グラビア 相楽樹に関するニュース

4年ぶりにグラビアに降臨した女優・松本若菜が美しすぎる

週プレNEWS / 2013年01月08日18時00分

彼女が現在発売中の「週刊プレイボーイ」で約4年ぶりとなるグラビアを披露し、話題となっている。 『仮面ライダー電王』(2007)で女優デビューを果たし、現在は映画やドラマを中心に活動している彼女だが、デビューまもない頃は水着姿で、グラビアの分野でも活躍。写真集を2冊リリースし「週刊プレイボーイ」の表紙も飾るなど、絶大な人気を誇った。しかしその後、「女優の仕事 [全文を読む]

あのエロいカラダが再発見されてしまう!? 相楽樹、NHK連続テレビ小説抜擢でブレイク寸前

メンズサイゾー / 2016年04月05日23時00分

4月から始まったNHK朝の連続テレビ小説『とと姉ちゃん』に、一部のグラビアファンがざわついている。それは、ヒロインの妹・鞠子役で相楽樹(さがら・いつき/21)が準レギュラー出演するからだ。Twitter上でも「かわいすぎる」「大抜擢じゃん」「相楽樹出るの? 毎日見なきゃ」「時代が追いついてきた」など、まだ本編に登場してもいないにもかかわらず、ちょっとした話 [全文を読む]

新「オヤジ殺し女優」吉岡里帆VS相楽樹のひんむき対決!

アサ芸プラス / 2016年06月13日05時57分

グラビアアイドルに負けない出し惜しみない脱ぎっぷりは、ポスト綾瀬はるかの最右翼と見ています」 実際、吉岡は朝ドラ出演直後にはドラマ「ゆとりですがなにか」(日本テレビ系)に出演。清純そうでいて二股恋愛をする肉食教育実習生という役を好演している。 また、5月からはCMで加藤ローサ(30)、倉科カナ(28)、広瀬すず(17)などを輩出した結婚情報誌「ゼクシィ」の [全文を読む]

元お天気お姉さんの現役女子大生タレント、麻倉みなは第2の“癒しの女王”!?

週プレNEWS / 2012年09月10日19時00分

今回のグラビアでは、淡い色調の水着や背中の開いたセクシーなドレスなどを身に着けた、大人っぽい姿を披露。今回の担当編集者が彼女の魅力を語る。 「お天気お姉さんの爽やかなイメージが強い彼女ですが、現在は女優としての活動が中心。そこで今回はちょっぴり大胆に撮らせてもらいました。彼女はルックスも雰囲気も、「こんなコ、身近にいるんじゃないか」と親しみを感じさせるキ [全文を読む]

根本宗子が引き出した、朝ドラ『とと姉ちゃん』相楽樹の「薄味加減」

日刊サイゾー / 2017年04月14日19時00分

第2話は「色気」がテーマで、壇蜜、MEGUMI、おのののかというグラビアタレント3人が登場。相楽は『嫌われる勇気』(フジテレビ系)にセクシーな女性医師役で出演した際に壇蜜に似ているといわれていたが、いざ2人が並ぶと「壇蜜から色気を抜くと、相楽樹になる」ということがよくわかる。 そして最終話では、朝ドラの『あまちゃん』に出演した足立梨花と『とと姉ちゃん』で [全文を読む]

相楽樹主演ドラマにアイドル・朝ドラ女優・グラビア勢ぞろい!

Smartザテレビジョン / 2017年02月22日06時00分

テレビ東京にて、3月6日(月)、13日(月)、20日(月)の3夜にわたってドラマ「こんにちは、女優の相楽樹です。」が放送されることが決定した。 同ドラマは、朝の連続テレビ小説「とと姉ちゃん」(NHK総合)にレギュラー出演して以来、一躍有名になったと勘違いしている若手女優・相楽樹が、新しいドラマの役作りのために純喫茶を巡り、その純喫茶で働く3人娘にコテンパン [全文を読む]

『とと姉ちゃん』出演の相楽樹、昭和顔コンプレックスを告白

メンズサイゾー / 2016年09月21日21時30分

昭和なエロスで人気の壇蜜さん(35)に似ているとの指摘もあり、グラビア活動の積極展開を望む声も大きい。最近は控えめですが、過去には写真集やイメージDVDで刺激的な姿も見せていますので、それを懐かしむファンも多いようです」(ネットライター) 2度の朝ドラオーディションに落ち、ようやく『とと姉ちゃん』の役をつかんだという相楽。彼女にとって「朝ドラ出演は悲願だっ [全文を読む]

相楽樹『とと姉ちゃん』次女役でシンデレラガールへ 伊藤淳史との瑞々しい恋模様を振り返る

リアルサウンド / 2016年08月15日06時30分

相楽樹は2010年のテレビドラマ『熱海の捜査官』(テレビ朝日系)で女優デビューをし、その後はグラビアやCMなどで活躍してきた。女優としては中々代表作に恵まれなかったが、鞠子を演じたことでシンデレラガールとなった。本作終了後には様々なオファーがあることは間違えないだろう。おそらく単独主演を果たす日もそう遠くはないはずだ。 出版社が軌道に乗りはじめてから、常 [全文を読む]

吉岡里帆、相楽樹、佐野ひなこ……次期ドラマで注目の“グラビア出身女優”たち

リアルサウンド / 2016年06月16日08時01分

ドラマ『火の粉』(東海テレビ・フジテレビ系)での好演が話題を呼び、結婚を発表したことでも注目を集める優香をはじめ、現在放送中のドラマ『世界一難しい恋』(日本テレビ系)に出演する小池栄子や『朝が来る』(東海テレビ・フジテレビ系)のMEGUMI、最後の昼ドラとして2月に放送された『嵐の涙~私たちに明日はある~』(東海テレビ・フジテレビ系)の主演を務めた佐藤江梨 [全文を読む]

芸能美女「お宝カット」“高騰・下落”最新調査!(3)人気上昇中の吉岡里帆が週刊誌グラビアを飾ると…

アサ芸プラス / 2017年02月19日09時57分

また、『あさが来た』のメガネ少女でブレイクした吉岡里帆(24)も朝ドラ出演前に、面積の小さい三角ビキニの大胆ポーズで週刊誌グラビアを飾っており、飛ぶように売れています」(峯岸氏) 最後に、織田氏が言う。「吉岡の16年カレンダーは2万円程度で、今後さらに高騰しそうです。『とと姉ちゃん』の相楽樹(21)も水着仕事を意外にこなしています。将来、ドラマの主役級とな [全文を読む]

川口春奈「blt graph. 」で見せた限界SEXY

dwango.jp news / 2017年01月28日20時48分

写真集クオリティーのグラビア&インタビュー新型マガジン最新号「blt graph. vol.15」(東京ニュース通信社)を、1月28日(土)に発売した。 今回の表紙&巻頭グラビアは、女優として活躍する川口春奈。芸能生活10年目を記念して発売する写真集、カレンダーの珠玉のカットを先行して特別に公開。ビビッドなワンピースの衣装から水着姿まで、まさに今の川口春奈 [全文を読む]

表紙は女優として活躍中の川口春奈!特大ポスター全3種も全員にプレゼント

PR TIMES / 2017年01月28日10時20分

~「blt graph. vol.15」1月28日(土)発売~ 「TVガイド」や「B.L.T.」等の雑誌を発行する、株式会社東京ニュース通信社は、写真集クオリティーのグラビア&インタビュー新型マガジン最新号「blt graph. vol.15」を、1月28日(土)に発売しました。全国の書店、ネット書店のほか、弊社TOKYONEWS magazine&moo [全文を読む]

☆劇場公開作品☆DVD化【横たわる彼女】リリース! 3月27日発売決定!!

DreamNews / 2015年03月26日16時30分

全てはあの日が運命だった---- ■横たわる彼女 情報 https://www.facebook.com/yokotawaru https://twitter.com/eiga_yokotawaru ■出演者情報 ・小松彩夏・ 公式サイト→http://artist.amuse.co.jp/artist/komatsu_ayaka/ Blog→http:/ [全文を読む]

山口百恵の再来? 17歳の若手女優、相楽樹が大胆グラビアに挑戦

週プレNEWS / 2012年08月27日18時00分

「イエローハット」のCMに出演し、注目を集めている相楽樹(さがら・いつき)が、最新号の『週刊プレイボーイ』で水着グラビアを披露している。 彼女は現在、都内の高校に通う17歳の若手女優。映画やCMなどで活躍し、昨年オンエアされた「カルピス・ウォーター」のCMでは、川島海荷の同級生役を演じ、「あの可愛いコは誰?」と一部で話題になった。 今回のグラビアは関東近郊 [全文を読む]

佐々木彩夏、メイドコスプレ披露に「太腿、たまらん!」 “ももクロNo.1巨乳”に水着解禁を期待する声も

おたぽる / 2017年03月13日09時00分

昨年9月、初のソロコンサート開催に合わせて96ページにわたる完全撮り下ろしグラビアが収録されたオフィシャル・パンフレットの発売が発表された際には、『水着姿、解禁?』と期待が寄せられていたのですが、水着どころか肌の露出自体、控えめなものばかりでした。それだけに一層、セクシーショット解禁を望む声は高まりをみせているようです。ももクロの清純派なイメージを保つため [全文を読む]

「とと姉」鞠子役・相楽樹、「私みたいな人はあまりいない」

Movie Walker / 2016年06月24日08時03分

「舞台だけじゃなくて、グラビアの仕事もしていたし、映像作品も少しずつやらせてもらっていた。若い女優さんたちと話しても、私みたいな人はあんまりいないですね。いろんなことを経験してきたからこそ、今回の『とと姉ちゃん』があると思うので、積み重ねてきたものは間違っていなかったんだなって、すごく報われた気分です」。 [全文を読む]

『とと姉ちゃん』次女「相楽樹」の原点は巣鴨ジジババ商店街

WEB女性自身 / 2016年06月02日06時00分

10代は水着グラビアや舞台など、さまざまな仕事をこなしたが、ブレイクする機会には恵まれなかった。 「ドラマでセリフひとつあるだけで嬉しかった」と振り返るが、当時からすでに高いポテンシャルを発揮していた。そのころに演技指導をした劇団「五反田団」主宰の前田司郎氏は、「お年寄りにも好かれる人間力があり、演技面では自分の芝居を疑いつづける謙虚さと我慢強さがある」と [全文を読む]

アイドル雑誌・BOMB特別編集の電子写真集14タイトルが、amazon(Kindleストア)にて一挙にリリース開始!

PR TIMES / 2013年05月13日15時01分

今回リリースの電子写真集はアイドル雑誌の雄・「BOMB」が特別編集したコンテンツ「BOMB DIGITAL PHOTOBOOK」シリーズで、水着グラビアを中心とした「SO SEXY!」をはじめ、『I am 釈由美子写真集』電子版などさまざまなアイドル・女優の写真集をそろえています。 今後も電子写真集のラインナップを増加する予定ですので、ぜひご期待ください [全文を読む]

フォーカス