蔡英文 馬英九に関するニュース

台湾人少女に謝罪を強要。中国が致命的な墓穴を掘った台湾総統選

まぐまぐニュース! / 2016年01月20日20時00分

先日行われた台湾総統選で初の女性総統となった蔡英文氏。立法院選でも彼女が率いる、中国からの独立志向の高い民進党が圧勝しました。民進党大躍進の要因は多々ありますが、メルマガ『黄文雄の「日本人に教えたい本当の歴史、中国・韓国の真実」』著者の黄さんは、「周子瑜事件」をめぐり中国が犯した大失態の影響を紹介、併せてこれまで台湾を牛耳ってきた国民党の悪事を糾弾していま [全文を読む]

台湾、初の女性総統が誕生するか?――そして中国は?

ニューズウィーク日本版 / 2016年01月15日16時00分

民進党の蔡英文氏の支持率が依然として高い。果たして台湾に初の女性総統が誕生するのか? 民意調査と台湾の若者たちの声、そして中国大陸の動向を考察する。圧倒的支持率を誇る民進党の蔡英文 1月16日、台湾の総統選と立法院(国会)議員の選挙が行われる。これまで多くの民意調査で民進党の蔡英文氏の優勢が伝えられてきた。大きな原因の一つは、国民党・馬英九政権による中国大 [全文を読む]

日本の圧勝に終わった日中韓首脳会談と、茶番に終わる中台首脳会談

まぐまぐニュース! / 2015年11月05日20時00分

次ページ>> 歴史的会談にも台湾国民はシラケ気味? 来年の総統選挙は90%、国民党が敗れて民進党の蔡英文が当選し、初の女性総統が誕生するとの下馬評です。その現実を直視できないのが中国側と馬英九です。この期に及んで馬英は習近平と会談する予定です。 [参照]中台首脳、分断後初めての会談へ 7日シンガポールで 馬英九は、中国との関係を強調することで自らの国内で [全文を読む]

遂に中国に「ノー」を突き付けた台湾。蔡英文勝利が意味するもの

まぐまぐニュース! / 2016年01月21日19時30分

先日の台湾総統選挙で蔡英文氏が大勝利を収め、初の女性総統が誕生しようとしています。親中派とされた現職の馬英九氏に対し、蔡英文氏は台湾独立志向の親米・親日家と言われており、若者を中心に絶大な支持を受けて当選しました。これを受けて、今後日本の対台湾政策はどのように変わっていくのでしょうか。そして、台湾独立の現実味は? 無料メルマガ『ロシア政治経済ジャーナル』の [全文を読む]

<インタビュー・台湾政権交代(2/6)>日台の「良好な関係」は両岸関係にかかっている=馮寄台・元駐日台北経済文化代表処代表

Record China / 2016年05月17日05時20分

台湾では5月20日、馬英九・国民党政権から蔡英文民進党政権に交代する。これを前に、政官財言論界の有力者6人にインタビューした。馮寄台・中国信託商業銀行最高顧問(外交関係)・元駐日台北経済文化代表処代表は「過去7〜8年、馬英九政権の下で、両岸(中台)関係が良好だったから台湾と日本は最も密接な関係を保つことができた」と指摘。日台関係の良好な関係維持は両岸関係に [全文を読む]

<インタビュー「台湾とは何か」著者・野嶋剛(1/3)>米中の狭間で揺れる台湾は「日本の鏡」、蔡英文総統の「現状維持」を選択

Record China / 2016年06月18日14時20分

台湾は「米国に後ろ盾になってもらいながら、台頭する中国と経済的に付き合ってビジネスをしなければならない」中で、試行錯誤しながら、現状維持の政策を志向し、悩み抜いて先の総統選挙で蔡英文を選んだと指摘した。また米中両大国に挟撃される台湾は「日本の鏡」のような存在になり得る、と語った。(聞き手・Record China主筆八牧浩行)――5月に上梓した新著「台湾と [全文を読む]

<インタビュー・台湾政権交代(4/6)>共産党政権が蔡政権に強い警戒感=訪台中国人観光客の減少、大陸からの牽制?―蔡増家・国立政治大教授

Record China / 2016年05月19日03時30分

台湾では5月20日、馬英九・国民党政権から蔡英文民進党政権に交代する。これを前に、政官財言論界の有力者6人にインタビューした。蔡増家・国立政治大学国際関係研究中心亜太研究所教授兼所長は、中国共産党政権が蔡英文政権の誕生に強い警戒感を示していると指摘。すでに顕在化した具体的事例として、台湾への中国人観光客の減少、中国が台湾と断交した西アフリカ・ガンビアと国交 [全文を読む]

【エンタがビタミン♪】マーク・パンサーが“台湾総統選の若者パワー”に注目「選挙に行こう!」

TechinsightJapan / 2016年01月17日15時09分

今回の総統選挙では、民進党の蔡英文氏が選ばれ台湾で初めて女性の総統が誕生することとなった。 マーク・パンサーが1月16日の夜、『マーク・パンサー(marcpanther)ツイッター』で「台湾のニュースが今日の目覚ましだったなぁ~」とその総統選に触れている。馬英九総統(国民党)の任期満了に伴い行われた台湾総統選が投開票され、野党・民進党の蔡英文氏が与党・国民 [全文を読む]

台湾総統選前日「家の戸開けると買収歓迎」一票3000~9000円

NEWSポストセブン / 2012年01月23日16時01分

国民党の馬英九氏が民進党の蔡英文氏を80万票差で破り、再選を果たした台湾総統選。現地で取材したノンフィクション作家の門田隆将氏が選挙戦の内幕をレポートする(文中敬称略)。 * * * 直接投票で国のトップを決めるという台湾の総統選は、これが五回目だ。憲法の改正によって、一九九六年に最初の総統選がおこなわれ、現職の李登輝総統が初めての総統選を制し、〇〇年には [全文を読む]

<インタビュー・台湾政権交代(6/6)>蔡英文氏は旧制度の改革を表明、馬英九氏も協力を約束―人気コメンテーター・李明賢氏

Record China / 2016年05月21日06時40分

台湾で5月20日、馬英九・国民党政権から蔡英文民進党政権に交代した。これを前に、政官財言論界の有力者6人にインタビューした。李明賢・中国国民党中央文化伝播委員会副主任委員は、「蔡英文氏は積極的に旧制度の改革策を打ち出しており、馬英九氏も協力を約束している」と指摘。台湾は変革の時代を迎えているとし、「国民党は今後、若者から支持が得られるような政党に変わってい [全文を読む]

蔡英文新総統が誕生、台湾市民の期待とは?―米メディア

Record China / 2016年05月20日15時50分

2016年5月20日、米ラジオ局ボイス・オブ・アメリカ中国語版サイトは記事「蔡英文氏が総統に就任、民衆の期待と台湾の未来」を掲載した。 20日、台湾で総統就任式が行われ、蔡英文(ツァイ・インウェン)新総統が就任した。初の女性総統に台湾の人々はどのような期待をかけているのだろうか。最大の期待は対中関係だろう。馬英九(マー・インジウ)体制の8年間で中国とあまり [全文を読む]

<インタビュー・台湾政権交代(3/6)>蔡英文氏は経済を重視、馬英九政権の対中政策踏襲へ=日台関係はより親密に―元台湾工商協進会理事長

Record China / 2016年05月18日06時00分

台湾では5月20日、馬英九・国民党政権から蔡英文民進党政権に交代する。これを前に、政官財言論界の有力者6人にインタビューした。台湾経済界の重鎮で、日本の経団連会長に相当する台湾工商協進会理事長を務めた黄茂雄・東元集団会長は、蔡英文氏は経済を重視しており、馬英九政権の対中政策を継続することになると言明した。同時に、中国への一極集中を是正するため、投資や製造拠 [全文を読む]

<インタビュー・台湾政権交代(1/6)>「一つの中国」「92年合意」を認めなければ経済に悪影響=江丙坤・中国信託金融ホールディングス最高顧問

Record China / 2016年05月16日08時10分

台湾では5月20日、馬英九・国民党政権から蔡英文民進党政権に交代する。これを前に、政官財言論界の有力者6人にインタビューした。江丙坤・中国信託金融ホールディングス最高顧問兼東京スター銀行会長は、「中国側は蔡英文氏や民進党指導部に対して、『一つの中国』やいわゆる『92年合意』を認めるよう求めている」と指摘。「そうならない場合、台湾経済や観光業に影響を与えるこ [全文を読む]

親日外交に失敗した馬英九総統、それでも親日を続ける蔡英文新総統―台湾

Record China / 2016年05月06日07時50分

2016年5月4日、香港紙・東方日報は記事「失敗した馬英九(マー・インジウ)の親日外交、それでも蔡英文(ツァイ・インウェン)は親日継続」を掲載した。 4月25日、日本海上保安庁は沖ノ鳥島沖で不法操業中の台湾漁船を拿捕(だほ)した。台湾側は強く反発し、巡視船2隻を派遣し台湾漁船を保護する構えを示している。また、沖ノ鳥島は排他的経済水域(EEZ)が発生する島で [全文を読む]

【熊本地震】なぜ台湾は、いつも日本を助けてくれるのか? 日台支援の歴史

まぐまぐニュース! / 2016年04月20日20時00分

もちろん蔡英文次期総統は、馬英九よりも早く哀悼の意を述べ、民進党の党費から1,000万円の支援を決定しました。民進党系の代表的首長である陳菊・高雄市長などは、くまもんとの2ショットの写真を掲載して、自身の1カ月分の給与を寄付することを表明。 その他、頼清徳・台南市長、林佳龍・台中市長、鄭文燦・桃園市長などの民進党系首長も、それぞれ日本との交流があるなどの [全文を読む]

金美齢氏 総統選後の馬英九氏「台湾は中国の一部」宣言懸念

NEWSポストセブン / 2016年01月05日07時00分

* * * 金:(1月16日の台湾総統選は、高い支持率を誇る民主進歩党の)蔡英文さんになるでしょう。それは中国も織り込み済みです。問題はその後、どうするかですね。 櫻井:どういう問題が考えられますか。 金:1月16日に選挙に勝つ。だけど就任式は5月なんです。 櫻井:就任まで4か月間もあります。 金:その間に何が起こるかわからないという危機感を常に持ってい [全文を読む]

金美齢氏 馬英九政権続けば台湾は中国に吸収との危惧広まる

NEWSポストセブン / 2012年04月30日07時00分

* * * 台湾では1月の総統選挙で中国との結びつきを強める与党・中国国民党(国民党)の馬英九が、中国と一線を画す最大野党・民主進歩党(民進党)の蔡英文の猛追をかわして再選を決めた。 私は全力で蔡英文を応援しただけに残念でならない。しかし前回(2008年)の総統選挙で民進党候補は馬英九に200万票以上の大差をつけられたが、今回は約80万票差に縮まった。「 [全文を読む]

台湾・蔡英文総統が「中国大陸」と呼ばず「中国」と表現、中国報道官が批判

Record China / 2017年05月11日13時00分

中国政府で台湾問題を所管する国務院台湾事務弁公室の安峰山(アン・フォンシャン)報道官は10日の定例記者会見で、台湾の蔡英文(ツァイ・インウェン)総統が東南アジア6カ国のメディアによる合同取材を受けた際に、中国を「中国大陸」と呼ばずに「中国」と表現したことと関連して民進党政権を批判した。 台湾問題に関連して中国語圏では特殊な用語が定着している。例えば「中台関 [全文を読む]

シャープ買収の鴻海を作った男、郭台銘に関する4つの事実

Forbes JAPAN / 2017年02月26日15時00分

昨年6月、郭台銘は台北アリーナのようなプロジェクトに資金を投じる政府を、無駄遣いが過ぎると酷評した(馬英九は5月に総統を退き、蔡英文が新総統に就いた)。2. メディアを相手にしないこの特徴は他の台湾人経営者にもみられることだが、郭台銘はニュースメディアのインタビューで、自分の素顔を徹底的に隠す。筆者も2度挑戦したが駄目だった。3. 生まれついての仕事人間郭 [全文を読む]

沖ノ鳥島付近では「日本の巡視船を避けるように」台湾当局のお達しに「中国人としての気骨を示すべきだ」「蔡英文にとっては孝行」―中国ネット

Record China / 2017年01月14日01時00分

この対応について国民党からは反発の声が相次ぎ、「蔡英文(ツァイ・インウェン)は日本側の立場に立っており、公然と台湾漁船が日本にいじめられるままにしていることは、主権を失うことである」、「日本に対して腰が引けるにしても、ここまでする必要はないだろう」との意見が出ているという。 これに対し、中国のネットユーザーからさまざまなコメントが寄せられた。 「これはつ [全文を読む]

フォーカス