ピーク 流れ星に関するニュース

ペルセウス座流星群 今夜がピーク

tenki.jp / 2014年08月12日09時07分

また、12日~13日の流星のピークを過ぎても15日頃までは普段より多くの流れ星を見ることができるそうです。12日と13日の天気気になる天気は? 12日の夜は雲が広がりやすいですが、晴れ間のでる九州や中国、四国、北海道で期待できそうです。近畿も午後は天気が回復へ向かい、夜は晴れ間がでる見込みです。 13日はスッキリとは晴れないものの、九州から北海道では雲の切 [全文を読む]

今夜ピーク しぶんぎ座流星群 天気は

tenki.jp / 2017年01月03日16時34分

三大流星群の一つ「しぶんぎ座流星群」が、今夜、極大を迎えます。月明かりの影響はなく、多ければ1時間に35個の流れ星が見られるかも。夜の天気は、関東から西では広く晴れそう。暖かくして夜空を見上げてみて。「しぶんぎ座流星群」とは「ペルセウス座流星群(8月)」「ふたご座流星群(12月)」とともに、『三大流星群』と呼ばれている「しぶんぎ座流星群」。今年の「しぶんぎ [全文を読む]

6日頃 みずがめ座エータ流星群ピーク

tenki.jp / 2016年05月03日14時50分

6日頃がピークで月明かりもない。前後2~3日間の未明は同じくらいの流れ星が観測できるが、天気は?ほしぞら指数流れ星が見られる時間は?ゴールデンウィークは、旅行など、楽しい思い出を作っている方も大勢いらっしゃるはず。 でも、お出かけしなくても、楽しめるのが、流れ星です。 6日頃には、「みずがめ座η(エータ)流星群」が極大を迎えます。 母天体(流星群の元となる [全文を読む]

オリオン座流星群 ピークの天気

tenki.jp / 2015年10月20日13時56分

30日までは流れ星を見やすい時期なので、ピーク後の天気も詳しく。「星に願いを」 流れ星を見るコツ10月の夜空を飾る「オリオン座流星群」。母天体がハレー彗星という流星群です。 「オリオン座流星群」の見やすい時期は「10月2日~30日」で、中でも極大(ピーク)を迎えるのが、21日水曜日の夜頃なのです。 1時間あたり、多ければ40の流れ星が見られ、大出現した20 [全文を読む]

今夜がチャンス おうし座流星群

tenki.jp / 2015年11月12日14時14分

13日頃は、おうし座流星群の北群がピークに。週末にかけて天気は下り坂で、観測は今夜がおすすめ。ほぼ新月なので、月明かりに邪魔されることなく、星空を楽しめそうです。おうし座北流星群のイメージ図おうし座「北」流星群がピーク おすすめは今夜おうし座流星群とは、毎年11月上旬を中心に活動が見られる流星群です。流れ星の数は少ないものの、他の流星群よりも、「火球」と呼 [全文を読む]

今週末はふたご座流星群がピーク

tenki.jp / 2013年12月13日15時12分

14日土曜日に三大流星群のひとつ「ふたご座流星群」がピークをむかえます。極大は土曜日のお昼頃ですので、今夜から土曜日の明け方、土曜日の夜から日曜日の明け方が見ごろです。太平洋側を中心に星空指数は高めです。今週末は流れ星を観察してみては?今週末は流れ星に願い事をするチャンス大「ふたご座流星群」はしぶんぎ座流星群、ペルセウス座流星群と並んで三大流星群のひとつで [全文を読む]

しし座流星群 見えるところは

tenki.jp / 2014年11月17日14時49分

また、すでにピークを過ぎていますが、「おうし座流星群」も見える可能性あり。気になる天気ですが、太平洋側の方が観測のチャンスがありそうです。しし座のイメージ図あすにかけては「しし座流星群」が見ごろを迎えます。流星のピークはあすの午前7時頃で、すでに太陽が昇っている時間帯。でも、今夜からあすに日付が替わる頃から、あすの明け方にかけては、条件が良ければ1時間に1 [全文を読む]

8月12日(金)の夜、この夏注目の流星ショー『ペルセウス座流星群』が観測できる!《流星群を見る&知る 3つのおすすめ》

PR TIMES / 2016年08月10日09時34分

今年の流星群の出現がピークを迎えるのは8月12日(金)の夜半すぎから、13日(土)の明け方まで。深夜の時間帯ですが、ちょうど夏休みの週末にあたるので、翌日の学校や仕事への影響も心配せずに、流星ショーを楽しんでみてはいかがでしょう? 郊外の公園やキャンプ場など、人工的な明かりが少なく、見晴しのよいところなら、きっと流れ星に出会うことができると思います。“夏の [全文を読む]

おうし座流星群 南群は6日頃がピーク

tenki.jp / 2015年11月05日15時19分

おうし座流星群が活動中! 南群は6日頃がピークで、北群もあわせて11月中旬にかけて楽しめます。週末は曇りや雨の所が多くなるため、早速、今夜にでも空を見上げてみては?おうし座南流星群のイメージ図ひときわ明るい流れ星が見えることもおうし座流星群は、毎年11月上旬を中心に活動が見られる流星群です。放射点が南北に分かれていて、「南群」のピークは6日頃、「北群」のピ [全文を読む]

GWに「みずがめ座エータ」流星群

tenki.jp / 2017年04月27日19時23分

星空のイメージ図流れ星が見られる時間と方向は?ゴールデンウィーク後半の5月6日(土)の午前10時頃、みずがめ座η(エータ)流星群がピークを迎えます。 ピークを迎える午前10時頃は昼間なので、残念ながら観測は出来ません。肉眼で観測できるチャンスは、月が沈んだ後の夜明け前から太陽の薄明かりが始まる前の1時間前後(午前2時頃から午前3時頃)です。 見る方向は、み [全文を読む]

みずがめ座エータ流星群 今夜ピーク

tenki.jp / 2016年05月05日13時34分

あす(6日)の午前5時頃、みずがめ座エータ流星群がピークを迎えます。観測のチャンスは、未明から明け方の薄明かりが始める前。GWの思い出に、南東の空を眺めてみてはいかがでしょうか。各地の気になる天気をまとめました。星空のイメージ図流れ星が見られる時間と方向は?あす(6日)の午前5時頃、みずがめ座エータ流星群がピークを迎えます。 7日の新月まじかということで、 [全文を読む]

探そう「きぼう」と「こぐま座流星群」

tenki.jp / 2016年12月20日16時35分

「こぐま座流星群」が極大を迎えるのは22日17時頃で、前後2、3時間がピークとなります。流れ星の数がかなり少ない流星群なので、流れ星が見られれば、「かなりラッキー!」と言えそうです。2017年を前に、そんな数少ない流れ星が見られれば、この先、良いことがありそうですね。 気になる22日の夜の天気は、今のところスッキリ晴れる所は少なく、全国的に雲が広がりやす [全文を読む]

いまピークの時期 みずがめ座流星群

tenki.jp / 2015年07月28日07時58分

みずがめ座δ(デルタ)流星群がピークの時期を迎えています。夜空を見上げると、流れ星が見られるかも??★いつ見上げれば良いか ほぼ一晩中観察できますが、明るい流星はあまり多くないようです。 ということは、月明かりがない方が良いですね。月が沈んでからの観察の方がおすすめです。 東京の月の入りの時間は 28日1時24分。29日2時16分。30日3時15分。 未明 [全文を読む]

おうし座北流星群の季節

tenki.jp / 2014年11月11日15時50分

ピークはそれほどはっきりしませんが、12日から13日頃はおうし座北流星群が極大になります。出現数は少なめですが、火球の出現する可能性も。天気は今夜は日本海側ほど、明日の夜は太平洋側ほど晴れ間がでそうです。今月12日から13日頃にかけては「おうし座北流星群」が極大を迎えます。 ただ、それほど目立ったピークはなく、11月下旬にかけて緩やかに出現します。 おうし [全文を読む]

流星群のシーズン 流れ星見えるかな

tenki.jp / 2014年07月28日16時13分

29日はみずがめ座デルタ南流星群、30日はやぎ座アルファ流星群がピークに。流れ星シーズン到来7月下旬から8月下旬はいろいろな流星群の活動が重なります。26日の「みずがめ座デルタ北流星群」からスタートし、29日には「みずがめ座デルタ南流星群」、30日には「やぎ座アルファ流星群」がピークを迎えます。 この頃は月明かりもなく、条件は良くなっています。 さらに8月 [全文を読む]

「しぶんぎ座流星群」、今夜(1月3日)観測ピーク!―ウェザーニューズが流星を全国7か所から生中継

インターネットコム / 2017年01月03日19時10分

■1月3日の天気は? 「しぶんぎ座流星群」の出現ピークとなる2017年1月3日夜は、太平洋側で流れ星を見るチャンス大だという。日本海側は雲が広がりやすくなるが、北陸は早い時間ほど雲の隙間からチャンスがありそうだとしている。 天気および流星の観測可能性は、低気圧や前線の位置や通過のタイミングで変化する。最新の天気については、ウェザーニューズのPC向けおよび [全文を読む]

ふたご座流星群 見られる所は

tenki.jp / 2016年12月12日15時53分

毎年、12月中旬に活動がピークとなる流星群で、1月のしぶんぎ座流星群、8月のペルセウス座流星群とともに「三大流星群」と呼ばれます。ふたご座流星群は年によって活動に当たり外れがなく、初心者でも比較的観察しやすいようです。気になるお天気ですが・・・、見頃となる13日の夜から14日の未明は、曇りや雨の所が多いでしょう。残念ながら観察にはあいにくの天気となりそうで [全文を読む]

オリオン座流星群がピーク 今夜の天気

tenki.jp / 2016年10月21日08時32分

21日、オリオン座流星群の活動がピークに。流星は今夜10時頃から見られ始め、夜半過ぎから22日明け方までが見頃に。各地の天気や、観測のポイントなどをまとめました。 見頃の時間帯は 真夜中過ぎ~22日明け方5時前後までオリオン座流星群は、母天体がハレー彗星という流星群。毎年、10月21日頃に活動がピークを迎えます。 夜の10時頃から流れ星が見られ始め、放射点 [全文を読む]

ペルセウス座流星群が極大 今夜の天気

tenki.jp / 2016年08月12日08時48分

今年、活動がピークになるのは今日12日の夜10時頃。ただ、この時間は、月明かりが観測の妨げに。最も観測に適した時間は、「月が沈む24時前後から13日の未明」です。 流星は、ペルセウス座のγ(ガンマ)星の近くにある放射点から360度すべての方角に流れていきます。ですので、ペルセウス座にこだわらず、あらゆる方向に流れ星を見ることができます。できるだけ、街灯など [全文を読む]

北海道と東北は晴れ 流星群ピーク

tenki.jp / 2015年12月14日09時04分

今夜はふたご座流星群がピークですね。高気圧に覆われる北海道と東北は晴れますので、流星群が期待できるでしょう。北陸や東海、近畿、四国地方でも晴れ間があるため見られるかもしれません。日中の分布予報関東から西は雲が広がりやすいきょうは高気圧に覆われる北海道は広く晴れるでしょう。 東北は日本海側を中心によく晴れますが、太平洋側は雲が広がりやすい見込みです。 東海道 [全文を読む]

フォーカス