漫画 滝沢秀明に関するニュース

武井咲&滝沢秀明で話題になったドラマの原作がムービーコミック化!

Smartザテレビジョン / 2017年02月24日16時35分

3月20日(月)より、映像配信サービス「dTV」では少女漫画「せいせいするほど、愛してる」(小学館)のムービーコミックを独占配信する。 dTVの<マンガ>は、原作をコマ割りして動かし、声優のセリフや効果音など音声を付け加えたムービーコミックで、これまでにも「PとJK」(講談社)や「彼女は嘘を愛しすぎてる」(小学館)などの話題作を配信してきた。そして今回、昨 [全文を読む]

滝沢秀明、ジャニーズを率いるリーダーとなるか? 『せいせいするほど、愛してる』役柄に見る覚悟

リアルサウンド / 2016年08月23日06時10分

同ドラマは開始当初、その演出があまりにも漫画的だったことから、賛否両論があった。滝沢演じるティファニー副社長の三好海里は、ストレスが溜まるとエアギターでそれを発散するとの設定は、大きな話題にもなったが、明らかにフィクションラインを踏み越えたものでもあった。滝沢のラブシーンや気障すぎる台詞など、ファンにとっては嬉しいサービスが盛り込まれているものの、一般的な [全文を読む]

武井咲は爆死の保険?ティファニー衣装で注目のドラマに隠されたオトナの事情

デイリーニュースオンライン / 2016年07月29日09時00分

本作は北川みゆきによる同名漫画を実写化した作品で、人気ブランドのティファニー広報部で繰り広げられる、純愛を描いたラブストーリーだ。制作にはティファニーが全面的に協力しており、滝沢のスーツ姿に加え、同ブランドのアイテムが随所に見られる作品として衣装の面も注目を集めている。 第一話放送終了後の視聴率は9.3%というまずまずの記録となったが、実際に番組を見た視 [全文を読む]

「せいせいするほど、愛してる」低視聴率発進でも滝沢秀明には傷がつかない?

アサジョ / 2016年07月19日17時59分

「原作の漫画が実写化を待望されていた名作でありながらも、濃厚シーンが多く、際どい世界観をこの2人で表現するのは難しいのではないかと言われていました。また、テーマが不貞というのもタイミングが悪い。ベッキー騒動から始まった数々の不貞スキャンダルで『不貞、ダメ、絶対』の風潮が出来てしまいました。このドラマでは、それでも純愛に結びつけるのでしょうけど、現実の世界か [全文を読む]

木南晴夏は胸の大きさまで変えられる?「カメレオン女優」ぶりに業界が注目

アサ芸プラス / 2016年11月18日09時58分

木南さんは2009年に、漫画が原作の映画『20世紀少年』に小泉響子役で出演しましたが、作者の浦沢直樹さんが『原作キャラと瓜二つ』と絶賛したほどの好演でした。福田さんは、この映画を観た時から、木南さんに注目してたんです。大阪出身でノリもいいですし、『ヨシヒコ』では、福田さんが『こんな演技もさせたい』とムチャ振りし、木南さんもそれを楽しんでいるそうですよ」 実 [全文を読む]

滝沢秀明、久々の主演連ドラに酷評噴出「衝撃的に安っぽすぎる…」

Business Journal / 2016年07月20日07時00分

同作は「プチコミック」(小学館)で連載されていた、北川みゆきの同名漫画が原作。物語は人気ブランドのティファニー広報部で繰り広げられ、制作にティファニーが全面協力するという点も話題になっている。滝沢のスーツ姿に加えて、ティファニーの商品が数多く見られることも同ドラマの魅力だが、やはり武井の出演に滝沢の女性ファンは納得していないようだ。 インターネットでは早 [全文を読む]

タッキーのエアギターが話題!初回視聴率9.3%

Smartザテレビジョン / 2016年07月13日11時04分

同ドラマは、北川みゆきの同名漫画を原作に、ティファニーの広報部で働く主人公・栗原未亜(武井咲)と副社長・三好海里(滝沢秀明)の禁断の恋を描いたラブストーリー。 初回は15分拡大で放送された。未亜が交際中の彼氏・山下陽太(高橋光臣)からもらったエンゲージリングをなくしてしまい、ある男性がそれを見つけるのを手助けしてくれる。数日後、研修の一環で広報部に来た副 [全文を読む]

日本に不倫ドラマが多い理由―中国メディア

Record China / 2016年07月10日00時00分

原作となった同名漫画によると、OL主人公と副社長の大人の純愛ストーリーということだが、それをどう評価するかは、見てからのお楽しみだ。(提供/人民網日本語版・編集KN) [全文を読む]

不貞に“純愛”なんてない!タッキー&武井咲の新ドラマ宣伝コピーに批判殺到

アサジョ / 2016年07月06日09時59分

同名漫画の実写化で、世界的に有名なジュエリーブランドのティファニーが全面協力しているという。「武井演じるティファニーの広報部員が副社長である滝沢と恋に落ちるのですが、滝沢には妻がいて‥‥という“禁断愛”がテーマだそうです。注目は滝沢が武井に対して言う『ここにいてくれ、命令だ』『その風邪、俺にうつせよ』などの甘すぎるセリフ。武井も『恥ずかしすぎてまともに見 [全文を読む]

それでも、TBSなら……! 苦戦続きの女優・武井咲、初のTBSドラマ出演で捲土重来なるか?

日刊サイゾー / 2016年05月26日21時00分

原作は女性向け漫画誌『プチコミック』(小学館)で連載されていた、北川みゆき氏の同名漫画。同ドラマは、とある企業の広報部で働く主人公・栗原未亜(武井)が、既婚者である自社の副社長・三好海里(滝沢秀明)と恋に落ち、2人の禁断の恋愛を軸に、複雑に絡み合う人間模様を描いた作品。 そのほかのキャストとして、ライバル企業の社員で三好の最大の恋敵となる宮沢綾役で中村蒼、 [全文を読む]

小栗旬『BORDER』、佐藤健『ビター・ブラッド』、西島秀俊『MOZU』……4月クールも連ドラは“刑事だらけ”!?

日刊サイゾー / 2014年02月05日09時30分

さらに同局では、民間の科学捜査研究所を舞台にしたミステリー漫画『Smoking Gun 民間科捜研調査員 流田縁』(集英社)の、4月期でのドラマ化も発表済み。主演俳優は未発表だが、一部報道ではSMAP・香取慎吾と伝えられている。 NHKでも、4月19日から探偵ミステリードラマ『ロング・グッドバイ』(土曜夜9時~)がスタート。連ドラ初主演となる浅野忠信が、 [全文を読む]

フォーカス