オーディション 鈴木亜美に関するニュース

小室哲哉が伝説のオーディション番組『ASAYAN』の凄さをコメントして話題に

AOLニュース / 2015年08月27日17時00分

小室は、8月27日にオーディションの審査員をしていることを「755」でコメント。その際、ファンから「小室さん オーディションの審査員なんですね ちなみに?どんなオーディションですか?」と質問されると、「有名じゃないなぁ。 これじゃあ人、集まらないなぁ~。ASAYANの頃、知ってる人がいれば、オーディションやっていたの、知ってると思うけど13万人集まったん [全文を読む]

結婚の条件1位はコレ!アツイ男20人にガチンコアンケート調査【ハダカの劇プレ】

Woman Insight / 2015年07月23日21時00分

チケット代は高いのですが、この縁を信じてぜひ観に来てください! アラサーの男だらけが、汗だくで歌って踊って言葉を発しています! 滑稽ですよ!笑 ★結成10年で崖っぷち!?アミューズの演劇集団“劇団プレステージ”が8月の公演で大勝負に出る! (撮影協力/樋口涼、文/さとうのりこ) 【あわせて読みたい】 ※アミューズオーディション、グランプリは12歳の美少女に [全文を読む]

戦後70年「日本のアイドル近代絵巻」、美女多様化の90年代

アサ芸プラス / 2015年09月10日05時59分

ribbonおニャン子の夢よもう一度と開催されたオーディションを機に結成。同時期デビューの「CoCo」と両輪でアイドル氷河期に対抗。SPEED沖縄アクターズスタジオ出身のローティーン4人組は圧倒的なボーカル&ダンスのクオリティを見せつけ、ミリオンヒットを連発した。モーニング娘。もともとオーディションで平家みちよに勝てなかった者の寄せ集めだが、逆にファンには [全文を読む]

あなたの「声」を審査し次世代の歌姫デビューまで完全サポートするプロジェクト“a-project”始動

ITライフハック / 2015年06月10日17時00分

同プロジェクト「a-project」は、長年日本の音楽業界を牽引してきたエイベックス・グループが総力を挙げて未来のスターとなる女性ボーカルに「出会い」、「育て」、「プロデュース」する企画であり、今回、その“a-project”の第1弾として、過去最大級の歌姫発掘オーディション「avex GIRL’S VOCAL AUDITION」を開催する。同オーディショ [全文を読む]

鈴木亜美、ボサ眉&巻き髪で「おばさん顔」に劣化!? デビュー15周年の憂き目

サイゾーウーマン / 2014年03月25日13時00分

テレビ番組『ASAYAN』(テレビ東京系)のオーディションで歌手デビューが決定し、1998年7月に小室哲哉のプロデュースの「love the island」でCDデビューした鈴木。“あみ~ゴ”の愛称で親しまれ、アイドル歌手として絶大な人気を誇ったが、近年ではすっかり表舞台に登場する機会が減少してしまった。 「鈴木は現在、関西ローカルの『ハピくるっ!』(関西 [全文を読む]

「汚れちまった俺には眩しすぎて泣ける」次世代のヒロインを決める女性声優ユニットオーディションがキラキラすぎる!!

おたぽる / 2016年08月05日18時00分

そんな中、女性声優ユニット育成プロジェクトが今年の3月1日に発足し、「キミコエ・オーディション supported by ファミリー劇場」が開催されている。現在ファイナリスト15名がオーディションを受けているのだが、これには「いいねぇ、こういうのはどんどんやるべき!」「奮闘してますな、頑張れ~!」と応援の声が上がっている。 キミコエオーディションとは、将来 [全文を読む]

鈴木亜美“デキ婚”でも復帰後は安泰? ヒット作ないのに、エイベックス「特別扱い」継続中で……

日刊サイゾー / 2016年07月06日09時00分

もともと鈴木は『ASAYAN』(テレビ東京系)のオーディションを経て、1998年に小室のプロデュースでデビュー。CDは当時“小室ファミリー”が勢いを振るっていたこともあってバカ売れし、写真集発売の握手会にはファン5,000人が殺到するなど、たちまち大ブレークを果たした。 しかし、その後、契約をめぐって所属事務所とモメにモメ、法廷闘争に発展。引退危機に陥っ [全文を読む]

【エンタがビタミン♪】鈴木亜美が芸能人初! “難関”のフードアナリスト2級に合格。「あみーごはん」も披露。

TechinsightJapan / 2015年01月08日11時45分

を生み出した、あのバラエティ番組『ASAYAN』のオーディションをきっかけに歌手となった鈴木亜美。1998年に出したデビューシングル『love the island』をはじめ、7枚目シングル『BE TOGETHER』の大ヒットなどで大人気となった。エイベックスへ移籍後、第一弾シングル『Delightful』をリリース。2007年には様々なアーティスト、ミュ [全文を読む]

鈴木亜美、過去の恋愛&口説かれた芸能人の数を暴露でバラエティに活路!?

メンズサイゾー / 2015年01月07日17時05分

1998年放送のオーディション番組『ASAYAN』(テレビ東京系)からデビューし、瞬く間にトップ歌手の仲間入りを果たしながら、その後の独立騒動でイメージを低下させた彼女だが、視聴者にとっては、いまだに大活躍していたころの印象が強いのかもしれない。 そしてスタジオでは、そんな鈴木のブレイク中の恋愛についてのトークが展開されることに。16歳で芸能界入りした鈴木 [全文を読む]

小室哲哉と再タッグを組んだ鈴木亜美の、新曲にかける想いと美容の秘訣

LBR - Life & Beauty Report / 2014年06月05日12時00分

1998年、テレビ東京『ASAYAN』のオーディションで1位を獲得し、小室哲哉さんプロデュースのもと、16歳で歌手デビューを果たした鈴木亜美さん。『love the island』から始まり、『BE TOGETHER』、『OUR DAYS』などヒット曲をたくさん出され、LBRの読者の方々にとっては“青春の人”と言えるかもしれません。今はDJやフードアナリス [全文を読む]

落ち目同士、鈴木亜美と小室哲哉のコラボに漂う諸行無常

messy / 2014年06月03日17時00分

鈴木といえば、98年にオーディション番組『ASAYAN』(テレビ東京)のボーカリストオーディションでグランプリを獲得し、小室プロデュースのもと華々しくデビューを飾った。ヒット曲に「BE TOGETHER」「OUR DAYS」等があり、その当時絶頂期だった浜崎あゆみ(35)とともに人気を二分する勢いであった。 しかし、99年に当時の所属事務所に脱税問題が浮 [全文を読む]

一般人と速攻デキ婚…鈴木亜美が目論む”パチンコ仕事”からの脱出

デイリーニュースオンライン / 2016年07月05日12時03分

鈴木は1998年2月、オーディション番組『ASAYAN』(テレビ東京)の「ボーカリストオーディション・ファイナル」で1位を獲得し、小室哲哉(57)プロデュースで歌手デビューが決定。1999年には『NHK紅白歌合戦』への出場を果たすなど、順風満帆な芸能生活を送っていた。 「しかし、当時の所属事務所が脱税事件を起こしたことをきっかけに、鈴木本人と両親が事務所 [全文を読む]

劣化説吹き荒れる鈴木亜美、熱狂的ファンの後押しに応えられるか

メンズサイゾー / 2015年12月22日10時00分

オーディション番組『ASAYAN』(テレビ東京系)から生まれた彼女のファーストライブのチケットは数分で完売し、初アルバム『SA』も約180万枚の売り上げを記録した。 だが、1999年に所属事務所社長の脱税事件が起こると、鈴木の父親が契約終了を求める裁判を起こし、その余波で主演が決まっていたテレビドラマを降板するなど、徐々に雲行きが怪しくなった。事務所とのゴ [全文を読む]

「干され」告白の鈴木亜美の“被害者ヅラ”に違和感……吉本のオファーを蹴った実父の横暴ぶり

日刊サイゾー / 2015年10月22日11時00分

鈴木は98年、人気オーディション番組『ASAYAN』(テレビ東京系)への出演をきっかけに、小室哲哉プロデュースで歌手デビュー。一躍人気者となったが、翌年に所属事務所社長の脱税事件が起こると、鈴木の父親が契約終了を求める裁判を起こし、その余波で主演が決まっていたテレビドラマを降板するなど、01年から活動休止を余儀なくされた。 さらに鈴木側は所属レコード会社 [全文を読む]

松下奈緒や南明奈にはあって、能年玲奈にない「独立」に絶対必要なものとは?

アサ芸プラス / 2015年08月02日17時59分

たとえば、元の事務所のタレントが出演する番組や映画のオーディションには応募できないといったものだ。南の場合は独立後もしばらくのあいだ、仕事の内容を元の事務所に報告していたという。 それでも2人が成功できたのは、本人たちの資質に加えて、担当マネージャーの熱意に負う面は少なくないだろう。テレビ局や出版社を熱心に回って営業していくことで、業界内にも少しずつ応援し [全文を読む]

フォーカス