車両 北陸新幹線に関するニュース

ホリプロ精鋭陣も参戦!鉄道関係者・ファンに聞く、鉄道のとっておき楽しみ方20

しらべぇ / 2014年12月16日17時30分

●ドラマに一瞬だけ出てきた路線・車両・駅名を推測する(鉄道ニュースサイト管理人) ●再現映像、カラオケのBGVなどで鉄道が映り、一般の方だと普通わからない所を、細かい違いなど推理してどこか当てる(鉄道会社関係者) 同様意見多数。特にカラオケのBGVに鉄道が映っていると、曲よりもそっちのほうが気になる。 ●駅内掲示物のフォント名を当てる 「デザイナーの友人 [全文を読む]

日帰りも可能に!ぐっと身近になる金沢へ『まっぷる 北陸新幹線で行こう!』発売

PR TIMES / 2015年03月06日10時53分

■『まっぷる 北陸新幹線で行こう!』の特長[画像2: http://prtimes.jp/i/7916/94/resize/d7916-94-129491-1.jpg ]●最新技術と和の心あふれる北陸新幹線を大解剖 巻頭特集では、北陸新幹線の和のデザインが盛り込まれた最新の車両や車内サービスを詳しくご紹介。停車駅が異なる4タイプの列車やお得な切符の買い方も [全文を読む]

「BIGLOBE 旅行」、3月14日開業の北陸新幹線を記念して特集を開始

インターネットコム / 2015年02月12日19時00分

新型車両の E7 系と「W7」系が投入され、「かがやき」「はくたか」「つるぎ」「あさま」といった列車が走る。見事なインテリアの特別車両「グランクラス」も魅力だ。 BIGLOBE 旅行の北陸新幹線特集では、停車駅のうち金沢駅、富山駅、黒部宇奈月温泉駅、糸魚川駅の周辺にある観光スポット/宿と、金沢駅からアクセスできる能登エリアの情報を提供する。北陸の食情報や名 [全文を読む]

北海道新幹線って、なぜ特急券が高いの?

まぐまぐニュース! / 2016年02月29日11時00分

たとえば今回の開業時点で「必要な設備」に車両を検査する工場が必要なの?という点です。 今回JR北海道が保有する新幹線車両(H5系)はわずか4編成。 残りはすべてJR東日本の車両が乗り入れてきます。 なので、北海道新幹線に乗っても、実は東北新幹線のE5系車両である確率のほうが高くなります。 昨年4月時点でE5系は28編成あり、さらに増加していますので、H5 [全文を読む]

阪神電車5700系 ブルーリボン賞受賞記念乗車会~10月2日(日)開催~

@Press / 2016年08月24日18時15分

阪神電気鉄道株式会社(本社:大阪市福島区、社長:藤原崇起)では、2015年8月24日から営業運転を開始している普通用車両5700系(ジェット・シルバー5700)が「鉄道友の会(※1)」が選定する「2016年 ブルーリボン賞(※2)」を受賞したことに伴い、「阪神電車5700系ブルーリボン賞受賞記念乗車会」を、10月2日(日)に開催いたします。今回の受賞は、普 [全文を読む]

北陸新幹線は空の色? 新幹線の車体カラーの秘密!【元井美貴のお天気ラリアット】

しらべぇ / 2015年03月22日17時00分

そんな大注目の中を走り抜けていった北陸新幹線の車体の色が、実は天気に深~い関係があることをご存知ですか? デビューしたばかりの新型車両W7系は、「和の未来」が表現されたスタイリッシュなデザイン。なんかもう、最近の新幹線ってシュッとしてて本当にイケメンですよね! 車体の銅色(カッパー)は銅器など、日本の伝統工芸を表しているそうですよ。 そして、車体の上側に [全文を読む]

革新的進化! バージョンアップキット『A列車で行こう9 Version3.0 プレミアム』発売

ガジェット通信 / 2014年05月15日08時30分

シリーズ最新作『A列車で行こう9』では、より広大でリアルなマップを作れるようになったほか、車両の長さも最大10両編成まで対応できるようになったことで本物の車両にグッと近づきました。また、リアルな鉄道運営だけでなくバス・トラックの運用や電力供給などができるのも今作ならでは。さらなる進化を遂げるバージョンアップにも期待が高まります。 ●列車カスタマイズ機能の [全文を読む]

北陸新幹線開業以来、東京駅発着の団体臨時列車は「初」赤い風船45周年記念企画「貸切列車! 北陸新幹線で行くJAPANSES BEAUTY HOKURIKU日本の美は北陸にあり」を発売!

PR TIMES / 2017年01月24日15時31分

あわら温泉女将の会が各車両で振る舞います。4.富山・五箇山「こきりこ節」または石川・山中温泉「山中節」(山中温泉芸妓が披露)の民謡と触れあうひとときを演出!(※ご乗車の車両により演目が異なります)5.女性専用車両をご用意(先着80名限定)6.北陸3県の銘酒が集合!利き酒バー車両をご用意(※専用車両で実施)7.お楽しみ抽選会を実施(復路のみ) [全文を読む]

ツウな楽しみ方!北陸新幹線トリビア4連発

Walkerplus / 2015年03月29日18時33分

また、車両は新たに開発されたJR東日本E7系とJR西日本W7系で、ほぼ同一仕様。金沢市内の歴史的建造物「成巽閣(せいそんかく)」の群青色をモチーフにしたグリーン車など、いたるところに金沢や北陸エリアの伝統工芸の色合いや文様が用いられているため、車内でも北陸に向かう雰囲気をたっぷり味わえるのだ。そして、12両編成の車両は3つのグレードに分けられ、先頭1両(金 [全文を読む]

東海道新幹線 車体を1度傾け270km→285kmの速度UPを実現

NEWSポストセブン / 2015年03月16日07時00分

先頭車両の流線型ガラスは、富山県砺波市の「新光硝子工業」だからこそ実現した。 見えない部分にも独自の技術が組み込まれた。センサーで検知した振動を、電動油圧装置で押さえ込む「フルアクティブサスペンション」を最上級車両「グランクラス」に搭載。微細な振動をかつてないレベルでカットする。 安全装備も充実している。整備新幹線(※注)である北陸新幹線の営業最高速度は時 [全文を読む]

北陸新幹線は「新潟県」も走るんです!上越妙高駅開業記念特別企画 開業イベント見学、新幹線の走行シーン見学など「くびき野レールパーク&えちごトキめき鉄道訪問の旅2日間」発売

PR TIMES / 2015年02月25日15時57分

)○くびき野レールパークでは、貴重な保存車両の試乗や見学・撮影を、さらに日没後の夜間撮影も実施します。(天候により車庫外での撮影が困難な場合は、車庫内での撮影となります。)2日目 ○開業フリーきっぷを使ってえちごトキめき鉄道の駅を訪ねます。 ・日本海ひすいライン、トンネル内にホームがある筒石駅、大糸線で活躍したキハ52が保存された、糸魚川駅等 ・妙高はねう [全文を読む]

ニコ生が「北陸新幹線の車窓から」、開業前に「サイドカメラ編」「車内移動カメラ編」放送

インターネットコム / 2015年02月05日17時30分

番組は、大宮駅から金沢駅までの景色をサイドカメラで捉える「【2015年3月開業前】北陸新幹線E7系 報道試乗会 サイドカメラ編 録画放送」と、新型車両「E7」系の特別車両「グランクラス」などを車内移動カメラでリポートする「【2015年3月開業前】北陸新幹線E7系 報道試乗会 車内移動カメラ編 録画放送」の2本。放送開始日時は、いずれも2月6日20時。 北陸 [全文を読む]

『徹底ガイド!北陸新幹線まるわかりBOOK』 本日2月5日(木)発売

PR TIMES / 2015年02月05日13時35分

取り上げたトピックは、車両の解説や、新駅7駅を含む各駅の紹介のほか、沿線の地形、構想の立案から45 年間にわたる開業までの歴史など、多岐に渡ります。さらには、4つの第三セクター鉄道に分割される、並行在来線の魅力も大きく取り上げています。 北陸の鉄道の過去、現在、そして北陸新幹線開業によって激変する未来が総ざらいできる一冊です。北陸を旅する前に読むことで、よ [全文を読む]

新潟の地酒 蔵元 吉乃川、『新幹線カップ 飲みくらべセット』を2015年1月26日(月) 新発売~いよいよ開業間近!日本酒で巡る北陸お出かけカップ~

@Press / 2015年01月09日10時30分

【『新幹線カップ 飲みくらべセット』の特長】 1.鉄道ファン必見・限定デザイン! 新車両・北陸新幹線E7系と上越新幹線E4系の車体を施したポップなデザイン。 2.吉乃川こだわりの日本酒! 伝統の技と、磨き抜かれた素材で醸した純米酒・普通酒・吟醸酒。 それぞれ酒質の違う豊かな個性をお楽しみいただけます。 3.北陸地方をぐるっと周遊! ラベルには北陸・信越の [全文を読む]

北陸新幹線にも「グランクラス」 実に快適と大前研一氏絶賛

NEWSポストセブン / 2015年01月09日07時00分

また、北陸新幹線は車両(E7系/W7系)自体のデザインや色が洗練されていて美しい上、東北新幹線と同じくグリーン車よりも上位の「グランクラス」(旅客機で言えばファーストクラス)が1両(18席)導入される。通路を挟んで普通車は2席・3席、グリーン車は2席・2席の配列だが、グランクラスは1席・2席でゆったりしている。 すでに長野新幹線の「あさま」にも導入されて [全文を読む]

中田ヤスタカ 故郷金沢の北陸新幹線発車メロディを制作

dwango.jp news / 2014年12月09日16時13分

「金沢の山から海にかけての起伏ある自然条件や「伝統と創造」が調和するまちのイメージ、そして新車両も有する北陸新幹線の「スピード感と快適性」」をテーマに制作された。なお、同駅の発車予告音は、中田ヤスタカが今回のためにオリジナルで制作し編曲まで行っている。【金沢市長 山野之義氏 コメント】北陸新幹線金沢駅の発車予告音は、新幹線がイメージさせる先駆的なイメージを [全文を読む]

ようやく発表された「北海道新幹線車両」、しかしまだまだ問題は山積 - 冷泉彰彦 プリンストン発 日本/アメリカ 新時代

ニューズウィーク日本版 / 2014年04月17日13時01分

2015年3月に開業予定の北陸新幹線金沢延伸は、新型車両の「E7系・W7系」も含めて話題になっています。その一方で、その1年先、つまり2016年春開業予定と言われている「北海道新幹線」の新青森=新函館(仮称)間に関しては、全国的にはまだ良く知られていないようです。 この「北海道新幹線」については、JR北海道の一連の不祥事を受けて、「北海道側の新造車両」に関 [全文を読む]

僕らが喜ぶ全席コンセントも採用。次期新幹線「N700S」に見る最新科学とユーザビリティ

GIZMODO / 2017年06月30日18時05分

なお、タイトルでも述べていますが、僕らが一番喜ぶのではないかと思われるリニューアルポイントとして、グリーン車・普通車両共に全座席にコンセントが設置されているんです! これは北陸新幹線のE7/W7系に続く全席コンセントですよ。もうコンセントの争奪戦になりません。やった! やったぜ! このN700Sの確認試験車は2018年3月完成予定。その頃には実際の車両[全文を読む]

ローカル鉄道・地域づくり大学<サマースクール2017>8月26日(土)、27日(日)開催!

@Press / 2017年06月30日14時30分

過去300名が参加し、今年で6年目となるサマースクールは、運転再開に向けて復旧スキームが決定したばかりのJR只見線や、昨年末にルートが政府決定した北陸新幹線延伸に伴う並行在来線問題など、まさに今注目を集める全国のローカル鉄道経営の課題について学ぶとともに、鉄道写真講座や那珂湊駅 機関区・キハ222車両見学といったレールファン向けのフィールドワークも実施いた [全文を読む]

鉄道ファン監修の本格アプリ「俺鉄」が配信開始!

Entame Plex / 2017年01月18日17時50分

このアプリは、スマートフォンのカメラを食卓など平らな場所に向けると、AR機能によりその上に線路が現れ、車両が走り出すように見えるというもの。 走らせることができる車両は、日本全国の人気車両205系(山手線、H5系(北海道新幹線)、EF81形(トワイライトエクスプレス)、小田急特急ロマンスカー(VSE)、E7系(北陸新幹線)、485系(RED EXPRES [全文を読む]

フォーカス