正体 菅野完に関するニュース

急転「首相から100万」暴露へ。森友学園騒動を巡る黒幕は誰だ?

まぐまぐニュース! / 2017年03月17日05時00分

メルマガ『国家権力&メディア一刀両断』の著者・新 恭さんは、その「黒幕」の正体に鋭く迫っています。 森友学園の小学校認可申請取り下げに黒幕はいるのか ●(関連記事)安倍政権を滅ぼす時限爆弾になりそうな「森友学園問題」の深い闇 森友学園問題の核心は二つある。 一つは、安倍首相夫妻を金看板にした小学校の新設にともなう国有地格安払い下げや認可をめぐって、財務省や [全文を読む]

700万人の憲法改正署名集めた日本会議 正体掴めぬ組織

NEWSポストセブン / 2016年05月17日16時00分

どこまでいっても正体の掴めない組織──外から見える巨像は、虚像なのだろうか。今はまだわからない。 ※週刊ポスト2016年5月27日号 [全文を読む]

出版差し止め要求に波紋…『日本会議の研究』著者が怖れていたこととは?

週プレNEWS / 2016年05月16日11時00分

月曜発売の『週刊プレイボーイ』22号では、菅野氏へのインタビューを通じて、日本会議の正体と影響力の実態に迫っているので、是非ご覧いただきたい。 (取材・文/川喜田 研 撮影/村上宗一郎) ■週刊プレイボーイ22号(5月16日発売)「これが憲法改正を陰で支配する「日本会議」の正体だ!!」より [全文を読む]

「日本会議はものすごい“後ろめたさ“を抱えている」先駆的研究者・上杉聰が語る日本会議の最大の問題とは?

リテラ / 2016年06月20日18時00分

近年、安倍政権との深いつながりに注目が集まり、その正体を探る動きが高まっている、日本最大の右派団体「日本会議」。出版界も例外でなく、5月に発売された著述家の菅野完による『日本会議の研究』(扶桑社)を皮切りに、今後も各社から"日本会議本"が登場する予定だ。 そんななか、約20年前から日本会議とその周辺の動向にいち早く気付き、注視し続けてきたひとりの研究者が、 [全文を読む]

安倍内閣を牛耳る「日本会議」とは? 閣僚の約8割が名を連ね憲法改正を画策!

週プレNEWS / 2015年07月09日06時00分

国政から地方政治まで、日本全土に幅広いネットワークを形成し、政界、宗教界、経済界を結びつけて日本の政治に大きな影響を与えるその正体とは? *** 「安保法制を合憲としている3人の憲法学者は皆、『日本会議』に属している。その意味や日本会議の影響力をどのように見ているか?」 6月15日、安保法制を違憲と断じた小林節(せつ)慶應義塾大学名誉教授と長谷部恭男(や [全文を読む]

フォーカス