法学部 専修大学に関するニュース

城南AO推薦塾 2017年度入試合格実績~AO・推薦入試に特化した専門塾「城南AO推薦塾」が2年目を終了し、合格者を多数輩出

DreamNews / 2017年03月03日16時00分

■城南AO推薦塾■●国公立大学●横浜市立大学 … 国際総合科学部 1名●私立大学●青山学院大学 … 文学部 1名学習院大学 … 経済学部 1名慶應義塾大学 … 総合政策学部 2名/環境情報学部 4名/法学部 1名上智大学 … 法学部 1名/外国語学部 1名/総合グローバル学部 1名/文学部 5名/総合人間科学部 2名成城大学 … 法学部 1名/社会イノベー [全文を読む]

城南AO推薦塾 初年度合格実績~AO・推薦入試に特化した専門塾が開校初年度を終了

DreamNews / 2016年01月22日15時00分

■城南AO推薦塾■ ●国立大学● 静岡大学 1名 …………………… 工学部 1名 ●公立大学● 首都大学東京 1名 ……………… 都市教養学部 1名 神奈川県立保健福祉大学 1名 … 保健福祉学部(看護学科) 1名 ●私立大学● 学習院大学 2名 ………………… 文学部 1名/法学部 1名 慶應義塾大学 4名 ……………… 総合政策学部 1名/法学部 3 [全文を読む]

<成蹊大卒の安倍首相>内閣総理大臣に学歴は関係あるのか?

メディアゴン / 2017年02月06日07時30分

父は総理就任を嘱望された安倍晋太郎もと外務大臣(東京大学法学部卒)。祖父は岸信介もと内閣総理大臣(東京帝国大学法学部卒)。大叔父は佐藤栄作内閣総理大臣(東京帝国大学法学部卒)。華麗な政治家一族である。このなかで、安倍首相はなぜ成蹊学園にすすみ、そのままエスカレーター式に成蹊大学に進学したのか。筆者も同じ世代だが、安倍首相の大学受験は一期校、二期校の時代であ [全文を読む]

明治大学現代中国研究所出版記念シンポジウム『現代中国と市民社会―普遍的《近代》の可能性』4月22日(土)、駿河台キャンパスで開催

@Press / 2017年04月13日16時15分

明治大学現代中国研究所出版記念国際シンポジウム 『現代中国と市民社会―普遍的《近代》の可能性』 ■日時:2017年4月22日(土)10時~17時30分(9時30分開場) ■場所:明治大学駿河台キャンパスグローバルフロント1階多目的ホール (東京都千代田区神田駿河台2-1) 午前の部講演者 記念講演1 馬長山(華東政法大学教授)「中国市民社会論研究の現状と [全文を読む]

9/2(金)eラーニング『2017年度版よくわかる司法試験・予備試験対策 基礎講座~遠藤輝好弁護士のクエストシリーズ~ 一括パック』に30日間返金保証、1年間延長保証がつきました。

DreamNews / 2016年09月05日09時00分

【経歴】 慶応義塾大学法学部法律学科卒業 慶応義塾大学大学院法学研究科修士課程修了 中央大学法科大学院修了 弁護士(第二東京弁護士会) 中央大学法科大学院実務講師 専修大学エクステンションセンター講師 中央大学法学部兼任講師 防衛省ヘルプライン就任 【受講対象者】 司法試験、ロースクールを目指す方、学生、社会人問いません 【価格】 『2017年度版よくわ [全文を読む]

7/13(水)eラーニング『オンライン講義の司法試験予備試験入門講座~司法試験対策講座(遠藤輝好のクエストシリーズ)』開講!

DreamNews / 2016年07月22日17時00分

【経歴】 慶応義塾大学法学部法律学科卒業 慶応義塾大学大学院法学研究科修士課程修了 中央大学法科大学院修了 弁護士(第二東京弁護士会) 中央大学法科大学院実務講師 専修大学エクステンションセンター講師 中央大学法学部兼任講師 防衛省ヘルプライン就任 【受講対象者】 司法試験、ロースクールを目指す方、学生、社会人問いません 【価格】 通常価格:(憲法・民法 [全文を読む]

アイデムフォトギャラリー[シリウス] 沼田庸・中田健造 二人展「『春夏秋冬』~俳句・写真(2014~2016)」 期間:2017年6月8日(木)~6月14日(水)

PR TIMES / 2017年06月05日10時00分

●街の情景、人物、動物、スナップ、自然・抽象風景、光と影を中心の作品より、俳句に適した写真素材を選択し俳句を詠む (作品:カラー44点 俳句44句) 沼田 庸(ヌマタ イサオ)/俳句 1943年 宮城県仙台市生まれ 1963年 国立仙台電波高等学校卒業 1963年 アロカ株式会社(旧日本無線医理学研究所)(現日立株式会社) 1968年 東京写真専門学校2 [全文を読む]

5/27(金)、eラーニング『遠藤輝好弁護士の企業の法律シリーズ 労務を巡る諸問題2(パートタイム労働法)』、『遠藤輝好弁護士の企業の法律シリーズ 労務を巡る諸問題』開講!

DreamNews / 2016年05月27日13時00分

【講師 遠藤輝好 プロフィール】慶応義塾大学大学院法学研究科修士課程修了中央大学法科大学院修了平成20年司法研修所終了、弁護士登録(第二東京弁護士会)中央大学法科大学院実務講師専修大学エクステンションセンター講師東京虎ノ門法律事務所入所中央大学法学部兼任講師平成25年 防衛省ヘルプライン就任※主な取扱い分野民事事件、家事事件、刑事事件、一般企業法務、労務管 [全文を読む]

「僕らが安倍首相辞めさせる」SEALDs支持集める理由

WEB女性自身 / 2015年08月27日06時00分

SEALDsはなぜ支持を集め、力を持つのか?市民運動に詳しい専修大学法学部の内藤光博教授はこう話す。 「いままでのデモと違い、政治的背景で組織化されていないからです。専門用語を使わず、自分の言葉で訴える。型にはまっていない。政党が支持して力を持つのではなく、政党に支持させる力があるのです」 SEALDsの目的はひとつ。安保法案の阻止。非暴力で、ヘイトスピ [全文を読む]

4/10(金)eラーニング『遠藤輝好弁護士の企業の法律シリーズ 労務を巡る諸問題1』開講!

DreamNews / 2015年04月10日18時00分

【講師 遠藤輝好 プロフィール】慶応義塾大学大学院法学研究科修士課程修了中央大学法科大学院修了平成20年司法研修所終了、弁護士登録(第二東京弁護士会)中央大学法科大学院実務講師専修大学エクステンションセンター講師東京虎ノ門法律事務所入所中央大学法学部兼任講師平成25年 防衛省ヘルプライン就任 ※主たる取扱分野民事事件、家事事件、刑事事件、一般企業法務、労 [全文を読む]

【新刊】『市民ベンチャー NPOの底力[増補新版]:まちを変えた「ぽんぽこ」の挑戦』発売のお知らせ

@Press / 2012年09月21日15時30分

1986年学習院大学法学部政治学科卒業、2003年中央大学大学院総合政策研究科博士課程中退。現在、多摩大学経営情報学部准教授。専門は地域政策マネジメント。主な著書に『オーラル・ヒストリー 多摩ニュータウン』(中央大学出版部、2010)等。 ■書籍情報 A5判/並製/本文216頁/1,890円(税込) 2012年9月22日発売 詳細はWebサイトをご参照くだ [全文を読む]

フォーカス