月9 夏帆に関するニュース

福山雅治『ラヴソング』月9史上最低記録更新も、藤原さくらの“長大なPV”大成功でニンマリ?

おたぽる / 2016年06月17日19時00分

福山雅治主演の月9ドラマ『ラヴソング』(フジテレビ系)の最終話が13日に放送され、平均視聴率9.3%(ビデオリサーチ調べ、関東地区/以下同)を記録。これにより、全10話の平均視聴率が8.5%となり、月9史上最低記録を更新。しかし、ネット上では「第5話目ぐらいで、その兆しは見えてたからな」「月9ドラマが注目されてたのなんて、もう大昔の話でしょ?」などと、特に [全文を読む]

枯れも渋みもナシ!? 福山雅治のくたびれ具合が実に残念…

messy / 2016年04月12日23時00分

4月11日に放送された、福山雅治(47)主演の月9ドラマ『ラヴソング』(フジテレビ)の初回視聴率が、10.8%(ビデオリサーチ調べ、関東地区/以下同)だったと発表された。裏番組のバラエティやニュース番組に差をつけられての大敗である。視聴率がドラマ作品のすべてではないが、同番組はフジドラマの看板であること、“あの”福山雅治の恋愛モノであること、大掛かりな前宣 [全文を読む]

【エンタがビタミン♪】月9『ラヴソング』 福山雅治が「アダルトチーム」ならではの気配り

TechinsightJapan / 2016年04月09日12時00分

フジテレビの月9ドラマ『ラヴソング』が4月11日からスタートする。主人公・神代広平(福山雅治)が宿を借りる宍戸夏希役を演じる水野美紀が、SNSで撮影現場のエピソードを披露しておりなかなか面白い。キャストは空き時間になると「ヤングチーム」と「アダルトチーム」に自然と別れ、福山雅治は後者のチームで盛り上がるという。 かつてはプロのミュージシャンだったが、今は別 [全文を読む]

武井咲、吉高由里子、夏帆…「メイン女優、新ドラマ星取り予想」

アサ芸プラス / 2013年04月16日10時00分

前回の月9で史上最低視聴率を取りましたがまだ大丈夫。対照的に、スタッフウケの悪い武井は今回が本当に正念場ですね」(テレビ関係者) しかし、肝心の主演ドラマ「お天気お姉さん」(テレビ朝日)で話題になるのは壇蜜(32)の出演だけ。 「もう完全に人気も立場も逆転してますよ」(三杉氏) 同様に、錦戸亮(28)との熱愛が発覚した直後の新垣結衣(24)も不安いっぱい。 [全文を読む]

史上最低を大幅更新したフジテレビ月9『突然ですが、明日結婚します』は、何がダメだったのか

日刊サイゾー / 2017年03月21日21時00分

事実、山村と同じアミューズ所属の藤原さくらは昨年4月期の月9『ラヴソング』で本職の夏帆や菅田将暉を相手に充実した芝居合戦を見せていましたし、ピエール瀧や浜野謙太は今やバイプレイヤーとして確固たる地位を築いています。武田鉄矢や石橋凌なんて、若い世代はミュージシャンだったことすら知らないでしょう。いわずもがな、西内まりやも歌手活動をしています。 結果として、山 [全文を読む]

福山雅治、轟沈──!フジテレビ『ラヴソング』は、なぜ“史上最低の月9”になったのか

日刊サイゾー / 2016年06月14日21時00分

フジテレビ月9『ラヴソング』最終話は視聴率9.3%(ビデオリサーチ調べ、関東地区/以下同)。全話平均は8.4%と、月9史上最低の結果になりました。 前クールの『いつかこの恋を思い出してきっと泣いてしまう』で、9.7%と初めて2ケタを割り込んだのに続き、連敗となった同枠。『いつ恋』では盛んに「それでも若年層は熱を持って見ている」「評価は高い」とアピールされて [全文を読む]

夏帆の“私の一冊”は遠藤周作! 母が教えてくれた少女の物語

anan NEWS / 2016年06月09日12時00分

最新出演作は月9ドラマ『ラヴソング』、映画『高台家の人々』など。9月上演の舞台『家族の基礎~大道寺家の人々~』に出演。 ◇シューズ¥22,000(ドクターマーチン/ドクターマーチン・エアウエア ジャパンTEL:03・5428・4981) ※『anan』2016年6月15日号より。写真・小笠原真紀 スタイリスト・仲子菜穂 ヘア&メイク・山下小百合(3rd) [全文を読む]

フジテレビ月9『ラヴソング』視聴率0.6%アップと引き換えに“失ったもの”

日刊サイゾー / 2016年06月07日21時00分

フジテレビ月9『ラヴソング』第9話。視聴率は8.0%(ビデオリサーチ調べ、関東地区)と“微増”しましたが、もはや全話平均の月9史上最低記録更新は免れない感じです。 今回、脚本は第5話と同じ神森万理江さん。そもそも“「フジテレビヤングシナリオ大賞」の倉光泰子さんによるオリジナルストーリー!”という触れ込みで始まった同作ですが、ちょっと話がブレるたびに神森さん [全文を読む]

まだ史上最低ペース! フジテレビ月9『ラヴソング』7.4%も、ストーリー“大迷走”で……

日刊サイゾー / 2016年05月31日21時00分

フジテレビ月9『ラヴソング』も、クライマックスに差し掛かって第8話。視聴率は7.4%(ビデオリサーチ調べ、関東地区)と、前回前々回の6.8%からちょびっとだけ改善したものの、相変わらず月9史上最低ペースの低空飛行です。フジテレビの亀山千広社長は先週の定例会見で「まだ反省しないでいいから、今まで見てた人を大事にね」的なことを言ってましたが、ホントそう思います [全文を読む]

「ラヴソング」で“背景”と化したナイナイ岡村に視聴者が「背後霊ですか?」

アサ芸プラス / 2016年05月26日17時59分

5月23日に放送された福山雅治主演の月9ドラマ「ラヴソング」(フジテレビ系)にナイナイ岡村隆史の出演にお茶の間からは失笑が漏れていたようだ。 岡村の出演シーンはドラマの序盤で放送された福山とヒロイン・藤原さくらのライブハウスでの歌唱シーン。当初、岡村は「めちゃ×2イケてるッ!」のキャラクターである“E村P”の姿で登場し、業界人として訪れると前宣伝されていた [全文を読む]

2話連続6.8%ショック!月9ワーストタイの『ラヴソング』ナイナイ岡村のテコ入れも当然、実らず……

日刊サイゾー / 2016年05月24日21時00分

フジテレビ月9『ラヴソング』第7話は、視聴率6.8%(ビデオリサーチ調べ、関東地区)。前回とまったく同じ数字で、ワーストタイです。ここまでのワーストであり、単話視聴率として月9史上ワースト。前回は「と……途中でおっきい地震もあったし……みんなNHKに変えたし……(震え声)」という言い訳も立ちましたが、今回は無理だー。実質、また下げてます。 危機感もあったの [全文を読む]

夏帆の熱愛発覚にファン落胆...「セクシーすぎる太もも」に新井浩文が夢中?

メンズサイゾー / 2016年05月12日19時00分

大人になってからは演技力が光るようになり、放送中の月9ドラマ『ラヴソング』(フジテレビ系)ではセクシーなキャバクラ嬢役で演技の幅の広さを見せつけている。 20代にしてキャリア13年目のベテランなのだが、その間にスキャンダルは一切なし。ネット上では「処女説」が飛び交うほど男性の影を感じさせないキャラクターだったといえる。 それだけに熱狂的なファンたちは初スキ [全文を読む]

「体の線が細いから胸の存在感が...」夏帆、タイトな衣装のキャバ嬢役で話題に

メンズサイゾー / 2016年05月10日20時30分

福山雅治(47)主演のフジテレビ系月9ドラマ『ラヴソング』で、女優の夏帆(24)が色っぽい姿を見せていると話題になっている。 この作品は、福山がシンガーソングライターの藤原さくら(20)扮するヒロインと出会い、音楽によって心を通わせ、失いかけた人生を取り戻すヒューマン&ラブストーリー。夏帆は共に広島の児童養護施設で育った藤原の2つ年上の女性を演じている。 [全文を読む]

<月9ドラマ『ラヴソング』>障害者差別解消法から見た吃音者への合理的配慮とは?

メディアゴン / 2016年05月06日07時10分

青木英幸[発達障害を持つ社会活動家]* * *フジテレビで月9ドラマ『ラヴソング』が放送されています。「吃音」(きつおん[どもること])をラヴソングで初めて知ったという人もいるのではないでしょうか。『ラヴソング』の中で「吃音者あるある」、「吃音者が困っていること」などが丁寧に描かれているため、吃音当事者の感想や意見が賛否両論に分かれて議論になる程のリアルな [全文を読む]

月9藤原さくら ネットでは賛否も「感受性豊か」と識者絶賛

NEWSポストセブン / 2016年05月03日07時00分

福山雅治(47才)が主演している月9『ラヴソング』(フジテレビ系)。相手役として起用されたのが藤原さくら(20才)だ。大抜擢に反発の声も多いが、テレビ解説者の木村隆志は「類いまれな演技力」と絶賛する。その根拠とは? 以下、木村さんの解説だ。 * * * 演技未経験で“月9”ヒロインに大抜擢されただけに、藤原さくらさんの関連記事がアップされると、「低視聴率の [全文を読む]

視聴率は1ケタだけど……フジテレビ月9『ラヴソング』に漂う“本気度”と藤原さくらの“ホンモノ感”

日刊サイゾー / 2016年04月26日21時00分

フジテレビ月9『ラヴソング』は第3話。視聴率は9.4%(ビデオリサーチ調べ、関東地区)と、前回に続いて痛恨の1ケタとなりましたが、福山雅治の劣化具合にも慣れてきたのか、落ち着いて見られました。 佐野さくら(藤原さくら)は、臨床心理士の神代(福山)とライブステージに立つことになりました。2人で練習に励みつつ、神代に「結婚してますか?」「彼女とか?」と、例によ [全文を読む]

夏帆のキャバ嬢役が評判で「結婚しないで!」の声 吉田羊&中島裕翔の熱愛報道に「そっちにいったのね」とファンは安堵

おたぽる / 2016年04月18日19時00分

11日、福山雅治主演の月9ドラマ『ラブソング』(フジテレビ系)が放送開始され、局の期待も裏腹に視聴率惨敗を喫してしまっているのだが、ネット上では、藤原演じる佐野さくらの親友・中村真美役を務める夏帆に「ドラマの救世主になるかも」と注目が集まっているようだ。 「夏帆演じる真美は、さくらと同じ児童養護施設で育った1番の親友でもあり、吃音に悩みうまく社会生活を送れ [全文を読む]

藤原さくらの歌が「別に上手くなかった!」視聴率ワースト2発進のフジ月9『ラヴソング』は……

日刊サイゾー / 2016年04月13日00時00分

いよいよ今期もドラマシーズンが始まりました! フジテレビ月9は『ガリレオ』第2シーズン以来、3年ぶりの連ドラ主演となる福山雅治(47)の『ラヴソング』。ヒロインには福山と同じアミューズの新人シンガーソングライター藤原さくら(20)が大抜擢されたというか、ネジ込まれたというか、まあ微妙なキャスティングではありますが、演出も『ガリレオ』と同じ西谷弘とのことなの [全文を読む]

【エンタがビタミン♪】月9『ラヴソング』で注目「500マイル」 ヒロインを支える切ないフォークソング

TechinsightJapan / 2016年04月12日11時00分

4月11日、フジテレビ系の月9ドラマ『ラヴソング』がスタートした。言葉がなかなか出せずに周りとのコミュニケーションがうまくとれない佐野さくら(藤原さくら)が工場長に連れて行かれたのは、医務室で週に2回勤務する企業カウンセラーの神代広平(福山雅治)のところだった。広平はプロミュージシャンとして活動していたが、今は自称「臨床心理士でヒモ」をしながら宿を転々と [全文を読む]

福山雅治主演ドラマ『ラヴソング』の“無名すぎる”ヒロイン決定の裏に、フジと所属事務所の裏取引?

日刊サイゾー / 2016年02月25日13時00分

福山雅治(47)が主演する月9ドラマ『ラヴソング』(フジテレビ系)の主要キャストが明らかになったが、ドラマファンを落胆させる人選となったようだ。 2013年4月期の『ガリレオ』(同)第2シリーズ以来、3年ぶりの福山の連ドラ主演とあって、ヒロインには“大物”の起用が期待されたが、無名のシンガーソングライター・藤原さくら(20)が、まさかの大抜擢を受けた。 藤 [全文を読む]

フォーカス