外国人 福井県に関するニュース

眼鏡の聖地・鯖江市めがね会館で「めがねフェス 2015」開催、9 月12 日~13 日

PR TIMES / 2015年07月24日13時24分

http://meganefes.com 昨年度初開催となった「めがねフェス 2014」では、 若い女性からご家族、外国人の方、県外からの眼鏡マニアの方など、幅広い方々、延べ 6,000 人が来場、大いに盛り上がりました。組み立てると眼鏡になる「めがねフェスDM」は南青山「グラスギャラリー291」にて限定数配布開始。[画像1: http://prtime [全文を読む]

日本食の越境EC【和食エクスプローラー】が好調につきサイトリニューアル!

PR TIMES / 2016年02月29日16時36分

世界中に急増する”ニッポンの食”を好む外国人ユーザーに向けて、海外では手に入らない「こだわりの地域産品」を厳選してお届けしています。和食エクスプローラーにラインナップされている食品は全国津々浦々の小規模生産者が丹精を込めて作り上げた農水産品や伝統食品であり、大手ナショナルブランド製品とは違う”本物のニッポンの味”を提供していることが外国人ユーザーに好評を博 [全文を読む]

神戸デジタル・ラボ、ウェアラブルアプリを北陸最大級の総合技術展示会「テクノフェア2016」で展示 ―各種デバイスに対応した翻訳アプリのデモンストレーションステージも―

DreamNews / 2016年10月19日14時00分

主に外国人の観光客や労働者との意思疎通を円滑にすることを目的としています。本サービスで用いる音声翻訳アプリケーションは、異なる言語で発話した内容を、デバイスを通じて相手の言語に翻訳し音声で再生します。再生された翻訳結果は、同時に双方のデバイスの画面上においてテキストでも確認できます。 また2020年の東京オリンピックを見据え、日本の企業が開発するアプリケー [全文を読む]

【福井】灯籠が1万基!参加者2万5千人の日本最大の灯籠流しが幻想的

TABIZINE / 2016年08月17日12時00分

外国人にも人気の「永平寺」 この永平寺のある永平寺町には、九頭竜川という福井を代表する川が流れています。その河川敷の公園で2016年8月21日に第29回「永平寺大燈籠ながし」が行われます。 昼ごろから川べりではゴムボートの川下り体験や各種のバザー、盆踊り、コンサートなどが開かれ、お祭り気分を楽しめます。日が暮れる時間に向かって駐車場には続々と観光バスが到着 [全文を読む]

【福井】ミシュラン2つ星のお寺。外国人にも人気の「永平寺」

TABIZINE / 2015年10月08日13時00分

[大本山永平寺 – ふくいドットコム] [全文を読む]

日立、ソニーと相次ぐ工場閉鎖に揺れる岐阜・美濃加茂の悲鳴

週プレNEWS / 2012年11月03日13時00分

「市の人口(約5万5000人)の1割弱が外国人、そのうち半数強がブラジル人(約2500人)。20~30代の若者が多く、市内の大手メーカーの工場で期間従業員として働いています」(A氏) だが、市の玄関口、JR美濃太田駅の駅周辺に点在するブラジル人向けの飲食店やスーパー、人材派遣会社はどこもシャッターを閉めたまま。「ブラジル人の住民数は最盛期だった2008年 [全文を読む]

なんでやねん!大阪、完全復活!旅行客も爆増でホテルが全然とれないやん!

Business Journal / 2017年04月03日06時00分

一方、外国人は7088万人泊と同8.0%のプラスで、調査開始以来、最高となった。 外国人の延べ宿泊者数は12年の2630万人泊から4年間で2.7倍に急増したことになる。全国いたるところで外国人観光客を見かけるのも納得できる。 では、彼らはいったいどこに泊まっているのだろうか。トップ5は次の通りだ。1.東京都 1805万8900人2.大阪府 1025万533 [全文を読む]

気になる社会人にインタビュー!第44回:漆器職人に聞いてみた10のコト!

マイナビ進学U17 / 2016年07月13日12時01分

現代では、モダン(今風)な漆器も多数つくられており、外国人からのニーズも非常に高まっているようです。そこで今回は、漆器の産地として名高い福井県で、塗師(ぬし)として活躍する前田智子さんにお話を伺いしました!■漆器学校を卒業後、研修所で学び、塗師として漆器づくりを始めるQ1.普段のお仕事について教えてください。「私は、福井県鯖江市にある『土直漆器(つちなおし [全文を読む]

なぜこれほど人気に?外国人が日本を旅する20の理由

TABIZINE / 2016年06月03日07時30分

昨年に引き続き、今年も多くの外国人観光客が日本を訪れているといいます。日本政府観光局によれば、2016年3月と4月の訪日外客数は、なんと連続して200万人を突破したとか。 ますます絶好調の日本の観光ですが、どうしてこれほど多くの外国人が日本に来てくれるのでしょうか? そこで今回は日本政府観光局の情報をもとに、日本まで足で運んでくれた外国人の旅の理由を、国別 [全文を読む]

日本遺産『海と都をつなぐ若狭の往来文化遺産群~御食国若狭と鯖街道~』英語版パンフレット・マップの発刊について

PR TIMES / 2016年05月09日19時24分

小浜市・若狭町日本遺産活用推進協議会 小浜市・若狭町日本遺産活用推進協議会(福井県・小浜市・若狭町:事務局 小浜市)では、日本遺産「海と都をつなぐ若狭の往来文化遺産群~御食国若狭と鯖街道~」を外国人向けに紹介するパンフレットおよびマップを発刊します。 【認定ストーリーの概要】 日本海にのぞみ、豊かな自然に恵まれた若狭は、古代、海産物や塩など豊富な食材を都に [全文を読む]

海外でも人気! 駅弁は日本を代表する食文化です

&GP / 2016年04月16日11時30分

2015年のインバウンド観光客は2000万人に迫り、日本は外国人にとって非常に魅力のある訪問先になっているようです。 彼らの最大のお目当ては“日本の食”。寿司はもちろんですが、ここ最近ではラーメンの人気が半端じゃありません。たしかに日本のラーメンはおいしいですが、もう少しトラディショナルな日本の食事も楽しんでもらいたいですよね? そこで登場するのが “日本 [全文を読む]

眼鏡市場の人気フレームシリーズ「ZEROGRA(ゼログラ)」 おもてなしセレクション金賞を受賞

PR TIMES / 2015年02月05日17時26分

[画像: http://prtimes.jp/i/509/45/resize/d509-45-586755-0.jpg ]おもてなしセレクションとは?国内をはじめ世界へ向け広報発信・販路開拓することを目的として、日本独自の精神である“おもてなし”の心から生まれた魅力ある商品やサービスを全国から応募・発掘し、日本人や外国人選定員により選び抜かれた商品やサービ [全文を読む]

こんなに安くていいの?!日本人による日本人のための伊達メガネ

美容最新ニュース / 2017年08月21日12時00分

多くの伊達メガネやサングラスは外国人の顔を想定してデザインされているものがほとんど。そのため、日本人がそのような伊達メガネやサングラスをかけてもしっくりしないことが多い。しかし、このグラデリはデザインもフィット感も日本人に合わせてデザインされている。しかも価格は1780円、1980円、2280円の3種類。低価格なのに工場で型を作る大量生産品ではない。フレー [全文を読む]

日本最大級!女性のための國酒の祭典!『第4回 郷酒フェスタ for WOMEN 2017』が4月23日に開催決定!加賀の井をはじめ、日本地酒協同組合26蔵が集結!100種類を越える日本酒が楽しめる!

DreamNews / 2017年02月21日14時00分

続く第2回は9月26日(土)に開催、参加者が投票して郷酒のナンバーワンを選ぶ『郷酒大賞』を創設し、安倍昭恵首相夫人や外国人女性も多数イベントに参加し、日本酒女子会の地位を確立しました。昨年5月7日(土)の第3回は都市センターホテルに会場を移し、ワイングラスで日本酒を味わい、着物のレンタル&着付けサービスを行いました。【きき酒ブース】全国より日本地酒組合加盟 [全文を読む]

伝統技術の最高峰、刃物製造が多いのは岐阜県!

PR TIMES / 2017年01月31日16時01分

東京の合羽橋や築地、京都の錦市場などでは、国籍に関係なく外国人が包丁を爆買しているのだとか。包丁に名前を漢字でいれてくれるサービスがあるせいか、「自分の名前を漢字で彫り込んでもらいたい」という要望も多く、案内するガイドさんは、横文字の人名を漢字に当てはめるのが大変だそう。品質の良いものは値も張りますが、一人で数丁買って帰る人もいるほどで、まさにお土産の大 [全文を読む]

インバウンド事業者のためのコワーキングスペース 「INBOUND LEAGUE」を新宿に開業

DreamNews / 2017年01月26日15時00分

全国でホテル・ホステルを7か所運営し日々数多くの外国人ゲストを迎えており、中国現地法人、誉都思では中国人を中心とする約40名の社員が、日本同様のプロジェクトを北京、上海、海南島などで手がけています。 HP:http://www.uds-net.co.jp Facebook :https://www.facebook.com/uds.ltd<やまとごころにつ [全文を読む]

『第3回 郷酒フェスタ FOR WOMEN 2016 立夏』が5月7日(土)に開催決定!女性のための國酒の祭典 ! ~新しいお酒の遊び方を女性限定で発信します!全国32蔵の郷酒をお楽しみください~

DreamNews / 2016年03月07日18時00分

安倍昭恵首相夫人や外国人女性も多数イベントに参加し、日本酒女子会としての地位を確立しました。 今回の「第3回 郷酒フェスタ FOR WOEN 2016立夏」は「女性のための國酒の祭典 ~ 新しいお酒の遊び方 ~」をテーマとして、全国から32蔵150種類を超える日本酒、焼酎などが集まり、女性に向けて、各酒蔵自慢の郷酒を振舞います。普段東京では飲めない希少価値 [全文を読む]

京都旅行の前におさらい。芸妓と芸子の違いって知ってる?

TABIZINE / 2015年10月19日13時00分

外国人が知っている日本語の一つに、「ゲイシャ」があります。辞書「OXFORD」には「geisha」という“英単語”の解説が出ているほどですが、この芸者の意味、日本人も意外に理解していないのではないでしょうか? 例えば「芸者と芸妓と芸子、舞子と舞妓の違いを200字で述べよ」という国語の問題があれば、多くの人はきっと答えられないはず・・・。 そこで今回は岩波書 [全文を読む]

増加する訪日外国人旅行者の要望に応えるべく「Central Japan Travel Center」を中部国際空港に開設

PR TIMES / 2015年09月25日16時03分

アクセスチケット・旅行ツアー販売営業所及び観光案内所を一体運営 このたび、中部国際空港株式会社(本社:愛知県常滑市・代表取締役社長:友添雅直)と株式会社JTB中部(本社:名古屋市中村区・代表取締役社長:松本博)は、増加傾向にある訪日外国人旅行者のニーズに対応するため、中部国際空港(以下、セントレア)内に旅行会社の営業所と観光案内所を一体的に運営する「Cen [全文を読む]

中部圏の物流サービス水準向上を目指して プラス、愛知県に物流拠点開設 販売店の物流業務の新代行サービスを全国5拠点で同時スタート

DreamNews / 2014年08月07日14時00分

文具の購買診断やカスタマーデザイナーによる家具レイアウト提案、パンフレット等の外国人向け翻訳・デザイン・印刷の一括受注を行う「翻訳ワンストップサービス」等、多彩なサービスを提供しています。 【カンパニー代表者】カンパニープレジデント 淺野紀美夫(プラス株式会社 常務取締役) 【本部所在地】 東京都豊島区東池袋4-41-24 東池袋センタービル 【主要営業拠 [全文を読む]

フォーカス