宮沢りえ 妻夫木聡に関するニュース

4Kシアター・ビューイングの実施について

PR TIMES / 2017年02月18日12時23分

そして、宮沢りえ×妻夫木聡×古田新太という、ゴールデンキャストがぶつかりあい、旋風を巻き起こす。野田秀樹が亡き中村勘三郎へのオマージュとして書き上げた傑作「足跡姫」。出演は、話題の演劇作品に次々と出演し、舞台女優として多くの演出家から絶大な信頼を受ける稀代の女優、宮沢りえ。映画、テレビ、CM から引く手数多の人気俳優として躍進する妻夫木聡。さらに、妻夫木と [全文を読む]

第40回日本アカデミー賞は『シン・ゴジラ』が最優秀作品賞含む最多7部門で圧勝!

Movie Walker / 2017年03月03日23時38分

最優秀主演男優賞は『64-ロクヨン- 前編』の佐藤浩市が、最優秀演主女優賞は『湯を沸かすほどの熱い愛』の宮沢りえというベテランが受賞。特筆すべきは、特撮映画『シン・ゴジラ』の作品賞含めた大健闘ぶりだけではなく、最優秀脚本賞をメガヒット中のアニメ映画『君の名は。』の新海誠監督が、最優秀アニメーション作品賞を『この世界の片隅に』が受賞したことだ。アニメ映画や [全文を読む]

長澤まさみの舞台がお色気シーンでチケット高騰 1枚10万円も

NEWSポストセブン / 2017年01月30日07時00分

長澤まさみ(29才)主演の『キャバレー』と宮沢りえ(43才)主演の『足跡姫~時代錯誤冬幽霊~』が話題だ。 「上演期間がかぶる上に、しかも双方が限界というくらいの濡れ場まで挑戦しているとあって比較されています。両方観に行く人も多い。本人たちも意識しているようです」(舞台関係者) 『キャバレー』の舞台はドイツ・ベルリンのナイトクラブ。長澤は人気歌姫を演じる。 [全文を読む]

柴咲コウ、熱愛報道で“中田英寿ゲイ疑惑”再燃? 奔放な恋に「妻夫木聡がベスト」の声も?

おたぽる / 2016年07月10日12時00分

「中田といえば、宮沢りえとの熱烈なキス写真が出回ったり、神田うのや滝川クリステル、米倉涼子、山口もえや、ハリウッドスターのマギーQ、ミラ・ジョヴォヴィッチなど、さまざまな女性達と恋のウワサになり、プレイボーイだと見られている一方で、現役時代から注目を集めていた独特のファッションセンスや、海外でゲイ御用達の雑誌といわれるファッション雑誌『style:men [全文を読む]

キムタク&静香夫妻と「噂のカップル」が新年会で見せたラブラブ度

デイリーニュースオンライン / 2015年01月22日15時50分

中田はこれまで噂になった女性は米倉涼子(39)、滝川クリステル(37)、宮沢りえ(41)、そして世界的女優のミラ・ジョヴォヴィッチ(38)など、華麗なる女性遍歴を持つ"モテ男”。方や柴咲もDA PUMPのISSA(36)、妻夫木聡(34)、TAKUYA∞(35)、V6の三宅健(35)と噂になるなど、恋多き女。だが、男友達は何人もいるというだけに中田もその [全文を読む]

2013年テレビCM好感度1位は「ロトセブン」~ 2013年のテレビ視聴率・広告の動向まとまる「テレビ調査白書2013」発刊 ~

@Press / 2014年05月01日14時00分

<2013年 テレビCM 好感度Top3> 1位:全国都道府県及び20指定都市 「ロトセブン 話は変わる篇」 (柳葉敏郎、妻夫木聡 出演) 2位:味の素 「クックドゥ回鍋肉 子供時代篇」 (山口智充 出演) 3位:サントリー 「伊右衛門 急須篇」 (宮沢りえ 出演) 【参考:2012年テレビCM 好感度 サントリー 「伊右衛門」1位、味の素「クックドゥ回 [全文を読む]

綾野剛の深すぎる“妻夫木愛”、最優秀の宮沢りえが途中退席……「日本アカデミー賞」テレビ放送されなかった舞台裏

日刊サイゾー / 2017年03月10日13時00分

もうひとつのエピソードが、最優秀主演女優賞に輝いた、宮沢りえの途中退席。宮沢は優秀主演女優賞のスピーチまでは会場にいたが、舞台の本番が控えていたため、スピーチを終えると会場をあとにした。その後、宮沢の最優秀主演女優賞が発表された。 「主役の不在で、授賞式後の会見には、しらけムードが漂っていた。最優秀主演男優賞に選ばれた佐藤浩市は、会見の最後に『最優秀主演 [全文を読む]

岡田准一&宮崎あおいの”2ショット”は?記者落胆の日本アカデミー賞

デイリーニュースオンライン / 2017年03月07日08時00分

前回最優秀主演女優賞の安藤サクラ(31)をはじめ、大竹しのぶ(59)や宮沢りえ(43)、黒木華(26)、広瀬すず(18)、佐藤浩市(56)、綾野剛(35)、妻夫木聡(36)、長谷川博己(39)、松山ケンイチ(32)など著名な役者が一堂に会した。 昨年はSMAP解散騒動で揺れる中、最優秀主演男優賞に選ばれた二宮和也(33)が、スタッフや共演者ではなくジャニー [全文を読む]

第40回日本アカデミー賞:受賞結果一覧 最優秀作品賞は「シン・ゴジラ」

ガジェット通信 / 2017年03月03日23時00分

』(最優秀脚本賞) 中野量太『湯を沸かすほどの熱い愛』 久松真一/瀬々敬久『64-ロクヨン- 前編』 山田洋次/平松恵美子『家族はつらいよ』 李相日『怒り』 優秀主演男優賞 佐藤浩市『64-ロクヨン- 前編』(最優秀主演男優賞) 綾野剛『日本で一番悪い奴ら』 岡田准一『海賊とよばれた男』 長谷川博己『シン・ゴジラ』 松山ケンイチ『聖の青春』 優秀主演女優賞 [全文を読む]

妻夫木聡の「字がカワイイ!」で思い出すカワイイあの人のカワイくない文字

アサジョ / 2016年08月09日09時59分

「今年3月に女優の宮沢りえが報道各局に送った離婚発表のFAXに書かれた名前が、直線だけで構成された驚くほど特徴的な文字で話題となったのです。その時にも『イメージと違う』『字がすごく汚い』『40歳を過ぎてあの字は‥‥』などと書き込まれ、少なからずショックを受けた人が多かったようです」(週刊誌記者) 宮沢も再婚発表があるならば、丸みのある柔らかな文字になってい [全文を読む]

広瀬すず、清純派から実力派へ 『怪盗 山猫』に見る演技の変化を考察

リアルサウンド / 2016年01月26日07時00分

実際、映画『紙の月』で宮沢りえ演じる梅澤梨花役の中学生時代を演じた平祐奈や、『セーラー服と機関銃 - 卒業 -』で映画初主演を果たす橋本環奈など、彼女と同年代の女優たちの多くは“清純さ”を前面に打ちだしているし、それは真っ当なやり方だろう。ではなぜ、広瀬はいちはやく“清純さ”という殻を打ち破りはじめたのだろうか。 その答えは『高校生新聞 2015年7・8月 [全文を読む]

小泉今日子がセーラームーン!? ソフトバンク“既視感まるだし”CM発表で「三太郎」の背中が遠い……

日刊サイゾー / 2015年10月09日00時00分

瑛太、小栗旬、宮沢りえが出演していました。妻夫木聡や山下智久が出演したトヨタ自動車の『ドラえもん』もそう。作品は違えど“焼き直し”の感は否めませんよ。一時は『白戸家』シリーズで好感度1位を不動にしたソフトバンクですが、最近は濱田岳、松田翔太らが出演するライバル企業の『三太郎』CMに押され、“ネタ切れ”ともささやかれています。苦肉の策で出したアイディアにしか [全文を読む]

画賞6冠受賞 注目の24歳実力派俳優・池松壮亮を知る6作品

WEB女性自身 / 2015年02月22日06時00分

『紙の月』 宮沢りえ演じる平凡な銀行員・梅澤梨花と不倫関係に陥る、年下大学生の平林光太。前半の無邪気で屈託のない笑顔が、見ている者を不安にさせる。物語が展開するにつれ、自分の欲や願望を満たそうと梨花の表情をうかがいながら甘えてみせ、女を翻弄するズルい男の一面をあらわにしていくが、ひどいやつだと眉間にしわを寄せながら、けれど許してしまう女心の複雑さを感じずに [全文を読む]

柴咲コウと中田英寿の交際を阻む「面倒な男」の存在

messy / 2014年11月18日17時00分

米倉涼子、滝川クリステル、宮沢りえ(宮沢とはキス写真も流出)、加藤あい、そしてハリウッド女優のミラ・ジョヴォヴィッチと、これまで恋愛関係を取り沙汰された女性陣は豪華な顔ぶれが並ぶ(ただ一方で、中田は同性愛者でありすべて女友達であるとの噂も根強いが)。 柴咲の所属事務所はこの報道に対して「友人として親しくさせていただいているのは聞いていますが、それ以上のこと [全文を読む]

「リリー・フランキーではなかったのか?」業界騒然! 柴咲コウと中田英寿、熱愛報道の真偽は?

tocana / 2014年11月15日08時00分

大黒摩季、中山美穂、米倉涼子、宮沢りえ、滝川クリステルなどと浮名が流れましたが、実際に付き合っていたかどうかは微妙じゃないでしょうか?」 では、海外でゲイが好むファッション誌「style:men」の表紙に登場したことなどが原因で、度々ネット上で囁かれる「ゲイ疑惑」については...? 「そんなことはないようです。好みの女性の話とかは好きみたいですから」とサッ [全文を読む]

柴咲コウが独身を貫いている本当の理由

アサ芸プラス / 2014年10月31日09時59分

プライベートでは、米倉涼子や滝川クリステル、宮沢りえらとの親密関係が騒がれ、プレイボーイとしても名をはせたが、いまだに独身を貫いている。 「2人のデート情報に関しては、こちらのほうにも入って来ています。中田さんも柴咲さんも交友関係は広く、知人を介して知り合った可能性は十分あります。そして、何よりも2人とも恋愛体質で三十路に突入しても独身を貫いているあたりも [全文を読む]

ナノが三谷幸喜脚本「シャーロック ホームズ」テーマ曲を担当

okmusic UP's / 2014年03月03日13時27分

【その他の画像】三谷幸喜らが登壇した記者会見の模様イギリスの古典であるシャーロック・ホームズを、三谷幸喜脚本で痛快ミステリー学園ドラマとして斬新に描くNHKパペットエンターテインメント「シャーロック ホームズ」では、山寺宏一、高木渉など豪華なレギュラー声優陣に加え、それぞれの事件に犯人役などで登場する、妻夫木聡や宮沢りえなどのゲスト俳優も見どころのひとつ [全文を読む]

ドリカム吉田美和 兄と慕った“ヘアメイク界の神”の死に涙

NEWSポストセブン / 2013年05月10日07時00分

蒼井優(27才)のショートカットをはじめ、宮沢りえ(40才)、常盤貴子(41才)、綾瀬はるか(28才)、北川景子(26才)、妻夫木聡(32才)、小出恵介(29才)ら多くの著名人のヘアメイクを手がけてきた。 彼の訃報、そして通夜・告別式については全国紙でも取り上げられた。 「吉田さんと宮森さんのつきあいは20年近くになりますから、もう家族みたいな関係でした。 [全文を読む]

フォーカス