英語 野田洋次郎に関するニュース

RADWIMPS、『君の名は。』英語主題歌4曲の配信、1月27日(金)スタート!

PR TIMES / 2017年01月27日16時12分

英語主題歌版本編の2週間限定特別上映も決定! ユニバーサルミュージック合同会社(本社:東京都港区、社長兼最高経営責任者(CEO):藤倉尚 / 以下、ユニバーサル ミュージック)は、4月7日(金)に北米で公開が決定した映画『君の名は。』の英語主題歌4曲を1月27日(金)より主要配信サイトで配信開始致します。 [画像: https://prtimes.jp/ [全文を読む]

RADWIMPS、シングル「君の名は。English edition」全曲トレーラー映像公開!

okmusic UP's / 2017年02月15日18時30分

English edition」に収録されているのは、英語主題歌「Zenzenzense(English ver.)」含む全4曲。映画『君の名は。』は主人公・瀧とヒロイン・三葉の恋の物語とRADWIMPSが奏でる主題歌が濃密にリンクする作品のため、英語圏で本編を鑑賞する方々へも、映画と音楽が深く絡み合う『君の名は。』の世界を最大限に楽しんでもらいたいという [全文を読む]

RADWIMPS、映画『君の名は。』英語主題歌4曲の配信がついにスタート

okmusic UP's / 2017年01月27日14時00分

そのすべての音楽を担当したRADWIMPSが新たに書き下ろした英語主題歌4曲が、iTunes、レコチョクほか主要サイトで配信スタートとなった。【その他の画像】RADWIMPS英語主題歌は「Zenzenzense(English ver.)」含む全4曲。映画『君の名は。』は主人公・瀧とヒロイン・三葉の恋の物語とRADWIMPSが奏でる主題歌が濃密にリンクする [全文を読む]

RADWIMPSが「君の名は。」英語Ver.で特に好きな楽曲とは

dwango.jp news / 2017年01月27日10時31分

いまや国内だけでなく海外でも高く評価され歴代の記録を塗り替え続けているこの映画のすべての音楽を担当したRADWIMPSが新たに書き下ろした英語主題歌4曲が、本日からiTunes、レコチョクほか主要サイトで配信がスタートした。 英語主題歌は『Zenzenzense(English ver.)』含む全4曲。 映画『君の名は。』は主人公・瀧とヒロイン・三葉の恋 [全文を読む]

RADWIMPS、オリジナルプレイリスト第2弾を一斉配信スタート

okmusic UP's / 2017年02月24日14時30分

』の主題歌を英語歌詞で書き下ろした「君の名は。English edition」をリリースしたばかり。収録されているのは、「Zenzenzense(English ver.)」を含む全4曲。映画『君の名は。』は主人公・瀧とヒロイン・三葉の恋の物語とRADWIMPSが奏でる主題歌が濃密にリンクする作品のため、英語圏で本編を鑑賞する方々へも、映画と音楽が深く絡み [全文を読む]

RADWIMPS、『君の名は。』北米上陸! 新たに英語ver.の主題歌も!

okmusic UP's / 2017年01月18日14時30分

さらに、一部劇場ではRADWIMPSより新たに生み落とされた英語歌唱の主題歌入り本編で上映することも決定!英語主題歌は「Zenzenzense(English ver.)」を含む全4曲。映画『君の名は。』は主人公・瀧とヒロイン・三葉の恋の物語とRADWIMPSが奏でる主題歌が濃密にリンクする作品につき、英語圏で本編を鑑賞する方々へも映画と音楽が深く絡み合う [全文を読む]

野田洋次郎は「色っぽい」松永監督が起用理由を明かす

Movie Walker / 2015年05月27日22時35分

外国人記者を前に、野田は流暢な英語で「演技の仕事は初めて。素晴らしい才能の方々と一緒に仕事をすることができて光栄でした」と挨拶。大きな拍手を浴びた。 ミュージシャンの野田を起用した理由を聞かれた松永監督は「野田洋次郎という人のつくる歌詞、歌の雰囲気。歌っているライブの姿を見たときに、とても艶っぽくて色っぽかった」と述懐。「僕が描きたい、生きる死ぬということ [全文を読む]

Salyu 「話したいあなたと」第三回:長岡亮介(ペトロールズ)

NeoL / 2015年03月31日17時21分

そしたらエージェントの人が『英語の音楽はもう飽きてるし、新しい音楽に出会いたいからすごく興味がある』って言ってたらしくて」 Salyu「へえ」 長岡「俺はその話に食いついたりはしなかったんだけど、そうなんだと思って。そもそもは本場を見るような感覚でイギリスに行ったんだけど、現地の人がそういうことを言ってるなら、自分は日本人だからこそできる音楽を作ればいいん [全文を読む]

【ウラ芸能】吉高由里子、彼氏との関係

NewsCafe / 2014年06月03日15時00分

野田は帰国子女で英語がペラペラ。中退ではありますが、慶応大環境情報学部に在籍していたこともあり、『物知りで引っ張ってくれる』男がタイプという吉高の好みに合致しています」デスク「ドラマでは英語をしゃべるシーンも多いけど、それも彼氏にレッスンを受けたってか」記者「それも当然あるでしょうね」デスク「前シリーズの『ごちそうさん』でもヒロインの杏(28)が共演の東出 [全文を読む]

吉高由里子 復縁半同棲の恋人ギタリストに肉を焼いてもらう

NEWSポストセブン / 2014年05月30日07時00分

また幼いころはアメリカで暮らしていたこともあり、英語も堪能なうえ、慶応大学にも入っている(その後、中退)くらいなので、彼女が知らないことを数多く知っている“物知り”でもある。 吉高にとって、野田はまさに“理想の男性”といっても過言ではないのだ。もしかすると、吉高がNHKの朝ドラ『花子とアン』で話す英語は彼仕込みかも…。 さらに、5月下旬にも、半同棲するマン [全文を読む]

「演技力は抜群」RADWINPS・野田洋次郎が“ポスト星野源”になる!? バンド解散の可能性は……

日刊サイゾー / 2017年04月02日09時00分

彼は英語もペラペラですから、ハリウッド方面からもオファーがあったと、もっぱらです」(芸能事務所関係者) 現在、バンドはドラムが休養中のため、サポートメンバーでツアーを回っている。 「そのため、今すぐに解散という線はないようですが、このバンドはドラムもベースもギターも演奏力が高いことで有名ですから、仮に解散となっても、メンバーは引っ張りだこでしょう。すでに野 [全文を読む]

前田敦子、アパレル会社役員新恋人と週末連泊デート

NEWSポストセブン / 2017年03月01日16時00分

長身でガッチリした男らしい体形で、アメリカのロサンゼルスに住んでいたことがあるので英語がペラペラ。その上オシャレでイケメンですから、モテないはずがない」(A氏を知る関係者) 前田は2015年5月公開の映画『イニシエーション・ラブ』で松田と共演し、それ以来親しい友人関係を続けている。A氏とは松田を介して知り合ったようだ。前出の芸能関係者が続ける。 「昨年夏頃 [全文を読む]

RADWIMPS、次は世界でブレイク? 英バンド来日公演のゲストに決定

日刊大衆 / 2017年01月24日18時00分

』の北米公開が決まり、主題歌『前前前世』の英語バージョンのリリースも発表されたばかりのRADWIMPS。このまま世界的アーティストへと駆け上がってしまうかもしれない。 [全文を読む]

日本映画が中国で過去最高の収入!日本映画の著作権獲得ブーム到来か―中国メディア

Record China / 2016年12月27日22時30分

」は「STAND BY ME ドラえもん」を上回り、中国映画市場における日本映画の最高興行収入記録を樹立、英語以外の輸入作品の最高記録にも輝いた。このような興行成績に背中を押され、日本映画の著作権獲得が、映画業界の新たな注目点となるとみられる。中国映画市場では、今後数年間、日本映画が「韓流」に取って代わり、新たなブームを巻き起こす可能性が高い。○記録更新: [全文を読む]

RADWIMPS、対バンツアー第四夜はLOVE PSYCHEDELICOと共演

okmusic UP's / 2015年11月11日21時00分

日本語と英語を自然かつ自由に行き来する歌は、ミクスチャーな歌詞世界に独特のリズム感と魔法のような心地よさを併せ持ち、15年前のデビュー当初、斬新なインパクトを与えた。野田も魅了された1人であり、カラオケにて「Last Smile」を制服姿でキーを4つ上げて歌っていた高校時代を振り返り、一緒のステージに立てる喜びを感慨深そうに語った。 艶のあるKUMIの歌声 [全文を読む]

【ウラ芸能】吉高由里子、今年ハジける「理由」

NewsCafe / 2015年01月03日15時00分

吉高は米国からの帰国子女で英語がペラペラ、中退してますが元慶応ボーイという野田にメロメロなんです」デスク「ほれた弱みで貢いでるって感じだよな」記者「実際、吉高は自分のマンションには住まず、野田の2LDKのところで同棲中。しかも、20万円ほどの家賃をも支払っているそうです」デスク「やっぱりそうなんだ」記者「経済的には格差はあるものの、吉高は気持ちは固まってる [全文を読む]

吉高由里子は「酒入るとサイコー、可愛い、男前」と芸人証言

NEWSポストセブン / 2014年06月17日07時00分

「最近、『花子とアン』の現場では英語の先生に“女性器ってなんていうんですか”と質問。“ストロベリー”という答えにみんなを巻き込んでキャーキャー大騒ぎしていました。下ネタにもこれだけ明け透けなんだから、夜は……といろいろ想像させられる。現場では共演者の伊原剛志さんも吉高さんにメロメロでしたよ」(テレビ誌記者) 忘れられないのは吉高の笑顔か会話か、それとも… [全文を読む]

フォーカス