ころ 流れ星に関するニュース

流れ星を自由自在に操る…女性企業家が挑む天文学プロジェクト

デイリーニュースオンライン / 2015年07月19日12時30分

「実績のある投資会社で働くことで、起業に必要となる、投資家の視点などの知識を身につけながら、会社設立の資金を準備しようと思ったのです」 ところが、入社後すぐに起こったリーマンショックのため、会社を辞めることに。 「知識も資金も不十分でした。そのため、友人と新興国のビジネスコンサルタントの仕事をすることで、知識と資金の準備を続けることにしたのです」 そして [全文を読む]

流れ星を見たことある?12日夜はペルセウス座流星群が極大

しらべぇ / 2016年08月11日20時00分

■12日夜はペルセウス座流星群が極大毎年お盆のころに出現するペルセウス座流星群が、今年も見ることができる。見るポイントは...(1)8月12日0時頃〜13日未明(極大は12日21時〜22時頃と言われているが、月明かりの影響で見えづらく放射点の位置も低い)(2)北東が放射点(3)郊外では1時間に40〜50個。都内でも15個は見られる。ギリシャ神話によると、ペ [全文を読む]

8月12日(金)の夜、この夏注目の流星ショー『ペルセウス座流星群』が観測できる!《流星群を見る&知る 3つのおすすめ》

PR TIMES / 2016年08月10日09時34分

[画像1: http://prtimes.jp/i/12109/183/resize/d12109-183-494917-1.jpg ]図は8月13日0時ころの夜空北東の空の様子です。流れ星はカシオペア座の下、ペルセウス座の左肩のあたりから放射状に飛び出します。しかし、流れ星はあらゆる方向に飛び出すので、広く空全体を見るようにすると、流れ星を観測することが [全文を読む]

人気声優 吉野裕行さんトークイベント付特別試写会 大人気作品の第2弾!子どもからお年寄りまで、全ての人に愛される“冬の感動物語”『ノーマン・ザ・スノーマン ~流れ星のふる夜に~』

@Press / 2016年11月21日08時15分

確かに、簡単なVコン(ラフ動画)に合わせて1回目の収録を行ったのですが、忘れたころに2回目の収録の依頼が来て、「まだ(撮影を)やってたのか!」と正直思いました(笑)MC:吉野さんとノーマンについて伺います。*吉野さんから見て、ノーマンはどんなキャラクターですか?吉野:(作中に登場する)少年から見るとお兄さんみたいな存在だと思います。すごく大人ではないけれど [全文を読む]

“宇宙検定3級”篠原ともえがオススメする天文現象ベスト3

WEB女性自身 / 2016年10月20日06時00分

「星を見るきっかけとなったのは、7歳のころに母の故郷である東京都青ヶ島村で、まるで話しかけてくるようにピカピカしたお星さまと出合ったことでした。それからは図書館で星の名前を覚え、両親が買ってくれた双眼鏡で星を眺めるようになりました」 その後天文部に入り、さらに星の勉強をした篠原さん。彼女にとって星空を眺めることの魅力とはなんだろう。 「たくさんありますけ [全文を読む]

男性限定 小便をするときに行なえる願掛け占い

NEWSポストセブン / 2016年06月05日16時00分

子供のころ、お茶を飲んでいたら、茶柱が立ったので、湯飲みから、その茶柱を取り出して、これからは、お茶を飲むたびに、この茶柱を湯飲みに入れれば良いと思って、ティッシュに包んで保管したのですが、すぐに親に捨てられました。 また、これは自分で考え出した願掛けで、子供のころからやっていて、現在もたまにやってしまっている、願掛けというか、癖みたいなものがあります。 [全文を読む]

12月14日(月)の夜 最良の条件でふたご座流星群が見られる! おすすめ書籍と流星群生放送のご案内

PR TIMES / 2015年12月12日10時33分

特に、もっとも流星群の活動が活発になるのは、15日(火)の午前3時ころ。14日(月)の夜半すぎあたりから活動も活発になってくるので、眠る前のひと時に、ぜひ夜空を見上げてみてください。寒さの厳しい季節ですが、それだけに星空の輝きも素晴らしく、ふだん日常では味わえない時間を過ごせるはずです。■おすすめ書籍1流星群の見方がわかる!好条件で見ることができる今年のふ [全文を読む]

錦戸亮 青春時代は?の問いに「あまりない」と答える理由

WEB女性自身 / 2014年10月13日08時00分

ーー台本を読んで感じた青春は? 「小さいころからジャニーズに入って仕事をしていたので、青春時代っていうのが、あんまりなくて。記憶がないって言ったら、すごくさみしい言い方になってしまいますけど。ドラマに出てくる文化祭とか、彼女と登下校とか、そういうのがすごくうらやましくはあります。でも、普通の人ができないようなことをやらせてもらってるので、そんなこと言った [全文を読む]

中島美嘉 10年越しの台湾ワンマン公演が実現

dwango.jp news / 2016年12月27日09時59分

台湾でも大人気のバラード『桜色舞うころ』、『初恋』、『僕が死のうと思ったのは』、『雪の華』などを次々と熱唱。大きな拍手と共に、全身全霊で歌う圧巻の表現力に涙するファンが続出した。 そして、バラードから一変した後半戦は、カラフルなミニワンピース姿で台湾でも大ヒットを記録した『GLAMOROUS SKY』からスタート。観客総立ちのなか『LOVE IS ECS [全文を読む]

原幹恵、露出面で頑張った「どうせならやっちゃえ!」

Smartザテレビジョン / 2016年04月02日14時10分

もっと若いころに行った時は、お買い物をするところもあまりないし、『つまんないな』って思っていたんですけど(笑)。 でも本当に大自然の素晴らしいところで、クジラを見ることもできましたし、スタッフの皆さんと山に登って流れ星見たりとか、朝日を見たりとか、パワーをたくさんいただきながら撮影できました」と充実ぶりを語った。 “近い存在の恋人だからこそ見られる近い距離 [全文を読む]

サバンナ高橋らが熱望!“Perfume芸人”が実現

Smartザテレビジョン / 2015年10月21日05時00分

メンバーと公私にわたる付き合いがあるハリセンボン・近藤春菜や栗原類、ダイノジ・大谷ノブ彦、流れ星・ちゅうえい、そしてPerfumeがまだ無名のころからプッシュし続け、ファンの間ではカリスマ的存在だという掟ポルシェの6人が、「Perfumeの魅力を知りたい」という千原ジュニア、バカリズム、IKKOに向けて、魅力やすごさを力説する。 まず発起人の高橋が語る“ [全文を読む]

イ・ジョンヒョン(CNBLUE)初の日本単独ファンミに1万人!

dwango.jp news / 2015年08月04日19時51分

チャンスがあれば、歌ってみたくて」と尾崎豊の『I LOVE YOU』の韓国語バージョンや、中島美嘉の『桜色舞うころ』を日本語で披露。さらに新潟でのライブ時に流れ星を見ながら作ったという『Starlit Night』では、「一緒に歌いましょう」と客席にマイクを向けると、会場にファンの歌声が響き渡る。ミニライブ終了後のトークコーナーでは、ジョンヒョンの人生上の [全文を読む]

イ・ジョンヒョン(CNBLUE)初の日本単独ファンミーティング! 2回公演で約1万人を動員

Wow!Korea / 2015年08月03日15時20分

チャンスがあれば、歌ってみたくて」と尾崎豊の「I LOVE YOU」の韓国語バージョンや、中島美嘉の「桜色舞うころ」を日本語で披露。さらに新潟でのライブ時に流れ星を見ながら作ったという「Starlit Night」では、「一緒に歌いましょう」と客席にマイクを向けると、会場にファンの歌声が響き渡る。ミニライブ終了後のトークコーナーでは、ジョンヒョンの人生のタ [全文を読む]

ドリ5高野洸、小島瑠璃子ら「おはスタ」レギュラーに

Smartザテレビジョン / 2015年03月22日08時10分

曜日MCの中でも、高野は「子供のころずっと見てた『おはスタ』のレギュラーを務めさせていただくということで、本当に光栄です。そして楽しみで! しっかり頑張りますのでよろしくお願いいたします」とアピールした。 [全文を読む]

コサキンが大物“ご本人”との秘話を告白!

Smartザテレビジョン / 2015年03月11日09時17分

『最初は物まねのこと怒ってましたよね』って言ったら、『最初のころは若くて、自分の嫌なところばかりデフォルメしてやられていたから嫌だった』と。でも、『今はどんどんやってほしい』、『感謝してる』って言ってくれて和解したんですよ(笑)。物まねをし始めて20年くらいたってから『今はうれしい』って言ってくれて。時間がたって打ち解けるっていうのはありましたね」と告白。 [全文を読む]

中島美嘉、全シングルを網羅したベストアルバム詳細&特典レア映像を一部公開

okmusic UP's / 2014年10月15日15時00分

『DEARS』には、“明日のために流す涙"をテーマに、「STARS」「WILL」「GLAMOROUS SKY」など20曲、「TEARS」には、“誰かを想って流す涙"をテーマに、「雪の華」、「ORION」、「桜色舞うころ」など、それぞれ20曲ずつが収録される。 さらに、各タイトルの初回盤には“DEARS LIVE BEST"、“TEARS LIVE BEST [全文を読む]

ザ・ベストテン「視聴率40%の伝説」(4)「聖子に用意した母の弁当箱」

アサ芸プラス / 2013年04月02日09時54分

ころが、飛行機が予定より5分早く到着しそうになり、担当ディレクターが航空会社に持ちかけたのが冒頭の言葉だった。公共の輸送機関を前に大胆な提案だが、その熱意が“神風”となったのか、飛行機は定刻に到着し、狙いのままの映像となった。 この場面を身震いしながら見ていた若手ディレクターの遠藤環は、それから5週後に1位となった「青い珊瑚礁」の演出を担当する。感動の [全文を読む]

中島美嘉、全44曲収録ベストPV集リリース 特典映像では絶叫マシーンに挑戦も

リッスンジャパン / 2012年02月13日12時00分

【リリース情報】PV集『GREATEST LOTUS』2012年3月28日リリースAIBL9236~9237/¥6,800(TAX IN)<収録曲>1.STARS2.CRECSENT MOON3.Amazing Grace4.DESTNY'S LOTUS5.ONE SURVIVE6.Helpless Rain7.WILL8.HEAVEN ON EARTH9 [全文を読む]

スーモのライバル「ドンスーモ」になって暇つぶしプレイ

ガジェット通信 / 2012年02月02日18時15分

10015歳で、小さいころから悪ガキスーモと呼ばれたイタズラ好き、さらに帽子と靴にこだわるオシャレさんでもあるということだが、ドンスーモの最大といえる特徴・・・それは、「ブラックコーヒーが大好きだ」ということである。物凄いどうでも良い事であるが、どうやらそのようだ。キャラ設定にも「コーヒーはブラックで飲め。カフェオレも上手いけど」と示されている。 そして、 [全文を読む]

フォーカス