滝沢秀明 城島茂に関するニュース

滝沢秀明がアイドルであるがゆえの「ある悩み」を告白して話題に

AOLニュース / 2016年02月18日21時00分

タッキー&翼の滝沢秀明が、2月17日に放送された『TOKIOカケル』(フジテレビ系)に出演。自身のグッズをめぐり悩んでいることを告白し、ネット上で注目を集めた。 この日は【ジャニーズ先輩・後輩ぶっちゃけSP】と題し、TOKIOと滝沢がジャニーズの裏側についてぶっちゃけトークを繰り広げた。 〈生まれて初めて聞かれました〉のコーナーでは、滝沢がTOKIOに対し [全文を読む]

関ジャニ∞横山とTOKIO城島の感動秘話「自分ら関西やろ。頑張りや」

Smartザテレビジョン / 2017年03月02日08時55分

その頃、滝沢秀明は所属して1年目。横山は当時の滝沢を「もう(すでに)スターでした」と振り返る。 その滝沢は、オーディションの際に横山の審査を担当していたという。これには国分太一も「(滝沢は1年目で)もうプロデュースもしてたの!?」とびっくり。 後に横山が滝沢にオーディションのことを尋ねたが、「タッキーは僕のこと(審査で)はじいた言うてました(笑)」。 ま [全文を読む]

誰が最強?全国調査で選ばれたTOKIOで一番強いメンバーは

しらべぇ / 2016年11月23日11時00分

滝沢秀明さんも仰ってましたが、ケンカで強いのは松岡さんだと思います。しかし生物としての強さ、たくましさでは、やはり山口さんが一番強いように思います。国分さんはどうしても弱そうに見えますね。城島リーダーは、持ち前の巧者っぷりで生き残りそうです。長瀬さんもたくましさはあるんですが、山口さんと比べると勝てそうに見えないんですよね」ジャニーズファン内でも山口の評価 [全文を読む]

もっとも「おじさん化」したジャニーズは誰?V6森田を超えた1位は…

しらべぇ / 2016年05月30日17時30分

■第4〜5位:ジャニーさんに愛されたあの若手も5位は滝沢秀明。ここ最近はすっかりメディアでの露出が減ってしまった彼だが、主演舞台「滝沢演舞城」は開始から10年が経った今もなお人気。第4位はKinKi Kidsの堂本剛。『金田一少年の事件簿』(日本テレビ)の初回放送から20年以上が経過し、見目麗しかった美少年も、今では独特の世界観でコアなファンを集めるアラフ [全文を読む]

TOKIOメンバーが滝沢秀明の「M気質」を暴露して話題に 「攻めるより攻められたい」

AOLニュース / 2016年02月18日19時00分

タッキー&翼の滝沢秀明が、2月17日に放送された『TOKIOカケル』(フジテレビ系)に出演。女性から「攻めるより攻められたい」などとぶっちゃけトークを連発し、ネット上を騒然とさせた。 この日はジャニーズの裏側をぶっちゃける【ジャニーズ先輩・後輩ぶっちゃけSP】と題し、TOKIOと滝沢がお互いに質問をぶつけあった。 「タッキー攻略法 女性はどこを攻めればいい [全文を読む]

「みんなで嵐観たよ!」ジャニー氏誕生日会、東山&近藤真彦が嵐鑑賞! 詳細明らかに

サイゾーウーマン / 2015年11月07日09時00分

当日は近藤真彦やSMAP・中居正広、タッキー&翼・滝沢秀明、そして嵐といった“ジャニーズファミリー”が集結して誕生日パーティーが開催されたことが明らかになっているが、その気になるパーティーの模様について、参加者から続々とこぼれ話が出てきている。 昨年は、渋谷区のカラオケ店で開催されたジャニー社長の誕生日。滝沢がラジオ番組で明かしたところによれば、中山優馬が [全文を読む]

ジャニー氏誕生日会に新事実が続々発覚! 幹事は中山優馬、きっかけはTOKIO・城島茂!?

サイゾーウーマン / 2014年11月20日09時00分

ジャニー社長の83歳の誕生日をお祝いしようと、東京・渋谷のお店にタッキー&翼・滝沢秀明やV6・井ノ原快彦、中山優馬らが集結したパーティーだったが、滝沢がラジオ番組『タッキーの滝沢電波城』(ニッポン放送、11月15日放送)で、魅惑の夜の詳細を明かしてくれた。 ファンの間や、誕生日会の模様を伝えた「女性セブン」(小学館、11月13日号)では、会の幹事はジャニー [全文を読む]

「嵐最近会ってないね」SMAP・中居正広、大野&櫻井ウチワを“ネタ化”で話題に

サイゾーウーマン / 2014年09月10日09時00分

また、オチとして1日目にTOKIO・城島茂、2日目はV6・森田剛、3日目にタッキー&翼の滝沢秀明のうちわを持ち出し、残りの2日間はそれぞれ嵐・大野智と櫻井翔のうちわを出して『最近会ってないね。嵐、遠くなっちゃったな~』と、つぶやいていたそうです」(SMAPファンの女性) SMAPと嵐はいまやジャニーズの2大グループ。SMAPはチーフマネジャーの飯島三智氏の [全文を読む]

東山紀之が「会うたびに拝みたくなる、ホント神様」と語る、“平家派”某メンバー

サイゾーウーマン / 2013年12月02日16時00分

この付き人業務は、会社からではなくヒガシが個人的に坂本にお願いしていたそうだが(付き人としての給料を東山が自腹で払っていたらしい)、今でもSMAP・木村拓哉や滝沢秀明、KAT-TUN・亀梨和也なんかに付いている専属Jr.なんて、いるのだろうか。いたとしたら誰あたりだろうか。ちょっと勝手な想像が膨らむ。「誰よりも坂本さんの人柄と実力を認めていた東山さん(ナレ [全文を読む]

高まる「ジャニドラ不要論」の中、ジャニーズ感を脱臭して茶の間の目を欺くために……

サイゾーウーマン / 2013年11月16日15時30分

これまでも「刑事役」としては、V6・イノッチ(井ノ原快彦)が出たり、2014年の新春単発ドラマにはタッキー(滝沢秀明)、Hey!Say!JUMP・高木雄也の出演が決まっていたりする。この新たな鉱脈を広げるには、「ジャニーズのドラマ」ではなく、ベテラン勢に囲まれ、あくまでジャニっぽくなく、「脇で爽やかな若手刑事を演じられる人材」が必要だ。そうした「刑事枠」に [全文を読む]

フォーカス