映画 松坂大輔に関するニュース

父・深作欣二に望んだ息子・健太の「一子相伝」

アサ芸プラス / 2012年11月30日09時59分

かつての首相を父に持つ者たる表現だが、同じように映画監督として〈一子相伝〉を望んだ男がいる。父・深作欣二と息子・健太の“襲名式”は、命を削っての戦いとなった─ 感動した「仁義なき戦い」 〈あした世界が滅びるとしても、きょう私は林檎の樹を植える〉 晩年の深作欣二が愛したコンスタン・ゲオルギウ(ルーマニアの作家)の教えである。人は絶望の淵にあっても、淡々と何か [全文を読む]

亀梨和也 映画打ち上げ直前に行っていた“別れの草野球試合”

WEB女性自身 / 2014年04月25日07時00分

4月中旬、都内のパーティー会場で妻夫木聡(33)主演映画『バンクーバーの朝日』の打ち上げが行われた。妻夫木や亀梨和也(28)に続いて、上地雄輔(34)、佐藤浩市(53)、勝地涼(27)、池松壮亮(23)ら200人以上が続々と会場入り。乾杯の挨拶が終わると、出演者たちがそれぞれ話に花を咲かせていたという。「この映画は、戦前のカナダで実在していた野球チームを題 [全文を読む]

とにかく明るい安村は甲子園出場経験あり!野球で高い実績のあるタレントたち

日本タレント名鑑 / 2016年05月11日16時55分

また映画『バンクーバーの朝日』など野球経験を生かした作品にも出演しています。 そのジャニーズの後輩、中山優馬さんも小学生の時から野球をやっていて、主に二塁手として活躍。大阪府の軟式野球大会で1位になった実績を持ちます。それが買われ、デビュードラマでも野球を扱った作品『バッテリー』で主演を務めました。また二宮さんも小学校の時に約2年間野球経験があるとのことで [全文を読む]

妻夫木聡が野球経験なしでも野球映画に主演できたわけ

アサ芸プラス / 2014年02月26日09時59分

今年12月に太平洋戦争前にカナダに実在した日系移民野球チームを題材にした映画「バンクーバーの朝日」が公開されることが発表された。主演を務めるのが、妻夫木聡だ。そこで、マスコミから不安の声が上がったのだ。 「妻夫木は、主要キャストの中で、唯一、野球の経験がない。『KAT-TUN』の亀梨和也は、小学生時代に世界野球選手権にも出場してかつてはプロを目指したほど。 [全文を読む]

<4月3日朝の情報ワイド番組は各局が盛り上り>上西小百合議員旅行疑惑・上重聡アナの1億7千万円無利息融資・NHKやらせ問題

メディアゴン / 2015年04月06日03時26分

取材スタッフに向かいダミ声、巻き舌で、 「ええかげんにせいや お前」 「人の車あてたらどうすんや こらっ」 「お前 わしの車にあたってるんじゃ こらっ」こういう言葉をヤクサ映画ではなく、国会議員の公設秘書から聞くとは・・・、いくらなんでもひどいものです。さらに番組はその公設秘書の兄に取材し、その兄が営む飲食店に3月15日午後に上西議員と公設秘書が二人で来て [全文を読む]

【視聴率】プロ野球開幕戦で出るか?「衝撃の一桁」

デイリーニュースオンライン / 2015年03月28日10時50分

本業以外にプロレス、アニメ、アイドル、特撮、TV、映画などサブカルチャーに造詣が深い。DMMニュースではニュースとカルチャーを絡めたコラムを連載中。愛称は田中‟ダスティ”ねぃ [全文を読む]

同性の敵を作らぬ壇蜜は、果たして本当にエロいのか?

tocana / 2014年02月02日08時00分

大胆な姿をテレビや映画、グラビア雑誌で惜しげもなく披露するセクシータレントの壇蜜(33歳)。「性欲」の"せ"の字も忘れてしまったかのような老人でさえも、胸ときめかせることが彼女にはできるようだ。 1月23日に行われた「東京都知事選ネット応援演説」で細川護熙元首相(76歳)は、昨年末に週刊誌の企画で対談した壇蜜について言及し、「私のようなタイプが好きとおっし [全文を読む]

フォーカス