衣装 長谷川京子に関するニュース

「セシルのもくろみ」真木よう子インタビュー!「ファッションにこだわりはありません」

ザテレビジョン / 2017年07月11日07時00分

働いている女性であれば、どのカテゴリーの人でも、共感できるキャラクターが出てくると思います」 舞台がファッション誌業界とあり、女性たちの衣装や小物にも期待が集まる。そんな中、奈央は着飾ることに興味がない女性という設定だが…。 「ファッションって女性たちの関心の一つですよね。ダサいと言われる奈央の衣装も、極めてダサくすると、一周回ってかっこ良かったりするんで [全文を読む]

真木よう子×吉瀬美智子×長谷川京子 美女3人の「バスト競艶」を先取り公開!(1)第1話から真木のバストが大暴れ

アサ芸プラス / 2017年07月03日17時57分

読者モデルとなれば、ムダに肌を露出させた衣装を着ることになり、撮影現場で必要以上にワキの開いたブラウスを着ていた時など、真木さんの横を素通りするだけで、ワキ乳がモロに目に飛び込んでくる。真木さんは男気のあるタイプなので、肌の露出などあまり気にするそぶりもないのですが、目のやり場に困りますよ」 スタッフからはうれしい悲鳴が飛び出たが、本格的な夏到来で気温が上 [全文を読む]

【エンタがビタミン♪】真木よう子・吉瀬美智子・伊藤歩・板谷由夏・長谷川京子 眩しい『セシルのもくろみ』の舞台裏

TechinsightJapan / 2017年07月02日20時30分

それでホワイトを基調とした衣装で統一しているのだろう。撮影現場は「楽しいのです、このメンバー、集まると笑笑」といった雰囲気のようだが、ドラマではそのような爽やかな空気が漂うとは思えない。このメンバーだけに迫真の演技が期待できそうだ。 画像は『板谷由夏 2017年7月2日付Instagram「ドラマ、セシルのもくろみの制作発表でございました。」』のスクリーン [全文を読む]

新垣結衣 すでに疲労困憊気味も清水富美加の“穴埋め”で夏以降は不眠不休に!

アサ芸プラス / 2017年03月25日09時57分

しかし、突如、小走りで駆け出すや、この衣装がアダとなる。締めつけから解放された清楚なバストは重力のままに揺れ動き、衣装の下で「ぷるぷる」と上下に振られているサマがまるわかりなのだ。 新垣といえば昨秋、星野源と共演したドラマ「逃げるは恥だが役に立つ」(TBS系)で大ブレイク。中でも星野が歌う主題歌「恋」に合わせて踊る「恋ダンス」が話題を集めた。「あのNHK紅 [全文を読む]

【エンタがビタミン♪】長谷川京子、“アイドルドレス”着こなす若々しさに「踊って下さい」

TechinsightJapan / 2016年12月03日16時01分

モデルで女優の長谷川京子がInstagramに「#新しい作品」「#アイドルのような衣装」「#踊り出したくなる」と白地に黒い水玉のドレス姿の動画を披露した。“ハセキョー”や“ハセキョン”の愛称がぴったりな容姿に「なんでそんな可愛いんですか?」「黄泉がえり? 若返り!!」と目を見張り、思わず「踊って下さい」と誘う人もいるほどだ。 今年は1月から放送された連続ド [全文を読む]

ハセキョー、深キョンもかぶったZARAの大人気ワンピース

NEWSポストセブン / 2016年10月12日16時00分

舞台挨拶や会見で女優ふたりの衣装を見ると「あ! 同じドレスだ」ということもしばしば。 かつては浅田美代子(60才)と長谷川理恵(42才)が同じ会場に全く同じドレスで登場し、ハラハラの“かぶっちゃった!”が起こったこともあった。でも今回は違う。おしゃれで知られる人気女優やタレントが私服で“丸かぶり”しているのだ。 赤やピンクの花が色鮮やかな黒の刺繍ワンピース [全文を読む]

斎藤工と窪田正孝、クランクアップを迎え熱いハグ!

Smartザテレビジョン / 2016年03月17日14時33分

衣装を決める打ち合わせまで、不思議なくらい覚えています」と感慨深げに語った。 最後は、タッグを組んだ有栖川有栖役の窪田正孝と熱いハグ!「ありがとう! お先に!」と、まだ少し撮影を残した窪田に声をかけ「(撮影中)距離としてはものすごく近くなる瞬間もありましたが(笑)」と語るように本編同様、男同士の熱い友情が垣間見えた。 [全文を読む]

木村文乃主演作は高級ブラントとのコラボにも注目!

Smartザテレビジョン / 2015年04月14日17時58分

衣装や装飾品にも多くの有名ブランドの高級品が登場する。 中でもポスターにも使用されているフランスの老舗宝飾ブランド・CHAUMET(ショーメ)に注目。ポスターではセレブママを演じる長谷川京子、貫地谷しほり、安達祐実、檀れいが総額2億円超の宝飾を身に着けている。 新井順子プロデューサーは「今回のドラマは、セレブの世界の演出を徹底的にこだわりました。ドイツを代 [全文を読む]

フォーカス