吉高由里子 堺雅人に関するニュース

Tehuの「残念ながら、アイドルヲタです。」第15回:灘高生がもっとも好きな女性芸能人は「能年玲奈」(Tehu調べ)

週プレNEWS / 2014年01月24日16時00分

卒業文集への掲載用として、117人分の回答を集めることに成功しました! というわけで、早速調査結果をお知らせします! ■調査日:2013年11月某日 ■サンプル数:n=117 1位:5票 能年玲奈 2位:4票 堺雅人 B’z 3位:3票 堀北真希 Mr. Children ももいろクローバーZ 松井玲奈(SKE48) 4位:2票 武井咲 明石家さんま いき [全文を読む]

“人材難”キムタク主演ドラマを救った「禁じ手」

日刊大衆 / 2016年12月04日16時00分

「石原さとみ、吉高由里子、波瑠、満島ひかり、長澤まさみなど、今が旬の女優にことごとく断られたと聞いています。主演がキムタクだと聞いたとたんに、それまで好意的だったマネージャーの態度がガラリと変わったとか……。解散騒動がなくても、彼は現場での注文が多く、撮影が押してしまいがちですからね。かつての栄光は、どこへやらって感じです」(芸能記者) すったもんだの末 [全文を読む]

18年NHK大河ドラマ『西郷どん』主役は、鈴木亮平で大丈夫? 不安視される松山ケンイチの二の舞い

日刊サイゾー / 2016年11月04日11時00分

同作で、鈴木は主人公・花子(吉高由里子)の夫・村岡英治役を演じてブレーク。その後、『天皇の料理番』(TBS系/15年4月期)で、主人公・秋山篤蔵(佐藤健)の兄・周太郎役、『結婚式の前日に』(同/同年10月期)で、主人公・芹沢ひとみ(香里奈)の婚約者・園田悠一役などを演じた。その演技力の高さには定評がある、“実力派”の中堅俳優だ。 だが、なんせ天下の大河ドラ [全文を読む]

草笛光子 若すぎて82才で黒髪が生えてきた

NEWSポストセブン / 2016年04月10日07時00分

ですから、肉をしっかり食べるのも必要なことなんですよ」 吉高由里子(27才)や佐々木希(28才)といった若い世代はもちろん、夏木マリ(63才)は食べる順番にまでこだわるほどの“肉好き”で美しさに磨きをかけているという。しかし、草笛はそれが高じて黒髪が生えてくるなんて…。スゴイ! ※女性セブン2016年4月21日号 [全文を読む]

“超売れっ子“なのにブレイクしそうでしない女優、高梨臨

tocana / 2015年11月16日09時00分

いうまでもなく、高梨は14年前期のNHK連続テレビ小説『花子とアン』で、主役の吉高由里子の女学校での同期生で、後に義姉妹となる醍醐亜矢子役を熱演。これをきっかけに、仕事が急増した。 "超売れっ子"となった高梨だが、脇を固める役ばかりであるため、ブレイクしそうでしない状況が続いている。ブレイクするためには、主演または最低でもヒロイン役を務めるのが必須だ。 [全文を読む]

渡辺直美で53万円、有吉弘行70万円、KAT-TUN亀梨150万円……うらやましすぎる芸能人“高額家賃”事情

日刊サイゾー / 2014年11月08日12時00分

年収7億円とささやかれている有吉だけに、納得の家賃です」(週刊誌記者) 芸能人の家賃といえば、今年4月に写真週刊誌「FLASH」(光文社)でも取り上げていたが、それによると女優の吉高由里子が45万円、俳優の堺雅人と妻の菅野美穂の愛の巣は63万円、KAT-TUNの亀梨和也は150万円、元サッカー日本代表の武田修宏は20万円といった具合。 「ほかにも長州小力は [全文を読む]

菅野美穂の“初めての男”も……ロックシンガーはイケメンより地味がモテる?

日刊サイゾー / 2013年03月30日12時00分

「最近では、吉高由里子と交際中のRADWIMPS野田洋次郎が話題となりましたが、ミュージシャンはあんまりイケメンじゃないほうがモテますね。イケメンの場合は早々に結婚してしまっているケースが多く、たいていは不倫交際になりがち。GLAYのTERUやミスチルの桜井和寿は前妻と離婚して新たに芸能人と結婚しましたが、あれはレアケースです。ケミストリーで女遊びをして [全文を読む]

貫地谷しほり、入籍か? お相手はDAIGOでもチュートリアル徳井でもなく......

メンズサイゾー / 2012年01月16日20時00分

(文=近藤チカゲ)※イメージ画像:『貫地谷しほりフォトブック「カンジヤノハナシ」』ワニブックス【関連記事】スポーツ新聞業界内でのAKBを巡る"見えない闘い"【関連記事】長澤まさみ、安めぐみ...なぜリリー・フランキーばかりがモテるのか【関連記事】「3日前にSEXした」吉高由里子の魅力は"飾らないエロ"にある!? [全文を読む]

フォーカス