二宮和也 稲垣吾郎に関するニュース

香取慎吾が表紙&巻頭グラビアに登場! 稲垣吾郎、岡田准一、小山慶一郎、上田竜也らジャニーズグラビアも!「シネマ☆シネマ59」が9月14日(月)発売!

PR TIMES / 2015年09月09日11時51分

そのほか、吉永小百合、二宮和也らが出演する山田洋次監督作「母と暮せば」のクランクアップ記者会見レポートをボリュームたっぷりに紹介するほか、佐藤健&神木隆之介(「バクマン。」)対談、鈴木亮平(「俺物語!!」)インタビュー、さらには特別企画として、舞台「No.9-不滅の旋律-」に主演する稲垣吾郎スペシャルグラビアも!2015年秋の映画から舞台、ステージまでたっ [全文を読む]

【24時間テレビ】V6岡田准一の“変態性癖”が明らかに「後輩の尻や胸を…」

デイリーニュースオンライン / 2015年08月23日12時30分

さらに、MCを務める二宮和也(32)が「実はコレ。翔さんだけじゃなくて、他の方からも似たような情報を頂いているんですよ」と言い、「Hey! Say! JUMPとV6で食事に行った時に、岡田准一がHey! Say! JUMPの伊野尾慧(25)の胸をいきなり鷲掴みにした」と明かした。 このエピソードに対し、「そうなんですよ。僕は毎回、左の胸を会うたびに揉みし [全文を読む]

嵐の5人に暗雲?SMAPファンの”購買運動”が各方面に波及のワケ

デイリーニュースオンライン / 2017年02月15日19時08分

また、櫻井翔(35)や二宮和也(33)ら他のメンバーもそれぞれにソロCMを抱えていますが、世間の反響は今ひとつ。『〇〇くんがCMをやってるから買う!』といった口コミも弱い。メンバー全員で出演している『キリンビール』のCMなどは大好評ですが、ソロとなると途端にインパクトが薄れるようです」(前出・広告代理店関係者) 解散しても個人で影響力を保っているSMAP元 [全文を読む]

山田涼介&菅田将暉が表紙&巻頭に登場! お互いへの熱い思いを告白!? 「シネマ★シネマNo.62」が3月11日(金)発売!

PR TIMES / 2016年03月09日12時18分

中にはお互いへの熱い思いも…!同じく「暗殺教室~」の特集では、殺せんせーのかつての姿、殺し屋“死神”を演じた二宮和也の出演シーンを公開するほか、製作報告会見の詳細レポも掲載。そのほか、「ヒメアノ~ル」(2016年5月28日公開)の森田剛&吉田恵輔監督、「スキャナー 記憶のカケラをよむ男」(2016年4月29日公開)安田章大、「殿、利息でござる」(2016年 [全文を読む]

二宮和也&黒木華が表紙&巻頭に登場! 中島裕翔&菅田将暉、ふぉ~ゆ~グラビアも! 「シネマ☆シネマNo.60」が11月12日(木)発売!

PR TIMES / 2015年11月11日11時19分

[画像: http://prtimes.jp/i/7512/204/resize/d7512-204-586274-1.jpg ]表紙&巻頭グラビアには「母と暮せば」(2015年12月12日(土)公開)の二宮和也と黒木華が登場。山田洋次監督初のファンタジーを彩る2人が、ふんわりとおだやかなトークを展開。第2特集では、NEWS加藤シゲアキ原作の「ピンクとグレ [全文を読む]

SMAP、嵐の二大勢力が大健闘!! 好き・嫌いなジャニーズランキング

messy / 2014年02月25日17時00分

◆好きなジャニーズ 1位:櫻井翔 2位:木村拓哉 3位:中居正広 4位:松本潤 5位:大野智 6位:岡田准一 7位:亀梨和也・相葉雅紀 9位:井ノ原快彦 10位:山下智久 ◆嫌いなジャニーズ 1位:木村拓哉 2位:赤西仁 3位:中居正広 4位:近藤真彦 5位:草なぎ剛 6位:森田剛 7位:二宮和也 9位:長瀬智也・亀梨和也 10位:稲垣吾郎 「好き」部門 [全文を読む]

「またもや、妻・工藤静香の入れ知恵か……?」木村拓哉が元SMAPメンバーたちの“助命”を事務所に嘆願中!

日刊サイゾー / 2017年06月03日09時00分

内定していた10月期のフジテレビ月9ドラマの主演話は白紙となり、来年公開の映画『検察側の罪人』も嵐・二宮和也とのW主演となっている。つまり、ドラマや映画で木村単独で主演を張るのは無理と判断されたわけです。そんな状況の中で元SMAPメンバーがジャニーズを退所すれば、またぞろ自分が悪者扱いされる。そこでメンバーの慰留に動き、イメージ回復につなげたい思惑があるよ [全文を読む]

タレント価値が4分の1になった木村拓哉 『無限の住人』大コケで“後輩頼り”二宮の次は長瀬か

日刊サイゾー / 2017年05月17日11時00分

木村さんがこれまで主演した作品はすべて興収40億を超えているので、タレント価値が4分の1になったということです」(芸能事務所関係者) 同作の公開とほぼ同時に、嵐の二宮和也との映画共演が事務所からリークされたが、これも“キムタク”ブランドを守るためだといわれている。 「ある意味、もう同作についてはあきらめているところもあるので、目先を変えるためのリークだった [全文を読む]

男はSMAP、女は嵐? 「好きなジャニーズ・嫌いなジャニーズ」に明らかな差

messy / 2017年04月29日18時00分

4位は嵐・相葉雅紀(34)、5位は嵐・二宮和也(33)。 2年連続3位だった櫻井が3年ぶりのトップに返り咲き、昨年10位から4位に相葉が浮上、昨年6位から5位に二宮が躍り出た他、6位に大野智(36)、9位に松本潤(33)と嵐のメンバー全員が去年に引き続きトップ10入りを果たしている。 櫻井のベランダフルチン喫煙疑惑も浮上した小川彩佳アナウンサー(32)との [全文を読む]

2度出演したのは2人だけ、ジャニーズとNHK朝ドラの意外なカンケイ

アサジョ / 2017年02月09日10時14分

丸坊主になることも辞さない役者魂は、彼のあこがれである嵐の二宮和也の再来と言われています」(前出・テレビ誌副編集長) KinKi Kids、関ジャニ∞、ジャニーズWESTと続く関西発のデビュー組。そのなかの期待の星に西畑が入る日も、遠くなさそうだ。(北村ともこ) [全文を読む]

SMAPの後継者に嵐の名前があがらない裏事情

デイリーニュースオンライン / 2016年09月09日08時00分

特に二宮和也(33)と大野智(35)。ふつうの俳優陣と比べて、華がなく、身長も低い。舞台映え、という点でマイナスです。SMAPは、草なぎ剛(42)や稲垣吾郎(42)という本当の演技派がいましたが、嵐はそこまでは至らない。美形の松本潤(33)も、顔が濃すぎるので女性から敬遠されています。小さい頃はほんとうに美少年で、ジャニーさんの肝いりで嵐入りした松本も、加 [全文を読む]

SMAP解散が伝播?嵐の”メンバー不仲”の深刻度

デイリーニュースオンライン / 2016年09月02日12時05分

特に正反対で合わないという声が大きかったのが、二宮和也(33)との関係だ。 デビュー当初から松本は上昇志向が高く、周囲も「第二のキムタク」路線として売り出す方向性を掲げていた。その一方で二宮は、制作や演出に興味を持つなど裏方志向が強く、独特のゆるいキャラクターで人気を集めていた。この二宮が醸し出す雰囲気が、松本のシャープで尖った性格と相反し、不仲の要因だっ [全文を読む]

松本潤が衝撃告白、嵐はお互いの連絡先も知らない不仲グループだった!?

アサジョ / 2015年12月05日09時58分

また二宮和也は自身の番組で、LINEをやっていないと語っていたそうです」 その二宮は、「30代が初めてスマホ持ったらこうなった、みたいな」とコメント。このタイミングでLINEデビューを果たしたのかもしれない。そんな30代以上の世代ではケータイのキャリアメールが身近な連絡手段だが、こちらは積極的にメアドを交換する必要がありハードルは高い。前出のライターが続け [全文を読む]

嵐のメンバーで考えてみた「相性のいい上司と部下」星座の組み合わせ

WooRis / 2015年10月30日21時00分

このケースで考えると、東山さんは嵐のメンバーの中で、櫻井翔さん(水瓶座)、二宮和也さん(双子座)を“気が合う”と感じ、“お互いに発展しあえる関係”と感じると考えることができます。■2:“男性星座”同士、“女性星座”同士「似ている部分があり、共感しあえる、話が通じやすいのが、“男性星座”、“女性星座”同士です」“男性星座”とは、牡羊座・双子座・獅子座・天秤座 [全文を読む]

香取慎吾が表紙&巻頭グラビアに登場!「ギャラクシー街道」大特集『シネマ☆シネマ59』

ダ・ヴィンチニュース / 2015年09月10日17時30分

さらに、吉永小百合、二宮和也らが出演する山田洋次監督作「母と暮せば」のクランクアップ記者会見レポートをボリュームたっぷりに紹介するほか、佐藤健&神木隆之介(「バクマン。」)対談、鈴木亮平(「俺物語!!」)インタビュー、さらには特別企画として、舞台「No.9-不滅の旋律-」に主演する稲垣吾郎スペシャルグラビアも! ■『シネマ☆シネマ59』 発売日:2015 [全文を読む]

SMAP・稲垣吾郎が「アイツたぶん、僕のことナメてる」と話す、嵐メンバーとは?

サイゾーウーマン / 2015年01月11日09時00分

現在では事務所内の派閥の関係もあり両グループの共演は貴重な機会となっているが、SMAP・稲垣吾郎が嵐・二宮和也との意外な交流エピソードを明かした。 稲垣がパーソナリティを務めるラジオ番組『STOP THE SMAP』(文化放送、1月8日放送)では、ジャニーズ勢が集まった『2014FNS歌謡祭』(フジテレビ系、12月3日放送)の裏話に言及。当日は近藤真彦のソ [全文を読む]

いつの間にか“地味”に!? ジャニーズ「好きな」「嫌いな」ランキング双方圏外だった香取慎吾の現在

日刊サイゾー / 2014年02月26日09時30分

以下の順位は、2位が元KAT-TUNの赤西仁、3位が中居正広、4位が近藤真彦、5位が草なぎ剛、6位がV6の森田剛、7位が嵐の二宮和也、8位が同率でTOKIOの長瀬智也と亀梨和也、10位がSMAPの稲垣吾郎という結果だった。 「嫌いな~」の年代別ランキングにおいても、30代を除くすべての年代で1位となってしまった木村。回答者の中には、木村に対し「あの年でロン [全文を読む]

関ジャニ∞か、Kis-My-Ft2か……事務所内“派閥”も見えてくるジャニーズ「バーター王」は誰だ!?

日刊サイゾー / 2013年05月02日11時00分

Jr.時代の『ドンウォリー!』(主演・近藤真彦/98年・フジ)をはじめ、『P.S.元気です、俊平』(主演・堂本光一/99年・TBS)、『拝啓、父上様』(主演・二宮和也/07年・フジ)、『有閑倶楽部』(主演・赤西仁/07年・日テレ)、『ザ・クイズショウ』(主演・櫻井翔/09年・日テレ)、『左目探偵EYE』(主演・山田涼介/10年・日テレ)、『13歳のハローワ [全文を読む]

キムタク免停騒動にみる"ジャニーズVS週刊誌"の裏側

メンズサイゾー / 2012年03月15日18時00分

一昨年の6月には嵐の二宮和也(28)が東京都目黒区の交差点で自転車に乗った女性と衝突、同年4月には関ジャニ∞の渋谷すばる(30)が新宿区で信号待ち中に前方の乗用車に衝突、同年3月にはNEWSの手越祐也(24)が港区の路上で前方不注意によりタクシーと衝突、同年2月には嵐の松本潤(28)が目黒区の路上で乗用車と衝突と、運転に絡んだ不祥事のオンパレード状態。 忘 [全文を読む]

フォーカス