料亭 嵐山に関するニュース

料亭の美味と風味をふっくら閉じこめました!下鴨茶寮の新商品「料亭のおやつ 京まんじゅう ゆばまぐろ」紅葉シーズンの京都・嵐山で2015年10月17日より先行限定販売!

@Press / 2015年10月09日14時30分

京都の老舗料亭 下鴨茶寮(創業:1856年、本店所在地:京都市左京区、代表取締役社長:小山 薫堂)は、2015年10月17日より、下鴨茶寮の定番人気商品「きんぴらまぐろ」と湯葉を包んで蒸し上げた新商品『料亭のおやつ 京まんじゅう ゆばまぐろ』を秋真っ盛りの京都・嵐山の「嵐山駅 はんなり・ほっこりスクエア」にて限定販売いたします。平安時代から絶好の景勝地と謳 [全文を読む]

“経験のない大雨”直撃も、京都・嵐山で急ピッチの復旧ができたワケ

週プレNEWS / 2013年09月28日06時00分

(渡月橋に近接する)渡月小橋はなんとか渡りきったんですが、それ以上は進めず、救急隊の人に助けてもらうはめになりました」 渡月橋上流にある老舗料亭「熊彦 嵐山店」の調理スタッフもこう驚く。 「桂川はたまに氾濫するんですが、それでもだいたい店の前の石階段止まり。それがあっという間に増水して店内にまで水が入ってきたので驚きました。水位? おそらく路面から高さ2m [全文を読む]

京都吉兆総料理長 徳岡邦夫氏監修 冬メニュー「海老しんじょう煮(にゅう)麺(めん)」と「冬野菜と鯛の胡麻だれサラダ」を「日本橋だし場 はなれ」にて提供

PR TIMES / 2017年01月05日14時55分

株式会社にんべんは、1月6日より、京都・嵐山に店を構える料亭京都吉兆総料理長・徳岡邦夫氏監修によるコラボレーション冬メニューを、コレド室町2の「日本橋だし場 はなれ」にて提供いたします。 株式会社にんべん(東京都中央区、代表取締役社長:高津克幸)は、1月6日より、京都・嵐山に店を構える料亭京都吉兆総料理長・徳岡邦夫氏監修によるコラボレーション冬メニューを、 [全文を読む]

京都嵐山の奥嵯峨に隠れ家的な割烹料理店をオープン。料理長自ら選び抜いた食材を添加物・化学調味料を一切使わず味噌や醤油もすべて手作りで創り上げる。四季折々の食材を使った料理が堪能できます。

PR TIMES / 2016年09月29日15時40分

料理長は有名料亭などで30年以上経験をつんだ実力派。料理は味噌や醤油まですべて手作り。コースはランチ2,200円から、ディナー8,500円からで高級料亭の味を楽しめます。 [画像: http://prtimes.jp/i/21399/4/resize/d21399-4-716052-3.jpg ] 10日に京都嵐山・奥嵯峨に隠れ家のような割烹料理店を開店致 [全文を読む]

京都吉兆総料理長 徳岡邦夫氏監修 秋メニュー「半熟炒り卵のきのこ御飯」と「薩摩芋海老コロッケ」を「日本橋だし場 はなれ」にて提供

PR TIMES / 2016年09月01日16時52分

株式会社にんべんは、9月1日より、京都・嵐山に店を構える料亭京都吉兆総料理長・徳岡邦夫氏監修によるコラボレーション秋メニューを、コレド室町2の「日本橋だし場 はなれ」にて提供いたします。 株式会社にんべん(東京都中央区、代表取締役社長:高津克幸)は、9月1日より、京都・嵐山に店を構える料亭京都吉兆総料理長・徳岡邦夫氏監修によるコラボレーション秋メニューを、 [全文を読む]

俄 NIWAKA が贈る 上質の京都 ― 「ふたりで旅する、桜の京都」プレゼント

PR TIMES / 2012年11月14日12時38分

京都の夏を告げる祇園祭や、鉾町の料亭での京懐石料理、そしてラグジュアリーホテル「ハイアットリージェンシー京都」でのひとときをお楽しみいただけます。 http://niwaka-joshitsunokyoto.com/gion/index.html ■「ふたりで旅する、紅葉の嵯峨嵐山」 ※2013年5月~募集予定 秋の深まりと共に色づく京の山里、嵯峨嵐山。俄 [全文を読む]

「美しの饗宴」の実施について

@Press / 2015年11月09日08時15分

東本願寺渉成園と東福寺を舞台に,今年創立60周年を迎えた京都料理芽生会の特別協力のもと,老舗料亭の若主人達のコラボレーションにより生み出された特別な献立を味わうことができます。また,料亭の若主人や蔵元の方も迎え,料理やお酒の説明を行います。 ユネスコ無形文化遺産に登録された和食,その和食の原点である京料理,そしてこの時期しか味わえない新酒を,京都ならでは [全文を読む]

嵐山の和カフェで頂く納涼和スイーツ

ぐるなび / 2016年08月05日11時10分

広さはなんと120坪以上もあり、料亭のような店内で京都らしい和のスイーツを味わう事ができる。 お店のオススメは「くろまるドリンクセット」(1026円/税込み)。竹炭を使用したお店オリジナルの黒いロールケーキで、嵐山でしか購入出来ない一品だという。早速頂いたにしおかすみこさんは、「うわ!すごいきれいですね!華やかで、芸術作品ですね!」「スポンジがふわふわモチ [全文を読む]

京都吉兆総料理長 徳岡邦夫氏監修 夏メニュー「蝦夷鮑の坦々素麺」と「焼き穴子の夏サラダ」を「日本橋だし場 はなれ」にて提供

PR TIMES / 2016年06月06日16時00分

株式会社にんべん(東京都中央区、代表取締役社長:高津克幸)は、6月8日より、京都・嵐山に店を構える料亭京都吉兆総料理長・徳岡邦夫氏監修によるコラボレーション夏メニューを、コレド室町2の「日本橋だし場 はなれ」にて提供いたします。東京・江戸の味と京都の味による東西コラボレーションを季節ごとにお楽しみください。 <蝦夷鮑の坦々素麺 1,600円(税込)> [ [全文を読む]

コスパも最強!京都のプロが厳選した、京都グルメ5選

Woman Insight / 2016年03月05日19時00分

まさに「京都ならでは!」の料亭やカウンター割烹はもちろん、カフェやバー、外国人旅行者に人気の居酒屋など、京都の超リピーターが読んでも満足間違いなしの飲食店情報はもちろん、和菓子屋さん、骨董店や本屋さん、美術館、寺社、庭園と、京都の魅力をぎゅぎゅぎゅっと詰め込んだこの1冊。 眺めているだけでも「こんなに素敵な場所があるんだ、行ってみたい!」と思えて楽しいも [全文を読む]

新宿伊勢丹に京都の食と名品集合。老舗若主人の茶屋に注目

FASHION HEADLINE / 2014年01月10日12時00分

会場には、京都の老舗料亭の若主人4人がコラボレーションした本展のためだけの特別企画「若主人茶寮」が限定オープン。コラボしたのは、300年以上の歴史を持つ「いもぼう平野家本家」の北村晋一、京都のお祭りには欠かせない鯖寿司を提供する「いづう」の佐々木勝悟、茶問屋として発祥し大正時代にお茶を“食べる”料理として始まった抹茶料理屋「辰巳屋」の左聡一郎、そして活鶏料 [全文を読む]

追悼・松方弘樹「修羅の74年」烈しすぎる秘話!(1)150人分を1人で払った

アサ芸プラス / 2017年02月06日05時57分

僕もゴルフやら嵐山の料亭やら、よう接待されたよ。弘樹は金を使って使って使い倒す。だから働かんといかん役者の典型やった」 [全文を読む]

「アジアのベストレストラン50」2016年版リストを発表 日本からは、初登場3軒を含む計10軒がトップ50入り 国別の「日本のベストレストラン賞」は今年も「NARISAWA」が受賞

@Press / 2016年03月01日18時30分

また、福岡・西中洲にあるフレンチレストラン「ラメゾンドゥラナチュールゴウ(31位)」、東京・神保町の日本料理店「傳(37位)」、京都・嵐山に本店を構える老舗料亭「菊乃井本店(42位)」の3軒が初めてのトップ50リスト入りを果たしました。部門賞では、東京・神宮前の「フロリレージュ」が「注目のレストラン賞」を、東京・北品川の「カンテサンス」がリスト内で最大の [全文を読む]

京都の春を彩る「さくらスイーツ」がJR京都伊勢丹に大集合

FASHION HEADLINE / 2014年03月17日15時00分

その中でも、京都の名所・嵐山に店を構える「鶴屋寿」は、初の桜餅専門店として高級料亭がお土産に使用していることでも知られている。材料はすべて国産で、桜葉は伊豆地方の特産品である大島桜の葉を使用。こし餡を道明寺で包み込み、塩漬けされた2枚の葉で包んだ餅は、素材が持つ本来の色を生かした“白い桜餅”として地元の人に長年愛されている。 京都の人気和菓子ブランド「仙太 [全文を読む]

すごい、しびれる、食べてみたい。厳選食べ歩きエッセイ

ダ・ヴィンチニュース / 2013年11月23日11時20分

■『ホルモン焼きの丸かじり』 東海林さだお 文春文庫 557円 森鷗外が愛した饅頭茶漬けにチャレンジしたり、鰻重をグジャグジャにして食べてみたり、ホルモン料亭に行ってみたり、ゴマの無念さを憂いてみたり。くすくす笑って、そーだよねと納得。ショージ君の「丸かじり」シリーズはおいしいとおかしいにあふれている。 ■『文士の料理店(レストラン)』 嵐山光三郎 新潮 [全文を読む]

フォーカス