も“破局工作”に事務所奔走?

サイゾーウーマン / 2016年08月27日12時45分

有吉弘行との結婚、そして妊娠が報じられた夏目三久だが、本人は不気味なまでに沈黙を貫いている。双方の所属事務所は「事実無根」として、夏目の所属事務所は第一報を出した「日刊スポーツ」に対し、法的措置も検討しているという。そんな中、2人が出会った『マツコ&有吉の怒り新党』(テレビ朝日系)の夏目の電撃降板劇について、関係者の間であるウワサがささやかれているという。 [全文を読む]

テレビ朝日から女子アナがいなくなる……? 「退社&スキャンダルラッシュ」で風雲急

日刊サイゾー / 2017年06月19日13時00分

一方の宇賀は今年結婚を発表しましたが、過去に“ハンカチ王子”こと斎藤佑樹との深夜合コンが報じられたり、花見で骨折したりと、どうにも“脇が甘い”という印象は免れません。ここでもし、小川が櫻井とゴールインして寿退社でもしたら、いったい誰が報ステの後任になるんでしょうか……」(同) テレ朝といえば、『アメトーーク!』や『しくじり先生』で、一時期はバラエティーで存 [全文を読む]

テレ朝の女子アナたちによる“お騒がせ”が急増している理由

WEB女性自身 / 2017年06月15日18時00分

また有名人ではないが、朝の看板番組「羽鳥慎一モーニングショー」のアシスタントをつとめる宇賀なつみアナ(30)が5月、一般男性と結婚したことを同番組で発表している。 さらに以前は他局と比べて離職率が低かった同局。ところがここにきて11年入社の青山愛アナ(28)と12年入社の宇佐美佑果アナ(29)が今夏退社すると立て続けに発表している。いったい、同局の内部に何 [全文を読む]

テレビ朝日・青山愛アナ、7月末退社!! アメリカ留学の本当の目的とは…!?

アサ芸プラス / 2017年06月14日09時58分

今回の退社、アメリカ留学は、いろんな面でのキャリアアップにつながりそうですね」(前出・放送作家) もしかしたら“アメリカ留学中に結婚”などと言うニュースが飛び込んで来たりするのだろうか。とにもかくにも留学を終えて、早くキャスターとしてカムバックしてもらいたいものだ。 [全文を読む]

マツコ有吉も無言?夏目三久が『怒り新党』最終回からも抹消のワケ

デイリーニュースオンライン / 2017年04月02日19時05分

高島はその後子育てのため仕事をセーブしていますが、夏目の結婚はまだ考えにくい。女優として当たれば、そのまま芝居もできるアナウンサーとしてさらに活動の幅を広げていくでしょう」(前同) 古くは元NHKアナウンサーから女優に転身した野際陽子(81)や、元フジテレビアナウンサーで、ドラマ『カルテット』(TBS系)にも出演した八木亜希子(51)など、女優業を行うアナ [全文を読む]

下が育ってない!?「リオ五輪」民放女子アナの顔ぶれに「パワーダウン」の声

アサ芸プラス / 2016年07月11日16時45分

そしてフジテレビはイケメンのプロバスケ選手と結婚して話題になった本田朋子アナから、レギュラー番組が土曜日の1本しかない宮澤アナに交代。いくらなんでも力を抜き過ぎではと批判も寄せられる有様です」 女子アナ全体のレベルが下がっているのか、それとも五輪中継で女子アナの果たす役割が小さくなっているのか。もしかしたら「女子アナより選手に注目してほしい」という民放各局 [全文を読む]

古舘アナが降板するテレ朝『報ステ』新サブキャスター候補に竹内由恵アナの名も浮上

日刊サイゾー / 2016年01月02日11時00分

河野アナは、当時中日ドラゴンズの選手であった井端弘和(現・巨人コーチ)と結婚し、寿退社。09年4月から、市川寛子アナが2年間務めた後、11年4月より小川アナが担当している。 「青山アナは人気の点で、イマイチ伸び悩んでおり、16年はリオ五輪がありますから、英語が堪能な青山アナはスポーツ担当に残しておきたいとの意見もあります。かつて、『いずれはサブキャスター』 [全文を読む]

お酒を飲んだらこうなります…美女アナ16人の酔っぱらい度を徹底比較(2)テレ朝竹内アナはタモリを介抱?

アサ芸プラス / 2015年02月19日09時56分

「『30歳までに結婚したい』というのが口癖で、20代後半から合コンに明け暮れていたけど、結局、間に合わず‥‥。アルコールが入ると毒舌キャラに変わり、後輩アナの口のきき方が悪いとグチるので、男性陣がドン引きしてしまう」(テレ東関係者) 視聴率低迷など暗い話題が多いフジテレビの中で、酒の席を盛り上げる役目を買って出ているのは、「めざましテレビ」の情報キャスタ [全文を読む]

プロ野球キャンプ 女子アナたちの「選手狩り」一足先に開幕

NEWSポストセブン / 2015年02月09日11時00分

プロ野球選手の結婚や熱愛の相手といえばテレビ局の女子アナというのが定番。キャンプインは女子アナと選手の恋の季節の始まりでもある。 キャンプ2日目、巨人の球場に姿を見せたのはNHK随一のスタイルの良さで知られる杉浦友紀アナ(31)と、TBS『NEWS23』スポーツ担当で美脚と評判の古谷有美アナ(26)だ。2人とも元ミス上智大の才色兼備である。スポーツ番組ディ [全文を読む]

フォーカス