シングル 小田和正に関するニュース

小田和正の全軌跡! 『小田和正 オフィシャル・データブック』 4/21発売!

PR TIMES / 2016年04月07日16時56分

ソロアーティストとしての2016年までの足跡と、その前身であるオフコースの時代を含めた、 アルバム、シングル、映像作品、提供楽曲、コンサートなど47年に及ぶ音楽活動の記録を網羅。日本の音楽シーンを動かしてきたアーティストの音楽、そしてそのスピリットを伝える一冊。<目次>■小田和正 ストーリー1 小田和正 バイオグラフィー 小田和正 オリジナルアルバム■小田 [全文を読む]

小田和正、ニューシングルリリース&東北ツアー決定!

okmusic UP's / 2013年03月26日01時22分

小田和正が2010年11月リリースの「グッバイ」以来、約2年5か月ぶりとなるシングルのリリースを決定。4月24日発売の同シングルは、「その日が来るまで/やさしい風が吹いたら」の両A面シングルとなる。「やさしい風が吹いたら」は、4月17日(水)午後9時スタート、テレビ朝日系ドラマ「遺留捜査」主題歌。第1シリーズではMISIA、第2シリーズでは山下達郎と日本が [全文を読む]

【エンタがビタミン♪】ゆず、絶頂期に味わった“挫折”明かす。「地元のヤマハピアノ教室に飛び込んだ」

TechinsightJapan / 2015年05月21日13時20分

関ジャニ∞が16枚目のシングル『T.W.L/イエローパンジーストリート』をリリースしたのは2011年4月。ゆずはその年の1月19日に新曲『Hey和』を出している。 路上ライブから人気に火がついたゆずは、1998年2月21日にミニアルバム『ゆずマン』でメジャーデビューを果たし、やがて『栄光の架橋』(2004年)、『超特急/陽はまた昇る』(2005年)などの大 [全文を読む]

矢沢永吉、初のオールタイムベストで18年10ヵ月ぶりの1位獲得、しかも歴代最年長1位記録樹立!

okmusic UP's / 2013年05月21日04時00分

シングル、アルバムを通じ、首位は1994年7月18日付のオリジナルアルバム『the Name Is...』(1994年7月発売)以来18年10ヵ月ぶり。63歳8ヵ月での首位は、シングル、アルバムを通じての最年長記録となった。 これまでアルバムの最年長首位記録は、小田和正『どーも』(2011年4月発売)の63歳7ヵ月で、シングルは秋元順子「愛のままで…」(2 [全文を読む]

小田和正、両A面シングル発売&東北ツアー開催決定

リッスンジャパン / 2013年03月26日18時00分

小田和正が、ニューシングル「その日が来るまで/やさしい風が吹いたら」を4月24日にリリースすることを発表した。前作「グッバイ」以来約2年5か月ぶりのシングルとなる今作。「その日が来るまで」は昨年4月から5月にかけて開催された「明治安田生命Presents KAZUMASA ODA TOUR 2011-2012“どーもどーも” その日がくるまで」の東北公演に [全文を読む]

小田和正、オフコース時代の名曲が宮沢賢治原作映画の主題歌に

リッスンジャパン / 2012年04月08日09時00分

本作品の主題歌に決定した「生まれ来る子供たちのために」は、小田和正が作詞作曲を手掛けたオフコース時代の名曲で、2005年発売のシングル「たしかなこと」のカップリング曲としてセルフカバー。また、櫻井和寿がボーカルを務めるBank Bandがカバーし(2006年発売シングル「to U」のカップリング曲として収録)、若い世代からも支持を集めた。名作『銀河鉄道の夜 [全文を読む]

矢沢永吉、初オールタイムベストで首位獲得!歴代最年長1位の記録も樹立

AOLニュース / 2013年05月21日20時00分

シングルとアルバムを通じて、矢沢が首位を獲得するのは、1994年7月発売のオリジナル・アルバム『the Name Is...』以来18年10ヵ月ぶりのこと。さらに、63歳8ヵ月という年齢での首位獲得は、シングルとアルバムを通じての歴代最年長記録となった。なお、これまでアルバムの最年長記録は、小田和正『どーも』(2011年4月発売)の63歳7ヵ月。シングル [全文を読む]

MONKEY MAJIK、小田和正と念願のXmasソングコラボ

リッスンジャパン / 2012年10月24日08時00分

12月5日にシングルリリースされるMONKEY MAJIKの新曲「A Christmas Song」が、彼らの敬愛する小田和正とのコラボレーション作品であることが明らかになった。MONKEY MAJIKが、自身の東日本大震災復興支援プロジェクト「SEND愛」によるチャリティライブへの出演を小田に依頼したことから交流がスタートしたという両者。その後クリスマス [全文を読む]

スキマスイッチ、奥田民生や小田和正らをプロデューサーに迎えたリアレンジアルバム完成!

okmusic UP's / 2016年12月21日14時30分

同アルバムは奥田民生がロックテイスト満載にアレンジした「全力少年 produced by 奥田民生」(11月30日にシングル発売)が収録される他、小田和正とは2006年にTBS系で放送された『クリスマスの約束2006』のために共作され、一夜限りの演奏となった楽曲をモチーフにメロディと歌詞を新たに書き下ろした新曲「君のとなり produced by 小田和正 [全文を読む]

赤い公園の一筋縄ではいかないポップセンスの源とは?

okmusic UP's / 2014年04月21日10時15分

3月にリリースされたシングル曲「絶対的な関係」がドラマ『ロストデイズ』の主題歌に起用されたこともあり、いよいよ広いフィールドに打って出ようとしている彼女たちは、どんなアーティストと繋がっているのでしょうか?赤い公園のメンバーは、佐藤千明(Vox&Key)、津野米咲(Gu&Pf&Cho)、藤本ひかり(Ba)、歌川菜穂(Dr&Cho)の4人。高校の軽音楽部で同 [全文を読む]

赤い公園、100秒間にすべてを込めた新曲「絶対的な関係」がドラマ主題歌に決定

okmusic UP's / 2014年01月06日17時30分

また、同曲は3月5日にシングルとしてリリースされることも決定した。2月12日にリリース予定の「風が知ってる/ひつじ屋さん」に続き、2カ月連続リリースとなる。カップリングでは、これまでにカバーした小田和正「さよならは言わない」、平井堅「POP STAR」に続き、今回は槇原敬之「遠く遠く」のカバーを収録。 今回もサウンドプロデュースを亀田誠治、エンジニアを井 [全文を読む]

クリス・ハート、「のどじまん ザ!ワールド」優勝の“心”が震える奇跡の歌声で歌う「home」 に話題沸騰!

PR TIMES / 2013年05月10日17時20分

昨年3月放送の日本テレビ系列の番組「のどじまん ザ!ワールド」での優勝をきっかけにユニバーサル ミュージックより2013年5月1日にシングル「home」でデビューしたクリス・ハート(CHRIS HART)のシングルが好調なセールスを記録しています。 クリス・ハートは米・サンフランシスコ出身の28歳。幼少の頃から日本語やJ-POPに慣れ親しんで育ち、中学時代 [全文を読む]

清水翔太×小田和正、世代を越えた“42歳差”コラボが実現

リッスンジャパン / 2012年01月25日14時00分

清水翔太が、小田和正プロデュース&アレンジによる新曲「君さえいれば」を、2月22日にシングルリリースすることを発表した。清水翔太 - アーティスト情報2009年、小田の音楽ライブ番組『クリスマスの約束』に清水が初参加したことがきっかけで出会った2人。今回のコラボレーションは、小田を尊敬してやまない清水側からのオファーにより実現したものだという。今年1月中旬 [全文を読む]

「とと姉ちゃん」宇多田ヒカルの主題歌が配信月間首位

Smartザテレビジョン / 2016年05月07日17時00分

株式会社レコチョクが「レコチョクアワード 月間最優秀楽曲賞 2016年4月度」を発表し、ダウンロード(シングル)部門は約6年ぶりにアーティスト活動を再始動させた宇多田ヒカルの「花束を君に」が首位を獲得したことが分かった。なお、同・アルバム部門は三代目 J Soul Brothersの『THE JSB LEGACY』が1位になった。 「花束を君に」は、放送中 [全文を読む]

小田和正、初のオールタイムベスト発売&全国ツアー開催を発表

okmusic UP's / 2016年01月25日13時00分

【その他の画像】小田和正過去にオリジナル・アルバム9枚、シングル29枚、ベスト・アルバム4枚、セルフカヴァー・アルバム2枚を発売しているが、43年のキャリアを持つ小田の代表曲を買おうとすると、複数枚買わないといけない。そんな現状を打破すべく小田の代表曲をまとめたオールタイムベスト『あの日あの時』の発売が決定した。 収録曲は、「僕の贈りもの」「さよなら」「 [全文を読む]

『アナ雪』熱唱で改めて注目 歌手・松たか子の実力とキャリアとは?

リアルサウンド / 2014年04月24日19時42分

また役者業が多忙なため通常のミュージシャンのように積極的なプロモーション露出ができなかったことも彼女の歌手業を一般に浸透できなかった要因でしょう」 最後にシングルがリリースされたのは2009年の「君となら」、その前だと2006年の「みんなひとり」まで遡る。その間アルバムこそリリースしていたものの、コンスタントにシングル盤をリリースできなかったことも「歌手・ [全文を読む]

【こんなに面白いジャニーズソング2】嵐と少年隊が時代を越え繋がる『a Day in Our Life』

AOLニュース / 2014年01月01日00時30分

本記事で紹介するのは、2002年に発売された嵐の7枚目のシングル『a Day in Our Life』だ。 この『a Day in Our Life』は、デビュー曲の『A・RA・SHI』(1999年)以来、曲の一部に櫻井翔によるラップパートを取り入れてきた嵐のディスコグラフィーの中で、初めて全編ラップメインで制作された楽曲だ。作詞・作曲・編曲を担当したのは [全文を読む]

赤い公園、ツアー千秋楽でアニメ&映画Wタイアップのシングルリリースを発表

okmusic UP's / 2013年11月25日17時00分

興奮冷めやらぬ終演後の「影アナ」で、2014年2月に「公園デビュー」後、初のリリースとなるニューシングルの発売、3月に恵比寿リキッドルームにて自主企画イベントの開催が発表され、会場では割れんばかりの歓声が起こった。 2014年2月12日に発売される、3rdシングル「風が知ってる/ひつじ屋さん」。「風が知ってる」は、2014年1月からスタートするTVアニメ『 [全文を読む]

平均年齢若干20歳、話題の「赤い公園」7/3に“復活盤”シングル「今更/交信/さよならは言わない」発売!

PR TIMES / 2013年06月13日16時48分

その第二回目の放送を6月15日(土) 21時より実施予定、放送内では「交信」のMVをフルサイズでお披露目する予定、こちらもお見逃し、お聴き逃しなく!【リリース情報】■赤い公園 ファーストフルアルバム 『公園デビュー』 2013年8月発売■赤い公園 復活盤 「今更/交信/さよならは言わない」 2013年7月3日(水)発売1.今更2.交信3.さよならは言わない [全文を読む]

クリス・ハート、「home」も収録のアルバム『Heart Song』発売!記念イベントに石田純一さんがサプライズ登場!

PR TIMES / 2013年06月08日10時32分

某歌唱コンテスト番組で優勝し、出場のたびに、日本人以上に日本の心を歌う奇跡の歌声として話題沸騰、ついに先月シングル『home』でメジャー・デビューを果たしたクリス・ハート。ロングセラーヒット中のシングルに続き2013年6月5日にはデビュー・アルバム『Heart Song』を発売。現在、オリコン・デイリー・ランキングで3位と大ヒットとなっています。その、アル [全文を読む]

フォーカス