採用 西武鉄道に関するニュース

西武鉄道株式会社より、長寿命なリチウムイオン蓄電池搭載の無停電電源設備(UPS)を受注

@Press / 2016年12月15日14時00分

本システムは、災害等の停電時における、駅間通信用のハブ、スイッチ等のバックアップ電源としての採用となります。 ※1: UPSとは、(Uninterruptible Power Supply)の略称で、停電などによって電力が断たれた場合にも電力を供給し続ける電源装置です。プレスリリースはこちら:http://www.sonybsc.com/sbsc/pres [全文を読む]

座席指定制の「座れる通勤列車」、首都圏で直通運転へ―Wi-Fiがあれば最高なのに!

インターネットコム / 2016年06月16日16時45分

さらに車内装備として、シャープの「プラズマクラスター」と、情報配信装置「スマイルビジョン」を採用している。 さて、せっかく全席指定でゆったり座って通勤できるのであれば、車内Wi-Fiやコンセントに接続してスマートフォンやノートPCなどを使いたいところ。だが、西武鉄道によると、目下そういったサービスに関する情報はないという。 西武鉄道は最近、訪日観光客など [全文を読む]

住みたい街ランキング急上昇中の「池袋」に全134戸のプロジェクト 【ガーラ・グランディ池袋II】販売開始

@Press / 2015年02月18日15時00分

【毎日の暮らしを支える確かな構造】・居室内の遮音性に配慮し、すべての居室に二重天井、二重床構造を採用しています。・T-3(35等級相当)の遮音性能がある防音サッシュを採用。例えば65デシベルの音が外部から伝わった場合、サッシュを通過すると約35デシベル分の音をカットします。 [全文を読む]

2020年東京オリンピック追加種目の「ボルダリング」を体験できるジムを導入!アウトドアスタイル埼玉県内初出店「スポーツオーソリティ 狭山店」

PR TIMES / 2016年09月23日13時29分

さらに、2020年東京オリンピックの正式種目に採用された「ボルダリング*1」のジムを店内に導入し、お客さまにはお買い物だけでなく、話題のスポーツを体験できる新しいサービスもご提供します。 [画像3: http://prtimes.jp/i/19422/9/resize/d19422-9-977083-2.jpg ] [画像4: http://prtimes [全文を読む]

【プロ野球】過去にはチーム迷走も?西武の”限定ユニフォーム戦”の行方

デイリーニュースオンライン / 2016年05月30日16時04分

西武鉄道には古くから真っ黄色の電車が走っており、この時はファンに馴染みのあるモチーフを採用した。 しかし、これがクセモノだったのである。 配布日を含めた7月25、26日の日本ハム戦、7月31日~8月2日のソフトバンク戦で6連敗。この敗戦を含めて、西武は球団ワーストを更新する13連敗をやらかし、記念ユニフォームが見事なまでに記録の片棒を担いでしまった。 あま [全文を読む]

半世紀の休止期間を経て、廃線が決まった「幻の貨物線」。埼玉県川越市「西武安比奈線」の跡地を巡ってみた。

GOTRIP! / 2016年02月29日02時00分

NHK朝の連続ドラマ小説「つばさ」のロケ地に採用され、その美しい景観が世間から注目を浴びることになったのです。休止線となってから40年以上経った中で、急遽脚光を浴びることになった「西武安比奈線」は、ドラマに関する見学イベントも開催されるなど、一躍人気の観光スポットとなりました。 ・お別れは11月末 復活を望む声も多かった「西武安比奈線」ですが、再復活への可 [全文を読む]

西武スマイルパーク 月極駐輪場 国内で初めてWEBを活用した運営管理システムを導入

@Press / 2013年03月18日16時00分

株式会社西武プロパティーズ(本社:埼玉県所沢市、社長:安藤 博雄)が運営・管理する駐車場・駐輪場「西武スマイルパーク」では、日本コンピュータ・ダイナミクス株式会社(本社:東京都品川区、社長:下条 治)が提供する、月極駐輪場運営管理システム「ECOPOOL(エコプール)」を採用し、国内では初めてとなるWEBを活用した運営管理システムによる月極駐輪場の運営を開 [全文を読む]

埼玉高速鉄道が暴走中?“鉄道むすめ”ステッカー発売に「ヤケクソ」の声

秒刊SUNDAY / 2012年02月02日18時35分

そんな、既存キャラクターコンテンツ“鉄道むすめ”を半端無く採用して話題になっているのが埼玉高速鉄道。“鉄道むすめ”というのは、玩具メーカータカラトミーの子会社トミーテックが2005年から展開しているキャラクターコンテンツで、実在する鉄道現場で働いているという設定のオリジナルキャラクター達がフィギュアとして登場している。三陸鉄道や西武鉄道、銚子電鉄、多摩都市 [全文を読む]

“乗り鉄”副編が行く台湾鉄道事情――自強号と台湾高速鉄道に乗る(前編)

ITライフハック / 2016年06月09日13時00分

なお線路の幅は日本と同じ狭軌が採用されています。これは戦前に鉄道を引いたのが日本だから。些細なことに歴史を感じます。自強号の社内は、なんとなく日本の車両よりも広く感じます(多分気のせいなのですが)。2列シートが通路をはさんで両側に配置されており、日本の特急と同じような構成です。乗り心地はかなりいい感じで、揺れも少なく、スーパーひたちに乗っているような感じを [全文を読む]

きゃりーぱみゅぱみゅ、デビュー5周年を記念しmu-moショップにて豪華キャンペーンを実施

okmusic UP's / 2016年05月01日11時00分

一般販売されたチケットは販売開始の当日に即完売となったプレミアチケットが当たるチャンス! (3)きゃりーぱみゅぱみゅへの質問募集! 抽選でサイン入りポラをプレゼント きゃりーぱみゅぱみゅへの質問を募集! 採用された質問は後日インタビューにて公開! さらにキャンペーン参加者から抽選で5名様にサイン入りポラロイドをプレゼント! 募集期間:4月28日(金)正午~ [全文を読む]

シャープ・東芝・オリンパス―企業に問われるガバナンス

政治山 / 2016年03月16日12時10分

企業統治で不祥事を事前防止するだけでなく、人事採用や商品開発などの面で積極的に社会貢献しようと一歩踏み込んだ活動と言えるでしょう。 CSRは結果的に企業のイメージアップにもつながります。企業が環境を含む社会課題に取り組むことで生活者との共通価値を生み、それが成長戦略につながります。例えばトヨタは早い段階でハイブリッドカーの開発に取り組み、環境性能の高い車を [全文を読む]

西武池袋駅がリニューアル。自然と都市の融合空間へ

FASHION HEADLINE / 2014年06月13日08時00分

沿線の秩父や飯能をイメージし自然素材も採用。また「太陽」をモチーフとした内照式照明を1階改札付近に用い、一部天井では木漏れ日を演出。 トイレにフィッティングスペースを設けブースを増設するなど全面改装。LEDに加えLCD式列車案内表示器の導入、4ヶ国語対応の看板設置、ホームやコンコースでの冷房設備の更新、ホームドアの設置(2017年完成予定)、授乳室の新設な [全文を読む]

フォーカス