水谷隼 世界卓球に関するニュース

天使が渋谷に降りてきた? 橋本環奈(Rev. from DVL)×JA全農世界卓球2014東京大会 番組新CMスポット(ロングバージョン)&オフショットムービーを渋谷で限定放映!

PR TIMES / 2014年04月21日17時32分

伝統あるこの大会が1983年以来31年ぶりに東京で開催される!今年は団体戦!それぞれの国の威信をかけ、栄光の“世界一”を掴むために最強の選手たちが集結する! <日本代表選手> 男子 水谷隼、松平健太、丹羽孝希、岸川聖也、塩野真人 女子 石川佳純、平野早矢香、田代早紀、森さくら、石垣優香 【JA全農 世界卓球2014東京大会 番組公式ホームページ】 http [全文を読む]

テレ東が世界を救った!滝川クリステルが驚きエピソードを披露

Smartザテレビジョン / 2017年04月13日19時45分

水谷隼選手、石川佳純選手はもちろん、みうみま(平野美宇選手・伊藤美誠選手)コンビの他、13歳の超新星・張本智和選手の活躍が楽しみです。特に注目していただきたいのがカットマンの佐藤瞳選手です」と注目選手を紹介。 また、「世界卓球」で解説を務める平野は「卓球はいろんな状況によって、一球一球が見逃せません。チャンネルを変えずにぜひ見てほしいです」とアピール。 さ [全文を読む]

新垣結衣、主演映画で水谷隼&石川佳純らスター卓球選手と共演 コメント到着<ミックス。>

モデルプレス / 2017年08月17日05時00分

」(10月21日公開)に、水谷隼選手、石川佳純選手、吉村真晴選手、伊藤美誠選手らスター卓球選手が出演することがわかった。◆卓球を通じて起こす小さな“奇跡”の物語 ドラマ「リーガル・ハイ」「デート~恋とはどんなものかしら~」、映画「エイプリルフールズ」などの古沢良太氏が手掛ける本作。 恋と仕事に敗れた元天才卓球少女のOL・多満子(新垣)と、かつて日本ランカー [全文を読む]

新垣結衣『ミックス。』に水谷隼らスター卓球選手出演!「オリンピックよりも緊張」

CinemaCafe.net / 2017年08月17日05時00分

今回出演が発表されたのは、水谷隼、石川佳純、吉村真晴、伊藤美誠、浜本由惟、木造勇人の6名。新垣さん演じる多満子や瑛太さん演じる萩原久らが所属する、フラワー卓球クラブが出場する全日本卓球選手権神奈川地区大会にて、メンバーである夫婦ペア落合元信(遠藤憲一)&落合美佳(田中美佐子)と対戦するのが、木造選手&伊藤選手のペア。世界ランク93位ながらも平成27・28 [全文を読む]

野球好きの中居正広も大興奮!「聞きたかったことは全部聞けて大満足」

ザテレビジョン / 2017年08月12日06時00分

“卓球ブロック”では、6月の「世界卓球」の女子ダブルスで大活躍した“みまひなペア”こと、伊藤美誠・早田ひな両選手のほか、水谷隼選手、大島祐哉選手といった大注目の卓球選手がスタジオに登場した。そして、卓球界における暗黙のルールや選手たちの収入源など、知られざるスクープが公開される。 また、あまり知られていない卓球のルールという基本的な情報についてや、「選手 [全文を読む]

卓球“新怪物”張本智和の父が明かす素顔「宿題がヤバイ…」

WEB女性自身 / 2017年08月03日16時00分

今からチェックして、五輪予選・本戦を巡る熱いドラマを楽しもう! 「昨年のリオ五輪で日本初のシングルス・メダリストになった水谷隼選手(28)と、団体戦で銀メダルを獲得した丹羽孝希選手(22)は世界ランキングのトップ10内。15位には松平健太選手(26)もいます。女子は同5位で6月の世界卓球・混合ダブルス金メダルの平野美宇選手(17)に、リオで団体銅を獲得した [全文を読む]

世界卓球の感動を再び!卓球ジャパンオープン荻村杯2017をPlayer!がリアルタイム速報

PR TIMES / 2017年06月16日09時00分

張本の代名詞「チョレイ!」の雄叫びをあげさせまいと、リオ五輪準優勝に導いた水谷隼、吉村真晴、丹羽孝希に加えて、最強中国のトップ3 馬龍、樊振東、許昕がしのぎを削る。女子も世代交代を狙う平野美宇、伊藤美誠らの若手に、そうはさせまいと日本のエース石川佳純が立ちはだかる。6月15日(木) 2日目17:20 女子ダブルス 1回戦 https://web.playe [全文を読む]

13歳の張本、史上最年少で8強=世界卓球男子シングルス―中国メディア

Record China / 2017年06月04日09時50分

張本は2回戦で世界ランク6位の水谷隼を破り、世界の卓球界を震撼させたばかり。3回戦では台湾の廖振●(リャオ・ジェンティン、●は王へんに廷)をストレートで破った。 4回戦のピシュテイ戦で、張本は第1ゲームで激しい競り合いの末、12−10で奪取。第2ゲームは厳しい反撃を受けたが、終始落ち着いた動きでゲームの主導権を握り、11−8で獲った。第3ゲームは11−9 [全文を読む]

Brightcove LiveとSSAIが、テレビ東京による2017年世界卓球選手権ドイツ大会のテレビ放送の同時配信に採用 Brightcove

PR TIMES / 2017年05月29日13時00分

■2017年世界卓球選手権ドイツ大会(個人戦)について「世界卓球2017ドイツ(世界選手権デュッセルドルフ大会)」は5月29日(月)~6月5日(月)の日程で開催され、リオ五輪で大活躍した水谷隼選手、石川佳純選手、伊藤美誠選手に加えて、成長著しい平野美宇選手、張本智和選手ら、期待の若手が多数出場します。平野選手においては、4月のアジア選手権で中国の3選手を破 [全文を読む]

【エンタがビタミン♪】福澤アナと夏目三久、卓球男子団体の“銀”を祝福 笑顔の記念ショット

TechinsightJapan / 2016年08月23日13時11分

リオ五輪・卓球男子団体で銀メダルを獲得した水谷隼選手、丹羽孝希選手、吉村真晴選手が、21日放送の『真相報道 バンキシャ!』に生出演した。同番組のMC・福澤朗アナは卓球愛好家で知られ、テレビ東京『世界卓球』ではキャスターを務めていることから3選手とは顔見知りの間柄だ。リオ五輪の活躍で、卓球男子がやっと日の目を見たことを福澤アナは我が事のように喜んでいた。 今 [全文を読む]

福原愛、石川佳純らが新ウエア公開&世界卓球へ決意!

Smartザテレビジョン / 2016年02月04日08時00分

卓球の世界選手権団体戦に出場する日本代表選手の記者会見が行われ、水谷隼、丹羽孝希、大島祐哉、吉村真晴、松平健太、福原愛、石川佳純、伊藤美誠、若宮三紗子、浜本由惟が登場した。 2月28日(日)にマレーシア・クアラルンプールで開幕する本大会は、テレビ東京系、BSジャパンで中継される。 個人戦、団体戦と交互に開催される世界選手権、ことしは団体戦の年。前回の'14 [全文を読む]

“奇跡の14歳”卓球・張本智和の底知れなさーー幼少期の驚くべき「異端な育て方」とは

週プレNEWS / 2017年09月08日06時00分

昨年12月の南アフリカ世界ジュニア卓球選手権を大会史上最年少で制したかと思えば、今年6月にドイツで行なわれた世界卓球では、2回戦で世界ランク6位の水谷隼を破り、ベスト8にまで駒を進めた。 世界各紙が「奇跡の少年」「一世紀にひとりの才能」とまで絶賛する張本の実力について、某テレビ局のスポーツ担当者もこう太鼓判を押す。 「最大の武器は天才的なバックハンド。技が [全文を読む]

テレ東が世界卓球&錦織圭で高笑い! フジテレビとの差は、どこでついたのか

日刊サイゾー / 2017年06月09日07時00分

全仏オープンについては、同局の人気番組『YOUは何しに日本へ?』でしっかり中継を宣伝したり、『さまスポ』でさまぁ~ずをパリに行かせるなど、テレ東の番宣の巧みさも目につきました」 卓球では石川佳純や平野美宇ら女子選手の活躍に加え、リオ五輪メダリストの水谷隼と、13歳の新鋭・張本智和との対戦も実現。一方の全仏オープンも、錦織圭もベスト8入りという実力通りの結果 [全文を読む]

卓球・水谷「男女の扱いの差に10年以上悔しい思いを」

WEB女性自身 / 2016年09月11日06時00分

卓球に注目してもらえるなら、どんどん出ようって」 そう語るのは、隔週連載『中山秀征の語り合いたい人』第67回のゲスト・リオ五輪「男子シングルス」銅メダル、「男子団体」銀メダルを獲得した卓球の水谷隼選手(27)。忙しいテレビ出演の合間を縫って、中山との対談に登場してくれました。 中山「リオから帰国されて、まだ10日間ほどだと伺いましたが、連日テレビ収録や取材 [全文を読む]

卓球をメジャーに!水谷選手が語るプロリーグの必要性

WEB女性自身 / 2016年09月11日06時00分

昔はドイツのブンデスリーガがお金もよくて世界各国から強い選手が集まっていたんですけど、今はロシアに流れてるかな」 そう語るのは、隔週連載『中山秀征の語り合いたい人』第67回のゲスト・リオ五輪「男子シングルス」銅メダル、「男子団体」銀メダルを獲得した卓球の水谷隼選手(27)。忙しいテレビ出演の合間を縫って、中山との対談に登場してくれました。 中山「実は僕の実 [全文を読む]

福原愛が世界卓球初出場の“みうみま”にアドバイス

Smartザテレビジョン / 2015年04月24日00時30分

世界ランキング5位の水谷隼選手は「ロンドン五輪ではあまり結果を残せず、今大会こそという気持ちでいます。しかし今回もシード権をもらえましたが、中国選手と戦うことは必須です。前回の'13年のパリ大会で初戦負けしてしまいましたが、自分らしいプレーで今度こそ優勝を狙います」と意気込みをコメント。 また、同じく世界ランキング5位で大会に臨む石川佳純選手は「中国選手 [全文を読む]

フォーカス