映画 笛木優子に関するニュース

【TBSオンデマンド】映画「振り子」明日12月2日(水)0:00から配信スタート!

PR TIMES / 2015年12月01日15時34分

「鉄拳」のパラパラ漫画がついに実写映画化!TBSテレビの動画配信サービス「TBSオンデマンド」では、明日12月2日(水)0:00から、映画「振り子」の配信を開始致します。本作は、動画再生回数300万回以上を記録している、鉄拳のパラパラ漫画「振り子」を原作にした感動ストーリー。世界的ロックバンド「Muse」の公式PVに採用され、鉄拳が描いた「夫婦の物語」は日 [全文を読む]

大谷亮平ら、韓国で人気の日本人タレントが急増!?

日刊大衆 / 2016年12月11日15時00分

大谷は日本のドラマに出演するのは4作目で、レギュラー出演するのは今回の『逃げ恥』が初めてだが、お隣の韓国ではすでにドラマや映画で活躍していて、人気俳優の仲間入りをしているのだ。しかし、大谷は韓国生まれの日本人ではなく日本でモデル活動をしており、2003年にダンキンドーナツのCMに抜擢されたのが韓国でのデビューだった。セリフがないCMだったのだが、ネット上 [全文を読む]

吉田羊、主演ドラマ振るわず「脇役があってる」

日刊大衆 / 2016年12月21日12時00分

今年の吉田は、ニホンモニター株式会社が12月8日に発表した「2016タレントCM起用社数ランキング」ではCM女王の座に輝き、映画も『SCOOP!』を始め、4本の作品に出演。映画『嫌な女』では主演を飾るなど、今年はまさに飛躍の年となったが、最後の最後まで絶好調とはいかなかったようだ。 最終回後、ネットでの『レディ・ダ・ヴィンチ』の感想を見ると、内容を高く評 [全文を読む]

女優が封印した「生涯ただ1度の濡れ場」を厳選発掘(2)若き日の体当たり編・多部未華子がギリギリまで魅せた

アサ芸プラス / 2016年06月19日17時57分

青春の結晶と呼べる色香は、日本の映画史に永遠に名をとどめるだろう──。 あの多部未華子(27)に、むさぼるように唇を求め合い、荒々しく胸をまさぐられる映画があることをご存知だろうか。昨年公開された「ピース オブ ケイク」(ショウゲート)がそれである。「脱いだわけではなかったけど、現状、彼女のリミットのギリギリまで演じた濡れ場。なし崩し的に男と寝てしまうとい [全文を読む]

笛木優子の“ベッド自撮り写真”に「添い寝してるみたい!」とファン興奮 「橋本マナミよりも“国民の愛人”にふさわしい」の声も

おたぽる / 2016年03月29日12時00分

さらに最近では、映画やドラマなどで愛人役を演じることが多いことから、愛人のイメージが強くなってきているようで、笛木自身は、昨年5月に行われた、写真集『Fの旋律』の発売記念イベントで、『そういうものから卒業したいですね。“愛人にしたい女優”といわれてますが、私は性格的になれないんです。耐え忍ぶ感じではないので』と不本意な様子を見せていましたが、ネット上では『 [全文を読む]

【速報イベントレポ】オ・ジホと笛木優子、韓国の魅力を語る

Wow!Korea / 2015年04月16日23時40分

「最近、ドラマ『下女たち』を終えたばかりで、来月『恋愛の味』という映画が公開されるので、プロモーション活動をしています」と近況を報告した。また、韓国のオススメスポットを聞いてみると「僕が最初に日本に来て、行きたかった場所は東京と大阪でした。韓国にいらしたら、まずはソウル、その後は釜山(プサン)ですね。釜山は食べ物も美味しいですし、そして釜山国際映画祭もある [全文を読む]

玉山鉄二×佐々木希共演のHuluドラマに陣内孝則、木村多江、奥菜恵ら参戦!

映画.com / 2017年08月21日16時12分

映画.com ニュース] 玉山鉄二と佐々木希が共演し、野島伸司が脚本を執筆したHuluオリジナルドラマ「雨が降ると君は優しい」に、陣内孝則、木村多江、古谷一行、奥菜恵、笛木優子が出演していることがわかった。陣内が野島作品に出演するのは、1989年のドラマ「愛しあってるかい!」以来、約28年ぶりとなる。 「高校教師」「未成年」などで知られる野島が3年もの歳 [全文を読む]

草なぎ剛、女性同伴の里帰りに「電撃結婚!?」と色めきたつも、なんだか薄い現実味

messy / 2015年10月27日17時00分

映画や連続ドラマにひっぱりだこの人気者で、どんな役柄も見事に演じきる名役者である。 草なぎは、これまで女性相手の目立ったスキャンダルがないことでも知られている。過去に噂があったといえば、女優の笛木優子(36)ぐらいであろうか。草なぎが<チョナン・カン>として韓国に活躍の場を広げた時期と、笛木が韓国に留学し<ユミン>の芸名で芸能活動を始めたのがともに2001 [全文を読む]

独立騒動で“干された”能年玲奈、韓国進出に活路!?「『あまちゃん』で知名度も上がっている」

日刊サイゾー / 2015年07月14日11時00分

「実はこの夏、日本に長期滞在していた韓国の映画プロデューサーLさんが、玲奈ちゃんの韓国デビューを手掛けたいと言っているんです。これには“洗脳者”なんて呼ばれてしまっている彼女の後援女性も賛成だと聞いています。韓国で日本のドラマは人気がないのですが、実は『あまちゃん』の知名度は十分。というのも、日本で『あまちゃん』ブームのとき、海女漁をユネスコの世界遺産に [全文を読む]

【コラム】韓国芸能界で活躍する日本人たち

スポーツソウルメディアジャパン / 2015年07月05日10時25分

他にも、藤井美奈や大谷亮平など、韓国のバラエティや映画などで活躍している芸能人もいるとか。遡れば、元祖は私の知っている限り教授の水野俊平氏ではないだろうか。全羅道なまりの独特な話し方韓国人に大ウケし、〝水野教授〟の愛称で親しまれた。その後、右翼的発言によって猛バッシングを受け涙の帰国、現在は日本で教授をしているという。そして、ドラマ『IRIS』にも出演経験 [全文を読む]

関根麻里&Kに結婚報道! これまでにゴールイン&うわさされた日韓カップルは?

Wow!Korea / 2014年07月30日10時57分

しかし、事務所側は「映画で共演した仲であり、恋人関係ではない」と否定した。一方、みごとゴールインを迎えたカップルも。「モーニング娘。&平家みちよ妹分オーディション」でグランプリを獲得し、「ハロー!プロジェクト」のメンバーとして活動した谷ルミコ(活動当時の名前は三佳千夏)が2006年10月、韓国人歌手のキム・ジョンミンと結婚を発表。2人は、キム・ジョンミンが [全文を読む]

フォーカス