三浦貴大 優香に関するニュース

優香の“年上好き“を変えた新恋人・三浦貴大とは!?

メンズサイゾー / 2014年12月11日22時00分

そのお相手とは、俳優の三浦貴大(みうら・たかひろ/29)。彼は俳優の三浦友和(62)・山口百恵(55)さん夫妻の次男であり、2010年から俳優として活動している。優香とは、昨年10月から12月にかけて放送されたドラマ『ハクバノ王子サマ 純愛適齢期』(日本テレビ系)で共演したことがきっかけで知り合い、その後今年11月に放送されたNHKドラマ『キャロリング~ [全文を読む]

優香 三浦友和&百恵次男・三浦貴大と熱愛中の情報キャッチ

NEWSポストセブン / 2014年12月11日07時00分

その相手は、三浦友和(62才)・百恵さん(55才)の次男で俳優の三浦貴大(29才)。 「昔から彼女、恋愛話になると、“大人の男っていう感じの人が好き。大人の男っていうのはなんかいざというときには頼りになって、悩んだときなんかはアドバイスを言ってくれる感じの人”と話していたんですけど、2013年の年末頃からがらりと変わったんです。 “年下でも頼りになる人はい [全文を読む]

優香、5年交際した山中さわおと破局報道! 年下俳優に乗り換えも...結婚は難しいとの指摘

メンズサイゾー / 2015年02月20日17時05分

山中と別れた直後の昨年末、三浦友和(63)・山口百恵(56)夫妻の次男で俳優の三浦貴大(29)との熱愛説が女性誌で報じられたのだ。 [全文を読む]

優香 女優業専心2年半も鳴かず飛ばずで最後の秘策

アサ芸プラス / 2015年01月05日09時57分

「お相手は三浦友和、山口百恵夫婦の次男で俳優の三浦貴大(29)です。13年秋のドラマ『ハクバノ王子サマ』(日テレ系)での初共演がきっかけで親交を深め、ドラマの撮影中にカラオケに一緒に行く間柄となった。14年に再びNHKのBSドラマで共演したことから、親密な関係に発展したようです」 優香にとって、百恵ジュニアとの熱愛は濡れ手でアワ、一発逆転の話題だ。 「持 [全文を読む]

かりゆし58、クリスマス・イブに“おひとりさま”限定イベントを開催!?

okmusic UP's / 2013年12月26日11時00分

このイベントは30才以上の"夫や彼氏などのパートナー"がいない「おひとりさま女性」"100名様限定で行なわれ、ドラマの最終話を先行上映するとともに、主演女優・優香による舞台挨拶や主題歌を唄うかりゆし58によるミニライヴなど、盛りだくさんの内容に会場は大盛況! さらにサプライズゲストとして、今女性に大人気の俳優"三浦貴大"も登場し、会場からは大きな歓声があが [全文を読む]

優香に三浦貴大との熱愛話が浮上「共通点はハサミ」

デイリーニュースオンライン / 2014年12月11日13時50分

「お互い“はさみ”を持っているから相性がいい」 お相手はこの9月にドラマ「キャロリング~クリスマスの奇跡~」(NHK)で共演した、俳優の三浦貴大(29)。三浦友和(62)・百恵さん(55)の次男だ。 同誌によるとふたりは、2013年末に共演したドラマ『ハクバの王子サマ 純愛適齢期』(日本テレビ系)で出会い、意気投合。距離を縮めていき、「キャロリング」の撮 [全文を読む]

斎藤工「排泄物の気持ち」、豊川悦司「自前のおしっこ」、優香「まさかの母親役」

Smartザテレビジョン / 2017年04月10日07時00分

■ 斎藤工がクリスマスに見たのは「排泄物の目線」1回目の舞台あいさつには、「人にやさしく」から市原隼人、下山天監督、「ラブレター」から斎藤工、山本舞香、井口昇監督、「1001のバイオリン」からは豊川悦司、三浦貴大、李相日監督が登壇。「人にやさしく」で実は人間ではないヒューマノイドを演じた市原は、「撮影では全体的にアクションシーンが多く、気が付いたら朝の10 [全文を読む]

元癒し系・35歳の優香が癒されるものは何か? 公式コメントからその心理を探る

ウートピ / 2016年06月21日21時20分

1999年にV6の岡田准一、2002年にはダウンタウン・松本人志、2004年は妻夫木聡、2014年は三浦友和と山口百恵の息子で俳優の三浦貴大との熱愛が報じられ、その華々しい男性遍歴も有名となった。ネットでも、女優・タレントとしてのキャリアよりも男性遍歴ばかりが話題となってきたことが揶揄されている。「過去に色々あること自体は仕方ないが 優香の場合ありすぎ且つ [全文を読む]

俳優・青木崇高とスピード婚の優香、気になる志村けんとの“本当の関係”とは――

日刊サイゾー / 2016年06月18日09時00分

優香といえば、V6・岡田准一や俳優の妻夫木聡、ロックバンド「ザ・ピロウズ」の山中さわお、俳優の三浦貴大など、数々の男性と浮名を流してきたことで知られる。 中でも、大物コメディアン・志村けんとの“ただならぬ関係”は外せない。事情を知る関係者は「志村さんの番組の常連であることから、長年『特別な関係では?』とウワサされてきました。なんせキャスティングは、志村さ [全文を読む]

あの人のラストチャンスが…優香の電撃婚に「使命を投げ出した」と落胆の声

アサ芸プラス / 2016年06月16日09時59分

「ネット上では“同世代のイケメン俳優”と報じられた段階で、その相手大予想会が行われていたが、一番多く名前が挙げられていたのが13年の優香主演ドラマ『ハクバノ王子サマ 純愛適齢期』(読売テレビ)で共演した三浦貴大でした。優香は35歳で、三浦は5歳年下の30歳、最近よくある“姉さんカップル”という声が大半だった。むしろ青木は名前も挙がってなかったといっていい。 [全文を読む]

優香の結婚相手「青木崇高」の微妙な評判「断然、元カレの三浦の方がいい」

tocana / 2016年06月16日09時00分

その中で優香の“ラスト元カレ”にあたるのが、2014年に熱愛が報じられた俳優・三浦貴大。関係者の間では、「青木よりも断然三浦!」との声が上がっているという。 「三浦は、まず何と言っても三浦友和と山口百恵を両親に持つ、芸能界のサラブレッド。兄・三浦祐太朗もシンガーソングライターや俳優として活躍している、まさに芸能一家です」 こう語るのは、芸能プロダクション関 [全文を読む]

優香の結婚に「どうせなら“あの元カレ”としてほしかった」の声

アサジョ / 2016年06月15日17時59分

過去には妻夫木聡、V6岡田准一、三浦貴大などと交際の噂がありましたが、最近は浮いた話は聞いていませんでした」(芸能関係者) 青木は主演作こそ少ない俳優だが「ワイルドに見えて純粋で優しそう」なため、女性人気は高い。「ネット上では『優香がうらやましい』の声に交じって『結婚するなら元カレの岡田クンがよかった』『優香に宮崎あおいとの仲を壊してほしかった』といった声 [全文を読む]

恋多き女・優香に結婚報道...「相手公表されず」の異例事態で憶測飛び交う

メンズサイゾー / 2016年06月13日17時05分

同年に山口百恵(57)と三浦友和(64)の次男で俳優の三浦貴大(30)との熱愛がキャッチされた。当然ながら三浦がお相手最有力かと思いきや、交際期間1年未満という条件に合わず、すでにメディアで報じられた相手の名前を伏せる意味も感じられない。 よってお相手が誰なのか...という謎が深まることになった。 この話題を取り上げた各局の情報番組では「同年代・共演歴あり [全文を読む]

迷走する優香、女優業停滞&破局でキャラ崩壊の危機?小池栄子、佐藤江梨子と開く格差

Business Journal / 2015年04月08日06時00分

昨年末には、以前にドラマで共演した俳優・三浦貴大との交際が報じられ、周囲に『年下もいいね』と漏らしていたといわれていますが、優香の所属事務所は完全否定しています。優香といえば『癒し系』を売りにしてブレイクしましたが、そんな彼女も今年で35歳になります。インターネット上ではルックスの劣化を指摘する声のほか、『男運が悪く、不幸体質にしか見えない』と、本来のキャ [全文を読む]

優香 クリスマスの思い出は「あまりない」笑顔で質問かわす

WEB女性自身 / 2014年10月27日21時00分

10月27日、NHK・BSプレミアムドラマ『キャロリング~クリスマスの奇跡』の会見が東京・渋谷の同局にて行われ、俳優の三浦貴大(28)と女優の優香(34)が出席した。 本作は、有川浩氏の同名小説を原作に、クリスマスまでの数週間を舞台にしたラブストーリー。 三浦は「クリスマスは好きじゃない。人が多いし、あんまりいい思い出がない」と消極的コメント。ダブル主演を [全文を読む]

THE BLUE HEARTSの名曲を気鋭のクリエイター6人が映像化

NeoL / 2017年05月15日06時31分

気鋭のクリエイターと豪華キャスト陣の競演にも注目! ブルーハーツが聴こえる 監督:飯塚健、下山天、井口昇、清水崇、工藤伸一、李相日 出演:尾野真千子、角田晃広/市原隼人、高橋メアリージュン/斎藤工、要潤、山本舞香/優香、内川蓮生、新井浩文/永瀬正敏、水原希子/豊川悦司、小池栄子、三浦貴大 (2017年/日本) 公開中 © TOTSU、Solid Featu [全文を読む]

斎藤工、永瀬正敏が演じるそれぞれの愛のカタチ~映画『ブルーハーツが聴こえる』

ココロニプロロ / 2017年04月10日11時45分

『1001のバイオリン』からは豊川悦司さん、三浦貴大さん、李相日監督が登壇。2回目には『ハンマー(48億のブルース)』から尾野真千子さん、角田晃広さん、伊藤沙莉さん、飯塚健監督。『ジョウネツノバラ』から永瀬正敏さん、工藤伸一監督が登壇しました。公開までに2年という年月を要したこともあり、登壇者はみなさん、初日を迎えられたことを喜び、作品への熱い想いを語って [全文を読む]

映画『ブルーハーツが聴こえる』豪華場面写真が一挙解禁

Entame Plex / 2017年02月14日12時00分

豊川悦司、小池栄子、三浦貴大、石井杏奈による震災に翻弄された家族を描くヒューマンドラマ「1001のバイオリン」。 そして、監督には『荒川アンダー ザ ブリッジ THE MOVIE』の飯塚健、『L-エル-』の下山天、『ヌイグルマーZ』の井口昇、『呪怨』シリーズの清水崇、CMディレクターの工藤伸一、『怒り』の李相日といった人気クリエイター陣が挑む。 恋愛、友 [全文を読む]

ザ・ブルーハーツ30周年企画映画に斎藤工らが出演!

Smartザテレビジョン / 2017年01月14日14時01分

ほかにも、東京03・角田晃広、高橋メアリージュン、要潤、山本舞香、新井浩文、水原希子、小池栄子、三浦貴大など豪華キャスト陣が華を添える。今回、主演を務める尾野ら6人からコメントが届いた。【尾野真千子主演/「ハンマー(48億のブルース)」】ハンマーのお話をいただいた時、歌が好きだった私は、ブルーハーツと聞いて、運命だ!と勝手にブルーハーツに運命を感じ、台本も [全文を読む]

ブルーハーツの名曲を稀代の監督&俳優により映像化

Entame Plex / 2017年01月13日18時00分

そして、李相日による「1001のバイオリン」には豊川悦司、小池栄子、三浦貴大らが出演し、どれも個性溢れる、涙あり、笑いありの作品となっている。しかし、今作は各作品をとりまとめていた製作幹事会社が突如立ちいかなくなり、劇場公開ができないという状況に。そんななかでも、2016年にはゆうばり国際ファンタスティック映画祭をはじめ様々な映画祭で取り上げられ、ファンの [全文を読む]

フォーカス