濱田岳 v6に関するニュース

映画『ヒメアノ~ル』V6森田剛が怖すぎるとネット上で話題に 「凄みありすぎてヤバい」「狂った暗い役をやらせたら天下一品」

AOLニュース / 2015年10月26日11時00分

本作は、『行け!稲中卓球部』『ヒミズ』の人気漫画家・古谷実のベストセラーコミック『ヒメアノ~ル』を映画化したもので、主演をV6の森田剛が務め、濱田岳、佐津川愛美が出演する話題作だ。あまりに過激な内容から実写化不可能ともいわれ、さらには森田剛が凶悪な連続殺人犯を演じることでも話題となっていた本作だが、この度追加キャストとして、安藤勇次役をムロツヨシが演じる [全文を読む]

V6森田への変わらぬ溺愛っぷりを魅せつけたTOKIO松岡…微笑ましすぎる2人の関係

messy / 2016年05月30日21時30分

その日は森田と俳優の濱田岳がゲストとして同番組に出演し、TOKIOとのトークを披露。「身長が高かったら人生は変わっていたと思うか」という質問が出た流れで、森田は自身の身長を163cmと答えた。それに対して国分太一が、身長をごまかしてるんじゃないかと疑ってかかると、便乗して松岡が「小さいごまかしだね」といじってみせた……のだが、その後松岡は「身長が小さい人 [全文を読む]

平凡な日常は続かない……古谷実の問題作『ヒメアノ〜ル』完全実写化!

NeoL / 2016年06月04日23時46分

事件に巻き込まれる青年・岡田役に濱田岳、森田の標的となるカフェ店員・ユカ役に佐津川愛美、岡田の先輩・安藤役にムロツヨシと、実力派が集結した。コメディタッチで描かれるどこにでもいるような若者たちの恋愛や日常と、同時に語られる冷酷な連続殺人……2つの物語がじわじわと交わる展開にゾクゾクと恐怖を感じつつ、目が離せない!! ヒメアノ〜ル 監督・脚本:吉田恵輔 出演 [全文を読む]

「井ノ原、三宅、坂本は嫌い」V6森田の強烈暴露に濱田岳がステルス状態に

アサジョ / 2016年05月23日17時59分

しかし、番組には28日公開の森田の主演映画『ヒメアノ~ル』の宣伝で、共演の濱田岳とともに出演。森田も浜田もともに人見知りで友達もそれほど多くないということでしたが、森田のエピソードが強烈すぎるあまり、濱田のエピソードが全然目立っていなかったのが気の毒でしたね。存在感が完全に消えてました(笑)」(前出・エンタメ誌記者) 森田本人も“俳優10:アイドル0”の比 [全文を読む]

V6・森田剛=快楽殺人者が尋常じゃないくらいコワすぎる!衝撃のR15+指定映画『ヒメアノ~ル』予告編

AOLニュース / 2016年03月22日21時00分

https://youtu.be/CciOtNLhUbo <関連動画はこちら> 今回解禁される予告編は、さえない人生を送るお人好しの岡田(濱田岳)とバイト先のキモイ先輩・安藤(ムロツヨシ)、超カワイイ人気者のカフェ店員・ユカ(佐津川愛美)との三角関係の恋愛など若者のありふれた微笑ましい日常をコミカルに描いた前半から一転、後半は人生に絶望した森田正一(森田 [全文を読む]

V6森田剛主演作、ムロツヨシと濱田岳がアツイ友情?

Smartザテレビジョン / 2016年02月20日12時30分

人間をターゲット(餌)としか思わない狂気の連続殺人鬼・森田をV6の森田剛が演じ、森田との再会によって事件に巻き込まれる岡田を濱田岳、森田の新たな標的となるユカを佐津川愛美。 そして“コメディリリーフ”的役割を果たす、恋にいちずな童貞男・安藤にムロツヨシを配するなど、演技派俳優が多数出演する。そんな話題作の場面写真がこのたび初めて解禁された。 今回解禁され [全文を読む]

V6森田剛が古谷実の傑作コミック『ヒメアノ~ル』実写化で映画初主演へ──岡田准一に続けるか?

日刊サイゾー / 2015年03月16日09時00分

「主人公の相棒には濱田岳が決まっているそうですが、まだヒロインは明らかになっていません。ジャニーズの縛りでいろいろと難航しているようです(苦笑)。クランクインはもうすぐて、公開は秋の予定です。配給は日活ですが、かなり力を入れる予定のようです。岡田クンの『永遠の0』ほどのヒットは難しいかもしれませんが、舞台で鍛えられた森田クンの演技力を披露すれば、話題にな [全文を読む]

観客が悲鳴! 森田剛らが一緒に映画鑑賞

Smartザテレビジョン / 2016年06月11日22時00分

V6の森田剛が主演する「ヒメアノ~ル」のヒットを記念して、森田、濱田岳、吉田恵輔監督が客席に潜み、舞台あいさつを行うサプライズが行われた。 本作は“作品から抜け出せず、引きずる映画”として話題になっており、今回、「観客と一緒に見て体感したい」という森田の思いもあり、観客と共に鑑賞する上映会が実現した。 映画上映後、司会者から森田らが一緒に映画を見ていたこと [全文を読む]

森田剛のリアル過ぎる“お蔵入りCM”が限定解禁!

Smartザテレビジョン / 2016年06月11日20時47分

主演の森田は、6月11日にヒットを記念した舞台あいさつを、共演した濱田岳、吉田恵輔監督と共に行った。そこで森田は「本当に自信を持って見ていただきたい作品です」とコメントし、自らアピールしている。 [全文を読む]

森田剛の銃撃が股間を急襲!ムロ「本当に怖かった」

Smartザテレビジョン / 2016年05月28日16時03分

サイコキラーの森田正一を演じる森田剛、事件に巻き込まれていく岡田役の濱田岳、ほか、佐津川愛美、ムロツヨシ、吉田恵輔監督が登壇し、撮影裏話などを語った。 本作は「行け!稲中卓球部」や「ヒミズ」など、数々のベストセラーコミックを生み出してきた古谷実原作で、主演の森田が人間をターゲットとしか思わない連続殺人犯を演じ、その狂気の演技に話題が集まっている。 今回、単 [全文を読む]

怪優・ムロツヨシの「キモヘアー変遷」が失神レベル

しらべぇ / 2016年05月19日07時46分

ムロの立ち位置は、濱田岳演じる岡田のキモい先輩、というもの。ムロツヨシさん(@murotsuyoshi)さんの劇中ヘアースタイル解禁!『#ヒメアノ~ル』原作にも登場するこの髪型。“キモさ”を演出するこだわりとして、左サイドは完全に剃るのではなく、あえて剃り残しています!注※地毛です。 pic.twitter.com/W31cxhB3kR— 映画『ヒメアノ〜 [全文を読む]

森田剛の“殺人鬼姿”にウディネの観衆がブラボー!

Smartザテレビジョン / 2016年04月27日05時00分

国内での関係者試写では途中退席者が出るほど、容赦ない描写を体言する森田と、森田演じる殺人鬼に狙われることになる濱田岳、ムロツヨシ、佐津川愛美演じる若者たちのコミカルな恋愛劇とのギャップが異様な緊張感を生み出す。 2つの世界が交錯し、緊迫感あふれるシーンが連続すると、会場全体が固唾(かたず)をのんで物語の展開を見守り、上映終了直後には、嵐のような拍手喝采が巻 [全文を読む]

森田剛主演作でムロツヨシがキケンでいちずな童貞に!

Smartザテレビジョン / 2015年10月26日04時15分

ストーリーは、ビルの清掃会社でパートタイマーとして働く岡田(濱田岳)と同僚の安藤(ムロ)の恋愛に悩むありふれた日常を描きつつ、のちに岡田の恋人となるユカをつけ狙う、森田演じる連続殺人犯・正一の止まらない凶行と、その心の闇が同時進行で描かれる。 今回、岡田の同僚で、ユカに恋心を抱く安藤をムロが演じることが発表された。映画、ドラマ、舞台と幅広く活躍する芸達者 [全文を読む]

フォーカス