兒玉遥 植木南央に関するニュース

福岡vs湘南にHKT48がSPゲストとして登場! 兒玉遥や穴井千尋らがレベスタに

ゲキサカ / 2016年05月10日14時49分

今回の湘南戦には、兒玉遥や朝長美桜、穴井千尋らが来場する予定。イベントの詳細内容は決定次第、発表するとしている。 以下、スペシャルゲストメンバー 穴井千尋 荒巻美咲 今田美奈 植木南央 熊沢世莉奈 栗原紗英 兒玉遥 冨吉明日香 朝長美桜 渕上舞 外薗葉月 松岡はな 村川緋杏 本村碧唯 森保まどか 山下エミリー ※写真は左から穴井千尋、兒玉遥、森保まどか [全文を読む]

速報1位はまゆゆ!さっしーは僅差で2位 AKB48選抜総選挙速報結果

エンタメNEXT / 2016年06月02日16時00分

兒玉遥(HKT48チームH/AKB48チームK兼任) 速報8位 今回の速報でHKT48からは26名ランクイン!半分以上のメンバーの名前が呼ばれたので嬉しい気持ちでいっぱいです。私自身は8位を頂きました。 ファンの皆さんに応援していただいて本当に感謝しています。 去年は17位という順位をいただきました。今年は少しでもランクアップを目指して、ひとつ壁を登って [全文を読む]

HKT48ツアーファイナルで、研究生昇格&夏のツアー発表!新曲初披露も

エンタメNEXT / 2016年03月31日07時00分

公演前の取材で兒玉遥は「こうやって地元でライブが出来るのも、地元の皆さんの応援があってこそだと思います。今日は福岡に来て下さった皆さまに感謝の気持ちを伝えられるようなコンサートにしたいです」と話し、宮脇咲良は「この会場は地元の私たちがずっと夢見ていた舞台なので、この舞台で千秋楽を迎えられることが本当に嬉しいです」と地元での大舞台を前に緊張した様子。 一方 [全文を読む]

史上最多の19万票獲得でさっしー1位に返り咲き!AKB48選抜総選挙開票結果

エンタメNEXT / 2015年06月07日07時30分

アップカミングガールズのセンターを務める65位には斉藤真木子、フューチャーガールズのセンターを務める49位には佐藤すみれ、ネクストガールズのセンターを務める33位には穴井千尋、アンダーガールズのセンターを務める17位には兒玉遥がそれぞれランクイン。選抜以外の楽曲のセンターの座をSKE48とHKT48メンバーが勝ち取る結果に。 [全文を読む]

HKT48が童謡を披露!? 初の全国ツアーで新曲をライブ初公開

エンタメNEXT / 2014年09月22日07時00分

兒玉遥がセンターを務める同曲では、2期生の神志那結衣、研究生で3期生の栗原紗英、SKE48と兼任中の木本花音、そしてドラフト生の山本茉央が初選抜入りを果たしている。 また、HKT48で初めてとなるグループ内ユニット「ブルーベリーパイ」も初お披露目。メンバーは荒巻美咲、駒田京伽、坂口理子、栗原紗英、神志那結衣の5人で、キュートなパティシエ風の衣装でのパフォ [全文を読む]

指原莉乃自撮り100点!「給料制で庶民派アピール」新センター兒玉は15点

dwango.jp news / 2014年09月01日16時29分

特に注目は、HKT48の劇場支配人を兼務する指原莉乃の庶民派「魔女」や、宮脇咲良のよくばりな「魔女」、2013年に実施された「自撮り48」にて見事第1位に輝いた村重杏奈のリアルすぎる「お化け」、兒玉遥のギャグセンス溢れる「チャイナ服」、松岡菜摘の色っぽい「バニーガール」などセリフや演技も自由な上、カメラマン不在の完全自撮り撮影のため、いつもとは違ったメンバ [全文を読む]

HKT48 "チームH" 発足 「チームH、がんばるけん!」

リッスンジャパン / 2012年03月04日20時00分

正直 不安もありますし、これから先 辛いこともあると思うんですけど、みんなで協力して頑張っていきたい」と語ると、兒玉遥より「ちーちゃん(穴井)は見えない所で努力してて、私たちを影から支えてくれる頼りになる存在です」と、メンバーからの信頼を伺わせるシーンも見られた。また、これまでアンダーとして出演していた谷口愛理がチームH入りを果たし、感極まった谷口はステー [全文を読む]

「B.L.T.」10月号は宮脇咲良(HKT48)が表紙&40ページ超のHKT48大特集!今泉佑唯(欅坂46)の復帰第2弾企画も!

PR TIMES / 2017年08月24日10時00分

【ラインナップ】[画像2: https://prtimes.jp/i/6568/259/resize/d6568-259-799251-7.jpg ]★SPECIAL GRAVURE 1夏の終わりに浴衣で都内を散策♪兒玉遥★SPECIAL GRAVURE 2夏休みが終わる前に、はしゃぎたい! アクティブ公園グラビア松岡はな・矢吹奈子・田中美久・坂本愛玲菜★ [全文を読む]

第8回AKB48選抜総選挙速報!HKT48の大躍進にファン大興奮!!「ついに第2党」「時代が来た」

AOLニュース / 2016年06月03日12時00分

この日、東京の秋葉原にあるAKB48劇場で発表された速報によると、2位にランクインした指原莉乃を筆頭に、8位・兒玉遥、12位・宮脇咲良、16位・渕上舞...(以上、暫定『45thシングル選抜メンバー』)、23位・神志那結衣、25位・井上由莉耶...(以上、暫定『アンダーガールズ』)、36位・本村碧唯、38位・坂口理子、39位・冨吉明日香、42位・松岡菜摘 [全文を読む]

HKT48 指原莉乃座長公演のライブ・ビューイングが決定!!

dwango.jp news / 2015年08月17日15時35分

≪脚本・演出≫横内謙介≪出演≫指原莉乃(HKT48)秋吉優花(HKT48)穴井千尋(HKT48)今田美奈(HKT48)植木南央(HKT48)多田愛佳(HKT48)熊沢世莉奈(HKT48)神志那結衣(HKT48)兒玉 遥(HKT48/AKB48)坂口理子(HKT48)田島芽瑠(HKT48)朝長美桜(HKT48/AKB48)松岡菜摘(HKT48)宮脇咲良(HK [全文を読む]

「今すぐ裸になりたい!」HKT48が汗でずぶ濡れに

Smartザテレビジョン / 2015年08月03日21時46分

8月1日、2日の2日間にわたって東京・お台場、青海地区にて開催された世界最大級のアイドルイベント「東京アイドルフェスティバル 2015」の2日目に、HKT48(穴井千尋、今村麻莉愛、植木南央、多田愛佳、岡田栞奈、神志那結衣、兒玉遥、坂口理子、指原莉乃、田島芽瑠、朝長美桜、渕上舞、松岡菜摘、宮脇咲良、本村碧唯、森保まどか)が登場した。 この日の「HOT ST [全文を読む]

【エンタがビタミン♪】HKT48・冨吉明日香『AKB48選抜総選挙』で16位発表まで「ドキドキしてた」と明かす。

TechinsightJapan / 2015年07月01日15時25分

しかし、冨吉は「17位ではるっぴ(兒玉遥)さんが呼ばれた時に、そこでやっと諦めがつきました」と当時を振り返っており、そこまでは期待をもっていたらしい。ちなみに、彼女は圏外である。 そんな冨吉明日香だが、文化放送『レコメン!』による『第3回女性アイドル顔だけ総選挙』では昨年の圏外から一気に9位にランクイン。まさに“トミヨシレボリューション”だとファンを歓喜さ [全文を読む]

AKB48選抜総選挙会場行きバス まゆゆの次は誰行き?

dwango.jp news / 2015年06月05日18時44分

」【取材出席メンバー】柏木由紀・指原莉乃・穴井千尋・植木南央・多田愛佳・神志那結衣・兒玉遥・田島芽瑠・朝長美桜・松岡菜摘・宮脇咲良・村重杏奈・本村碧唯・森保まどか(C)AKS [全文を読む]

さしこ座長公演スタートで総選挙1位宣言が!

Smartザテレビジョン / 2015年04月08日21時53分

【第1部「博多少女歌舞伎『博多の阿国の狸御殿』」配役】 ○たぬ蔵一家 キヌタ・・・・・・・・・・・・・・・・・・指原莉乃(HKT48) おはぎ(キヌタの妹分)・・・・・矢吹奈子(HKT48) お黒(メス組リーダー)・・・・・多田愛佳(HKT48) お玉(メス組副長)・・・・・・・・森保まどか(HKT48) 小まめ(メス組)・・・・・・・・・・田島芽瑠(H [全文を読む]

HKT48指原莉乃、総選挙は「出るかどうか決めていない」

エンタメNEXT / 2015年03月23日12時00分

AKB48グループとしては、沖縄県での単独コンサートはAKB48に続き2度目となるが、開演前の囲み取材では兒玉遥が「沖縄はずっと来たかった場所」と話せば、宮脇咲良は「全国ツアーが決まった時にみんなで絶対に『沖縄に行きたいね』と話していました」と初の沖縄公演の喜びをあらわにした。 また、これまでのツアーで各地の方言を覚え、公演で披露してきた田中美久が「沖縄 [全文を読む]

指原莉乃敗退!HKTじゃんけん予選は大波乱

dwango.jp news / 2014年08月08日19時39分

AKB48との兼任メンバーである宮脇咲良、兒玉遥、朝長美桜以外のメンバーが予選を戦った。【じゃんけん大会予選、NMBから「電話」で渡辺美優紀が出場決定】梅本泉は人気メンバーである矢吹奈子へ勝利しながらも、何故か隠れてしまう。矢吹奈子人気が高い会場で相当なプレッシャーを感じていたのだろう。コレこそ、ガチな証拠。そして、早々に指原莉乃が植木南央に負け「絶対勝っ [全文を読む]

中西智代梨HKT48涙のラストステージ

dwango.jp news / 2014年04月17日22時57分

幕が開き、兒玉遥が「チームH千秋楽いくぞー!!」という掛け声で始まった「博多レジェンド」公演千秋楽。1曲目は博多の名所や食べ物、方言が歌詞に盛り込まれた『HKT48』からスタート。冒頭のMCで、森保まどかは「セットリストを決めるためにみんなで泣きながら話しあったこともあった」と振り返り、植木南央は「(全108回)全ての公演に出演したことが思い出。レジェンド [全文を読む]

フォーカス