漫画 沖田総司に関するニュース

“2.5次元舞台”と“演劇”の垣根がなくなった理由

anan NEWS / 2016年07月14日22時00分

'03年4月から始まったミュージカル『テニスの王子様』をきっかけに一大ブームが巻き起こっている、漫画やゲームの舞台化。その理由について、原作モノ舞台に造詣の深い、佐藤ちまきさん、岸野恵加さん、臼井祥子さんが分析します! * * * ――テニミュから火が付いて、追随する作品が作られ、いまやジャンルそのもののブームへと拡大しています。そうなった理由はなんだと思 [全文を読む]

作者語る『ルパン三世』の秘密4「五右エ門を生んだ“すし店での会話”」

WEB女性自身 / 2017年03月26日06時00分

67年、創刊された『漫画アクション』(双葉社)の編集長の一言から始まった漫画『ルパン三世』。当時、まだ新人だったモンキー・パンチ先生は、新たな漫画誌の連載企画として『ルパン』を提案するも、「今さらルパンは古いだろ」と、却下されかけたが、「『007』と『怪盗ルパン』をミックスさせた漫画を描きたい!」と再度アタック。編集長から「やってみようか」とGOが出た。 [全文を読む]

新選組漫画『この剣が月を斬る』連載スタート記念! 甲本ヒロト独占ロングインタビュー&作品PVを一挙公開!

ダ・ヴィンチニュース / 2016年06月29日17時30分

新選組の沖田総司を主人公に、少年たちの等身大の青春を描く新連載漫画『この剣が月を斬る』が2016年6月29日(水)発売の『週刊少年マガジン』31号よりスタート! 『週刊少年マガジン』公式サイト「マガメガ」内の『この剣が月を斬る』作品ページでは、連載スタートを記念して、言わずと知れたカリスマロックバンド「ザ・クロマニヨンズ」のボーカル甲本ヒロトに『この剣が月 [全文を読む]

胸を締めつける魂の新選組漫画『この剣が月を斬る』連載スタート記念!甲本ヒロト独占ロングインタビュー&作品PVを一挙公開!

PR TIMES / 2016年06月29日16時57分

~「週刊少年マガジン」公式サイト「マガメガ」にて~ 「週刊少年マガジン」31号(6/29発売)より連載開始! [画像1: http://prtimes.jp/i/1719/1031/resize/d1719-1031-754670-2.jpg ] 新選組の沖田総司を主人公に少年たちの等身大の青春を描く新連載漫画『この剣が月を斬る』が本日発売の「週刊少年マガ [全文を読む]

里中満智子氏漫画家業50年記念特別企画「50%OFF読者感謝フェア」開催、電子書籍ストアReader Storeにて本日9月19日スタート

PR TIMES / 2014年09月19日09時39分

里中プロダクションと、電子書籍関連事業を展開する株式会社ブックリスタは、里中満智子氏の漫画家業50周年を記念して、ブックリスタがプラットフォーム提供する電子書籍ストア「Reader Store」(運営:ソニーマーケティング株式会社)にて本日2014年9月19日(金)より「50%OFF読者感謝フェア」を開催いたします。 「50%OFF読者感謝フェア」の開催に [全文を読む]

舞台『ちるらん 新撰組鎮魂歌』本日4/7(金)開幕!

PR TIMES / 2017年04月07日12時57分

フォトセッション&公開ゲネプロレポート【本文】幕末最強の武士団・新撰組を「不良グループ」に見立て、勢いある筆致で描いた斬新な漫画「ちるらん 新撰組鎮魂歌」(漫画:橋本エイジ・原作:梅村真也)。テレビアニメも現在放映中の大ヒット作品を、演出家・岡村俊一の手腕により華麗なアクションステージとして舞台化します。これまでつかこうへい作品や劇団EXILEの公演など、 [全文を読む]

「結核」は神格化された美の病? 文学からわかる、「病」のイメージの移り変わり

ダ・ヴィンチニュース / 2016年11月04日06時30分

いつの時代にも、小説や漫画、映画などのフィクションの世界には、主人公と病気のヒロインとの恋愛を描くスタイルがある。最近だと『四月は君の嘘』、少し古いところだと『世界の中心で、愛をさけぶ』などといったところだろうか。話の途中に死の予感を漂わせ、最後の「死」で読者や観客を泣かせるというパターンだ。こんな定番ストーリーに乗せられてなるものか、と抵抗を試みるもやは [全文を読む]

『Dr.プリズナー』&『この剣が月を斬る』1巻発売記念! 代表作の無料配信や非売品QUOカードが当たる「4大コラボキャンペーン」が無料マンガアプリ「マガジンポケット」でスタート!

PR TIMES / 2016年09月16日12時49分

「週刊少年マガジン」で好評連載中の『Dr.プリズナー』(原作/石川小松 漫画/上田敦夫)と『この剣が月を斬る』(堀内厚徳)の単行本第1巻が、ともに9月16日(金)に発売されました。週マガの公式マンガアプリ「マガジンポケット」(http://www.shonenmagazine.com/special/magazinepocket/)では、この2作品の1巻発 [全文を読む]

田中角栄より“所得倍増計画”の池田勇人が漫画的に面白いワケ

週プレNEWS / 2016年07月28日06時00分

今また政治に注目が集まっている中、漫画『疾風の勇人』(モーニング連載中)が話題になっている! 戦後の日本復興から政治に関わり、GNP(国民総生産)を13兆円から26兆円まで倍増させる経済政策〝所得倍増計画〟をぶち上げ、中小企業や農業の近代化、地方の国土開発などを実施し、日本を経済大国に導いた池田勇人(はやと)内閣総理大臣の物語だ。 なぜこの時代にその人物 [全文を読む]

「劇場版 薄桜鬼」より抱き枕カバー2種、メガモバイルクリーナー6種の発売を発表

DreamNews / 2014年11月05日12時00分

2008年9月にPS2用ソフトでの発売を皮切りに、各種TVゲーム、TVアニメ、漫画、小説等様々なジャンルでメディアミックス展開を続ける「薄桜鬼」シリーズより、「劇場版 薄桜鬼」の新規描き下ろし抱き枕カバー第5弾として新選組三番組組長「斎藤一」、第6弾として新選組十番組組長「原田左之助」の2キャラを発売。同時に、メガモバイルクリーナー「土方歳三」「沖田総司 [全文を読む]

デタラメだらけの新選組!「鉄の結束と戒律」、劇的なドラマはウソ?

Business Journal / 2015年09月17日06時00分

局長の近藤勇を筆頭に、副長の土方歳三、現代ではアイドル的な扱いで人気ナンバーワンの沖田総司をはじめ、大ヒット漫画『るろうに剣心 -明治剣客浪漫譚-』(集英社)の影響からか、斎藤一の人気もかなり高い。 これらの多士済々なメンバーが、まさに「『漢』と書いて『オトコ』と読む」世界を繰り広げる新選組は、波乱に満ちたグループとして有名だ。 その新選組を厳しく統制して [全文を読む]

フォーカス