松任谷由実 杏里に関するニュース

ハナレグミ初のカヴァー集でユーミン、キリンジ、RCなど名曲歌唱

リッスンジャパン / 2013年03月13日18時00分

サントリー酒類(株)「角ハイボール」TVCMで話題の「ウイスキーが、お好きでしょ」をはじめ、松任谷由実、井上陽水、小沢健二、キリンジ、RCサクセションといった、時代を越えて歌い継がれてきた名曲全12曲が収録される予定だ。なお、秋には今作リリースにともなうライブツアーも開催されるとのことで、詳細は追ってアナウンスされる。●ハナレグミ オフィシャルサイト<ww [全文を読む]

やっぱり泣ける!「失恋したときに聴きたい曲」1位はあの名曲!

Woman Insight / 2014年10月24日15時45分

というわけで、失恋したときに聴きたい「失恋ソング」ランキングを発表します! あなたが失恋したときに聴きたい「失恋ソング」は? 総合ランキングTOP20 1位 『M』 プリンセス プリンセス 2位 『もう恋なんてしない』 槇原敬之 3位 『元気を出して』 竹内まりや 4位 『366日』 HY 5位 『さよなら』 オフコース 6位 『会いたくて 会いたくて』 [全文を読む]

失恋した時に聴きたい「失恋ソング」ランキング

Entame Plex / 2014年10月20日14時08分

●あなたが失恋した時に聴きたい「失恋ソング」総合ランキング 順位:曲名/アーティスト名 1位:M/プリンセス プリンセス 2位:もう恋なんてしない/槇原敬之 3位:元気を出して/竹内まりや 4位:366日/HY 5位:さよなら/オフコース 6位:会いたくて 会いたくて/西野カナ 7位:失恋レストラン/清水健太郎 8位:サウダージ/ポルノグラフィティ 9位 [全文を読む]

傷ついた心に響く「失恋ソング」ランキング。~音楽情報誌『CD&DLでーた』~

PR TIMES / 2014年10月20日13時47分

有効回答者数 n=1110人順位:曲名/アーティスト名1位:M/プリンセス プリンセス2位:もう恋なんてしない/槇原敬之3位:元気を出して/竹内まりや4位:366日/HY5位:さよなら/オフコース6位:会いたくて 会いたくて/西野カナ7位:失恋レストラン/清水健太郎8位:サウダージ/ポルノグラフィティ9位:First Love/宇多田ヒカル10位:わかれう [全文を読む]

“黒歴史“ではなくなっていた!? やしきたかじんが抱えた『ガンダム』への葛藤

おたぽる / 2014年01月14日21時00分

古くは沢田研二の「ヤマトより愛をこめて」(映画『さらば宇宙戦艦ヤマト 愛の戦士たち』のエンディングテーマ)しかり、杏里の「CAT'S EYE」(アニメ『キャッツアイ』主題歌)しかり、最近では松任谷由実(荒井由実名義)の「ひこうき雲」が映画『風立ちぬ』の主題歌に起用されるなど、大物歌手とアニメ作品との関係は深い。 だがその一方で、80年代当時は歌手としての [全文を読む]

ハナレグミ、本日放送のTBS「アーティスト」でEGO-WRAPPIN'・ムッシュかまやつと珠玉のコラボ披露!

okmusic UP's / 2013年12月11日12時30分

■TBS「アーティスト」【放送日時】12月11日(水) 24:28~24:58 【出演者】 MC:大宮エリー ゲスト:ハナレグミ、EGO-WRAPPIN'、ムッシュかまやつ 【演奏曲】 ・ハナレグミ、EGO-WRAPPIN' 「スペシャルメドレー」 ・ハナレグミ、EGO-WRAPPIN'、ムッシュかまやつ 「やつらの足音のバラード」TBS「アーティスト」 [全文を読む]

リスナーが夏に聴きたい女性ボーカル曲アンケート 途中集計結果、No.1は、大黒摩季「夏が来る」!

PR TIMES / 2013年07月23日10時43分

1位 大黒摩季(「夏が来る」「ら・ら・ら」など) 2位 プリンセス プリンセス(「世界でいちばん暑い夏」など) 3位 YUI(「CHE.R.R.Y」「SUMMER SONG」など) 4位 aiko(「花火」「カブトムシ」など 5位 中村あゆみ(「翼の折れたエンジェル」など) 6位 松任谷由実(「Hello, my friend」「真夏の夜の夢」など) 7 [全文を読む]

ハナレグミ、カバーアルバム『だれかれそ』リリーススペシャルイベントを生中継

okmusic UP's / 2013年06月14日07時00分

ハナレグミ『だれそかれそ』スペシャルイベント「なんだろなー、できるかなー!?」6月16日(日) 都内某所 配信開始19:00 ライブ&番組スタート 19:30 出演:ハナレグミ ゲスト:小池アミイゴ、望月哲(CDジャーナル)JAMBORiii STATION URLUSTREAM URLアルバム『だれそかれそ』発売中 VICL-64024/¥3,045( [全文を読む]

「むしろ松田聖子、ユーミンがヤバい……!」フジテレビ“口パク禁止令”で本当に困る歌手たち

日刊サイゾー / 2013年03月09日12時00分

具体的には松田聖子や松任谷由実、杏里、持田香織などが出演しにくくなる」(レコード会社関係者) 中でも松田聖子の場合、デビュー時にはみずみずしい歌声で評判を取ったものの、喉のトラブルがもとで、30代に入った頃からはほとんど口パクで通しているという。 「聖子さんは年齢とともに顔やスタイルが激変したことも話題となりましたが、一番変わったのは、実は“声質”なんです [全文を読む]

【和田アキ子と大友康平が持ち歌を交換】ジワジワ売れ続けている男女逆転カヴァーコンピの続編が登場

リッスンジャパン / 2012年10月12日01時00分

【リリース情報】『COVER WHITE 男が女を歌うとき 2-WISH-』 UICZ-8103 ¥2,500(税込) 2012年10月10日発売1. 徳永英明/雪の華 (中島美嘉) 2. 鈴木雅之/TAXI (mediumslow version) (鈴木聖美with RATS & STAR)3. 槇原敬之/traveling (宇多田ヒカル)4. 山崎 [全文を読む]

フォーカス