書籍 石原慎太郎に関するニュース

【アベノミクス、憲法改正、日米関係、原発・・・角栄は現代の悩みに答えていた! 】『田中角栄の大予言』 10/14 発売!

PR TIMES / 2016年10月14日18時28分

ファッション雑誌販売部数トップシェアの株式会社宝島社(本社:東京都千代田区、代表取締役社長:蓮見清一)は、書籍『田中角栄の大予言』を2016年10月14日(金)に発売します。 [画像1: http://prtimes.jp/i/5069/444/resize/d5069-444-358185-0.jpg ] 昨年1月に発売した書籍『田中角栄 100の言葉』 [全文を読む]

2016年のエンタメ話題作が勢揃い!TSUTAYA年間販売ランキング 発表!

PR TIMES / 2016年12月09日13時26分

書籍・DVD/Blu-ray・音楽・ゲーム 年間販売ランキングを一挙公開~全国にTSUTAYAを展開する株式会社TSUTAYA(本社:東京都渋谷区/代表取締役社長兼COO:中西 一雄/以下、TSUTAYA)は、約6,000万人のT会員の利用データに基づきTSUTAYA利用者のデータを集計、2016年に最も人気のあった作品について書籍・DVD/Blu-ra [全文を読む]

このままでいいの日本人?~アメリカでは教養としての読書が重要視される~

TABIZINE / 2016年11月23日07時30分

ハードカバー、ペーパーブック、電子書籍に加え、オーディオブックも一般的です。ランニング中、運転中、家事の合間など手が離せない時にとても重宝します。 英語は日本語より耳で聴くのに向いている言語なので、日本よりオーディオブックが浸透しているのかもしれません。 そして、紙の本が新刊でも瞬く間に値引きされます。ベストセラーランキングに載っている売り上げ好調書籍[全文を読む]

幻冬舎史上最大点数更新!「電本フェス」スタート!

PR TIMES / 2016年09月16日12時49分

幻冬舎のベストセラーを含むほぼ全点(2700冊超)の電子書籍/電子コミックが期間限定40%OFF! プレゼントキャンペーンも!株式会社幻冬舎(本社:東京都渋谷区、代表取締役社長:見城 徹)は、秋の電子書籍キャンペーンとして「電本フェス~幻冬舎の書籍ほぼ全作品40%OFFキャンペーン~」を2016年9月16日(金)から2016年9月29日(木)までの2週間、 [全文を読む]

今年の父の日は「本」をプレゼント! 30代・40代・50代男性に人気の本は…?

ダ・ヴィンチニュース / 2016年06月18日09時00分

集計対象:hontoサービス実施店の丸善、ジュンク堂書店、文教堂とhonto.jpサイトで男性に購入された書籍や電子書籍の販売データ。 集計ジャンル:全て 集計期間:2016年1月1日~5月31日 [全文を読む]

「海の男」、石原慎太郎のまなざしをとおして描かれる、限りなく深い海の魅力。書籍『私の海の地図』発売

PR TIMES / 2015年10月13日17時22分

【目次】湘南の海/限りなく恐ろしく美しい難所 神子元島/初島の魅力/愛してやまない式根島/絶海に聳える孤岩の群れ 三本岳/越すに越されぬ爪木崎/秘宝の南島/波切大王 なけりゃいい 大王崎/秘境列島の吐噶喇/白砂の浜を巡る海 久米島/未知に満ちた西表島/与那国島の海底神殿/吹きすさぶ龍飛岬/書斎から眺める逗子湾/恐ろしい北マリアナ/憧れの大環礁 ヘレン/夢 [全文を読む]

人気対談番組、待望の書籍化!!昭和の名総理が賢人たちと「日本」を熱く語り合った至高の対談集『なかそね荘』本日発売

PR TIMES / 2015年01月23日11時52分

「まえがき」「むすびにかえて」を中曽根康弘氏、「あとがき」を渡邉恒雄氏が特別寄稿!!2004~2014年にかけて日本テレビで放送された人気対談番組「本音激論! なかそね荘」を書籍化した『なかそね荘』を、本日、発売いたします。中曽根康弘元首相が発起人になり、ゲストに渡邉恒雄氏、石原慎太郎氏、寺島実郎氏を迎え、政治・経済・外交などについて熱く語り合った対談集で [全文を読む]

歴史文化放送局「チャンネル桜」から日本を主語とする大人の言論マガジン新装刊『言志vol.1 2014・10』(チャンネル桜責任編集)装刊号は、日本のあり方を大特集

DreamNews / 2014年09月30日09時00分

2012年8月に、電子マガジンとして登場して以来、17号を発刊しており、読者様に大変ご好評いただいており、このたびシリーズの書籍として新装刊いたしました。編集長にはチャンネル桜代表の水島総を迎えて制作しております。 装刊号では、2014年8月1日に誕生した保守政党である「次世代の党」最高顧問の石原慎太郎氏への19ページに渡る独占インタビューのほか、昨年11 [全文を読む]

文藝春秋のムックと単行本 ノンフィクション系2作品を電子書籍化 紙と同時発売!

@Press / 2012年11月13日15時30分

株式会社文藝春秋(所在地:東京都千代田区、代表取締役社長:平尾 隆弘)は、11月発売のノンフィクション系のムック、単行本の2作品を、電子書籍化して同時発売します。 (1) 「尖閣・竹島」「橋下徹」から、「AKB48」まで。2013年の日本の全てが分かる! 文春ムック『文藝春秋オピニオン 2013年の論点100』を、11月13日電子書籍化して紙と同時発売! [全文を読む]

狙いは築地の跡地。豊洲問題の「闇」を6年前に警告していた書籍

まぐまぐニュース! / 2016年10月10日10時00分

盛り土がされていなかったことばかりに話題が集中していますが、そもそもなぜ土壌汚染の可能性があった豊洲を移転先にしたのでしょうか? これについて、メルマガ『佐高信の筆刀両断』の著者で評論家の佐高信さんが、2011年に出版された「ある書籍」を紹介。すでに6年前の時点で、豊洲は「最大最悪の土壌汚染地であることがわかっていた」と驚きの発言をしています。 東京ガスと [全文を読む]

姫路モノレールつくった「伝説の市長」 田中角栄との相似

NEWSポストセブン / 2016年08月28日07時00分

石原慎太郎著『天才』(幻冬舎)は70万部のベストセラーになり、田中を取り上げる書籍や雑誌は後を絶たない。田中は『日本列島改造論』で日本全体を熱狂させ、政界のスターへとのし上がっていった。 田中が著した『日本列島改造論』を体現するのに、もっとも機能したのは鉄道だった。田中は長岡鉄道の社長を務め、鉄道が地域に大きな富をもたらす力を内包していることを痛感。 そう [全文を読む]

【戦後日本を代表する人ランキング第1位!】「田中角栄」初の“名言DVD”を書店で販売!角栄名言本が71万部を突破 !

PR TIMES / 2016年07月30日11時25分

昨年1月に発売した書籍『田中角栄 100の言葉』は71万部を突破し、田中角栄ブームの火付け役となりま した。Amazon政治家本ランキングにおいてベストセラー1位を継続しているほか、Amazonレビューでは高評価の平均★4.5を獲得するなど、現在も部数を伸ばし続けています。また、同書のヒットを契機に、石原慎太郎の『天才』をはじめ、後を追うように角栄に関す [全文を読む]

舛添騒動 政策と資質を検証せよ 東京都長期ビジョンを読み解く!【特別編】

Japan In-depth / 2016年06月07日18時00分

これまで、都知事の高額海外出張から始まり、公用車の「活用」方法、政治資金の「普通ではない」使い方(セコさあふれる漫画や書籍などの購入)、「第三者」を本人が選任するという不可思議な対応、(テレビで以前注目を浴びた)親の介護の際の裏事情などなど出るわ出るわのオンパレードで、政治家の資質そのもの、さらに、人間性について疑われる始末。そもそも何のための政治家をやっ [全文を読む]

中居正広 膨大な資料読み込んで石原慎太郎と対峙した

NEWSポストセブン / 2016年04月21日07時00分

自宅にはノンフィクションから文芸作品まで、書籍が山積みにされているといいます。 石原さんにとっては“とんちんかん”に映ったのかもしれませんが、それは、中居さんが知識を蓄えた上で、あえて何も知らない視聴者の立場に立って質問していたからなんです」(TBS関係者) この日、中居は、石原氏の迫力にひるむことなく終始穏やかに受け流した。 ※女性セブン2016年5月5 [全文を読む]

石原慎太郎が中居正広に理不尽ブチ切れた「超緊迫現場」の裏事情とは!?

アサ芸プラス / 2016年04月15日17時59分

「清原和博の自伝『男道』や百田尚樹の『殉愛』、190万部のベストセラーとなった渡辺和子の『置かれた場所で咲きなさい』など、『金スマ』で特集されて大ヒットを記録した書籍はいくつもあります。そして、これらはすべて番組と太いパイプを持つ幻冬舎の本なんです。案の定、今回の『天才』も幻冬舎から出ていますが、元々は石原さんから幻冬舎の社長に頼んで刊行に至った本。そうい [全文を読む]

石原慎太郎新刊は男と女の愛の形・男の友情を描いた純愛小説

NEWSポストセブン / 2015年09月09日16時00分

書籍紹介】『フォアビート・ノスタルジー』/石原慎太郎/文藝春秋/1500円+税 建築家の辰野は昔よく通った店の主の通夜で当時の仲間と再会する。それは、かつて仲間の誰もが憧れ、一度は辰野と結ばれながらもその元を去った久美子との思い出を否応無く蘇らせた。〈あれはいかなる形の愛なんぞではなしに、今となればなるほどまさしく恋そのものだった〉。その久美子が男たちの [全文を読む]

石原慎太郎が信長、角栄、サッチャーらのエゴについて語る本

NEWSポストセブン / 2014年11月16日16時00分

書籍紹介】『エゴの力』石原慎太郎/幻冬舎新書/780円+税 エゴとは人の個性であり、個性を司るのは感性であり、エゴこそが人生を左右する力である。織田信長、ヘミングウェイや田中角栄、サッチャーら実際に出会った人物も含め人のエゴにまつわる逸話を語り、健全なエゴがあってこそ人生は開かれると説く。 ※週刊ポスト2014年11月21日号 [全文を読む]

嵐・櫻井翔の政治家転身は既定路線か? 元ジャニーズの地方議員も誕生

東京ブレイキングニュース / 2013年12月08日10時00分

22歳のときに物書きデビューして以 来、34冊の書籍を発表。http://ameblo.jp/junya-hiramoto/ Written by 平本淳也 Photo by 映画 謎解きはディナーのあとで DVDスタンダード・エディション/ポニーキャニオン [全文を読む]

フォーカス