北陸新幹線 ダイヤ改正に関するニュース

北海道新幹線1年、道南に「東北化」の兆し ダイヤ改正で青森-函館はさらに遠く

東洋経済オンライン / 2017年03月30日07時00分

よく対比される、北陸新幹線の上越妙高-糸魚川間(ともに新潟県)に比べれば、新青森-新函館北斗間は3割弱の水準だ。同じく、主要駅の1日平均乗車人員で比べると、東北新幹線沿線では盛岡駅が7592人、八戸駅が3349人、新青森駅が4711人、北陸新幹線沿線では上越妙高駅が2086人、長野駅が7738人、上田駅(長野県)が2864人、上越新幹線沿線では新潟駅が90 [全文を読む]

春の鉄道ダイヤ改正 「名松線」はなぜ復活できたのか

NEWSポストセブン / 2016年03月25日07時00分

昨年、北陸新幹線が金沢駅まで延伸し、金沢は観光需要が増大。テレビや雑誌などでも話題を振りまいた。今回の北海道新幹線開業でも、函館などへの観光客増加が期待されている。 北海道新幹線が開業の祝賀ムードに包まれる中、今回のダイヤ改正でもうひとつ注目したい動きがある。それが、三重県を走る名松線が約6年半ぶりに全線復旧を果たすことだ。 名松線と耳にしても三重県に縁 [全文を読む]

東海道新幹線 車体を1度傾け270km→285kmの速度UPを実現

NEWSポストセブン / 2015年03月16日07時00分

3月14日、金沢~長野間を結ぶ北陸新幹線が開業した。今後は東京~金沢間の所要時間は2時間28分で、約1時間20分の短縮となる。 その近未来的なデザインは鉄道ファンならずとも胸が躍る。「和の未来」をコンセプトにしたというだけあって、日本が誇る世界一の技術が随所に使用されている。フェラーリを手がけたことでも知られる工業デザイナーの奥山清行氏が車体デザインを監修 [全文を読む]

【半額SALE】北陸新幹線開業記念『鉄道本オススメの1冊』キャンペーン!!

PR TIMES / 2015年03月09日13時25分

学研グループのデジタル事業会社である株式会社ブックビヨンド(東京・品川/社長:織田信雄)は、ソニーマーケティング株式会社が運営する電子書籍配信ストア「Reader Store」にて、北陸新幹線開業を記念して、鉄道関連本7タイトルを3月19日(木)までの期間限定で半額セールを実施いたします。↓↓特集ページ↓↓http://bit.ly/1DZx7Hx■セール [全文を読む]

今年で最期!トワイライトエクスプレスで日本縦断

&GP / 2016年01月22日11時00分

日本各地の観光とグルメを短時間で効率よく楽しみ、各地の冬の魅力を堪能できるプランだが、トワイライト同様に本年3月に在来線の運行を終了する「スーパー白鳥」で青函トンネルを通過したり、昨年開業した北陸新幹線E7系「はくたか」や、エヴァンゲリオン新幹線こと山陽新幹線「500 TYPE EVA」に乗車するなど、各地で話題をさらった列車に乗る楽しみも。 【特別なトワ [全文を読む]

3月で姿を消す「特別なトワイライトエクスプレス」に乗車するお手軽3日間プランと日本縦断列車の旅6日間プランを発売!

PR TIMES / 2016年01月08日15時23分

★両コース共通のおすすめポイント★ *車内でのお食事は全て食堂車「ダイナープレヤデス」にてご提供 *各お食事は関西を代表するパティシエ、ブーランジェがプロデュース *車内ではワイン、ビール、日本酒、焼酎、ウィスキー、 ソフトドリンクが飲み放題(一部有料) <商品概要> 1.商品名と出発日 (発売中) ・2/16(火)出発「日本縦断列車の旅6日間」(首都圏 [全文を読む]

フォーカス