子供 水谷隼に関するニュース

卓球・水谷隼、波田陽区ではなく“あのキャラ”に激似で幼児たちから大人気!

アサ芸プラス / 2016年08月22日17時59分

水谷の何が子供の心を惹きつけるのだろうか? 子育て中の女性誌ライターがこっそりと耳打ちする。「子供と一緒に観ていた五輪番組に水谷選手が映ったとき、波田陽区の名前が思い出せず、『この人、誰に似てるんだっけ?』とつぶやいていたら、『ニタフムだよ!』と教えてくれたんです。一瞬『へっ?』と思いましたが、ニタフムの顔を思い出したらたしかによく似ていて、子供ならではの [全文を読む]

福原愛、第一子妊娠報告「いいママになれるよう」…水谷隼&吉村真晴&奥原希望が祝福

サイクルスタイル / 2017年06月29日18時23分

卓球男子の吉村真晴は、「おめでとうございます 同い年ですね笑」と今年4月に誕生した自身の子供と同い年になることを喜んでいる。 [全文を読む]

テレ東が世界を救った!滝川クリステルが驚きエピソードを披露

Smartザテレビジョン / 2017年04月13日19時45分

波田は「水谷選手のおかげで、最近では何の努力もせず仕事量が5倍になりました! 子供の給食費も払えます!(笑)…もしかしたら、水谷家の扶養家族なのかも」と冗談交じりに語っていた。 [全文を読む]

卓球「水谷隼カレー」で無名時代からスポンサー契約のフリーデン社は、メダル級のPR戦略

Business Journal / 2016年08月31日06時00分

水谷はすでに五輪は3度目の出場で、子供の頃から日本の卓球界をリードしてきた実力者であるが、福原愛や石川佳純などが活躍する女子卓球チームに比べて、人気や注目度は劣勢だった。その状況を今回、一気に覆した。 シングルス準決勝で敗れはしたが、圧倒的強さを誇る世界ナンバーワン、中国の馬龍(まりゅう)とのラリーには感嘆した。「こんなことができるのか」と目を疑うような高 [全文を読む]

日本の「希望の星」、弱冠13歳で世界選手権ベスト8に入った張本智和とは?―中国紙

Record China / 2017年06月08日08時40分

典型的な帰化日本人の子供である張本選手は、中国と日本の文化が交錯する環境の中にあり、日本の社会で本当の意味で認めてもらうのは容易なことではない。昨年末に日本で行われた試合で、張本選手は高校2年生の相手に敗れ、4月に開催された2017年アジア卓球選手権大会では3回戦で敗退したため、多くの人に彼の実力を疑う理由を与えてしまい、世界選手権出場の資格があるのかとい [全文を読む]

卓球メダリスト水谷隼 中国の壁崩すのは簡単なことではない

NEWSポストセブン / 2016年09月12日07時00分

そこからもう一度這い上がれたのは、結婚して、子供ができたから。ずっと支え続けてくれた妻と、娘の笑顔が、ぼくのエネルギーの源です!」 家族の話になると、もう、水谷の目尻は、下がりっぱなしだ。現在2才の愛娘、茉莉花ちゃんも、4年後は6才。水谷の戦う姿を記憶にとどめておける年齢になる。そこで、最後にもう一度、4年後、東京五輪の意気込みを尋ねてみると。 「海外での [全文を読む]

試合中ノーパンの卓球水谷隼「女子がいる時は気を遣う」

NEWSポストセブン / 2016年09月02日07時00分

全国45施設で卓球スクールを展開するミズノでは、体験教室に子供たちの姿が増えたという。 「子供だけでなく、けがが少なくひざや腰への負担が軽いため、卓球は中高年層のかたがたにも人気なんです。ランニングやテニスなど体力的にきついと思われる運動より、自分の体力に合わせて楽しめることも人気の理由です」(ミズノ広報宣伝部・石川貴之さん) 今回、53才の現役選手(ルク [全文を読む]

「吉田と父」「ベイカーの恩人」現地記者語る“リオ秘話”前編

WEB女性自身 / 2016年08月24日06時00分

「その後、しばらく実家(山口県)に戻り、子供のころ柔道を学んだ松美柔道スポーツ少年団の練習に参加するなど自分を見つめ直す時間をつくったようです。さらに、兄貴分として支えてくれた天理大柔道部の穴井隆将監督(32)には『もう一度リセットしよう』と言われるなど、家族や天理大の関係者、中高時代を過ごした私塾『講道学舎』の恩師らの励ましで再起できたんですね」(雨宮記 [全文を読む]

フォーカス